千秋楽おめでとうございます!

とうとう、お三輪ちゃんの楽の日。

とはいうものの、今一度、どうぞお顔が拝みたい。

というわけで、行ってまいりました。

口上では、無事に千秋楽を迎えられた喜びを語られて
一座を代表されてのお心が伝わってまいりました。

お正月から、手づくりの華やいだ劇場で、玉三郎さんの初春公演を
堪能させていただけたことを、こちらの方が
お礼をたっくさーん申し上げたいと思いました。
ひとえに、御礼申し上げる次第でござりまする~です。

お三輪ちゃんは、今日も、可哀そうでした。
あ~これで、しばらくはお三輪ちゃんに会えないのだな、と思うと
そちらの寂しさも募っていきました。

官女さんがたは、今日、かなりヒートアップされていたように
思います。劇場で、終演後に、お友達とお話したら
「いい、すごくいい、おばさんたち!」とおっしゃるので
「えっ?観てるおばさんたちがよかった?」と聞くと(ぼけちゃいました)
「官女たち!よかったよー今日」とのこと。
確かに、タガがさらにはずれて、お三輪ちゃんを
はみだしたいじわる心で、なぶっていらっしゃいました。

あと、昨日も感じましたが、鱶七さんの存在感が増していて
どっしりと、強さを感じました。
5日に拝見したときとは、まるで異なる鱶七さんでした。
徳利のお酒を一気に飲み干して、あはははと笑ったあとの
あふえ~~といった声が、いいですね。
(そこだけじゃないけど)
日に日に、大きくなられているのだなと思いました。

今日のトピックは、カーテンコールでしょうかね。
幕が終わり、灯りもついて、ドアが開いて、係りの方が立って。
でも、拍手は鳴りやまず、お客さんもほぼ全員、座ったまんま。
延々と、拍手が鳴り響いて、、、とうとう幕が開きました。

やったー!幕が開くと、お三輪ちゃんが
お辞儀をしてそこに座っていらっしゃいました。
玉三郎さんのお辞儀は世界一美しいお辞儀だと私は思っているんです。
姿がもちろん美しいのですが、気持ちが感じられるんですよね。
今日も、思いが込められているお辞儀を観て
やっぱり、あの歌舞伎座でのお園さんのカーテンコールを
思い出していました。一生忘れないひととき。
今日のお三輪ちゃんのカーテンコールも一生忘れません。

鱶七さんも登場されて、お二人でニコニコっと微笑まれて
会場にご挨拶してくださいました。
またしても人生の満足(バイ トンフェイ氏のマネ)
本当に満足、一期一会の初春公演でありました。
玉三郎さん、どうもありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

ご観劇、おめでとうございます

桔梗さん、仕事の都合がついて、よかったですね。
わたしも楽日を予定しておいて、よかったです。
ほんとうに、見るたびに、充実感が増していった舞台でした。
玉三郎さんの終演後の細かい指導が実をむすんだのでしょうね。

今日のいじめ官女は特に、手が込んでましたね。
功一官女がせりふまちがえたのかと思いましたが、他の官女が目配せしてうなずきあっていたのをみると、あれは、御殿の奥が気になってしかたがないお三輪をますます混乱させるためだったのでしょう。

つづいて酌の指導をした官女も傑作でした。どうせちゃんと持てないだろうと悪意いっぱいの表情が、今日はじめてみた(気がついた?)工夫でした。

松緑さんも見るたびに立派になられていたように思います。
仕草にめりはりがあって、おととい、おとなりの年配のご婦人は、ちいさく何度も拍手されていました。

カーテンコールのとき、玉三郎さんが松緑さんを招いて、「真ん中にどうぞ」と袖をひっぱったのですが、松緑さん、動かず、玉三郎さん、苦笑。終始、まじめ顔の松緑さんでした。

あー無事に終わって、よかったです。この季節は、雪で新幹線が遅れるのがこわいのですが、すこしばかりの遅れですみました。

さて、これからしばらくは映画館に通うことにいたします。

ごほうび^^

やはり、楽にはご褒美が待っていましたね。

誰だって去りがたいですもの。
だって素晴らしいお三輪でしたもの、お名残惜しいですもの。^^

わたしたちの宝物がまた一つ増えました。

ありがとうございます。

京にんじんさん

さっそくのコメントをありがとうございます。

今日は、急きょ、参戦できて本当に良かったです。

一日たりとも見逃せない、玉三郎さんの公演です。
(毎日はいけませんけど)
とくだね!でも放送されていましたが
厳しくて愛のある玉三郎さんの指導の賜物ですね。
いいものを見せていただきました。

官女たちの感想、やっぱりですね。
今日はテンションさらに高まってましたよね。
官女たちの間の空気も、ザ千秋楽!だったように感じました。

あと、私は上手の席だったので
附け打ちの山崎さんが真正面に拝見できて
それも楽しませていただきました。
真剣勝負で、ダン、ダン、ダンダンダンと
力強い附けの音が心地よかったです。

カーテンコールで、笑三郎さんと右近さんにも
登場していただきたかったですが、
そんなに欲張ってはいけませんね。
幕が開いたときのワーッていう嬉しさは
忘れられません。
みんな、躊躇せずに拍手しつづけてましたね。
ありがとうございますって最後に
玉三郎さんに言いたかったのですよね。

映画三昧、いいですね。
今日、東劇の前を朝一番、通ったら、
すでにチケット売り場に行列ができていました。
ご婦人軍団が一列になってました。
おー素晴らしい~と眺めていました。

また帰りにお昼1時ころに通ったら
またまた列ができていました。
大盛況ですね。

来週は、行徳での鏡花幻想の朗読会がありますので
行ってまいります。またご報告いたしますね。

ありがたや

まるこさん

ご褒美に感謝しています。

後ろの方の席まで見渡しましたが
誰も立ち上がらずに、拍手、拍手、拍手。

最後はスタンディングで、
私も、思わず立ち上がっちゃいました。
そうせずにはおれない、って感じで
本当は飛び上がりたいくらい(迷惑)

みんなの気持ちが、玉三郎さんに届いたことと
思います。

私のすぐ横にドアがあって、終演で
係りのお姉さんがパーンと開けたのですが
拍手の嵐に、むむ?なにごと?むむむ?って顔になって
再度、幕が開くと、速攻、扉を閉めてその対応の速さに驚きました。

しばらく、余韻に浸ってニマニマと
薄気味悪い顔で過ごしそうです。

No title

人の事言えない1号です、なんてネ (^^)v

本当に良かった~~~

鱶七に『北の方』と言われた時のお三輪に
ぐっときて思わずウルッとしてしまいました。

これで、少しは救われたのかなァと・・・。

カーテンコールは、(#´▽`#) でしたね!
玉三郎さーん!ありがとうございましたーーー!!

なんか無いかなぁーと色々見ていて、
こんなの見つけました。
地域限定ですみません m(__)m

http://www.aac.pref.aichi.jp/frame.html?bunjyo/plaza/videoroomevent.html

『ふるあめ』は、どちらも行きたいと思ってます。
たぶん行く、まず行く、きっと行く!

やっぱり人の事は言えない・・・。

人の事言えない1号様


アユムさん

昨日、いらしたんですねっつ!さすがです。
人の事、言えない言えない(笑)

お三輪ちゃん、可哀そうだけど
でも、かっこいいなとも思いました。
玉さんがやるからなのかな、とも思いますがね。

またひとつ忘れられない公演ができましたね。

愛知限定、新春 「 歌舞伎と舞踊の世界 」 映像上映会
いいなー見たいみたい。玉さん、出るかな。
また、どんなんかなーを教えてくださいね。

>『ふるあめ』は、どちらも行きたいと思ってます。

はい、了解です。「人の事言えない大魔王」を認定しますわ。
そういう私も?いやいや、どっちかにしときますわー。

もしかして、31日も行徳においでとか~?大魔王様~。

行徳~~~

出来ることなら行きたい…。

あいにく、その日は魔界の集まり(新年会)が
ありまして断念致しました。

ご報告、首をなが---くして待ってます。(^^)

昨日『歌舞伎と舞踊上映会』に行って来ました。
日替わりで、午前は玉三郎さんの舞踊集のV、
(昨日は第五巻・お夏狂乱)
午後は『歌舞伎の魅力』と題して、お稽古の様子や
小道具、衣装、化粧等について、
夕方からは玉三郎さんがご出演でない
『歌舞伎名作選』のV、(シネマ歌舞伎の
時間になり、名作選は見てません。)

『坂東玉三郎舞踊集』は全国の図書館や美術館に
必ず整えるべきだと、昨日見て思いました。

そして、年に一度はちょいと大きなスクリーンで
見られる様にお願いします。

No title

アユムさんへ

桔梗様 横から失礼します(日本酒にてすでに酔っ払い中)
愛知県芸術文化センターのアートライブラリーでは玉三郎さんの
たとえばヨーヨー・マさんとのコラボのレーザーディスクを見ることが出来るんですよ
ただ一日1枚のみです 是非一度・・・
マニアックな性格ですので私はマニアなギエム姐さんの昔のとか玉三郎さんの貴重なレーザーディスク楽しんでいます
しかも無料・・・です

ぎょぎょぎょぎょーとくー

アユム大魔王さま

魔界の集いですかーうー残念ですね。
でも、大魔王様が出席しないと
はじまりませんからねえ。

ぎょぎょーとくの鏡花幻想の方は
お知らせさせていただきますぜ。

『歌舞伎と舞踊上映会』では
玉三郎さんのビデオがご覧になれたのですね。
よかったですね。

東京の図書館でも、玉さんの舞踊集を
ばっちり置いてあるところもあるんですよね。
有栖川の図書館にも確かあったような。
一部ではなく全国的に置いていただきたいですよね。
本当は買うべきですがでも日本のお宝として
より多くの方がご覧になれるためにはですね。

でもシネマ歌舞伎も、今は
全国的に上映されているところが
すごい進化だと思います。
スクリーンを通して、自分の街にいながら歌舞伎が
玉さんが、観られるって、素晴らしいことです。


ありがとうございます (^^)

としこさん、

教えて頂きありがとうございます!

2~4月は玉三郎さんの舞台がないので
どーしよーかと思ってたんですよ、

芸文で色々さがしてみますネ (^^)

ギエムさんは私も大好きです。
去年初めて生の舞台を見たのですが、
背中の筋肉にビックリ、ブレの無い美しいジャンプは
あそこからきてるのか~と、変に感心したりして・・・。

マニアック=精通してるですよ、色々教えて下さい。
美味しいお酒も。(←私の中ではとっても大事)

No title

アユム様

アートライブラリーのスケジュールご確認の上お出かけください
2月は春季整理があるらしいですので→http://www.aac.pref.aichi.jp/frame.html?bunjyo/plaza/videoroomevent.html
後 ご存じかもしれませんが愛知県図書館も玉三郎さんのビデオあります
ここは「すがきや」も上の階に入っているのでなにかといいです
お城も近いですからウォーキングにも・・

桔梗様 名古屋にお越しになったら「すがきや」も是非覗いてください
東京の方はビックリするかもしれませんが ラーメンが200円台なんです。甘味もあります

すがきや

としこさん

すがきやさん、あの、うどんスープの、
でしょうか。違うかな。
ラーメン安いっすねえ。

やっぱり御園座も行きたいしなーって
今、すんごーく迷っちゃって。

南座の初日に、鼓童のコンサートも東京で初日で
そっちのチケットとる予定でいたので
南座があるってわかって、それも迷っちゃって。

さらに、5月は仕事が超忙しくなるのが
今から、わかっているので
もろもろ迷っちゃってー。うぎゃ~
もー、どーしよーって、感じで
頭抱えて、悩んでます。

それもこれも嬉しい悲鳴ですね。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク