朝日新聞に、玉三郎さん。

朝いちばん、まるこさんからメールが届きました!

「朝日新聞に玉さん!可愛いっすよ

私は、仕事先に向かうため、半分寝ながら歩いていたのですが
シャキーン!!!パチッ
そのメールで、一気にスイッチが入って。
すぐに、駅の売店でゲットしました。

お昼過ぎには、仕事が終わって
むむむ、これは、幕見に間に合うんではないか!と思い立ち
横浜から品川まで東海道線を飛ばして、そこから京浜急行で東銀座へ。
あたふたと幕見券売り場へと急ぎました。その時すでに13時45分。
すると、なんてことでしょう。「伊勢音頭恋寝刃、幕見券、売切れ」
の札が、かかっているでは、あーりませんか。ガガガガガーン。
係りの方が私の所に来てくださったので、
「売り切れなんですか。こんなことも、あるんですね」とボソボソ。
「はい、申し訳ございません」と笑顔の男性。
笑ってる場合じゃー、ないんだよ!と、内心、爆泣きです。
あーん、なんてこったい。。。とぼとぼと、また地下に降りて。
でも、待てよ、当日券があるのかな、と、チケット売り場へ引き返すと
「一等席は、まだ、ありますよ」のお返事が。むむむ。
えええい、ままよー。あとは野となれ、大和屋大好き~のココロ。
一幕見一等席ゲットしちゃいました。万歳。

今日も、玉三郎さん、絶好調!でした。
万野さんの憎々しさが倍増していて(笑)
下手から見ると、貢さんが、こぶしを握ったり、
刀に手をかけたりしてグッとこらえている熱が伝わって参りました。
言葉でいびられるって、殴られるより、苦痛かもしれない。

舞台の前にマイクがあったので、テレビ撮影なのかな、と
後ろを見ましたら、テレビカメラには黒い布がかけてあって
撮影はしていない模様でした。

このところ忙しくて、心身ともにグッタリしていたので
玉三郎さんの万野いびりシャワーを浴びて
大いにパワーチャージ!元気いっぱいになりました。

終演後、舞台写真を買いに3階へ。
万野さんの写真は、3枚きりでした。売れちゃったのかな。
微笑みの万野さん2枚と、どーなとしーの万野さん1枚です。
憎たらしい万野さんの写真も、欲しかったなー(笑)。
千代さんは、悲しくて美しいショットがいくつも。うー、泣ける。

朝日新聞は、エアゥイーヴの全面広告です。玉さん、可愛いっす。
対談では、玉さん、遠慮がちに二言、発言されてました。

20141021+002_convert_20141021210950 sinbunn

コメントの投稿

非公開コメント

おっとこまえー!

桔梗さん、こんばんわ。

一幕一等席、桔梗さん男前だー!

私は本日夜の部行って来ました。 3階から拝見してきましたよ。 どなたか居ないかな~といつも周りを見回していますが今月はどなたとも遭遇しておりません。

何故か新橋演舞場の方にも行ってまして、もういっぱいいっぱいです。

またゆっくりお邪魔します。御免なすって!

夜の部でしたか!

ぴこさん

なかなかお会いできませんね。

今日は発作的に歌舞伎座へと向かっており
激情的にチケットを購入したのでした。
なので男前~とかじゃなくて、
動物って感じです。自分がキョワイ。
でも、やっぱり行って良かったです。
花道に近かったので、
万野さんが櫛をはずして、フッと息を吹きかける
粋なお姿を間近に拝見して、超カッケ―!!と感激しました。

しかし、見る座席、見る角度によって
お芝居の見え方って、変わるものですね。
その都度、いろいろな発見があります。
やっぱり、行ってナンボかな。あはははは(笑うしかない)

ぴこさん、演舞場にも行ってらして凄いですね。
千穐楽は、お会いできるかな。

おっ!!

さすが、桔梗はん。
やることが早い。(笑)
でも、玉三郎さんシャワーは、何よりの良薬ですね。^^

触覚磨いて、また何かめっけたらお知らせします。
って、猛うさはやっぱり動物か・・・・・


おかげさまで。

まるこさん

昨日は、スイッチ入れていただき
勢いで、歌舞伎座まで飛んで行っちゃいました。
疲れやモヤモヤが吹き飛んで
スッキリいたしました。

玉さんシャワーは、何よりの良薬、何よりの健康法ですね。
この良薬は、麗しい!苦くない。
玉三郎さんもお元気そうで良かった。

触覚を磨きに磨いて、まためっけてくださいね。
動物仲間として、お待ちしておりまする。

玉様のお召し物

朝日新聞の玉様のお召し物は、私は始めて見るような気がしました。可愛らしい玉様のお顔とともに、着ていらっっしゃる物が、いつもどれもお似合いで、改めて素敵ですねえ。

別珍の黒のスーツや、夏の麻のゆったりしたスーツ、鼓童での演出中の黒い上下、そして、なんて言ってもお着物姿、良い物を大切に長く着られていっらっしゃるようで、楽しませていただけますね。

小山三さんのテレビ、夜に気づいて、うわっ見逃した、と思いました。四代に渡って中村家に仕え、七緖八君もきっと指導なさっていらっしゃるのですね。桔梗さん、今度は小山三さんと玉様のお出になる夢をご覧になれると良いですね。

スーツ

すみれさん

朝日新聞のお召物は、
エアウィーヴのCF「ななつ星編」で着ていらしたスーツです。
新聞紙面の色と、私の写真の色とが、CFのスーツの色とは
かなり違っているので、わからないですよね。
ぴったりデザインは、玉三郎さんは、コンサートの時以外は
あまりお召ではないですよね。
スタイリストさんが選ばれたスーツなのでしょうね。
ポケットチーフもバッチリキメキメですね。
ななつ星はドレスコードがあるみたいなので
きちんとした正装で、ということなのでしょうかね。

玉三郎さんの白いシャツ姿が好きなのですが
いつも衿の形がおしゃれで凝っているのですよね。
さりげない所に凝るって、粋ですよね。玉さんらしい。

>桔梗さん、今度は小山三さんと玉様のお出になる夢をご覧になれると良いですね。

お二人の掛け合い漫才、きっと面白いだろうなあ。
毒舌対決をやっていただきたいです(笑)。
どうすれば見られるのでしょうか。念じるしかないか。
万野、千野、万野、千野……って、呪文を唱えて、
今夜は、寝てみますね。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク