金丸座の演目、発表!

玉三郎さんの今月のコメントで、
香川県琴平町の金丸座で、今年も公演してくださることが
発表になっておりました。

その演目が、発表になりました。
下記、その記事を抜粋させていただきます。

歌舞伎俳優で人間国宝の坂東玉三郎さんが10月31日~11月10日まで、
同町の旧金毘羅大芝居(金丸座)で特別公演をすると発表した。

全11公演。昨年の初開催の好評を受け、2回目が決まった。

 昨年と同じ2部構成。1部で披露する地唄は、

約22年ぶりに上演する「鉤簾の戸」と、
約3年ぶりの「由縁の月」。


いずれも華やかな雰囲気の舞で、珍しい演目だ。

 2部は、和太鼓を演奏する団体「鼓童」と2年連続して共演。

日本神話を題材にした舞踊劇
「アマテラス」のダイジェスト版を披露する。


 金丸座は1835(天保6)年に建築された現存する日本最古の芝居小屋。

というわけで、地唄二題と、「アマテラス」ダイジェスト版なんですね。
「アマテラス」のダイジェスト版には、ウズメさんはご出演なんでしょうか。
どんな風に演出されるのでしょうか。またまた楽しみですね。

コメントの投稿

非公開コメント

すでに・・・

桔梗さんの心は、南座と金丸座と師走の歌舞伎座に・・・・
ぶっ飛んで~~~~!おりますわね。^^

仕事しとるか~?

図星☆

まるこさん

仕事しとらん。。。できん。。ですわ。

心は金丸座に飛んじゃって
何とか2回見るために
上演時間を問い合わせたり
琴空バスの時刻表を調べたり、
最終の飛行機に間に合うには空港までどうするか!
てな大問題に取り組んでしまって
頭が一杯になっちゃって
落ち着かないのです。ソワソワ
せめて14時開演ならな~
でもね、いろいろとご都合があるでしょうからね。
まだまだ先の11月のことなんですのにね。
心にはすでに秋の風がi-266
さっき今日初めて外に出て、あぢーi-201
と夏に戻りました。
さー仕事、仕事(くちだけ)
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク