永遠

鼓童の芸術監督・玉三郎さんの演出による第3作めは、
「永遠」というタイトルで、今年の11月から12月にかけて、
佐渡を皮きりに全国ツアーがスタートするそうです。

伝説⇒神秘ときて⇒永遠!深遠なテーマですね。
次々と新作が登場して、そのペースにびっくり。
玉三郎さんのヴァイタリティには感服するばかりです。

鼓童のみなさん、飛んでます!
news20141120oet_convert_20140511003029.jpg

鼓童のホームページに、玉三郎さんのコメントが。

「永遠というテーマについて私なりに思いを巡らせていたある日、
 ふと「自然の営み」が螺旋状に続いて行く、という考えに行き着いたのです。
「自然の営み」を羅列することで「永遠」を表現出来たらと。
 厳密に言えば「永遠」というものは無いのかも知れませんが、
 それに繋がるきっかけとして
 夜明け 光 雨 風 雲 浪 星々 夕暮れ 星空
 その中の「人間」というものが思い浮かび上がってきました」

「自然の営み」が螺旋状に続いて行く。玉三郎さんの発想はおもしろいです。
どんな情景が展開していくのかなぁ。
視覚的にも聴覚的にも想像力をかきたてられます。

永遠って、今、この瞬間にあるようにも思えます。
そういう意味では、玉三郎さんの舞台を観ているとき
時を忘れてしまうその瞬間こそが、永遠なのかもしれません。
そんな時が、永遠に続いていけばいいなぁと思ってみたり。
永遠って、いったい何なのでしょうね。
鼓童の「永遠」を観て、考えてみようっと。

もうひとつニュースが!
「伝説」のDVDが6月21日に発売されます。
浅草公会堂で収録されたのですね。観るのが楽しみです。

2014年6月21日鼓童 DVD「伝説」発売
演出坂東玉三郎
2013年6月9日 浅草公会堂(東京)にて収録
収録曲カデン/モノクローム/いぶき/鬼太鼓/月待ち/
大太鼓 中込健太/大太鼓 石塚充/大太鼓 見留知弘/屋台囃子/

さらに!「神秘」の公演が10月からもあるようです。
鼓童の公演スケジュールはこちら。観るっきゃない!
http://www.kodo.or.jp/oet/index_ja.html#schedule09a

コメントの投稿

非公開コメント

永遠

いつもいつも皆様の玉様情報、相変わらずありがたく拝見しています。どこに行っても玉様のことがわかるって、すごーく嬉しいですよね。書いて下さる皆様のおかげ、何よりもお座敷を作って下さった桔梗さんのおかげですね。改めて桔梗さん、皆様、ありがとうございます。

玉様のおっしゃる永遠、素晴らしいですね。
今月のホームページのお写真を撮られた、あの風景の中で、きっと玉様は自然の永遠をお感じになったんだろうな、って思いました。
佐渡の稲の中の真っ白な玉様。自然の中で玉様のお心が開放され、見ているこちらも心洗われる写真ですよね。

そして、桔梗さんがおっしゃったように、私も玉様の舞台を観ている時、時が止まって、ああ、永遠に観ていたいって、思います。

また、玉様情報お待ちしています。

緑の風

すみれさん

今月の玉さんのホームページの写真、いいですね。
サーッと緑の風が吹いてくるような爽やかさ。

佐渡には、自然がいっぱいですから
時間の流れ方も違うでしょうね。

今月のコメントのなかで、玉三郎さんが
都内に帰ってきてホッとしている自分がいて
やっぱり都会で育ったのだな、という文章がありましたが
そこを読んでいて、しみじみしちゃいました。
素直な気持ちが伝わってきて、
等身大の玉三郎さんにふれる気がしました。

心が解放される時間は大切ですね。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク