あぁ、感動!EC体験 第一日目〈海の祭〉

今日、佐渡から帰って参りました。
フルに三日間、ECという名の心も身体も踊っちゃう御祭りに参加して
素晴らしい体験をしてきました。あぁ、感動!めちゃくちゃ楽しかったです。
今は、終わってしまった淋しさと闘っております(めちゃくちゃしょんぼり)。

22日(金曜日)。新潟港を14時のジェットフォイルで出発する時は
快晴だったのです。ああ、良かったね、と話していたら、
佐渡島に近づくにつれて暗雲がたちこめて、
両津港に着いたら、ドビャーと雨が降り始めました。
あちゃぁ~、オーマイガー!やっぱり雨になっちゃった。
今回は、我らが遠征クィーン京にんじんさんと、鼓童の大ファンK子ちゃんの
トリオ・ザ・EC初参戦部隊を結成してECツアーに臨んだのですが、
いきなりの雨に、3人とも思わず黙ってしまいました。
レンタカーを借りて、イザEC開催地の小木へ。
運転しながら、慣れない道の不安と、雨降りコンサートの心配で
私のテンションも下降気味。ナビまで喋らないので慌てたら、
音量がゼロになっていました。ナビの意味ないー。

ほぼ1時間後、整理券を配布している木崎神社に到着する頃には
雨がすっかり止んでいました。整理券も思っていたよりも前の方の番号を
いただけて、無口になっていた3人が、たちまち饒舌に。
会場の城山公演に着いたらば、なななんと、美しい虹の架け橋が。

見えますでしょうか。よーく見ると、木の間から虹が。
20140825+025_convert_20140825223905.jpg

城山コンサートの会場が、どの位の規模なのかわからなかったのですが
東京ドーム半個分(普通、小さいたとえに使わないか)くらいの大きさで
正直、ホッといたしました。どんなに大きな会場なのかな、と実は不安だったのです。
後ろの方だと豆粒みたいにしか見えないのかな、って。でも、最後方にいても
ちゃんと一緒に参加していられる規模の会場でした。よかった!

初日は、鼓童オールキャストの皆さんによる太鼓と歌と踊りの大合戦。
イケイケの佐渡市長さんのごあいさつで開幕して(懐かしいエイエイオー!をみんなで連呼)
いよいよ太鼓演奏がスタートしました。初代・スサノオの藤本さんや、初代・アメノウズメの
小島さんなど。私が鼓童を見始めた10数年前にツアーで活躍されていた方々の登場!
ふと隣の鼓童大ファンK子ちゃんを見ると、いきなりウルウル。
泣けてきた。。。と、つぶやいて、しょっぱなから泣いていました。
閉じていた心の扉をノックされたような感じなのかな。わかります。

坂本さんを真ん中にした大合奏、大迫力の「族」で、私の涙腺も決壊してしまいました。
自分で太鼓をやり始めて鼓童を知って、最初に聞いた曲がこの「族」で、
それからNHKで「鼓童MEETS玉三郎」を見て玉三郎さんに撃沈して…と、
それからの日々の色いろなことを思い返して、ぼーぼーの涙が流れてしまいました。
太鼓をやって良かったな、鼓童を知って良かった、玉三郎さんに出会えて本当に良かった、
そして、今、ECに来て、良かった~!!ってね。

最後には、「夢の数だけ、叩いて死ねりゃ~」って、藤本さんの演歌も登場して、
大大大盛り上がりの初日が幕を閉じました。

コンサート会場からの坂道を下りながら、
3人で感動を分かちあって、満足感でいっぱいになりました。
(感動のあまり?写真もぶれぶれ)
20140825+031_convert_20140825232835.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

お帰りなさ~い^^

待ってました!!

何かが起きそうな予感がする・・・・・^^

たらいまー。

まるこさん

新幹線で、猛うささんの生息地を通り過ぎる時
窓から顔を出したい気持ちでいっぱいでした。
(でも見てないでしょ)

佐渡も日本酒がおいしかったです!
宿に帰ってから、京にんじんさんとプチ乾杯するのが
EC合宿の日課になっておりまして、
越後の日本酒を、楽しみました。

サザエもおいしかった!
いかも!あと、ながもという海藻があるのですね。
初めていただきました。

まだ天気予報が気になっています

さっそくの記事、お疲れ様です。
桔梗さんに誘っていただいたおかげで、はじめて佐渡島に行って、アースセレブレーション3日間を楽しむことができました。
チケット、宿舎の手配から車の運転、なにからなにまで、お世話になりました。どうもありがとうございました。

お天気も良くて、ちょこっと観光もできて、宿の朝ごはんもおいしくて、ストレスなく過ごすことができました。
出発前から新潟方面の天気予報ばかり気にしていたので、いまだに、全国の天気予報がでると、新潟をチェックしてしまいます。

毎日、スペシャルメニューがあって、1日目は藤本さんの演歌が楽しく、2日目は見留さんの大太鼓を堪能、真顔の斎藤さんの不思議な扮装の鹿踊が珍しく、3日目は坂本さんのエレキギター、住吉くんのキーボードがお祭りならではのサービスで楽しかったです。

太鼓が打てる桔梗さん、鼓童大好きのKちゃんとは違って、わたしは鼓童についてはまだ曲が覚えられなくて、メンバーの名前もあやしい鼓童初心者なのですが、玉三郎さん、もう一年芸術監督を続けられるとのことでもあり、きっちり向き合いたいという気になった遠征でした。

見えますよ~
トリオ・ザ・ECさんへの天空からの贈り物e-491

素晴らしい体験の連続でよかったですね!

私は、坂本さんを真ん中にした大合奏の「族」に心惹かれますね♡
お聞きしたかったです~♪

二日目、三日目のご報告も楽しみにしてます!!

ありがとうございました!

京にんじんさん

こちらこそ、いろいろとお世話になりました。
私の運転でムチウチにならなかったでしょうか。
佐渡は渋滞とは無縁でスイスイ走れちゃうので
とっても気楽でした。
目の前にウワァ―ッと海が広がっている道を走る快感。
都会のストレスが一気にどっかへ飛んでいきました。

あんなに楽しかった3日間が
夢の中の出来事のようです。反動で
帰ってきてからは淋しくて淋しくて。
お天気にも恵まれて、
我らが晴れ男の玉三郎さんに感謝ですね。

>わたしは鼓童についてはまだ曲が覚えられなくて、
 メンバーの名前もあやしい鼓童初心者なのですが

いえいえ、どうして、京にんじんさんったら
見留さんフリークだしー。
大太鼓をハートのお目目で見つめていましたね。
しっかり鼓童マニアでっせ。
京にんじんさんの提案で、山口さんの笛の
ワークショップにも参加できて良かったです。

ECに何回も行ってる方の気持ちがわかっちゃって
これまたリンダ困っちゃうー。
来年も、行ってるかもしれませんよー。
トリオ・ザ・EC2回目参戦部隊!
結成してね。
その時は、またよろしくお願いいたします!

レインボーッ!

あんずさん

ありがとうございます。
虹、見えてますか。よかった。
写真に撮ると、うすーくなっちゃいますね。

大きな虹を見つけた時、
思わず「オーッ、にじーッ!ニジだよー」と
声を上げてしまいました。
お隣でKさんが「だからぁ、さっきから言ってんじゃん」
とクールに対応。ECで舞い上がっていたようです。

坂本さん、大活躍でした。
いくつもの太鼓を連打、連打で
マジかっちょえーでした。
総動員で大迫力の「族」の大音響に
鳥肌が立って、いっきに涙が溢れました。
感動に理屈はいらねーですね。
魂を揺さぶられました。

二日目三日目も待っていてくださいね!

島帰りのみなさん

ド感動の嵐にド感動です。^^

さて、和楽器の魅力に目覚めた島帰りのみなさん、次は長唄なんぞはいかが?お仲間になりましょうぞ。

玉三郎さんはもうお江戸にお帰りでしょうね。
越後は秋風が吹いています。

次は10月だぁ~~~。

秋の気配

まるこさん

このまま涼しくなるのでしょうか。
だいぶ身体がラクですね。
でも、また暑さもぶり返しそうな予感も。

早く来い来い、10月ちゃん。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク