悲しい指先

「寺子屋」が上演されると、観るのが辛いな、と思いながら
毎回、幕見に通ってしまうのです。今回も、まずは上から、で
初日に幕見で、4日は3階席で、拝見しました。

どんなに遠くから観ても、辛くて切なくて、泣けてくるのですが
今回は特に、源蔵と戸波の、松王丸と千代の、
夫婦が互いを思い合う優しい気持ちがじんわりと伝わってきて
いい夫婦だなあ、と切ないけど、心が救われました。

夫の方へそっと身を寄せる千代の姿には
小太郎への思いをこらえて忍んでいる美しさがあって
観ていると、苦しくもあり、また浄化されてもくるのです。
頭ではこのような物語は理解できないと思っていても、遥か昔の
日本人の血潮が自分の中にも脈打っているのでしょうか。

千代が涙を押さえる時の指先に、
お焼香する時の指先に、悲しみが感じられて
きっと冷え切っているのだろうなあ、と。(うっ、泣けちゃう)

悲しいから「寺子屋」は苦手、と思っていましたが
本当は、わたし好きなんだ、と気づきつつあります。

明日は、一階席で拝見して、また泣いてきます。

また台風がやってくるんですね。心配ですね。
おとらさん始め、遠征されるみなさま、
どうかお気をつけていらしてください!


コメントの投稿

非公開コメント

台風

今日の越後は穏やかで良い日でした。
明日からはどうでしょうか。
うふふふふふ、いよいよ来週です。

来月は迷いましたが、多分20日夜の部に・・・と計画中です。

いよいよ

まるこさん

昨日は東京も台風の「た」の字もなく
ふつうにお天気でした。
明日はどうなるんでしょうか。

来週ですね!私までソワソワ。
昨日は昼夜拝見しましたが、
ますます進化しておりました。

来月は、どちらへ?
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク