光と影にブラヴォーッ!

今日は、赤坂Actシアターの二階席から
「ふるあめりかに袖はぬらさじ」を観て参りました。

上から見てわかったのですが、
舞台は、通常よりも1メートル弱くらい?せり出していて
幕が開く前から、すでに畳が少しはみだしているんですね。

今日のお園さんは、ひときわ声のツヤもハリも良くて
ますます、ぶっちぎりです。観客をひきつけて離しません。
場内の笑い声のボルテージはどんどん上がっていきました。

そして、何より感動しましたのは、照明なんです。

第一幕 3人のいる行燈部屋は、闇の中に、
ふわっと明るくそこだけ浮かび上がっているように見えて
日常なのに幻想的というか象徴的というか。
3人に焦点があてられて心が浮き彫りになっていくようでした。

あれ、海が見えない、と思ったら、
窓の外は霧のような、いや逆光だからかな、最初は海がよく見えないのですね。
次第に少しずつ海が姿を現すのです。凝ってますね。

お座敷の中も、時間や情感の移ろいと共に、
照明が、刻々と変化していくのですね。

お園さんと藤吉どんが差向いで話しをしている時
二人の影が長くのびていて、その光景がいいんですよね。
お園さんの嘆きに呼応するかのように長い影も嘆いて。
光と影の情緒を感じます。

玉三郎さんが特にこだわっていらっしゃるという
徐々に日が暮れていくときの光彩はやっぱり素晴らしいですね。
お座敷では瓦版をきっかけに騒ぎが起きているのですが
夕日は、ただただ美しく人々を照らしているんですよね。
窓の外の海はキラキラ光っていて、次第に濃い青に変わっていき。

一日が終わってホッとするような切ないような心ときめくような
夕暮れどきは、何とも言えずいいですね。一番好きな時間です。
照明によってそんな心まで再現されてきます。

最後、お園さんが腰を抜かしながらお酒を酌みに行こうとして
ころんでしまうときも長い影が映し出されているんですよね。

「それにしても、よく降る雨だねえ」という時
二階席にいても、お園さんの体温が感じられました。

最後、背中を向けたお園さんに一筋の光があてられて。
これがまたカッコいいんですよねえ。決まりますねえ。

カーテンコールでご挨拶されるお園さんの乱れた襟元を見て
ゾクッと、鳥肌が立ってしまいました。うー、感動。

終演後、外に出たら「ふるあかさか」でした

そうそう、話は変わりまして、
今朝の「はなまるマーケット」で
大好きなレンコン料理の特集があり見ていたら、
「はなまるカフェ」に檀れいさんが出ていらしたんですよ。で、
むむ、これは何か匂うぞ、、とあわてて録画したら
予感的中!「お宝ショットです」というタイトルで
玉三郎さんと檀さんのツーショットが紹介されました。
玉さん、ニカッと笑顔が可愛いくて檀さんは花魁姿。
ポスター撮りの最後に撮影したのだそうです。

行燈部屋やお座敷の舞台映像も流れました。

そして玉三郎さんご本人からのメッセージが!出たー!!
「大劇場で娘役として活躍して、大階段を降りてきた度胸があり
思い切りがいいってところが出てきた。毎日、いい意味で新鮮に
対話してくれるってところが嬉しかった」とおっしゃり、
「今後どういう女優さんを目指していきたいですか」と質問を。
それを見て檀さんは感動してウルウルされて
「ひと作品ひと作品これまでコツコツ頑張ってきたので
どんな役もできるように頑張りたい。今とても素晴らしい時間を
過ごさせていただいている」と感激されていましたね。

楽しくて、美しくて、哀しくて。
見るたびにワクワクするお芝居。
また行こうーっと。(何回行くんじゃー)




コメントの投稿

非公開コメント

・・・・・・・

で、何回行くんじゃ?

秘密じゃ。

星の数ほど、行くんじゃ。嘘じゃ。

で、ランチは、いかがですかね?

ヒットだねぇー

桔梗はんヒットでしたね
はなまるカフェご覧になったなんて、二カッと笑う玉三郎監督(?)と花魁壇さん 見た―――い

優しさのたっぷりこもったコメント 私にもちょうだいっ ムリ。。。

私は神奈川TVで ちょっと前になりますが 今年最後の鼓童コンサート と言うような内容で、鼓童の神奈川県内のコンサートCMに一瞬玉さまが写ったのを見ました、多分TV番組で紹介されたショットと同じ


ほんと何回行くんですか? またまた連チャンですかねぇー いいなぁーーー

桔梗さんの表現が素晴らしくて 暮れゆく岩亀楼の日々の流れを 早く見に行きたくなりましたよ
おあづけ お手 ワン! 待て    ・・・・えーーっ!!待てn待てn

君の名は?

ムジコさん?ですよね?ね?

わかりまっせー、そのノリの良さは~。
名前なんてなくったって、オッケーでっせ。

(まったく違う方だったら、すみません。)

突然やってくる玉さんご登場番組、
嬉しいですよねえ。
はなまるもボーっとレンコンを眺めて
栄養価が凄く高いんだなあ、って感心していましたら
玉さんが出てくるではあーりませんか。
レンコンとは何の関係もないですけど。

アクトシアターでいろいろやっていただくと
TBSさんで番組をやってくださるところがいいですよね。

今回、「ふるあめりか」のアンケートに
「今後、玉三郎さんにやっていただきたい演目は何ですか?」という
質問があるんです。あ、これは、来年も予定があるってことかな、って
書きましたよー、観たい演目、アクトシアターに合いそうな演目、
アクトシアターじゃなくてもいいけど観たい演目(笑)。

ムジコさんも、何が観たいか!
ぜひぜひアンケートに書いてきてくださいね。

※ムジコさんじゃなかったら、スミマセン。

ありがとう^^

星の数ほど行くのかと、おったまげましたわ。(笑)

ランチ情報ありがとうございます。
げんまい食堂とかガレットとかいいな。チケットひらひらさせながら。
早めに行ってちょっと遊んでランチして、それから劇場に入りましょう。
と、今からシュミレーション。^^

あとは玉三郎さんにお逢いするだけ。

お逢いするだけ

まるこさん

星の数より多いのは、なんだろうー。

まるこさんの愛の数でしょうか。
それくらい、あと参りますわ。

げんまい食堂、人気のようですね。
チケットひらひらさせて
飛ばさないようにね~

そうそう、劇場に行く前に
ビズタワーでお化粧直しすることをおすすめします。
劇場のお化粧室は混みあいますので
幕間も、ビズタワーに走って(歩いても間に合う)、
お化粧直しをするのがおすすめです。
半券ひらひらさせてね~

あとは、お逢いするだけですね。キターっ。

シュミレーション^^

ビズタワーの化粧室シュミレーションも。
了解!

長唄の先生から8日(月)の演舞場の招待券がきたよ、と声をかけていただいたのですが、仕事で上京できません。
もちろん、玉三郎さんなら仕事なんかポイッ!!ですけど。(笑)

先生~~、赤坂の招待券もらって~~~~~!!!!

ピン ポョォ~ン

名無しのごんべさんは私です   
送信して お布団に入ってから はた と考えた あれネーム入ってたかなぁ  なんか入って無かったような。。。zzz

翌日はPCタッチしなかったので 今 あーーーやっぱり    ネームが無くてもバレたか・・・・・ 

失礼しました

仕事ポイッ

まるこさん

そりゃそうだ、です。
玉三郎さんなら、ねえ。優先順位ダントツ一位。

劇場に入ると、まずは蘭のお花軍団が
目に飛び込んできます。お花見ができます。

売店では、
「玉三郎さんもお使いの佐渡の椿油はこちらでーす」って
呼び込み?もあったり、グッズもいろいろあって
お祭り気分です。

まるこさん、あといくつ寝ると岩亀楼?

バレバレ

ムジコさん

大当たりでしたね。よかった(ホッ)

ネームがあってもなくてもいいんですけど
バレバレですわー。ノリがいいからー。

ところで、ムジコさんの赤坂詣は
まだ先でしょうか。
たのしみですね。

足りない^^

もういくつ寝ると?
えぇっと・・・・・・・悲しいことに両手で足りないなぁ。(笑)
なんせ楽日ですから。

桔梗さんはそれまでに何回通うのかしら。^^


お楽しみは先のほうが

まるこさん

明後日が中日になるんでしょうかね。
あと半分。

楽日にいらっしゃるんですね。
じゃあ、お逢いできるかなー。
まだお逢いしたことないんですよね。

さて、楽までに何回行くんでございましょうか。
でも、そうそうバックテレもいられません。
この不況下、仕事せんといけまへんわ。
(くちばっかり)

またまた

失礼します。ご出演情報です。

エン活! TBS
10月10日 2:10~2:40(AMです。深夜です)
ふるあめりかの情報ですね。EPG情報ですと、インタビューありのようです。

また、これは再々放送ですが、以前の「その時、私は 歌舞伎役者・坂東玉三郎」が
BSフジ 11月13日 10:00~11:00 に放送されます。
内容は同じものでしょうが、人間国宝になられたので、ちょこっとは映像も出るかな?と期待していますv^^v

行ってきました♪

いてもたってもいられず、行ってまいりましたーーーーーーーー。

 ふぅるぅぅぅあめりかに 袖はぬらさじ~~~♪

ふるあめりか in 赤坂、楽しかったぁ。赤坂版、好きです。
お園さん、絶好調でした。
お客さんもお園さんといっしょに泣いて笑って。
やっぱり、お園さん大好きだーーーっ。
カーテンコールの玉三郎さんは、幸せそうな笑顔でした。

いつまた行こう。

せり出してるってどんな感じかなって思っていたら、
2階に座って、おっ!牡丹亭のときとは近さが違う!って。
舞台がとっても近く感じました。
あと、細長い間口が良い感じ。
桔梗さんが感動されている照明もきれいに見えました。
障子開けて流れ込む光がきれいなんですよね~。絶妙でした。


「はなまるカフェ」に檀れいさん、そして、玉三郎さんもご出演だったとは。
さすが桔梗さん、ついてますね。
素晴らしいですね。
そんでもって教えてくださってありがとうございました!

赤坂の地は、今やすっかり玉三郎さん関連公演にはおなじみになりましたね~。
今度行くときは、しろたえのチーズケーキでも求めに行ってしまおうか…(おい)。

ありがとうございます

リリスさん

お知らせに、またまた感謝であります。

「ふるあめりか」は連日満員御礼のようですが
宣伝はまだまだ飛ばしていますね。
映像が拝見できるのは嬉しいですね。

「その時、私は」は、3回目の放送ですね。
リクエストもあるのかもしれませんね。

>人間国宝になられたので、ちょこっとは映像も出るかな?
 と期待していますv^^v

さすが、リリスさん。読まれますなー。
そこが、大事なんですね。録画しておこうっと。

ふぅるぅぅぅぅぅぅぅぅ~あめりかへ♪

くるりんさん

いてもたっても、いられなくなるんですよね。
ついにいらっしゃいましたですか。

観るほどに、お園さんに惚れちゃいますよね。
今どき、なかなかこういう女性はいないですね。
でも、沢山いるような気もするし。
そんなところも、またね。
玉三郎さんの恐るべき力量というか
あれだけの時間、観客を一身にひきつけて離さない。
それを、毎日。すごいです。天晴じゃー。

「牡丹亭」のときは、庭園など屋外だからか
もっと広々した感じの舞台の使い方でしたよね。
舞台も変幻自在ですね。
今回はすぐそこにお園さんがいらして嬉しいです。

そうそう書くのを忘れちゃったんですけど
障子をあけたときに差し込む光が秀逸ですよね。
行燈部屋がいっきに明るくなって。

朝日新聞に今月、都内で上演されてる
玉さん、野田さん、蜷川さんの劇評が出ていたそうで
知人が、この3つのうち、どれを観ようか迷っているので
「迷ってはいけません!「ふるあめりか」に行ってちょーだい。
もう、絶対、いいからー観て欲しいー。まだチケットは当日券であるからー」と
強力に薦めたら、「行くことにしましたーネットで探しまくったら
ぴあにだけチケットがあって」と。
よっしゃー!これでまた玉三郎さんのファンが増えますね。
お園さんのファンもね。

「はなまる」は、れんこんのおかげなんです。
普段はあまり見ていなくて、気になるネタのときだけなので
ラッキーでした。檀さんまではチェックしていなくて
玉さんの不意打ちご登場に朝からテンションアップ↑↑↑でした。

ビズタワー紀伊国屋のワイン、美味しかったです♪
(芝居観に行って酒買って帰るなっちゅーの)

まだまだ じゃ・・

私の赤坂~♪ は、まだまだ先ですぅ ほとんど楽、しかし楽じゃない、待つのも楽じゃない  私はノリが止まらない www
そんな訳で 代わりと言う事でもないけど シネマ「籠釣瓶」を観てきました

大画面で見る縁切り・・・・汗汗ですねぇ 次郎左衛門怒るわねぇーあれじゃぁ
でも 芯から詫びてる八つ橋さんもかわいそう、
なんで、ああなったかなぁ  

ほとんど楽ですか

ムジコさん

楽のようで楽でない~べんべん♪
それは何かと尋ねたら~前楽前楽~♪なのかな。

とにかく、その辺ってことですね。

実は、昨日も、あのーそのーお園さんにー
逢ってきちゃいました。

いろいろ発見があって、どんなに観ても
これでもかこれでもかって感動てんこ盛りな感じです。

早く感想を書きたいのですが
いろいろお尻に火がついてしまってe-269e-269e-270e-269e-269

あぢぢぢぢ。ムジコさん助けて~。

プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク