写真展の千穐楽。

南池袋と南大塚の区民プラザで開催されていた
福田尚武さんによる「坂東玉三郎写真展」が
今日でフィナーレです。

昨日、南大塚の会場に行って
アマテラスや牡丹亭、道成寺、夕鶴、十六夜清心、お三輪ちゃん
サド侯爵夫人、滝夜叉姫、夕霧などなど、
玉三郎さん×福田さんの珠玉の作品を拝見してきました。

会場には地元の方らしき人たちが次々といらしてました。
「きれいね~」、三歩先で「きれいね~」、五歩先でまた「きれい~」
と唱えるように、ため息まじりで見入ってらっしゃる方がいらっしゃいました。
口には出さない方も、きっと心の中で唱えてますよね。

玉三郎さんのファンのご婦人と少しだけお話したら、
「ふるあめりかのお園さんのポスターが私の宝物でね。
寝室に飾っていつも「おやすみなさい~」って言ってるんですよ」
な~んておっしゃってました
私も、南座のチャリティーでずっと欲しかったお園さんのポスターを
ゲットできたので、同じ思いです。宝物!

今回の区民プラザのような地域密着型の会場で、
福田さんの楽しいお話を聴きながら玉三郎さんの写真を拝見できることは
とても貴重な機会だと思いました。

できることなら、なかなか歌舞伎座へは出向けない方たちが、地元の施設で
福田さんのシャキシャキッとした楽しいお話を玉三郎さんの写真と共に気楽に
体験できたら素晴らしいなあ、と思い、福田さんともそのようにお話しを
させていただいたら、福田さんが、「私は、今回、この企画が区の施設で
入場無料でできるということだったのでお引き受けしました。
誰もが気軽に行けるということがとても大事だと思ったのです」とおっしゃいました。
やっぱり!と思いました。福田さんの心意気は、言葉の端々から伝わっていました。
さらに福田さんは、「もし、遠くの方でも来てくださいと呼んでくだすったら、
私は行ってお話しますよ」ともおっしゃってくだいました。
日本全国津々浦々で、福田さん来て来てコールが起こるかもですね~

福田さんの写真集「坂東玉三郎 舞台」をしみじみ眺めています。
私の寝室には「鏡獅子」のポスター(右に弥生さん左に獅子殿)を
フレームに入れて飾っています。えへへへ。
弥生さんに「おやすみなさい~」獅子殿に「おやすみなさい~」って2回ね
(一生やってろー)

コメントの投稿

非公開コメント

わたしなら・・・・

八ツ橋、富姫、綾衣、梅川、やっぱり桜姫かなぁ・・・・・
でも、でも、やっぱり素の玉三郎さん。^^
とはいえ、写真集は飾られない。(笑)

福田さんはやる気満々。
何とかならないかしら・・・・・

素ポスター

まるこさん

そういえば、玉三郎さんの素のポスターって、
あ、そうだ、世界の旅のがあるのでしょうか。
八千代座でもコンサートのポスターがありましたっけね。
みんな買ってましたよね。それもいいですね、
おやすみなさいの素の一枚。あはは。

まるこさんのお力で、ぜひ新潟へも福田さんを!

福田さんは、こうもおっしゃっていたんです。
「この間、できなかったんですけど、私は糖尿病から復活して今、
こうして仕事をしているので、その話も皆さんにお話ししたいんです」と。
ぜひ聞いてみたいと思いました。たとえば、なんですけど
病院のホールなどで福田さんの歌舞伎のお話が聞けて、そこで玉三郎さんの
写真を拝見することができたら、病院に通っている方も
入院している方も楽しめてなおかつ励まされるのではないかな、と。
病院で開かれるコンサートなどの企画がありますが
やはり芸術は人を元気づけたり勇気づけるパワーがありますよね。
そう安易に実現はできないとは思いますが。。。
いろいろなことを考えて一人でテンション上がってしまってます。

プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク