あしたは二階から@「アマテラス」

「アマテラス」初日の感動がまだまだ胸の中でゆらゆらしています

明日は、二階から、拝見して参ります。

あのアーティスティックな布の世界を、
天上から観たら、これまた素晴らしいだろうな、と思います。
あー楽しみです。ワクワクしちゃう。
昼間っから、仕事さぼって行ってきまーす。

当日券・立見券情報が、赤坂アクトシアターのサイトにありましたよ。
そうそう観られない舞台ですから、仕事を2時間だけサボって、
みんなで行っちゃおー。(社長も部長も、サボって行ってるかもよー)

《当日券・立見券販売について》

全公演、若干枚数の当日券・立見券を発売いたします。

■立見券:¥5000(全立見指定・税込)

※ご用意できる枚数は各回によって異なります。
※各公演、開演時間の1時間前より、赤坂ACTシアターチケット窓口にて、
お一人様につき1枚、先着順にて発売予定です。
※定席販売終了後、立見券の発売となります。ご了承下さい。
http://www.tbs.co.jp/act/event/amaterasu/

コメントの投稿

非公開コメント

ここはどこ?

桔梗さん、お仕事忘れて、まだ神話の世界を漂っていますね。
そして、また古代にワープする・・・・

えぇなぁ、えぇなぁ。^^

でも、現世を忘れちゃイカンよ。


忘れちゃった

まるこさん

7月は、「神話の住人」月間ってことで。
神秘の国に迷い込んで、もう戻って来れそうにありません。

PC持っていって、あっちで仕事しますわ。
きっとスサノオに破壊されますね。
でもアマテラスが助けてくれるかなー。
(完全に頭おかしい~~)

とにかく今日は
2階へ行って参ります!

うわ〜ん

なんでしょう、なんだったんでしょう、あの空間。
鼓堂のみなさんはもしかして長い腕を持つ生き物なんですか?
バチの残像が瞬時に見える。

そして玉様。今日も、瞑想の世界に誘って下さいました。
手と肩のしなやかさ。殺気をはらんだ立ち姿。
ありがたくて、一幕目からうるうるきてました。

二幕目、扇子をもった踊り手に、ゆっくりと頷きながら慈愛のまなざしを向ける玉様。
ちょっと、皆の衆〜皆の衆〜と謡っていた大御所みたいだなって少しだけ思いました。あっパリからも矢が飛んできた。ごめんなさい、ごめんなさい。

桔梗さん、一階からみえる二階席は限られていて、手旗信号は届きませんでしたね。シマシマ(今の言葉でボーダー)の服着て、奇妙な動きしていたのが私です。
もし探して下さっていたならすみません。
またのお楽しみにしてもよいですか?

何度も足を運びたくなるお気持ち、よくわかります。
私も当日券目当てに、並びます。
まだフワフワしていて、まったくまとまらない。
今晩、眠れるかしら〜。

うぴょ~~ん

フクギさん

なんなんでしょう、いったい、なんなんだーっ、ですよね。

まったくの異次元なのに、移動距離は少なくて
ふわふわしていて、軽やかで、爽やか。重たくない。
なんなんだー(しつこい)

玉さんのナマ腕が見えるとき、ドキッとしちゃいます。
人間じゃないな、やっぱり、神の腕。

>一階からみえる二階席は限られていて、手旗信号は届きませんでしたね。

そうなんですよー私も、フクギさんの手旗信号探そうと
一階を見たら、2列目がギリギリ見えるくらいで
フクギさんの3列目は見えないではあーりませんか。
こりゃ、無理だーっとあきらめました。
せっかく奇妙な動き?してくださっていたのに。次回にぜひ。

何度も足を運びたくなりますね。
赤坂を素通りできない体質?体質は関係ない?

ひたすら観ていたい、身を置いていたい
「アマテラス」ワールドです。
当日券、ゲットしてくださいね。
私も、まだまだーこれからー。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク