あさって、2つの情報誌に。

玉三郎さんのインタビュー記事が掲載された情報誌が
20日に2誌、発行されます。

ひとつめは、「キネマ旬報」です。

表紙は、綾小路さん、じゃなくて綾野剛さん。
kinema_No1659_cov.jpg

目次の「インタビュー」の項目に、ありました。

坂東玉三郎 (「グランドシネマ坂東玉三郎『日本橋』」出演、演出、編集)
□映像ならではの見せ方にこだわり Text by 萩尾瞳

ふたつめは、「日本橋ごよみ」。

日本橋地域のフリーペーパーで、
配布場所は日本橋案内所、三越、髙島屋、YUITO、COREDO日本橋、などです。

こちらは創刊号の表紙です。
101020_03.jpg

シネマ歌舞伎「日本橋」のおかげで
テレビで雑誌で、玉三郎さんを拝見できて嬉しいですね。
フリーでいただけるペーパーは特にありがたや。
高島屋と三越、どっちに行こっかなーっと。
どっちも行って、2ついただいちゃおっかなーっと(こらこら)

コメントの投稿

非公開コメント

体力

 おっそろしく忙しいのに、歌舞伎座には通えています。
先日、名取裕子さん似の和服美人をお見かけしましたが、もしや桔梗さんでは?
三月は、心も身体も落ち着かない〜。
あっちもこっちも玉三郎様で、うきうきそわそわ、目の下真っ黒。
ここにきて、ちょびっと疲れが…。
でもそんなこといってられません。あと一週間ですものね。もうこうなったら、すっぽん+にんにく注射だ〜。

いつも新鮮な情報ありがとうございます。みなさまからも、幕見の事も含めいろいろと教えていただき、感謝しております。

山田くん、いいところに陣取っていましたね。
なんだか嬉しいです。甥っ子の出世を喜ぶ叔母みたいな?

花粉症、今年は発症率が高いそうですが桔梗さんはいかがですか?私は花粉症ではないのですが、この時期眠くてたまらんのです。冬眠あけの熊のようです。許されるなら、瞼に目を書きたいくらいです。先日のみずみずしい小松菜は、眠い目に沁みましたよ〜。パンチの効いた生命力に感動しました。素敵なお写真、ありがとうございました。
春は来たのか、まだなのか。不安定な気候、お体ご自愛下さいませ。



やったね。キネマ旬報!

桔梗さん。

貴重な情報、ありがとうございますm(_ _)m

昨日映画館で「キネマ旬報」(ビニールカバー付き)をチェックしたのですが、
まだかあ⤵
と思ってたのですが。
やっぱり「キネマ旬報」!
掲載してくれますね♫

うっれしーな❤
愛読誌で玉三郎さんのインタビュー記事が掲載されるのは、Wの喜びです。

日本橋のフリーペーパー、
19日には配布されないのでしょーか?
ダメもとでチェックしてみまふ。

体力増強

フクギさん

おっそろしく忙しいのに、通えてますか。
そりゃ、すごいことです。
私は、なかなか通えてません。
22日に6回目(幕見込)って、充分通えてるか?

>名取裕子さん似の和服美人をお見かけしましたが

それは、きっと名取裕子さんですよ。
前に、南座で名取裕子さん似の名取裕子さんを拝見しました。
きれいなお着物をお召で、やっぱり女優オーラを放ってましたよ。

あーた、私は、和服美人でも洋服美人でも、ステテコ美人でも(なんだそれ)
ありませんから~(懐かしいギター侍で)
自分で言ってなんですけど、なるならステテコ美人になってみたいです。
植木等さんのようにステテコの似合う女に。

花粉症は、発症して5年くらいです。
でも、今年はなぜか症状が軽いんですよね。
3月に玉さんがあるからかな。関係ねえ?
いやー関係あるでしょう。
くしゃみも鼻水もほとんどなくて
薬は昨日、一回飲んだだけです。
でも、今、目がかゆくなってます。マズイ。

小松菜くんに、温かいコメントをありがとうございます。
あの大雪に埋まっても、なぜ元気なのかと思ったら
小松菜くんは、マイナス3℃くらいでも快適だそうで
気温が低いのはヘノカッパみたいです。雪で喜んでたのかも。
逆に、これから気温が上がったら小松菜くん、ピーンチ!
って感じでちょっと心配しています。

フクギさんも、あまり飛ばし過ぎないで
といっても、あと一週間しかないから
やっぱりどんどん飛ばして、
目の下にクマ(冬眠してない)を作って
歌舞伎座に通い詰めてくださいね。

私も22日に目の下にプーさんをかいて
歌舞伎座に走ります!

愛読誌ですか。

はむぴょんさん

キネマ旬報を、今日、私もチェックしたのですが
まだありませんでした。綾小路じゃなくて綾野剛さんの表紙。

明日は日帰り出張で朝が早くて帰りが超遅いので無理かな。
でも羽田の本屋さんで見てみようっと。
以前も、羽田の本屋さんで玉三郎さんの掲載誌をゲットして
飛行機に乗ってる間中、そのページだけをニマニマして
ジーッと見ていました。はたから見たら超怪しくて、
要注意危険人物だったでしょうね。

日本橋のフリーペーパーを一日早くチェックしたい気持ち
よーくわかります。あるといいですねえ。

行って良かったー

18日、二度目の夜の部に行ってきました。 収録も入っていましたよ。

実は最初に観た日本振袖始、前半は良かったのですが後半の隈取した玉さまに激しく拒絶反応・・・。岩長姫の悲しみや怒りに心は乱れ、その上に今まで美しい玉三郎さんしか見た事がなかった私には「あんな怖いお顔の玉さまはイヤだー」っていう気持ちが重くのしかかって。
この演目は私には合わなかったんだわ。と日々過ごしておりましたが皆様の感想を読むうちにもう一度観てみようかなと。

結果、いや~良かった! 行って良かった!
初心者の私が言うのは大変おこがましいですが感じたままに書かせていただきますね。
オロチになってからの玉三郎さんは個人と言うよりは集団での表現の素晴らしさを前面に出し、前衛芸術の中に歌舞伎らしい様式美を織り交ぜ、舞台全体を仕切るコンサートマスターであり主役であり千両役者でありました。
玉三郎さんのオロチの手、竜のような形を手指で現わしていますが、そこだけでもオロチの頭に見えたりするどい爪先に見えたり。
他のオロチの面々のフォーメーションも素晴らしく、いつもの歌舞伎座の舞台よりも大きく舞台が大きく感じ、その舞台の枠から飛び出すような迫力で圧倒されてしまいました。

二度観してこんなにも受ける印象が違ってくるのかと自分でもビックリです。残念ながらもう夜の部に行くことはできないのですが三度目にはどんなふうに感じるのか、又の機会かある事を楽しみにしたいと思います。

グランドシネマ「日本橋」、明日公開ですね。おとらさん、はむぴょんさん、お蔭様で座席指定できました。明日は日本橋で映画を観て、フリーペーパーをゲットしてきますね。 桔梗さんはじめ皆様、いつも貴重な情報を本当にありがとうございます。

そうそう、昨日の歌舞伎座での事に戻りますが。
「勧進帳」でのラスト、吉右衛門さんの飛び六方を拍手で見送った後、何だか胸にじわじわと湧き上がるものがあり不意に涙がこぼれ出したのです。(問答のあたりでは居眠りしていたくせにですよ) あわててハンカチを取り出すとあたりのお客様も同じような動きをして。 
その場に居合わせた見ず知らずのおばはん前後6,7人が涙顔を見合わせて 「吉右衛門さんすごかったわね」 「こんな感激したの初めて」 「今日はどうしちゃったのかしら私」 「三重から観に来たけど来た甲斐があったわ」等など口々に感動を分かち合ったのでした。

こういうのも一期一会の観劇の楽しさですよね。

あ〜〜りましった\(^o^)/

桔梗さん。

本日「日本振袖始」の幕見鑑賞後、帰る道すがら、サクッとコレド室町チェックしに立ち寄ってみたら、コレド日本橋でゲットできました。

「日本橋ごよみ No.42 4月号(春の特大号)」
を。(ピンク色の表紙です)

玉三郎さんのインタビュー記事は、7ページ目に掲載させています。
(裏表紙はゼッタイに汚さないようにしませう)
撮影に対するこだわりを更に知ることができ、とっても読み応えがある内容でした。

ダメもとで立ち寄ってみて良かったです。
コレド室町は、ステキなオトナ♫の和モダン空間って感じでした。
明日の朝、きっとTVで特集組まれるでしょうね。

ステテコ

 ステテコ美人ですか〜!植木等のステテコに目がいくところが素敵です!バカボンのパパに似ているといわれるあっしも、なかなかのもんですぜ。
おやすみなさい。

水曜日のへらへらどよーん

桔梗さん。

度々お座敷乱入すみませんm(_ _)m

今日は昼の部鑑賞、夜の部幕見鑑賞を、その間にチョコっとアメリカ中西部に行ってきました。(映画「ネブラスカ」鑑賞)

藤娘、観るごとに可愛らしさ、愛らしさが増していってるように感じます。もーうっとりMAXです!
今日ハタっと思い出したのですが、私の年少時のMy羽子板が藤娘でした。(最初の衣装の顔どアップ版)

午前の部は「身替座禅」の開演直前には「藤娘」幕見が立見表示になってました。
どんどんすごくなってますね。「藤娘」人気。

夜の部は今年初の幕見で「日本振袖始」を鑑賞。18:20頃到着で劇場前の椅子、劇場座席ともに立たずにすみました。

内心、自分の感情が心配だったのですが、今回は乱心はせずにすみました。
でも…かなり心はかきむされ、また張り裂けん気持ちにはなってしまいました。
特に、甕の酒に映る自らの姿を見た時の岩長姫の動揺、と花道で倒れた時の表情、最後のセリフ「〜口惜しやぁ」のくだりには、ぐぐぐぅっっと心をえぐられる心地がしました。

考えてみたら、この作品は"舞踊劇"でしたよね。
わずかなセリフのみであとは舞踊のみ、なのに…
あらためて、玉三郎さんの表現力に嬉しい驚愕を致しました。

今度は(まだ観るんかいっつ!)
千秋楽。初の昼夜かぶりつき!
楽しみます\(^o^)/
あと、次の日27日も^_^

もー気力のみです。
舞台鑑賞スケジュール入れてなかったら、とうにぶっ倒れている状態(嗚呼明日から地獄の連休営業日とその前準備💧)ですが、
とにかく頑張りまっす!
先にダウンした胃が回復したら、すっぽん注入します。私も。

藤の花は見てるのに、近くの梅はじぇんじぇんみてないハムでした。



みなさん^^

体力の限界に挑戦していますね。((笑)
玉三郎さんに恋焦がれていると、いつまでも若くいられます。

だって、みなさん、恋する乙女ですから。^^
もちろん、猛ウサも。

よかった。

ぴこさん

もう一度見て、岩長姫の変身後の魅力を堪能されて
ほんとうに良かったです。
私は、蛇とか蜘蛛とか鬼とかになった玉さんも
大好きなんですよ。玉さんらしくて、魅力を感じちゃう。

手指の動きが、すごいですよね。
念力で呼び寄せるようなところでは
こちらもグググーって引っ張られるような気がしてしまいます。

>二度観してこんなにも受ける印象が違ってくるのかと自分でもビックリです。

ほんと、観るたびに変わりますね、印象も感想も。
そこが楽しいですよね。ぜひ三回目も!いつの日か。

日本橋にいらっしゃったでしょうか。
私も、明日、歌舞伎座へ行く前に、
「日本橋」っちゃおうかな、って思っています。
お孝さんと岩長さんの梯子は鼻血出ちゃうかな。

キッチーの勧進帳も、盛り上がってますね!

お~~~っ。

はむぴょんさん

あったんですね、一日前でも。
行ってみるもんですな。よかったよかった。

私も明日、行ってみようっと。
オトナの和モダン空間で走り回っていそう~
ピピ―ッ、廊下は走らない!(小学生)

バカボン!

フクギさん

私は、玉さんの次くらいにバカボンのパパが好きなんですよ!
ていうか、赤塚不二夫先生のことも尊敬しています。

座右の銘は、「これでいいのだ!」です。真面目に。

玉三郎さんがラジオで、鴨長明の「方丈記」の言葉を
好きな言葉としてご紹介くださいましたね。
「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。
よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。」

いい言葉ですよね。
つねに新鮮でいられるような、サラサラと浄化されるような。
そういうものなのだ、って思えるというか。
私の「これでいいのだ!」にも、通じている気がいたします。
だからステテコはいちゃうんです(意味わかんねー)

いいなぁ~。

はむぴょんさん

飛ばしてますなあ。
昼夜通しですか!いいなあ。
藤娘も、また観たいなー。

>午前の部は「身替座禅」の開演直前には「藤娘」幕見が立見表示になってました。

うぅうう~、そんなにスゴイことになってるんですね。
朝一番で行かないと、って感じですね。
夜の部は座れて良かったですね。

千穐楽もいらっしゃるなんて!
いいなぁ~マックスですわ。
しっかと観ていらしてくださいね。
また感想待ってますぜ。
27日はぴこさんオーラ全開で、歌舞伎座を歩いてください。
見つけるように目を全開にして歩いています。

胃をおだいじにしてくださいね。

恋するステテコ女

まるこさん

いつまでも若くいられますよね。
玉さんラブ!ラブ!ラブ!

ステテコはいて絶叫したら
玉さん、逃げますね。

19日にあったのね フリーペーパー

はむぴょん様 あったんですか・・「日本橋ごよみ」

19日は 歌舞伎座にいらしたんですね 私も昼夜通して(一部分欠席)劇場にいました 

「日本橋ごよみ」もしかして一日前に置いてるかもナ とは思ったんだけど、劇場地下から直帰しちゃいました

あったのね あったのね・・・ 


「藤娘」 華やかで素敵でしたーーーあっという間に過ぎちゃってねぇ 
七之助君の袖とっくり大きかった(^u^) 玉さんのって小さくてかわいらしいじゃない? 
七藤にお酌され全部飲みほしちゃう玉藤 それ見てビックリする七藤 

あーー楽しかった   実はまた泣きそうになりました。
国立小劇場「蓮花恋曼荼羅」での号泣を桔梗はんに目撃された私です でもあの時泣いた人沢山いると思う  ハイ挙手して (・・)ノ

今回は、 こんなに上手になって、父上がこの姿を見たらさぞ喜んだでしょう 玉三郎の兄さんありがとうね、と何度も言ったでしょう、と思ったら泣けてきちゃって
 

ハイ次 岩永姫
これは私も一番好きな演目です
シンプルな舞台なのに人の本質に迫る、これを表現する凄さ、しかも美しい 美しいこの人がほんとは大蛇・・・悲しい性
人間も大蛇も(?)心に秘めたいろんな面を持ってるって事ですね
グランドシネマ「日本橋」も同じ事が描かれてますね 
「徹子の部屋」の高橋恵子さん綺麗でした 最後にやっと映画のお話でました

大蛇の玉さんが使い終わった扇をお弟子さんに渡すのではなく甕の中にストッと投げ入れるとこ 男っぽいv-238ステキ  

 ではこれでオロチマイ(苦)

ノックダウン

21日、昼夜通しで行ってきました。
皆様のアドバイスもあり、『舞台は一期一会』と全演目観てまいりました。
いやー、玉様、すごかったです。
岩長姫を観て、玉様のとてつもない吸引力、(歌舞伎座の観客全員を飲み込んでしまったのではないかと思いました)、観るものの心まで自在に操る表現力、圧倒されました。お雛様が舞っているような藤娘から、隈取りの大蛇まで、どの玉様も大好きでたまりません。
今日も痛い腰をさすりつつ、ホップステップジャンプで歌舞伎に行ってきます。
まるこさん、おとらさん、吉右衛門さんの勧進帳とても素晴らしかったです。近くに座っていらっしゃる方々は終わりの方、ハンカチで涙をふいていらっしゃいました。吉右衛門さん渾身の舞台でした。
昨日、初めて玉様が夢に出てきて下さいました。それが隈取りの岩長姫のお姿で、玉様にうなされてしまいました。
今朝は、私の目の下にクマができていますが、それも幸せと感じる文月です。


今日ゲット

ムジコさん

今日、グランドシネマ「日本橋」を観てきました!
コレド室町2がオープンして
人がごったがえしておりました。
「日本橋」も満席状態。
やっとチケットを確保して後ろから2列目で拝見。

いやー素晴らしかったです!

そして、歌舞伎座夜の部へも行ってきました。
こちらも、感動につぐ感動でした。

感想はなるべく早く書きますね。

「徹子の部屋」は見逃してしまいました。オーマイガー。
映画の中で、高橋恵子さんも大奮闘してました。

2回目を早く観たいなーっと。

今日もらってきましたよ。

ムジコさん

コレド室町にも、「日本橋ごよみ」がありました。
無事に、今日ゲットしてきました。

そして、今日、歌舞伎座へも行ってきました。
ムジコさんの感想、ありがとうございます。
藤娘、号泣されましたか。
いろいろ思っちゃったんですね。

>シンプルな舞台なのに人の本質に迫る、これを表現する凄さ、しかも美しい 

そうそう、そうなんですよね。
シンプルな中に、すべてが凝縮されているというか。
人間もオロチもいっしょですね。
哀しさや、寂しさや、いろいろありますよね。

玉三郎さんの後進へのご指導、
これからが楽しみですね。
>シンプルな

失礼しました。

昨日の夜はオロチに舞い上がって
ムジコさんに二回もコメント書いてましたね。
今、気がついて。。。酔っぱらってないのにな。

文月さんに書いたつもりで書いていなくて。。。
なんで??って、今。。。すみません。

全演目をご覧になられたのですね。素晴らしい。
私は、昨日の夜の部だけでも、けっこうキタので
文月さんすごい、って思っていました。

>歌舞伎座の観客全員を飲み込んでしまったのではないかと思いました

私も呑みこまれてしまいました。嬉しい!

夢に出てきたのですね~思いが通じて!
しかも隈取姿なんて超希少ですね。へへへ。

昨日、歌舞伎座ですれ違ってたでしょうか。
私は幕間に3階へ舞台写真を見に行き、
オロチの写真が沢山あって狂喜乱舞!ゲットしました。
藤娘もすごーくいい写真があって買いました。
うれしくなって、「シャンパン飲んじゃおうかな。。。」と
売店に行って500円玉を出して、お店の方が
コルクを開けようとしたところで「ブ―――ッ」って
5分前のベルが鳴って。
「えっ?鳴っちゃった!これ一気飲みするしかないってことですよね」と
思わず言ったら(ふつう言うか)、お店の方が「いいですよ、やめときます?」と
コルクを抜かないで聞いてくださったので、やめときました。
また500円玉を受け取って。なんのこっちゃ。

玉さんの隈取の夢を見て目の下にクマができた文月さん、
今日もまだ夢うつつでしょうね。

舞台写真

昨日も玉様を拝見してきました。さすがに、二日目は全演目は無理と、封印切から観てきました。
感想は平常心に戻ってから、書かせていただきますね。

二日間、玉様にどっぷり浸かって、身体は少々疲れていますが、沢山の幸せとエネルギーを頂いてきました。

4月から、また頑張ります。まずは、ハローワーク通いかしら。

桔梗さん、私も、舞台写真を手に入れてきました。

昨日、お昼頃に写真を買いに行ったのですが、一昨日にはちゃんとあった玉様の写真が掲示板から消えているのです。
ビックリして、売り場に飛んでいったら、「ごめんね、売り切れちゃって、今焼いてるの。帰りに寄ってね。」「・・・」

昼の部の終演後に行けばいいのに、夜の部の幕間に写真を買いに行きました。

その時、写真を選ぶのに夢中になって、ほっそりとした着物姿の美女の前に立ちはだかった気がします。

あの方が、桔梗さんだったのでしょうか?
大変、申し訳ないことをしてしまいました。ごめんなさいね。

バチが当たったのでしょうか。
昨晩、ホテルに戻り、ニマニマと写真を眺めたら、「ち、違う!玉様じゃない!!!」

1枚七之助さんの写真が混じってました。
お二人が同じ着物の時の写真です。玉様が目を細めていらっしゃるのかと思ったのですが、、、。

老眼鏡をかけていなかったのが失敗でした。

何はともあれ、玉様と歌舞伎を堪能した旅でした。
そしてますます、玉様の魅力に取りつかれて帰ってきました。

そうそう!

文月さん

二日間の遠征、おつかれさまでした!
つかれてないでしょ、でも。
玉さんに浸れて、最高ですよね。

舞台写真をゲットされたとのこと。
私も、218番の二人藤娘のおふたりが写っている写真が
「あ、これ売り切れなんですよ、今、焼いてますから
次の幕間に来てみてくださいね」と言われて、びっくり。
今焼いてるって!!!めでたい焼きかよっ!
と突っ込み入れたくなりました。あはは。
すごいですね、売切れ続出。

>玉様が目を細めていらっしゃるのかと思ったのですが、、、。

このコメントに爆笑しちゃいました。
ホテルで見つけた時の文月さんの顔を想像して?
でもそれもいい記念ですね。

>ほっそりとした着物姿の美女の前に立ちはだかった気がします。
 あの方が、桔梗さんだったのでしょうか?

そうです、そうです!それが、私です。
なーんてね。違いますよー。ガハハハ。

写真を選ぶ時は、なぜか常軌を逸して正気を失います。
オロチの写真がいっぱいで、興奮しちゃいました。
写真を見て、目を血走らせて呼吸のアライ女がいたら
それが私です。

>そしてますます、玉様の魅力に取りつかれて帰ってきました。

もう底なし沼にずぶずぶとー一緒にハマりましょう。ずぶずぶ。

あら 光栄

コメント2倍プレゼント  じゃない 2回もコメント頂いちゃって 光栄です 私だけ ドヤぁ~(ドヤ顔)

ところで 私も舞台写真七之助君買ってました
良く良く見たらお着物が白 あれ?白着てましたか? 
あーー七之助君だあ (・_・;)  そっくりさんだ(・_・;) でした

あらら

ムジコさんも七之助さんの写真を。
二人は姉妹ですものね、そっくりなのかな。
きっと写真見ながら舞い上がっちゃって
そーれそれそれー、って血眼で?
お選びだったのでしょうね。
それも微笑ましい。
私も、写真チェックしてみよ。
もしかして七之助さんが混ざってるかも??
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク