おめでとうございます!

玉三郎さんが、人間国宝!になられました。

今までも、そのような肩書はなくても
事実上の人間(たまに蛇、鬼、蜘蛛)国宝、
日本の宝であられましたが
やっぱり、うれしいですねー!やったやったー。

玉三郎さん、おめでとうございます

心より、お祝い申し上げたいと思います。

夕方から、メールが沢山着信、と思ったら、
一緒に仕事をさせていただいている方や
友達や、親戚、そして玉さんファンのみなさんから
祝!人間国宝ゲット!メールでした。
あ~しあわせですねえ。うれしいな~。

昨年の今ごろは「京都賞」ゲットにわいておりましたね。
玉三郎さんは偉大です。さらに遥か彼方の手の届かないところに、と思うものの
人間国宝になられても、ずっとずっとコンサートをやっていただいて、
あの素での歌声、あの笑顔を、爆発させていただきたいですね。
歌って踊れる人間国宝!それは、まさに玉さんですね。

今夜は、極上シャンパンを開けなくてはですよ

人間(たまに蛇、鬼、蜘蛛)国宝の
玉三郎さんに、カンパーイ

ニュース映像です
http://www.47news.jp/movie/general_national/post_7208/

NHKニュースです
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120720/k10013735401000.html

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120720/t10013735401000.html

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/120720/ent12072017170017-n1.htm

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとう!おめでとう!

ききょうさん
おめでとう!おめでとう!玉三郎様!
人間でも大蛇・蜘蛛・鬼神でも構いませ~ん♪
本当に嬉しいですね♪
まだまだ修行されるっていっておいででしたよね!って事は…やった~!まだ先はあるんですよ!

おめでとうございます。!!

玉三郎さん、おめでとうございます。!!嬉しい!!!です。本当に嬉しい!!!です。

猛ウサのお友達からもお祝いメールがきましたが、全く知らなかったので、びっくり!!でした。(笑)

越後のコンサートは、増々盛り上がりますよ~~。
みなさ~ん、集合!集合!
お祝いしましょう~。^^



お知らせを、ありがとう!ありがとう!

きょうかずきさんからの第一報でぶっとびまして
そのあと、あれよあれよと。。。

まだまだ修行。

でも、「私はどうなるかわかりませんけど」、
ってコメントもあって、笑っちゃいました。
玉さん、おもしろすぎます。

お恥ずかしい、というのが本音なのでしょうね。
そういうところが、これまた魅力ですね。

お祝いお祝い

まるこさん

コンサートで、お祝いですね。
玉さん、恥ずかしくて嫌がっちゃうかな。
でも、そんなことないですよね。

昨年は、京都賞を八千代座でお祝い。
今年は、人間国宝を新潟でお祝い。

来年は???
あ、グラミー賞!

ノーベル賞!!

桔梗さん、来年はノーベル賞なんていかがかしら。
ノーベル賞に芸術部門があればいいのに・・・

コンサートでお祝いやりたいですわ。
きっと照れてはにかんでしまわれますね。

う~~~ん、ドッキンコ。^^

なるほど

まるこさん

ノーベル賞という手が(どんな手?)
ありましたね。

いっそノーベル平和賞で。
だって、玉さんは、
みんなの気持ちを平和にしてくださり
地球の平和についても追及されてますし
あーだこーだあーだこーだ。。。(理由いろいろ)

ま、賞なんてとらなくっても
玉さんは玉さんなのだから玉さんですよね。ははは。

コンサートでは、いっそセレナーデじゃなくて
いっそ垂れ幕ですかね。
現地のまるこさん調達の、シルクの垂れ幕、どう?

たぶん、玉さん、嫌がるでしょう~。ははは。

いま、極上究極とびきりのシャンパンで
お祝いしておりますので、少々、ハイテンションで
ございますの。失礼あそばせ。

一瞬ビックリしました!

ショッピングモールに行った帰りの停車中の車で
携帯のインターネットを見てたら玉三郎様が人間国宝に認定されたのですか!凄くないですか!
佐々木希ブランド休止への隣に書かれてたから

玉三郎様がてっきり体調を崩されたかと思ってました!

中村吉右衛門さんの次に玉三郎様か市川団十郎さんか片岡仁左衛門さんあたりになるのではと予測してました。

ファンの皆さんにとっては嬉しいニュースになったと思います!

車の中で

葵どんさん

びっくりでしたよね、やっぱり。
しかも佐々木希ブランド休止の隣で(笑)

>ファンの皆さんにとっては嬉しいニュースになったと思います!

おいおい、なんか他人事っぽいですよ(笑)
あーたが、ファンの中心にいるっちゅーの。

とにかく、テンションアップな夜になりましたね。
玉さんは、とっくに知っていたんだしょうね。
知りながらも、「ルート66」とか歌っていたのですね
憎いね~このぉ~(って、あんまり意味はありません)

動く玉さま

私は、会社で「歌舞伎美人」のサイトをチェックしたら(←って、チェックできる会社なんです・・・)、「玉三郎が重要無形文化財保持者各個認定(人間国宝)に」とあって、PCの前で「え、玉ちゃん、人間国宝なん?」とちょっと声を出してしまい、隣の男子に「何?」と怪しまれてしまいました。

こういう“名誉”はあえて受けられないのかしらと思っていたので、一瞬ちょっとびっくりしましたが、玉さまの実績を見れば当然の結果で、遅すぎたくらいです。

夕方のニュースには間に合わず、NHKの9時のニュースにスタンバっていましたが、一言もふれず、残念に思っておりました。そうしたら、桔梗さんが動画を教えてくださったので、動く玉さま、ハニカミ玉さまを拝見することができました。有難うございます。

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/120720/ent12072018550019-n2.htm
産経新聞の亀岡典子さんの記事です。ちゃんとわかって書いていらっしゃいます。

こっちにも(笑)

玉三郎さん。本当におめでとうございます!
いや~~~ もう、びっくりしました。
今さらというより、ヘタに肩書きなんて持ったら、我が道を行く玉三郎さんの行動に、逆に邪魔になってしまうのでは?と懐疑的でしたが、こうして正式になれば、この上なく嬉しい事です。
これからもご自分の信念を貫いて、ご自身納得の行く仕事を続けて頂きたいです。
そして、もちろん健康も。SINRAのインタビューで、その点にも言及していらっしゃいましたが、いつまでもお元気で更なる業績を重ねて頂きたいです。

嬉しい嬉しい!

玉様 おめでとうございます。

日本の至宝、生きる天女、私達の活力の源、キュートな少年のようで、真摯な生き方、自分に厳しく、人に温かく、まだまだ書ききれません。

皆さんより、遅いけど、ファンになって良かった!

あっ、朝日新聞夕刊にフェルメールについて、玉様が短くかいていらっしゃいます。もし、内容を書いた方が良ければ、明日、かきますね。

ただいま京都滞在中?

ゆうべジュリーコンサートから帰宅してPCつけたら、このニュース!
びっくり、おめでとうございます。

「牡丹亭」で、中国メディアに「国宝級」と紹介されていましたが、「級」がとれて、まさに「国宝」になられました。
当然といえば、当然ですが、小骨がとれた思いもします。

松井今朝子さんのブログにも言及がありました。

会見動画みると、京都とありますね。南座ですね。
玉三郎さん、鼓童と合流して、11月金丸座の演目プランを練っておられるのかも。
本日わたしは、南座の「打男」を鑑賞予定。
玉三郎さんをお見かけできるかもしれません。
「打男」も楽しみですが、カーテンコールも楽しみです。

当然の結果

おとらさん

確かに、あえて受けられないという選択も
考慮されたのでは、と推測してしまうのも
わかりますわー。
玉三郎さんの生き方ですよね。

おとらさんがいつも書いてくださる
杉村春子先生は、受けられなかったそうですね。

動く玉さんをご覧になれてよかった。
亀岡さんの記事、ありがとうございます!

信念

リリスさん

インタビューでも、何回か、肩書きと発言されてましたね。
私も、同じように考えていました。
玉三郎さんにとっては、邪魔になる肩書きもあるかもしれませんよね。
でも、肩書きがあれば演出などしやすい、ともおっしゃってますし
やっぱり、こいつはめでたい人間国宝ですね。

そうそう、健康につきます。
いつまでもお元気で生きていていただくことが
最高のお宝ですね。(我々にとっても)

7色の顔

すみれさん

ほんとに色んな顔を持っている玉さん。
そのどれもが魅力的って超人的です。
やっぱり歩く国宝、踊る国宝、歌う国宝ですね。

ファンでいることに、こんなに誇りをもてるなんて
それも毎年、毎年、バージョンアップしていって
私たちは幸せものですね。うれしいですね。

話は変わって
フェルメール、ぜひぜひ教えてください~。
よろしくお願いします!

カーテンコールで

京にんじんさん

今日、打男にいらっしゃるんですね。

玉さん、最後に、「出た―!」になるでしょうね。
(お化けじゃないって)
やっぱり垂れ幕もっていかなくちゃー。
「祝!人間国宝!」なんてね。

打男のみなさんも、ますます気合がのって
ノリノリの演奏になるのではないでしょうか。
いいなー見たいなー聴きたいなー。

なるほど、金丸座の打ち合わせもねえ、
さすが、いろいろ見抜かれますなあ。
何だかワクワクします。

新潟のコンサートもノリノリでいきましょー。

すみません間違えました

おとらさん

杉村春子さんは、
人間国宝ではなくて
文化勲章を辞退されたのでした。

失礼をばいたしました。

真珠の耳飾りの少女と私

玉三郎様が書かれた感想です。
朝日新聞夕刊に載っていたまま書きますね。

日本にも有名な「見返り美人図」がありますが、「真珠の耳飾りの少女」も、その振り返る視線が人の心を引きつけます。国内外を問わず、絵に描かれた女性には魅惑的な視線がなければ物語が見えてこないのではないでしょうか。
とはいえ、この少女のまなざしは謎めいています。薄くかすんだ背景でほほえむレオナルド・ダビンチの「モナリザ」が謎めいているように。絵のなかの女性と一人の男性画科との神秘的な関係を想像するのも楽しみのひとつです。
フェルメールは光を扱う技法が特に魅力的です。白く光る大きな真珠。東洋的な美しさを感じます。

おめでとうございます!

玉三郎様、“人間国宝”おめでとうございます。

夜中のニュース(録画)と、今朝の新聞が待ち遠しかった~!

今朝の新聞記事の中に、『女形は二人の人間国宝が亡くなり、
重要無形文化財から外されていたが、今回の受賞で
また、重要無形文化財に登録される』とあり、
選定基準に??ではありますが、本当におめでとうございます。
やっぱりうれしいO(≧∇≦)o

本日の「打男」

予想どおり、南座「打男」のカーテンコールに、玉三郎さん、現われて、ちょこっとご挨拶。
いでたちは、コンサートの衣装とは打って変わって、というか、いつもの私服の型紙の、ゆったり仕様のスーツ。
足元がサンダルだったかどうかは、確認しそこねました。残念!
「演者はわたしではありませんので」といわんばかりの、控えめに登場、控えめのかすかな微笑を確認したかしないかのうちに、さっと引っ込んでいかれました。
客席はとくに騒ぎだてすることもなく、しっかりした拍手で送迎いたしました。

鼓童公演は、3回目ですが、2回目に発見した見留代表のすばらしさ。
どこが違うのか、観察の結果、柔らかさが違う、リズム感が違う、と思いました。
見留さんを見ているときの、快感! は、玉三郎さんの舞台の心地よさと通じると思いました。

ありがとうございます!

すみれさん

さっそく、記事を書いて送ってくださり
ありがとうございます~!!

”振り返る視線!”なんですね。

魅惑的な視線がなければ物語が見えてこない、という一文が
いいですねえ。玉三郎さんの文章(=感じ方)には
いつも、むむむむ、と唸ってしまいます。

感じる心が、柔らかでナイーブで、
触発されてしまいます。

>絵のなかの女性と一人の男性画科との神秘的な関係を
想像するのも楽しみのひとつです。

こういうところまで想像するのは、やはり
役者ならでは、玉三郎さんならでは、なんでしょうね。
そこまで、あんまり考えたことはなかったかも、です。

写真を見る時は、被写体の撮影している人への思いが
目に出るなあというのはよく感じていましたが
絵画では、発見でした。

そうそう、メンバーズの玉三郎さんからのプレゼントが
届きました。オリジナルのクリアファイルなんですが
玉三郎さんがカメラを(デジタル一眼レフ)構えて
こちらを向いて激写?しているシーン。
いいですね~これ。こういうの見るのは初めてですし
普段着の玉さんって感じで、萌え~ですよー。

メンバーズに入ると、いいことありますよー。(何気に勧誘)

すみません、話がそれちゃいました。
玉三郎さんの絵画の見方を、もっと話していただきたいですね。

すみれさんのおかげです。
ありがとうございました!!

祝♪

こんばんは。ご無沙汰してます!?
本当に本当なんですね。

とても嬉しいし、びっくりしています。

今思うと

アユムさん

ほんとにおめでたいですね。

日経の朝刊にも、玉さんの写真入りで記事が出ていました。
でも、記者会見がソースなので、内容はどれもだいたい同じですね。

ふと思ったのですが、たぶん松竹さんにも
早くから打診などあったでしょうから
南座の「美の世界展」や、二か月連続特別公演などは
何気に「人間国宝・玉さん祭り」、だったのかなーって。

これからも、もっともっと「人間国宝・玉さん祭り」を
やっていただけたら、名目はなんであれ、
私たちにとっては嬉しい限りでございますね。

まずは、新歌舞伎座での、「美の世界展」ですかね。
衣裳国宝、鬘国宝、小道具国宝、鏡台国宝。
すべては舞台の美のため、のお宝も、玉さんならではです。

ありがとございます。

遠征から戻られた、
地元クィーンの京にんじんさん

打男のレポを、ありがとうございます!
とっても気になっておりました。

ちょこっとでも、ご登場くださるのが
嬉しいですよね。私服の型紙!だったのですね~。
赤坂ではワイズ(たぶん)で、超かっこよかったです。

見留さん、ですよね~。
何かが違う。何が違うのか。
私は、人間性だと思いました。
もちろん、腕ありきなんですけど、
その技量を超えるもの、理屈で言えない
大きくて、深いを感動が迫ってきて
涙が、溢れてきちゃいました。

そういうところで、
玉三郎さんに通じるなあ、って
思いました。なぜ感動するのか、その
確かな理由や裏づけはしっかりあるんだけど
理屈ではない、もっと根源的なものが
ドバーッて、迫ってくるんですよね。

打男、また見たいなあ。聴きたいなあ。
玉さんの「出たー」が見たいなあ。

本当に本当に本当

えりやまさん

お久しぶりです~。

ドッキリでしたーなんてこた、
ありませんよね。

嬉しいですね。
やっぱり人間国宝って重みがありますね。
玉三郎さんはずっと事実上の人間国宝でしたから
あんまりビビらないつもりでしたけど、
やっぱりビビッてます。
すっげーーーーって。

お祝い!

せっかくですし、この際越後のコンサートでお祝いやりますか?
地元ですから、何か用意できるものがあったら用意します。

みなさん、考えてみてください。^^

さーて

まるこさん

何ができるでしょうかねえ。へへへ。

でも、玉さん、記者会見で
街を歩いているときに「おめでとー」なんて
言われたら、恥ずかしい~~~って言ってましたね。

玉さん、街を歩くのかな、
なんて違うところに反応してましたけど
コンサート会場なら、街じゃないからいっかー。

さて、用意するもの。。。
考えるだけで楽しいです。

コシヒカリ!雪中梅!八海山!

米関係ばかりが浮かんでしまう私。

八海山

「八海山」好きです。美味しいですよね。って、またまた違うところに反応してしまいました。

杉村春子先生の文化勲章自体の理由って「自分には大きすぎる」だったので、玉さまも最初は「自分にふさわしいものではない」と固辞されたようなので、ま、同じようなものかと・・・。ついでに書かせていただくと、先日、山田五十鈴さんがお亡くなりになったときに「女優としては初めての文化勲章受賞者」と紹介され、うーん、杉村春子先生が固辞されなければ、杉村先生が女優で第1号の受賞者だったのに・・・なんてちょっと思ってしまいました。人間が小さくてスミマセン。

第一号

おとらさん

「八海山」スッキリと、美味ですね。

杉村春子さんの理由として
「戦争中に亡くなった俳優を差し置いてもらうことはできない」と、
文化勲章を辞退された、とありました。
骨っぽいです。情もあって。

文化勲章を辞退した女優の第一号
ってこって、どうでしょう。

玉三郎さんは、肩書きとか勲章とかのために
動く人ではないですからね。
「うれしいというより責任を感じる」と発言されていて
さすが玉さん、と思いました。
あえて固辞する理由もないですよね。
やっぱりすごく名誉なことですもんね。

すごいタイトルですよね、
日本国宝!

でも玉さんは、実際は、
宇宙国宝!(また広げてるし)

歌舞伎界の将来^^

梨園の出、といっても、養子縁組で保ってきた家がほとんどなのに、何故かこだわる。だから、こだわるのかな。
血の繋がった親子でも、芸風も力量も違います。

誰もが納得する役者が歌舞伎界を引っ張る。素晴らしいことです。歌舞伎界の将来も明るくなりました。
猛ウサの人生も、まだまだ楽しめます。^^

文楽頑張れ~、邦楽頑張れ~、伝統文化頑張れ~!


今さら

今まで玉三郎様に数回ファンレターを気軽と言ったら変だけど

送ってたから今となっては恐縮かなって思ってしまいます。

理由は遥か彼方まさに雲の上の存在になったから。

今まで玉三郎様の画像を携帯の待受画面にしてたけど今や恥かしい限りです。

今後、迷惑で無ければ舞台やコンサートの感想を伝えたくファンレターを送りたいと思ってます!

桔梗さんはどう思いますか?

おめでとうございます。

玉三郎さん 人間国宝おめでとうございます。
私は、この時を待っていました。
いつかは取れる人と思っていたので感激!!

とにかくうれしいです♪

実力ありき

まるこさん

ほんとにね、なんか、疑問もありますよね。
梨園ってシステムは、もう古いんじゃないかってね。
いかにも閉ざされた感じで、でも、
それでなければ、成り立たない部分があるから
続いているんでしょうね。人間の小ささというか。。

玉三郎さんが、舞台に立つ人間にとって
何が大切なことなのか、身を以て教えてくださっているので

梨園とか、そういうことも、どうでもいい感じですけど、
でも、後に続く人にとっては、
ちゃんと改善していった方がいいことですよね。
でも、簡単にはいかないのでしょうけど。

今日の朝のラジオ、聴きましたか?
私、夜の7時45分だと思って、
起きていたのに、聞き逃してどっぴゃーでした。悲しい~。

いいんじゃないですかね。

葵どんさん

私の意見が正しいかどうか、わかりませんが

記者会見でも玉さんは
「肩書きをはずして、お付き合いいただきたい、
それが私の願いです」といったことをおっしゃっていましたし

重要無形文化財になったからって、玉さん自身が
仏像になるわけでもないので(たとえが変かな)
ファンレターなど送っても、いいんじゃないすかね。
あくまでも人間国宝!ですから、人間なんですよっ(笑)

気持ちの問題かと思います。
玉さんは、いつでも人の心に根差して
お芝居をしたり、演出をしたり、
いろんな表現活動をされていると思うので
そういう部分に対して感動したり共鳴したり
し続けていくことが、ファンでいることの幸せだと思います。

葵どんさん、けっこうマメなんですね。へへへ
待受け画面も、べつに変えなくてもいいんじゃねー(若ぶってる?)
って思います。

めでたしめでたし

かのんさん

本当に嬉しいですよね。

私は、玉さんの方がずっと先を行っていて
人間国宝、来るなら勝手についてこーい、って感じかと思ってます。
(酔っぱらってませんわよ)

でも、やっぱり、嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

にゃ~ん

こんにちは~。

先日赤坂でのコンサートで、
ふとした瞬間に星の王子様みたいな透明感というのでしょうか、
少年みたいなところも垣間見られた玉三郎さんが
人間国宝になられて・・・。

20日の深夜(21日になっていた)に、友人のつぶやきで知り
そのときは仕事で力尽きており、
信じられなかったというか、すごいことだけどぴんとこなかったんですが(汗)、
翌朝からじわじわと、目出度い!と喜び噛み締めてます。

何より、ニュース動画で見られる玉三郎さんの笑顔がなんとも言えず
良いですよね♪ 見ているこちらも嬉しくなります。

いつもありがとうございます。m(_ _)m

今まで通り玉三郎様のファンでいれたらと思います。
今まで好きな芸能人に人間国宝や国民栄誉賞などの賞を受賞する人はいなかったから。
アーティストなら新人賞などを受賞する程度で…。
同世代の子や今どきの子に人間国宝の話や伝統芸能の話をしても分からないしつまらなそうだから。
舞踊とか三味線を習っている若者なら別だけど…。
ちょっと伝統芸能などに関して序ノ口なので調べてみたいですね。(^_^;)
色々な趣味を持つことで幅が広くなるかなと思います!

わお~ん

くるりんさん

こにゃにゃちはー。

赤坂で、少年。
京都で、国宝。

実に、いろんな顔をお持ちの
玉三郎さん。

新しく、国宝の顔、も加わって
ファンとしては、楽しい限りですね。

星の王子様は、やっぱり白のスーツですかね。
でも、ノリも少年みたいで愛らしくて
みずみずしい歌声が、今も、
脳内で回転していますわe-343

はにかんだ笑顔に心くすぐられて、
抱きしめたくなっちゃいました。
(国宝に、恐れ多いっちゅーの)

今まで通りが一番!

葵どんさん

それがいいと思います。今まで通り、でね。

>今まで好きな芸能人に人間国宝や国民栄誉賞などの賞を
 受賞する人はいなかったから。

それが、ふつうかと思われます。
そうそうないですよね、
好きな芸能人が、人間国宝。

今日、「おおかみこどもの雨と雪」という映画の看板があって
そのキャッチコピーが
「私が好きになった人は、おおかみおとこでした」なんですけど
それを見ながら、
「私が好きになった人は、人間国宝でした」と
ひとりつぶやいていました(笑)

伝統芸能について、じゃんじゃん調べてください。
でもって、じゃんじゃん教えてください~。

舞踊も三味線もいいんじゃないでしょうか。
私も、今、地唄舞をお座敷で踊ってみたいなー
なんて思い始めちゃって。踊りのおの字も知らないのに。
蝋燭で、ひとり踊ったら、どんな気分になるのかな。
なーんて、そっちに興味があります。
怖いですか~やってみたいー。
その前に、身体を鍛えないとですね。

葵どんさんの筋肉は若いから、
今からあれもこれもやってみてくださいよー。
期待してますよー。

はじめまして

桔梗さま、はじめまして。

私は、関西在住のひよっこ玉さまファンです。
5月にひょんなことから南座の「玉三郎“美”の世界展」を見て、
玉三郎ワールドの美しさにかなりの衝撃を受け、
急に玉さま熱にうかされてしまいました(笑)

それまで歌舞伎は敷居が高いような気がして接点がなくきたのですが、
玉さまについて知りたい!という思いで検索しているうちに、
つい最近、こちらのブログにたどり着きました。
そして、ここに集っておられるみなさまのアットホームな雰囲気に惹かれ、
私もお仲間に入れていただけたら・・・と思うようになりました。
まだよちよち歩きもおぼつかない超新米ファンで
何から手をつけたらいいのかよくわからない素人ですが、
ぜひいろいろ教えてくださいませ。
よろしくお願いいたします。

もうご存じの情報かもしれませんが、
昨日、玉さまは明治大学文学部で講演会をされたようですね。
それと、「TCA Press (8月号)」 というタカラヅカのフリーペーパーの
巻頭インタビューで、玉さまの記事があるようです。
http://www.tca-pictures.net/press/

はじめまして!

関西在住のひよっこさん

こんにちは。
コメントをありがとうございます。

ひょんなことから「美の世界展」をご覧になられて
ほんとにほんとーに良かったですね~。

玉さん熱にうかされていらっしゃることを
心より祝福させていただきます。(拍手)

こちらにたどり着かれた、とのことで
これまたほんとーに嬉しいです。
こちらのお座敷は敷居がないので(笑)
大丈夫ですよー。

ぜひともお仲間になってくださいね。

>まだよちよち歩きもおぼつかない超新米ファンで

知れば知るほど!感動てんこ盛りな玉さんですから
これから沢山お楽しみが待っていますよーん。
みんなで、気軽におしゃべりしながら、
感動をシェアしていきましょうね。

さっそく、いろいろと情報をありがとうございます!

明治大学の講演会、聴きたかったですが
学生証提示、とあり、こりゃアカン。
ま、見た目だけでもバレバレでアカンのですがね。

タカラズカのフリーペーパーも拝見したいです。

どうもありがとうございます!
アンド、
これからも末永くよろしくお願いいたします!

昨日のEテレで

花鳥風月堂を見たら船弁慶で玉三郎様が源義経の役をされてました。

南座の図録では平知盛の霊と静御前の写真しか載ってなかったけど…。

たまに立方をやられるとイケてる優男って感じがしますね。

人間国宝の認定から一週間が経ちました。

29日は新潟のコンサートだから

どんな感じになるのだろうか気になります。(^_^;)

そうそう

葵どんさん

イケてるヤサオトコざんしょ。
かっこいいんですよ、玉さんの立ち役。
セクシーなんですよね。私は大好きです。
水を感じるのですよね。透明で、したたる。
何をやっても玉三郎さん、素敵っす。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク