討ち入りイブ

初日の「七段目」のおかるちゃんの感想を
書こう書こうと思いながら10日以上も過ぎてしまいました。
思いのほかウルトラ忙しい師走となってしまって、
丁稚の私は、猪のように走りまくりです。

でも明日は、歌舞伎座の「忠臣蔵」に討ち入りです。
腰元のおかるちゃんと、遊女のおかるさんに会えるんだー
と、それだけを楽しみに頑張って参りました。

8日の昼の部に行った時には、
歌舞伎座新開場後の来場者数が100萬名に達した記念ということで
思いがけないプレゼントをいただきました。
100萬名ちょっきりの方には久寿玉など割られたのでしょうか。
なんて、どなたかは、わからないですよね。もしや自分では、なんてね。

大入り袋の中にチケット入れファイルが。自分に久寿玉割っちゃおうっと。
2013121321450001_convert_20131213215217.jpg   2013121321450000_convert_20131213215813.jpg   yjimage.jpg

そして本日13日に、玉三郎さんのサイトでお知らせのあった
「世阿弥の言葉100選」が発売になりました。
今日は本屋さんに間に合わなかったので
明日、買って読んでみたいと思います。
玉三郎さんの文章は、味わい深くて大好きです。
白洲さんと円地さんの対談の解説も読み応えたっぷりで
何回も何回も、読み返しました。素敵な文章です!

さらに、1月7日発売の「婦人公論」に
玉三郎さんの記事が掲載されるようです。

「大切なのは感受すること」というタイトルです。
これまた、早く拝読したいですね。

婦人公論のサイトです。
http://www.fujinkoron.jp/next_announce/index.html

さらにさらに鼓童の「神秘」について

『アマテラス』から『神秘』へ
〜日本の心の、神話や民俗芸能に潜む神秘と出逢う舞台

と題して、玉重佐知子さんの文章が。玉三郎さんの笑顔全開写真が。必見ですよ。
http://www.kodo.or.jp/blog/%e4%bd%9c%e5%93%81%e7%b4%b9%e4%bb%8b/20131213_75.html

コメントの投稿

非公開コメント

100萬名ちょっきりの方は!?

もしや、桔梗さん??
かも知れないですよね~
おめでとうございま~すv-315

明日、私は手鏡で書状を覗くおかるさんにお会いしてきま~すv-10
楽しみでございま~すv-363

もしやもしや

あんずさん

たぶんそんなわけないんですけど
みんなが自分が100萬人目だって思っておくってことで。

今日、手鏡のおかるさんに会う前に
私と会いましょう(いや?)
またお席が近いかな。

ではでは。討ち入りの時に。

初めまして

桔梗 さま

初めまして、文月と申します。
10月に、南座で『アマテラス』を観ました。
初めて、玉三郎さまの舞台を観て、あまりの素晴らしさに圧倒されてしまいました。

ミュージカルや宝塚、オペラなんかは大好きで、時々観に行ってましたが、歌舞伎は「難しそう」と、何となく敬遠していました。
それが、玉三郎さまを観てから、日本にこんなに素晴らしい人がいらしたのかと、驚くばかりです。

さっそく12月の仮名手本忠臣蔵を、昼夜通しで観てきました。
おかるちゃん、とても可愛かったですし、手指の細かい動き一つ一つが工夫され、素晴らしいと感動しました。

さすがに1日座っていると、腰が痛くなりました。しかし、玉三郎さまのお芝居がお茶目でお上手なのに驚き、ますます大好きになりました。
(京都や東京には、片道4時間以上かかる田舎に住んでいますので、
歌舞伎を観るのも体力がいります)

もっと早くに、この素晴らしさに出会いたかったと反省するばかりです。
そんな時、桔梗さんのブログを見つけまして、とても嬉しかったです。

玉三郎さまのこと、歌舞伎のことを何も知らない私にとって、色々なことを教えていただける貴重なブログです。

皆様と違って、何も知らないので、とんちんかんな事を書き込むかもしれませんが、これからもよろしくお願いいたします。

パンパンパン!

おめでとうございます!
あれ?違った?(笑)

ほんに、今夜は討ち入りか。^^

初めまして!!

文月さん

コメントを書いてくださって
どうもありがとうございます。
昨日、歌舞伎座の幕間に携帯からコメントを拝見して、
感激いたしました。

「アマテラス」で玉三郎さんに撃沈されて
誠におめでとうございます!!
パンパンパン(クラッカーの音)

>玉三郎さまを観てから、日本にこんなに素晴らしい人が
 いらしたのかと、驚くばかりです。

本当にそうです。驚くばかりです。
私も、テレビの「鼓童ミーツ玉三郎」という番組で
素顔の玉三郎さんのドキュメンタリーを拝見して雷に打たれて撃沈しました。
なんてスゴイ人なんだろう!こりゃーほっとけねー(笑)って。

それまで親に連れられて歌舞伎座に行ったことはありましたが
自分でチケットを取ったことはなくて敷居が高かったのですが
玉三郎さんの職場を一度、見に行きたい!(笑)と思って
自分でおそるおそる歌舞伎座のチケットを取ったのがきっかけでした。
以来ズブズブと、あ~ズブズブと、今に至るというわけです。

文月さんも昼夜通しでご覧になられたのですね。

>おかるちゃん、とても可愛かったですし、手指の細かい動き一つ一つが
 工夫され、素晴らしいと感動しました。

そうなんですよね、細やかなしぐさにまたまた撃沈。感動しました。
生で見るとひとしおですよね。片道4時間かかるのに
観にいらした文月さん、素晴らしい~です!
でも、観たとたん、道中の疲れは吹き飛びますよね。

このブログを見つけて、こうして遊びに来てくださって
本当に嬉しいです。私もなんにも歌舞伎のことわかっていないので
玉さんファン歴ウン十年の諸先輩方々にいろいろ教えていただけて
とても感謝しています。先輩方のおかげです。

私もとんちんかんだらけですので
どうかご遠慮なく、これからも遊びにいらしてくださいね。

玉三郎さんに巡り会えて、人生が豊かになりました。
幸せがいっぱいふえました。みなさんに出逢えたことも!
これからもどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございます。

まるこさん

祝!100萬名ご入場!
まるこさんは、101萬名様め、かも!

ほんに討ち入り感動したーです。

おどろきました

桔梗 さま

桔梗さんも、玉三郎さまのテレビをご覧になって、撃沈されてしまわれたのですね。

私は、アマテラスの玉三郎さまをみて、茫然としたというか、、、舞台を観ていても玉三郎さま以外は目にも入らないというか、、、とても不思議な感覚におちいりました。
こういう感覚を、”撃沈”と言うのでしょうね。

このような経験は私だけでなかったのだと、とても嬉しかったです。
玉三郎さまは、どんな引力をお持ちなのでしょうか。

玉三郎さまの舞台に出会ってから、私の毎日がとても幸福です。
今までと違う世界が開け、毎日を一生懸命生きていくことの大切さを教えられた気がします。
芸の道を究めることは、命を削るような日々を過ごすことなのかもしれないとふと思いました。

私も世阿弥の言葉100選を読んでみようと思います。
楽しみです♡

桔梗さんの舞台レポートを読ませていただいて、玉三郎さまの舞台の様子がだんだん思い出され、「もう一度おかるちゃんを見たい!!!」とついつい思ってしまいます。
1公演1回行くのがせいぜいですので、せめて夢の中で会いたいなあ・・・なんて。


そうなんですよ。

文月さん

まさに撃沈です。
雷に打たれて、茫然としました。
本当にあの番組を見ていて良かった!と。
NHKさんには感謝しすぎてもしきれません(変な日本語)

そうなんです、玉三郎さんに出会って幸福で
生きて行くことの大切さと、素晴らしさとを教えていただいています。
師匠とは、目の前で直接、言葉をかけていただかなくても
その方の成すことを拝見しているだけで、
いろいろなことを学ばせていただけるのだな、ということも発見でした。

芸の道は命を削ることだと思います。
毎日、普段着で寝癖直さずに仕事に行くだけでも大変なのに
衣裳をつけて、あんなに沢山の人の前で演じるということは
本当に命を削ることなのだと思います。
文月さんがおっしゃるように観劇するだけでも体力いりますよね。
でもって、私たちを感動させてくださるのですから
身も細ってしまう気がします。

夢の中で玉さんに会いましょう。
何回か、玉さんが夢に出てきたのですが
一度は、玉さんが私にお好み焼きを焼いてくださったんですよ。
海老玉だったのかは定かではないのですが(笑)
そんなことしていただいて罰当りですね。
最後に玉さんが「残ったお肉はラップして冷蔵庫に入れておいてね」と
おっしゃって。目が覚めて、笑いました。
何考えてるんだか、不届きものな私です。
文月さんも、いい夢みてくださいね。

初売り、行かない

桔梗さん、こんばんわ。

玉さまの12月公演も残すところ一週間になりましたね。

えっと。 初売りに  行ったつもりで  またポチリ

24日の昼の部の空席が私を誘惑したのです。

「大序」でお人形が役者さんのお名前紹介するところ、前回は花形役者さんや、もちろん玉三郎さんに大拍手しました。
今回は功一さんと亀三郎さんにも大拍手いたしまっす!

あと、若狭之助が師直にいじめられて怒って飛ばした扇子がいつの間にか舞台からなくなっていました。きっと黒衣さんが片付けたんだろうけど、そこもチェックしなくちゃ (ええ~!そんなところ~?) コホッ・・・

今風邪をひいてしまったのですが当日までには治してたっぷり楽しみたいと思います。







風邪は大丈夫ですか。

ぴこさん

24日の昼の部にいらっしゃるんですね。
よかったですね!
風邪ひいてる場合じゃないですわよ。

見どころ満載ですね。
今年の見納めになるのかな。

私は、24日の夜の部に行く予定にしているのですが
5,6段目はすでにアウト状態確定で
玉さんおかるさんが登場の7時半に間に合えばいいなあ、と
半ば、悲しみをたたえつつ(嗚咽)希望しております。
無理かな。。。(号泣)
観たいな。
途中で入るのも迷惑ですよね。
でも行きたいー行くぞーうおぉー(雄叫び)

イブは道行

桔梗さん

予感は予感のままでした・・・
私はイブの日、腰元のおかるちゃんにお逢いしてきますv-255
今回は花横のお席なので、勘平さんとのしっとり感を
ばっちり観てきたいと思いますv-10

お仕事超ウルトラ頑張って、七段目から拝見できること祈ってます。

イブイブ☆☆

あんずさん

イブイブに、ぶいぶい言わせていらっしゃるのでしょうか。
花道すぐ横のお席で、おかるちゃんが
勘平さんの着物を直してあげるところを
がんみしてきてくださいね。
おかるちゃんの着物ひっぱっちゃ、やーよ。

お仕事超ウルトラがんばります。
いろいろ作戦練りながら、
明日に臨みたいと思います。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク