玉三郎さんのシネマ歌舞伎@南座

5月3日から8日まで上映される玉三郎さんのシネマ歌舞伎について
南座にいらした、おとらさんからの現場報告です。(チラシがあったそうです)
いつもお世話になります!

玉三郎さんのシネマ歌舞伎 スケジュール

3日
①ふるあめりかに袖はぬらさじ ②鷺娘/日高川入相花王 ③京鹿子娘二人道成寺

4日
①天守物語 ②京鹿子娘二人道成寺 ③鷺娘/日高川入相花王

5日
①海神別荘 ②鷺娘/日高川入相花王 ③京鹿子娘二人道成寺

6日
①刺青奇偶 ②京鹿子娘二人道成寺 ③鷺娘/日高川入相花王

7日
①天守物語 ②鷺娘/日高川入相花王  ③京鹿子娘二人道成寺

8日
①海神別荘 ②京鹿子娘二人道成寺 ③鷺娘/日高川入相花王

①は12時、②は15時30分、③は17時30分開始です。
入場料は①が2000円、②③は1500円です。
この金額に「玉三郎展」の入場料は含まれています。

というわけで、日替わりメニューでいろいろ観られていいですねえ。
あれも、これも、また観たい!観たい!

歌舞伎美人のサイトで、「玉三郎"美"の世界展」の内容も
アップされていますね。こちらも必見ですね。たのしみです。

京都・南座「玉三郎"美"の世界展」のお知らせ

■会場展示

◇1階:衣裳展示・秘蔵コレクション公開
1階は<女方の精髄>をテーマに、夕霧・揚巻など豪華舞台衣裳の展示や
秘蔵コレクションの公開。そして<休日の玉三郎>をテーマにしたブースでは、
舞台とは違った魅力あふれる玉三郎の世界をご覧いただきます。

◇2階:玉三郎展へようこそ
2階へ上がるとそこには玉三郎が南座で演じた『アマテラス』や『楊貴妃』の
衣裳が展示されています。そして四季をしつらえた鏡台や掛け軸がある、
玉三郎の楽屋を再現したコーナーへと続きます。

◇3階:泉鏡花の世界
3階には玉三郎が長年に亘り追究する泉鏡花の世界というテーマで、
これまで演じた役柄の衣裳、舞台写真、ポスターなどが展示されています。
他の追随を許さない究極の解釈による表現の歴史をお楽しみください。

■衣裳展示(各階に展示)
歌舞伎や舞踊公演で玉三郎が実際に着用した舞台衣裳など約30点を展示。
※期間中、入替えがあります。





コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

南座 少し前の事故がショックでしばらくいけないなぁと思ってましたが魅力的な展示と見たいシネマ歌舞伎

行けたとしてもGW明けなのでよく考えてます

名古屋情報ですが徳川園と徳川美術館もいいですよ~
牡丹の花が見頃という噂を聞きました

手入れされた庭園は気持ちいいですし 徳川美術館の中にある日本食のレストランもいいらしいです

としこさ~ん

どうやって、としこさんに連絡しようかと
今日、ずっと考えていたんです。

名古屋のことを考えながら
インターネットでいろいろと調べており
やっぱり、おすすめの大須商店街がいいかな、とか
御園座の地下がいいかな、とか
蓬莱の鰻かな、とか、悩んでいたんですよ(能天気)

としこさんに、聞きたいなーって思っていて

徳川園良さそうですね。
行きたいなあ。玉さんの好きな牡丹、ですね。
午前中から行けば、時間はありますね。
初日は午後4時からですもんね。

弾丸日帰りツアーだけど
どこか一カ所くらい行けますよね。

まあ、玉さんのお園さんに逢えれば
それで充分なんですけどね。
ついつい欲が(食欲が)出てしまい。

教えていくださり、ありがとうございます!
また何か追加があったらお願いいたします(強欲)

鰻だけじゃ、、、

桔梗さん、今晩は!
いよいよ5月がすぐそこに!ですね。

>蓬莱の鰻
くらい、かわいいもんです。
私が名古屋に行く時は、鰻に味噌煮込みに味噌カツに・・・と食べたいものをすべてクリアしています。
せっかくですもの、観劇に差支えがないくらいに、がんばってくださ~~い。

そうなんですか~

TOMOさん 今晩は。

えー、すごいー一気にいっちゃってますね。

じゃぁ、もうすべて、
名古屋コーチンとかエビフライとか
あとモーニングですかね。

観劇後は即帰りなので
勝負は、お昼ですね。
わかりましたー。

味噌カツなど、初体験です。
どこに行けばあるのかな。
やはり有名店とかあるのでしょうか。
あるのですよね。自分で調べろ、ですよね(笑)

こういうの調べるのも楽しいです。
行く前が一番ねえ。
早く来い来い、御園座のお園さん~♪
あ、御園座って、何気に、お園座ですね。うはは。

No title

桔梗様

日帰りで行かれるのですね☆

なにぶん GW中ですのでどこも混んでいると思いますが 徳川園、徳川美術館は混んでてもしれてるとは思います
周りは閑静な住宅街ですし 落ち着いたレストラン、喫茶などありますし
庭園は散策して気持ちいいし 牡丹園は今綺麗らしいですし 徳川美術館は魅力ですが アクセスはちょっと不便というマイナスはあります
私が行くときは地下鉄市役所からバスに乗りますが 名古屋駅からもバスが出ているようです
もし行かれるのでしたらタイムテーブルを調べてから行かれるといいと思います
地下鉄大曽根から歩くという方法もあります
10~15分くらいです

庶民的な雰囲気の商店街をぶらりでしたら 大須商店街がいいです なんといっても地下鉄で御園座のある伏見の隣の駅ですし(大須観音駅)歩いてでも御園座に行けます
大須観音から御園座まで歩いて10分くらいでしょうか・・
もし行かれるのでしたら 大須観音や地下鉄上前津近くの万松寺など参拝されるのをお勧めです

うなぎの蓬莱軒 
今うなぎが希少ですのでまた通常以上に混んでいるのでしょうか?
熱田さんの近くに本店、熱田店ありますが 松坂屋本店南館の10Fにも支店があります
熱田さんに行く時間がない場合は松坂屋は街中にあるのでお勧めですが GWですしどのお店もどれだけ待ち時間があるか予想できません
ランチタイムはお避けになった方がいいです

松坂屋支店は行ったことありませんが 本店、熱田店平日のランチタイムで1時間くらいはゆうに待ったと思います
待つための部屋があり椅子もあります
それでもお客さんが入りきらず外で待ってる方もいます

あと私はあまり食べないのですが 山本屋味噌煮込みは名古屋名物です
伏見にもお店があるはずです

矢場町にある「矢場とん」も有名です
こちらも私あまり食べたことないのですが おいしい味噌カツが有名で遠くから食べにいらっしゃる方もいるようです
大須商店街から割合近いです
十分あるいていけます

御園座地下街は幕間に十分探検できると思います
今の時点で何店舗営業されてるかちょっと把握していません
2階にも喫茶や甘味が売っていたり探検できますよ~

また御園座さんの周りにいろいろ飲食店がありますし からくり時計もあります

元来グルメでないので あまりたいした情報でなくて申し訳ないです

3日4時開演ですので どちらか一か所十分いけると思いますよ
御園座さんが地下鉄からすぐっていうのが助かりますね☆
十分下調べして開演に間に合うようになさってくださいね~

もし手荷物がたくさんありましたら御園座入りまして1階右方向 もなかアイスのお店のちょっと先左側に少しコインロッカーがあります
100円かかりますがご参考にまで・・

私も体調がめっちゃ悪いのですが 玉三郎さんの舞台楽しみです☆

追伸:先日のバックステージツアーで花道を歩かせていただいてしっかり安全を確認しておきました(爆)
なぜか客席から舞台を見るより 舞台から客席を見た方が近く感じられました(私だけか・・・汗)

















盛りだくさん!

としこさん

ありがとうございます。
やっぱり一泊以上しないと
行きつくせませんですね。

徳川園は魅力ですね。
散歩して気持ちのよい庭園がいいですね。
牡丹が咲いているならなおさらです。

大須から御園座まで歩けるんですね。
こういう距離感がまったくわからなくて
すごく助かります。
ちなみに名古屋駅から御園座までも
歩いていけるでしょうか。
20分くらいは平気で歩いちゃいますけど
それ以上、かかりますかね。
ちまちまと地下鉄乗るより地上を歩く方が早い場合が
多々ありますよね。地図を見るとそんな感じなのかなと。

鰻は混んでいるのですね。そうすると、ここで時間を
とってしまうより、どっか行った方がいいですね。
鰻は魅力ですけど、お園さんに遅れちゃうといけませんね。

からくり時計は、マリオンみたいなのですかね。

コインロッカー情報もありがたいです。

私の小さな脳内で情報が整理しきれていませんが(汗)
この一週間で、どこをどう行って何をするか
予定を立ててみたいと思います。
ワインバーもいろいろいいお店があるのですね。(唐突)
最近、ワインにハマっていて。
でも、目的はお園さん!ですからね~へへへ。

花道を歩いたんですよね、としこさん。おもしろいですね。
じゃあ、玉さんから見た客席の方が近く感じるって
ことなんですね。不思議ですね。なんでかな。

いろいろとありがとうございます。
ますます楽しみになって参りました。

No title

追加情報

名古屋市営バス、地下鉄乗り放題の土日エコ切符というのもお勧めです
GWですから600円で市営地下鉄 市営バスが乗り放題です
名鉄バスは利用できませんのでお気をつけを・・

自動切符売り場や改札窓口で買えます

いいですね

としこさん

重ね重ねありがとうございます。

了解しました。これ、便利ですね。
地下鉄も乗り放題ってのがね。

でも、基本、方向音痴で
使いこなせない気もしますが
でも、なんとかなるかー。

心強い味方、としこさん。
一気に、名古屋ツアーが
具体化してきました。

でも、一カ所行ったらそこで満足して
じーっとしてそうな私です。

徳川美術館

こんばんは。

桔梗さんは名古屋でふるあめりかを
観劇なさるのですね。
いいないいな。
もうすぐ玉三郎さんに会えますね。

私は5月中旬に南座で観る予定で、(まだ休むことを上司に言ってませんが、へへへ)
やっぱり弾丸日帰りです。

名古屋、私も観劇前にどこか行くなら
徳川美術館に行きたいです。
国宝の源氏物語がみたい、、といっても今の時期は
原本は出していないみたいです
が、他にもお宝が満載みたいなので。
でも美術館は意外と歩くので
疲れちゃうかもですね。

美味しいものときれいなもの、
そして舞台の感想をいつかまた、
こちらで書いて下さいますか?
それを読ませて頂くのを楽しみにしています。

私の京都初遠征は、時間もお金も
なさすぎて、丸久小山園で
玉さんのまねっこしてお茶を
買って満足する所存です(キリッ)

No title

御園座から名古屋駅まで歩けます

先日のバックステージツアーのとき御園座から歩いて 名古屋駅のアイリッシュバーでイギリスのビールのフィッシュ&チップスを食べました
ワインは飲みませんでしたがいい店でした
(あんた 本当に体調悪いのか!・・汗)
約20分です
納屋橋あたりは風情がちょっといいです

からくり時計は動いてるの実は見たことないの・・・

ワインは最近お店で飲んでいませんが 昔からある新栄のCBC裏にあるピルゼンはドイツ料理とドイツワインが美味しくて雰囲気がとてもいいです
老舗です

ほかにワインバーは・・・ん~・・・また見つけたらご報告します



徳川園に二票

牡丹さん

さすが牡丹さん、やっぱり
徳川園&徳川美術館ですかね。
国宝の源氏物語もあるのですね。

美術館って、体力使いますよね。あと集中力も。
そこで電池切れしてはもともこもないので
軽い気持ちで美術館モードにしておいて~
あと御園座に全力投球ですね。

牡丹さんは南座で「ふるあめりか」なんですね。
私も、実は初日のチケットを申し込んだのですが
仕事で行けなくなってしまって(爆泣)
そっちはキャンセルしたのです。
なもんで、御園座命で、突撃してきます。(恐いよ)
あとは、秋の赤坂ふるあめ、ですね。

御園座の感想、書きますね。
美味しいもの、美しいものもね。

牡丹さんも南座の感想、お願いしますねー。
丸久小山園のお茶、美味しそうですね。
素敵なお土産ですね~何だかワクワクしてきました。

今がいちばん楽しいかなー。
あ、でも6月の阿古屋には行く予定です。
そのときは、私も丸久小山園に突撃!!(恐いよ)

やった、歩けますか。

としこさん

即答、ありがとうごぜーます。

歩けるんですか、そりゃ嬉しい。
地下に潜るより、地上を歩く派なので
ここはひとつ、歩かないとです。

アイリッシュバーも魅力ですね。
アイリッシュクリーム、美味しいですねー。
(マイ デザート。でも酒)

納屋橋あたり、またまた謎が~(笑)

ピルゼンは、昔、銀座にもあって
やはり老舗のドイツのビヤホールで
よく行きましたよ。ザワークラウトとか
ジャーマンポテトとか懐かしいです。
そことは関係ないのでしょうか。
椅子とかテーブルが木造りで
雰囲気も良かったです。

ワインバーは次回にゆっくりと、にしておきますね。

丸久小山園

横から失礼します。

丸久小山園は京都駅の伊勢丹の地下1階にあります。地下1階の奥のほうに、京都の老舗ばかり集めた一画があり、そちらに出店されています。

私も「花まる」を見て、一度、伊勢丹の丸久小山園へ行きましたが、大体テレビで放映されると「坂東玉三郎さん、ご愛飲のお茶」とか何とか宣伝すると思うんですが、そのときはそういうポップも何もなく、じろじろ売り場を見ていたら、店員さんから「何か?」って聞かれ、「あ、いえ」ってすごすごと帰ってきました。

ちなみに、伊勢丹の地下はお弁当も充実しています。夕方になると、タイムセールもやっているので、老舗のお弁当がお得に買えます。

本来の目的(笑)

桔梗さ~~ん、楽しさのあまり、遊び過ぎないようにねぇ。(笑)
玉三郎さんが待っていますよ~~~。。。

徳川美術館は素晴らしいでしょうね。
尾張徳川ですもの。^^
牡丹の時期に行ってみたいです。

あっという間に連休。6月、7月。ぐふふふふふ。

朝抹茶

おとらさん

朝マッチョ、じゃなくて、朝抹茶!
やってみたいです。
伊勢丹の地下なら便利ですね。
6月に買いに行こうっと。

さすがに老舗さんは、「あの玉三郎さんお奨めの」とか
書かないんですね。

店員さんの「何か?」ってのも温度低すぎる気も
しますが、ま、お抹茶は温度低いから(関係ないよ)

ありがとうございます。
おとらさんは南座で参戦ですね。

盛り上がっちゃって

まるこさん

皆さんにいろいろ教えていただいて
すでに気分は名古屋駅ホームe-254

さーて、どうやって遊ぼうかな~
なーんて、気が早すぎ。

玉三郎さんが待っていてくださいますからねe-349
ほどほどにして御園座にダッシュしますわん。

徳川美術館の近くの鰻屋

徳川美術館の近くに美味しい鰻屋があると聞いたことがありますので
お知らせしておきますね

私が聞いたのは「川長」

ほかにも「西本」「新明亭」

グルナビとかで場所とか見てみてくださいね

また何かありましたらお知らせいたします
是非名古屋の街も楽しんでくださいね

鰻の釜めし

としこさん

ありがとうございます。

ありました、川長
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230110/23000051/
鰻の釜めしでしか味わえないおこげ、にそそられます。

お腹がなっちゃいます。ぐるぐるぐるなびー

徳川園のサイトも見てみたら
まさに牡丹祭まっさかりで満開のようですね。
こりゃ、いかなくちゃいかんだろー、です。
http://www.tokugawaen.city.nagoya.jp/01_event/index.html

玉さん、夜牡丹を楽しまれそうですね。
ライトアップが消えてからの。。。

いろいろと、本当にありがとうございます。

No title

こんばんは~

先日徳川園の牡丹を見がてら「川長」さん行ってきました

上うなぎ釜めし」(確かそんな名前)を注文しましたが 注文されてから窯焼き(未確認)されるのか出来上がるのに30分くらいかかりました
食べたらウナギはふわあふわぁですごく美味しかったのですがちょっと私にはタレの味が濃くごはんの量も多かったので半分くらいタッパーをいただいて持って帰って息子のおやつとなりました
ほかにも女性の方2名お持ち帰り用のタッパーをいただいていました

食も十人十色だと思いますが蓬莱軒のひつまぶしはいいなあとウナギ屋さんで食べるたびに思うことを思い出しました

徳川園の牡丹は日差しの強い日でしたので
ちょっとお花がかわいそうでしたが 蕾もたくさんありましたのでGW前半でしたらまだまだ楽しめると思います
後半はいかがでしょうか・・ちょっと素人でわかりません
ただ新緑が大変美しく この園に来るたびにとても良い気分になります
手入れもとてもよくされていますので 気分よく散策していただけると思います

徳川美術館も行きましたが 印象的でしたのは南宋時代の香炉でして家康所用 取っ手のところが小さな鳥になっていまして石川五右衛門が押し入ったとき その鳥がさえずったので捕えられたという逸話の残っている作品です

想像するだけで楽しいです

玉三郎さんお誕生日だったのですね
御園座バックステージツアーで舞台に乗せていただいたとき昨年の玉三郎特別舞踊公演のことを思い出していました
究極の美を創造するための努力は凡人には想像さえできません
先日 新緑の緑に様変わりした桜の木の下を歩きながら昨年の楊貴妃の舞を思い出していました

また話は変わりますが 御園座さんの緞帳について昨日ちょっと調べましたのでご報告いたします
今使われていますのは 

片岡珠子 「富士に献花」

加山又造 「千羽鶴」

松村公嗣 「十二支」

牧 進   「喜久遊舞」

杉本健吉 「華 精」

どうぞご参考までに

長くなってしまいどうもすみません(汗)

また御園座幕間のとき外に出ることが可能です
正面玄関の向えにお茶をいただくお店もありますので 館内混んでるときはちょっと出て落ち着きます
こちらもどうぞご参考までに・・ただ次の幕まで間に合いますように(願)





ありがとうございます!!!!!!

としこさん

徳川園と「川長」さんの実況レポを
ありがとうございます。

「川長」さんのサイトに釜めしが載っていたので
ちょいと、気になっておりました。
ウナギがふわふわ、いいですねえ。
でもタレが濃いめなんですね。
私も、どっちかっつーと白焼きとか
あっさり系が好きかもしれませんが
でも、釜めし、気になります。

そのお持ち帰り用タッパは
要返却なんでしょうかね。
みんながそのままもらっちゃうと
「川長」さん、タッパ地獄に陥る、なんてことは(ないか)
変なところを気にする性質なんですよね。

>蓬莱軒のひつまぶしはいいなあとウナギ屋さんで食べるたびに思うことを思い出しました

あー美味しそう。蓬莱軒さんは、タレがちょうどいいんですね。

徳川園の牡丹はかなり魅力です。見たいです。
美術館までの余力はさすがに無いかもしれないので
また今度の機会に、かもしれないです。

香炉の取っ手が鳥、って、キュートですね。でも、
「ふるあめりか」のための体力を温存しておかないとですね。

玉三郎さんの舞台を思い出すときも
これまた至福のときですね。

音楽を聴いて思い出したり、ふとしたきっかけで思い出すときに
サーっと、その時の印象が脳内を駆け巡って、一気に、
ワープするんですよね。あー、しあわせです。

緞帳についても、ありがとうございます。
いろいろな方の作品が使われているのですね。
片岡球子さんって過激なイメージがありますが
富士に献花とは、意外です。富士に、喧嘩、
じゃないんですよね(笑)

詳しい情報を本当にありがとうございます。
感謝感激であります。3日まで、あと6つ寝ればいいんですね。
早く寝ようっと。(数は変わらないからー)

桔梗さま

タッパーは使い捨て用ですから大丈夫ですよ~


あはは

としこさま

タッパ―、安心いたしました。(笑)
返しに名古屋へ行かなくていいんですね。

でも、環境のことを考えると
鰻メニューのハーフサイズがあっても
いいかもしれませんね(川長さんに怒られるか)

パッケージ問題で、いつも思うんですけど
ケーキの箱って、どうにかならないかなと。
すごく立派な厚紙の箱をたった一回だけで
捨てちゃうことになるんですよね。
資源の無駄だし環境にもねえ。
ただケーキは夢を売る部分もあるので
豆腐屋さんみたいにボールもって買いに行くわけにも
いきませんし(豆腐でもやってませんからー)

この間、BSの映画で「名もなく貧しく美しく」をやっていて
ぼーっと見ていたんですが、ラストシーンで、小林桂樹さんが
魚やさんでサンマを三匹買ってそれを何も包まないで、
尻尾をつまんだままぶらぶらとぶら下げて帰っていったんですよね。
その姿がとても新鮮で印象的で、おーっ、これぞエコだーと。
作った人はその時代にそんなことはまったく考えてないでしょうけど
今、見るとあの時代は、名もなく無駄なく美しく生きていたんだな、と。

すみません、まったく関係ない方向にいっちゃいました(汗)

帰りの新幹線でタッパ―の鰻、食べたりして。(ビールと)

おはようございます

考えてみたら本当そうですね
ちなみに隣の席の常連らしきおばちゃんはマイタッパー持参で どうやら留守番のご主人にお持ち帰りになるようでした
吹けば飛ぶくらい痩せてみえるご主人のようで「私はぶつかれば吹き飛ぶ」て話されてどうしても耳に入ってきて思わず笑ってしまいました…汗


おもしろい~

としこさん

おはようございます。

今日の初笑いをさせていただきました。
マイタッパ―のおばちゃん、豪快ですね。

でも鰻に愛がこもってますね
(ぶつかれば吹き飛ぶけど)

ぜひ、ご主人に鰻でパワーを。。。

御園座行きたーーーーーい!

緑が美しいでしょうし、牡丹やお花達も待っている徳川園。
もちろん、ひつまぶしも。

目もお腹も満たされて、お園さんにぐっとくる。

いいな~。飛んでいきたいな~。
桔梗さん、良いWGを♪

御園座の地下に、お気に入りのフルーツジュース屋さん(?)があるんですよ。
「こんなにおいしいバナナジュース飲んだこと無い!」
って叫んだら、
マスターは、「ん、ふっ、ふっ。うちはおいしいものしか使わないから」
と、当たり前と言えば当たり前のことをおっしゃるのですが…
その果物を仕入れるマスターの腕に感動してしまった思い出があります。

ぐっとくる~

くるりんさん

徳川園が楽しみになってます。
としこさんに詳しく教えていただいて
スッゲー盛り上がってきました。

ひまつぶし、じゃなくて、ひつまぶしも
美味しそう。

御園座地下の美味しいフルーツジュース情報も
ありがとうございます。

>「こんなにおいしいバナナジュース飲んだこと無い!」

こういうリアクションは、マスターはしびれたでしょうね。
とっても美味しそうですねー。

素材にこだわっていらっしゃるんですね。
私も、ぜひ飲んでみたいです。

ありがとうございました!

魅惑のとしこさん情報

「スッゲー盛り上がる」気持ちがよくわかります~。
私も行った気分にさせてもらってます。
徳川園も徳川美術館も行ったことがないので、今度是非行きたいです。
桔梗さんの名古屋日帰りツアーの感想をお待ちしております♪

としこんさんがおっしゃる、
「客席から舞台を見るより、舞台から客席を見た方が近い」感覚は、私も感じたことありますよ。

おとらさんにも丸久小山園(京都駅伊勢丹デパ地下)情報をいただきましたし、しっかり、6月京都遠征のときの計画に組み込むつもり。

うほほ。

それにしても、こうして全国津々浦々・日本国内外、いろいろと教えて頂けるのですから、ほんとにありがたいです~。

ですよね~

くるりんさん

心は、すでに名古屋へ飛んでしまって
ほんとに魅惑のとしこさん情報、ありがたいです。

名古屋日帰り究極の旅のレポを
待っていてくださいね。

ありがたや、ありがたや。
みなさんのおかげで日本国内外の美味しい情報や
名所情報、名物情報などなど。

あとは、どこでも玉さんドアがあれば、ねえ。

No title

ご無沙汰しております。

徳川園ですが、きのうは薄曇りで『とても牡丹が綺麗だった』
と母が申しておりました。

いざ “オススメ” となると、なかなか思い浮かばず
5月になってしまい・・・。 スミマセン

もし、大須商店街に行かれるのでしたら、万松寺通りの松屋コーヒー
をオススメします。お店の奥にゆったりした喫茶スペースがあり、
コーヒー三昧なるメニューが面白いですよ。

店頭にある豆の中から2種類か3種類をチョイスして味わうことが出来ます。

紅茶もポットでのサービスでカップ3杯分ほど入ってます。
(もちろん、器はノリタケです)

11:30までモーニングサービスが付きます。

他には、大須観音の前にある 鯛福茶庵。
ここの鯛焼きは大好きなんです。(^^)

ここも奥が喫茶スペースになっていて、甘味セットが色々あります。
イチオシは鯛焼きと黒豆茶のセットです。

夕方(夜?)なら 一位 という居酒屋が個人的にはとても
好きなのですが、御園座からもすぐですので。

食べるものしか浮かばない・・・。 失礼しました

すこし蒸し暑くなりそうですので、気を付けていらして下さい。
としこさん、色々な地元情報ありがとうございました!
知らないことが多いので、また教えてください!!

実は、 蓬莱軒 行ったことがないんです・・。

ありがとうございます!!!

アユムさん

突撃!名古屋おいしいもの情報を
ありがとうございます。感謝感謝。

いよいよ明後日の突撃となりまして
ちょっと、緊張してきました。

昨日時点で、徳川園の牡丹は
ソーグッド状態ですね。了解です。

大須商店街、とても楽しそうですよね。
コーヒーが大好きなので魅かれます。
コーヒー三昧してみたい。
鯛焼きも美味しそう~。
大須商店街に行っちゃうと、
ハマっちゃって時間を忘れちゃいそう。
危険ゾーンですな。

あれも行きたいこれも食べたい
嬉しい悲鳴で、夢に見そうです。しゃーわせ。

明日も、仕事にならないでしょう。妄想タイム。

>すこし蒸し暑くなりそうですので、気を付けていらして下さい。

ありがとうございます。
お園さんに逢えるだけでハイテンションで
熱さもマックスになりそうです、気をつけます~。

No title

おはようございます

アユムさん 大須の松屋コーヒー私も好きです
コーヒーが美味しくて落ち着けます

徳川美術館の近くで前回ちょっと面白い喫茶店をみつけました
喫茶ぱんとまいむ(名前が昭和っぽい)
http://www.pantmano.com/

不要になった子供服とかが「ご自由に」とか外にかけてあって
入ると不思議な空間でした
壁に新聞紙で作ったカバンがかけてあり(売り物?)ほかにも手作りの籠が壁にかけてあります

一番奥の席に座ったのですが ボードにまた「ご自由に」の文字が・・
不要なチケットなどが張ってあってほしい人はもらっていいみたいなのです
津軽三味線の吉田兄弟のチケット6000円→2000円になる切符があったのでちゃっかりいただいてきました
今度行ったとき なにかお返しに不要なものもってかなきゃ・・・汗

コーヒーも少しアメリカンな感じはしましたがとても美味しかったです
落花生がついてきました

お代を払おうとしてびっくりしました
今時300円とは・・

オーナーのご夫妻?もとても個性的でした

どうぞご参考までに☆

明日は天気予報だと雨のちくもりっぽいです
足元お気をつけていらしてくださいね☆

No title

こんばんわ、

お花なら、先ずは名古屋駅2Fのテラスへ行ってみて下さい。
金の時計のエスカレーターで登ってそのまま外へ、
今の時期は毎年色々な花が植えられてますし、ベンチもあります。

その後は、お腹も心も満タンにして下さいね!

喫茶ぱんとまいむ、すっごく気になります。
(特にご自由にどうぞってのが・・・^^;)

ありがとうございます。

としこさん

喫茶ぱんとまいむ。
ひらがなってのが、またいいですね。

「ご自由に」に、癒されますねえ~。
単なる喫茶店ではなくて交流の場なのですね。

いや~としこさんのおかげで
行きたいとこがいっぱい。
明日はふるあめになるみたいで
まさに、ふるあめ日和です。

楽しみで、今夜は寝られるかなあ。
遠足の前の晩のドキドキそわそわ(いい年して)

明日、楽しんでまいりますねー。

金の時計

アユムさん

お花の情報をありがとうございます!
2階のテラスですね。了解です。

ベンチでゆっくりお花見もいいなー。

名古屋駅には金の時計と銀の時計があることも
今回、初めて知りました。
東京駅でいうところの銀の鈴ですかね。

お腹と心、特に胸がいっぱいになりそうです♪

プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク