「阿古屋 」と、シネマ歌舞伎版「鷺娘」と、お富さんと@4月の衛星劇場

来月の衛星劇場シアターアワーでは
まず4月5日(金)に、「壇浦兜軍記~阿古屋」(2007年9月歌舞伎座)が
字幕付きで放送されるようです。

さらに、4月 14(日) には、シネマ歌舞伎版の「鷺娘」が!
テレビ初放送です

下記、「衛星劇場」サイトより抜粋します。

シネマ歌舞伎とは?話題の歌舞伎舞台を高性能カメラで撮影、
舞台の臨場感をそのままに映画館でデジタル上映された作品。
坂東玉三郎、舞踊の真骨頂。 しんしんと雪が降る水辺の岸に、柳の木が一本立っている。
その柳の傍らに、蛇の目傘をさした娘が佇んでいた。白無垢、綿帽子姿のその娘は、
実は白鷺の精だった…。 1978年に初めて「鷺娘」を演じた玉三郎は、1984年、
世界的アーティストが顔を揃えたメトロポリタン・オペラハウスのガラコンサートで
上演して大喝采を浴びた。その後もロンドン、ベルリン、ウイーンなど、
芸術の都で次々と成功させ、いずれも高い評価を受けた。こうして国内外で上演を重ねる毎に、
その圧倒的な美しさと完成度を高め、「鷺娘」は玉三郎の代表作の一つとなった。
(2005年/平成17年5月・歌舞伎座)

さらにさらに、4月8日(月)、29日(月)には
玉三郎さんと、仁左衛門さんの「与話情浮名横櫛~見染・源氏店」

ほかには、4月28日(日)、30日(火)の
「歌舞伎座新開場こけら落とし記念特番」などなど。

歌舞伎座開場に合わせて、モリモリ盛りだくさんですね

 http://www.eigeki.com/eigeki/owaku?action=viewOwakuList&genre=e07&condStartMonth=04

今年の桜が早く咲いたのは、きっと歌舞伎座開場の前祝い、かな。
早いとこお花見をすませて、昼も夜も、落ち着いて歌舞伎を楽しめますね。

昨夜、溜池山王の桜坂で。雨の夜桜は、シーンとして、心が震えました。
20130326+013_convert_20130326194956.jpg



コメントの投稿

非公開コメント

吹雪^^

今朝は吹雪でした。
花吹雪じゃなくて、本物の吹雪です。
でも夜は望月です。昨日は西行忌だったかしら・・・・
うん、一句できたぞ。^^

衛星劇場ね・・・以前は歌舞伎チャンネルを観ていました。
考えてみようかな。

来週はもう4月。歌舞伎座が開きますね。
なんだか、ウキウキしてきます。

うーぶるぶる

まるこさん

越後の春、まだまだですね。
その前に歌舞伎座の春を。
もうちょっとの我慢。。。

今日は銀座の御練は雨。でも満員御礼でした。
私はテレビで拝見しました。
傘をさす役者さん、最後までささない役者さん。
表情も手の振り方もいろいろで、みなさん笑顔がよかった。
風邪ひいてないといいですね。
今日は寒いですよ~ぶるぶる。

雑誌掲載のお知らせ。

ご無沙汰しています。

マガジンハウスから出ている「YUCARI Vol.7日本の芸道」のトップに玉三郎さんのインタビューが載っています♪
http://magazineworld.jp/books/all/?gosu=8809

シダックスの広報誌らしいのですが、着物コーナーなどに置いてあるかと思います。

ありがとうございます!

すこっぺさん

こんばんは。
雑誌のお知らせ、うれしいです。
さっそく本屋さんへ走りたいと思います。

シダックスの広報誌なんですね。
着物コーナーにダッシュですね。

「守破離(しゅはり)」という教え、ですね。
守って破って離れるんですかね。わかってないー。
とにかく読んでみたいと思います。

すこっぺさんは、杮落しはいらっしゃるでしょうか。
今日の手打ち式にいらした方のお話では
歌舞伎座はぴっかぴっかで気持ちいいそうですよ。
楽しみですね。新しい歌舞伎座で玉さんに会える日がね。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク