「踊りたいんです、名曲ですから」@金丸座

歌舞伎美人に、「玉三郎が語る金丸座(旧金毘羅大芝居)公演」
と題して、玉三郎さんと鼓童の見留さんのメッセージが掲載されました。

玉三郎さんスッキリとお元気そうで、いい表情ですね。
まずはお写真をジーッと見つめてしまいました

第一部の地唄舞について、

「『関西でしっかり修行しているわけではありませんが、ただ、踊ることを
好んでいる歌舞伎俳優として長唄や清元、常磐津もあれば、地唄のものも踊る。
踊りたいんです、名曲ですから』と謙虚に、しかしながら情熱と愛情を込めてそう語りました」

とあります。なんだか嬉しくなりますね。
じゃんじゃん踊っていただきたいですね。

第二部の「アマテラス幻想」では、アマテラスのダイジェストと伺っていたので
アメノウズメさんはどうなっちゃうのかな、と気になっていたのですが

 「『アマテラス』を一幕の1時間ちょっとにまとめています。金丸座に合わせ、
曲や楽器の数を見直して。アメノウズメは男性が演じますが、私の振りはほとんど変わりません。楽しく観ていただければと思います」と、7月から続く
『アマテラス』公演の掉尾をる金丸座版アマテラス、『アマテラス幻想』について
玉三郎が概容を話しました」

とありました。おーっ、男性のウズメさんなのですね。どなたでしょうね。
小松崎正吾さんかな。。

ますます金丸座がたのしみです。早く来い来い~11月~
玉三郎さんのスッキリ笑顔と見留さんのニカニカ笑顔はこちらです。
http://www.kabuki-bito.jp/news/2013/09/post_907.html

news20131031special.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

どきどきしてきた

金丸座、まだまだ先だと思っていましたが、いよいよ近づいてきましたね。
今から、ドキドキしています。
初めての金丸座。本当に楽しみです。日帰り弾丸ツアーにもかかわらず、周辺のうどん屋チェックにも余念がありません。

金丸座での地唄はどんなだろう?アマテラス様は?いくら考えたところで、私の想像など塵芥。
今回は、どんな世界に連れていって下さるのでしょう。

もういくつ寝ると、金丸座〜。

いつも楽しい記事、ありがとうございます。おやすみなさい。

羨ましい!

金丸座も映画館も遠すぎて、いらっしゃれる皆さんがものすごく羨ましいです。

平安神宮思い出、続けさせて下さい。

暑い京都の滞在の唯一涼しい日だなんて玉様マジックだと思われませんか。

終わってから、周りではブラボーの声が続きました。続々と皆さん立ち上がります。拍手拍手のうずです。歌舞伎はアンコールはないからと、帰路につくと、蓬莱の山が開くではありませんか。楊貴妃の玉様がお出になってくださるのです。ウッワっと歓声があがり、拍手拍手です。私は蓬莱の山が天照の戸のようだ、と、その時思いました。風に揺らめく御簾の中を美しく玉様は戻られます。そして拍手の中、又、蓬莱の山は開き、玉様は右に左に手をさし挙げて戻られます。拍手は続き、又、玉様はおいで下さいます。四回目、玉様は御簾の所で、もう終わり、というように、コックっと首を左にかたむけられました。それが、あまりに可愛くて、皆、おもわず笑いました。あーもうでてこられないだろうな、とー思ったら、き
の音がチョーンと打ち鳴らされ、皆、どっと笑って本当の帰路についたわけです。

壇上右手の演奏の方達がとっても困った顔をしていられたのも楽しい思い出です。

まだ早いまだ早い(笑)

フクギさん

どきどきドキドキしてきましたね。
でも、あとひと月あります。へへへ
それくらい楽しみってことですよね。
私も、すごーく楽しみです。
古い芝居小屋で玉三郎さんの舞踊を観るのは
またひとしおですね。
鼓童さんの太鼓の響きも独特でした。

最終の飛行機に乗るためのバスがないので
私は一泊することにしました。
次の日も見たいのですが、見ちゃうと
またバスがなくて一泊。で、次の日も見ると…一泊。
永遠に帰ってこれなくなるので(笑)
1回だけでガマンします。

こちらこそ、いつも読んでくださって
楽しいコメントをくださってありがとうございます。

玉様マジック

すみれさん

今なお鮮明に浮かんでくる玉さんの舞台。
平安神宮の素晴らしい思い出をありがとうございます。

私は、この時、観に行けなかったので
カーテンコールの様子を教えていただいて
とても嬉しくて、今、感動しています。
これも玉様マジックですね。

何回も何回も、舞台に戻ってきてくださったんですね。
しかも、愛嬌たっぷりでかわいい。最高ですね。
カーテンコールでの玉三郎さんの魅力は舞台とはまた違う
ひとりの人間としての真の姿にふれさせていてだけるというか
玉三郎さんの思いが伝わってきますよね。
心のこもったごあいさつ。カーテンコールの時間が大好きです。

屋外だとまたちがった感慨があるのですね。
玉さんの素晴らしい舞台を観た後で
心が解放されている観客のみなさんの様子もよくわかりました。

またいろいろ舞台の記憶を綴ってくださいね。
楽しみにしています。

芝居小屋

越後に芝居小屋があったら・・・

猛ウサ妄想中。

つくっちゃおー

平成まるこ座!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうなんですか!

〇〇〇〇さん

こんばんは~。

プレリュード本当に素晴らしかったですね。
レポも読んでくださりありがとうございます。

高松の乗合タクシー、知りませんでした。
きっとまだあまり知られていませんよね。
どの時間、どこにでも、迎えに来てくださるなんて
すんばらしい。
せっかくなのでこちらでご紹介しますね。

この乗合タクシーを予約しておけば
高松ー羽田の最終便に間に合いますね。

そっかーこれを利用すれば翌日も観れるわけですね。
でも、すでにチケット完売なんですよね(泣)
来年(あるかわからないが)この作戦で
二連チャン、行かせていただきます。

というわけで、金丸座から空港に行くことができる
割安な乗合タクシーはこちらです。

東讃交通株式会社
http://www.tousan-koutsu.co.jp/shatorubin.html

いつも超レアレア情報をありがとうございます。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク