行ってきました♪ルルルル♪テアトル

行きの電車で眩暈がするほど楽しみは頂点へ。
坂東玉三郎さんの初春特別公演に行ってきましたっー

一時間前に開場ということで、13時過ぎに到着。

ホワイエっていうんでしょうかね、(ほわほわした言葉ですよね)
エレベーターから降りてロビーに入ると
玉三郎さんの「龍」の文字が踊る大きな凧が、お出迎えしてくれました。

DSCN1064+(2)_convert_20120105214553.jpg

この文字が温かくて、なんだか玉三郎さんのお家に招かれたような
(お家にはこんな大きな凧はないでしょうけどね)
そんな、ほんわかした気持ちになりました。
なんとも心が込められた書。

この凧の文字の原書が、入り口に飾ってありました。
ぴゅんとはねた龍の尻尾が可愛い~。

DSCN1060+(2)_convert_20120105214918.jpg

二階に上がると目の前に獅子さんが。あっと慌ててカメラを向けると
ピタッと止ってカメラ目線に。さすがです。ありがとーございます。

DSCN1071+(2)_convert_20120105215433.jpg

というわけで、開演前のお楽しみ満載です。

劇場内の提灯の赤も、これまた素敵な赤でした。
お三輪ちゃんの襦袢の赤と合わせたみたいな深紅系。
朱色じゃないのがとてもお洒落でした。

この後に、あんな悲劇が待っていようとは。
聞くも涙、語るも涙のお三輪ちゃんの感想は
もうちょっと落ち着いてから書きますね。
まだ心が熱いです。夢に出てきそう~

コメントの投稿

非公開コメント

桔梗さん^^

ええもん観て泣いてきはったんねぇ。

わたしたち、ファンで良かったです。^^
もっと、もっと、歌舞伎の玉三郎さんが観たい!!





なんで関西弁?

まるこはん

そうですねん。

もう泣くやら悔しいやら

玉三郎さんの声を聞いて
はーっとなりました。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク