「名人に聞く 歌舞伎俳優・坂東玉三郎(下)」

(上)から一週間が過ぎて、ようやく(下)が、掲載されました。
待ってました!亀岡屋っ!(なのかな。亀岡典子さんの記事です)

「名人に聞く 歌舞伎俳優 坂東玉三郎」

「生半可なものじゃない。本当にいいものって、
 作り手が命がけで取り組んでいるんです」

とおっしゃる玉三郎さんが創られる「本当にいいもの」を
拝見できる幸せを、あらためてかみしめたいと思います。

お芝居も舞踊も演出も歌も、なにもかも。

観る方も、命がけで観なくっちゃ。ですね。
怒涛の弾丸日帰り遠征だろうが、仕事うっちゃっての観劇だろうが。

命がけで創ってくださっているものに対して、
どんなに感動しても、拍手しかお贈りできないことが、
なんだかやるせないなーって思う時もあるのですが。

でも、舞台も拍手も、消えてしまうものだから
いいのかもしれないな、なんて思ってみたり。

めいっぱい拍手するためにも、
元気で、生きていかないとですね。

本当にいいものは、そうそう、ないんです。
とにかく、玉三郎さんにお元気でいていただかないとです。

こちらで(ゲ)が読めますよ。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130831/wlf13083116010019-n1.htm

コメントの投稿

非公開コメント

命がけ・・・

玉三郎さんの生きる覚悟ですね。
男前!惚れぼれぼれぼれ。。。。。
また惚れちまったぜ。^^

で?怒涛の弾丸日帰り遠征だろうが、仕事うっちゃっての観劇だろうが、玉三郎さんの追っかけをするって?
イヨッ!!桔梗さん!男前!!

覚悟!

まるこさん

心意気は、玉さん観劇に命がけ。
でも、佐渡行きは命かけられなかった
ワーンワーン(思い出し泣き)

命が10個は欲しいものです。
パーマン2号でもいいかな。

観る方もますます覚悟を決めて!
博多座へ毎日、南座へ毎日、
行けたらいいのにねー。
命はあっても
プー太郎になっちゃうねー。
でも一度やってみたい。(プーじゃないよ)

玉三郎さんの今月のコメントで
佐渡ではゆっくり過ごされたことが書いてあって
アー良かったーっとホッとしました。
みんなで心配してたお休みなしの玉さん、
自然の中で休息されて何よりですね。

まるこさんも覚悟を決めて!
12月は、毎日ね。プーまるこ。

プー・・・・・

そりゃぁ、毎日通いたいけど。
住み着いてもいいけどねぇ・・・

プーまるこはねぇ・・・・それも師走に・・・・・(笑)

ぶるぶるさぶい

プーまるこさん

あ、まだ、まるこさん。

師走のプーは、しばれます。
やめときましょうかね。

歌舞伎座の怪人になる?

まずは金丸座の怪人になろうかな。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク