なにもかもが、いいのだもの~♪

いきなり「セ・シ・ボン」の歌詞で始めちゃいましたが
昨日の玉三郎さんのシアターコンサートは、まさに!

なぜ感動したの?と聞かれたら~、それは言えない~
なにもかもが、いいのだもの~~


でございます。まだ余韻と余熱で、のぼせ上がっておりまする

昨日の玉三郎さんは、余裕の笑顔で、とりしきっておられました。
ステージをところ狭しと、軽やかなステップを踏まれて
上手へ下手へ、マイクのコードをビシッとさばいて花道へ。
今までに無かった難しそうなステップを踏まれたり(両足をそろえてクイクイっと横移動)

どの歌も、より深く、ゆったりと、情感たっぷりに歌い上げられて、
心の深みにじわ~んと沁み込みました。極上のひととき。
すべてがバージョンアップされていて、素晴らしかったです

第一部は、黒のスーツで登場。紫のネクタイが新鮮です。

新しいミュージカルナンバーの「君住む街角」や「踊り明かそう」では
天性のエンターテイナーぶりが、たっぷりと!発揮されていました。

「「君住む街角」では恋する青年になって、歌います」と
おっしゃっいましたが、本当にかっこいい青年が目の前にいてドキドキでした。
「踊り明かそう」も、こんなに素敵な歌だったんだなあ~と。
玉三郎さんの伸びのよい声がスーッと入ってきて、実に心地いいのです。

「When I fall in love」について、
「Nat King Coleの歌で、恋に落ちるとき!の歌ですね、When I fall in love!」と
英語で流ちょうにタイトルをサラサラ~っとおっしゃっいました。
この歌がまた素晴らしかったです。
玉三郎さんの訳詞だとおっしゃっていたように思います。

日本語ですべて歌われるところが、いいのですね。
しかも玉三郎さんの訳詞が、サラリとしているのに
ニュアンスたっぷりに心の奥深くに届くのですよね~。

すでに定番になりつつある、「You'd Be So Nice to Come Home To」は
「これは、私の訳詞では、ありません」と。でも、すっかり手の内といいますか
ますます磨きがかかって聴かせてくださいました。
合間のサックスがまたグッときます。サックスの平原さんは
ご自分の演奏がないときも玉三郎さんの歌に合わせて
体をスイングさせて楽しそうにユラユラされているんですよね。
そのお姿を拝見していたら、そうだスイングしていんだよね♪と
私も、桟敷内で固まっていた体をほぐしてスイング~♪あ~楽しい~~♪

「Some one to watch over me」については、ミュージカルの中で
女優のガートルード・ローレンスが、ライトも消え、スタッフも
誰もいなくなった舞台の上で「誰かに、私を見ていてほしい」という風に
語る場面があって、とってもナイーブな心が表現されている歌、
という風に玉三郎さんが紹介されたのですが、その「ナイーブな」という
表現に、玉三郎さんの感受性が表れていて、私のツボに入りましたキターっ!

陽水さんの「つめたい部屋の世界地図」は
水平線に届きそうな声量とハリのある声、ずっとずっと聴いていたい。
「夏の終わりのハーモニー」はたぶん一番、歳月をかけて歌い込まれて
いるのではないでしょうか。

今回、第一部で特に、玉三郎さんの手の動きにも目を奪われました。
歌に合わせて堅く握り合わせられたり、大きく指をめいっぱい伸ばされたり
両手の動きで、気持ちを大きく表現されていたように思います。
八千代座のあの近さで拝見する玉三郎さんの手の美しさ。
スッと長い指、血管が浮いて見える骨っぽい手の甲。
こういう細部にまで心が動いてしまうのが八千代座なんですよね。

歌と歌の間の語りが茶目っ気たっぷりで、目をまんまるにしたり
にっこりしたり、すごく表情豊かで楽しくて、すべてが素敵なエンターテイメント。

あ~思い出して、また夢の中に舞い戻ってしまいそうです。(仕事しろー)
感動を、うまくお伝えできなくて、もどかしいです。
「なにもかもが、いいんだもの~♪」これにつきますですね。

第二部は、追って、書きたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

余韻にひたりつつ、ひたる間もなく(ってどっち?)、お仕事に邁進されている桔梗さん、お疲れ様です。

ちょうど、昨夜、遅まきながら、BSTBSの八千代座の番組を見たところだったので、あの舞台を、あの花道を、軽やかにステップを踏んでいらっしゃる玉さまの姿が目の前に浮かんできます。八千代座の番組はどちらかと言えば、落ち着いた“ボス”っぽいイメージ(獅童さんが横にいたから?)でしたが、コンサートではもっとはじけていらっしゃったんでしょうね。

こちらもどこかで放送してくれないかしらねぇ~。あるいは南座で演ってくださらないでしょうか。「言の葉コンサート」も関西に来たし、望みは捨てずに…。

望みは捨てずに・・・^^

そうです!
おとらさんのおっしゃる通りですわ。

関西でも越後でも。^^

ありがとうございます。

おとらさん

浸る間もなく、浸りつつ、浸りきって
今なお仕事中です。。。(ため息=夢と現実と両方の)

今日、熊本まで行くタクシーの運転手さんが
昨日の番組について解説してくださり
「玉三郎さんが来てくれんかったら、八千代座はどうなっていたか」と
おっしゃっていました。運転手さんの幼年時代は
八千代座は幽霊屋敷と呼ばれていて、自由に出入りできたそうで
中に入って見上げると屋根に穴が開いていて青空が見えた、
とおっしゃっていました。その光景を思い浮かべました。
運転手さんは「よくもあの幽霊屋敷が、、、、」と
感慨深そうに話しておられました。

玉三郎さんの功績は、大きいですね。
いろんな顔を持つ玉三郎さん。まさに八面六臂!

京都賞のノリとは打って変わって、
コンサートではおっしゃる通り、はじけていらっしゃいました♪

望みを捨てずに、エイエイオー(かけ声、古い)

きっと

まるこさん

玉三郎さんはどこへでも飛べる羽をお持ちなので
きっと、いつか、そのうち、ぜったい。。。エイエイオー!

はじめまして☆

福岡博多在住ノンタと申します

私も17日と、20日に行ってきました
(=・ω・)/

実はこのブログちょいちょい覗きに来てまして、行けなかった公演等を読ませていただいて楽しんでおりました。
コメントをお書きになってるアユムさんと偶然お隣の席になって、2日の公演ともより楽しいものとなりました。

アユムさん
4連チャンお疲れさまでした
ありがとうございました

はじめまして♪

ノンタさま

ちょいちょい覗いてくださって
ありがとうございます。

20日は、あの感動のステージを
一緒に観ていたのですね~♪
素晴らしかったですね。

アユムさん、オーラ全開で
ノンタさんとの素敵な出会いが!
私のオーラはやっぱり超薄かったみたいで(汗)

こうして、玉さん部(勝手に命名)が
全国でつながっていくって、ワクワクしちゃいます。

これからも、どうぞよろしくお願いします!!!

コンサートは続く

レポートありがとうございます。
すてきな楽日だったようで、よかったです。
あー、4連チャンしたかった・・・
でも、コンサートはこれからもやる気まんまんのご様子なので、次回を楽しみにしています。

初日はやはり緊張があって、硬かったかもしれないですね。
初日だったと思いますが、いきなり、スクワットみたいに、一瞬、膝を曲げてO脚にしたり、両肩をぐるんとまわしたりされたので、いまストレッチ? とびっくり。

舞台をひろく使ってはおられましたが、マイクのコードはびしっとさばくというよりは、引っかかり気味なのをしゃくったように見えたし、(両足をそろえてクイクイっと横移動)などというステップはみなかったし。

のびのびと優雅で華やかなステージが目にうかびます。

そうそう、サックスの平原さんのスイング、わたしも楽しく観察してました。
ギターのひとのスナフキンのような帽子、ひと味ちがうファッションにも、なじんできました。

レポートの続き、楽しみにしています。

玉三郎部(笑)

本当に素敵でしたね~♪
o(^-^)o
毎年恒例にしてほしい。また行きたいです!!
ブログで、桔梗さんが20日に来られるの分かっていたので、どんな方だろう?お会いしてみたいとワクワクしてました。
玉様大好きオーラが全開に出てると思うので、オーラかなりあると思いますよ。色んな公演で、よく見掛ける方もいらっしゃいますので、そちらも『あっまたご一緒だった』と密かな楽しみの一つです。
桔梗さんのレポまた楽しみにしてます。

やる気まんまん♪

京にんじんさん

そうですね、これからも
さらにパワーアップされていくご様子で
とてもうれしく思いました。
たのしみですね。

>初日だったと思いますが、いきなり、スクワットみたいに、
 一瞬、膝を曲げてO脚にしたり、両肩をぐるんとまわしたりされたので、
 いまストレッチ? とびっくり。

え~拝見したいです、スクワット!しかも歌の合間に。
緊張をほぐされていらのでしょうかね。面白いですね、玉さんは。

バンドの方たちがみなさん、とても朗らかに
玉三郎さんと顔を合わせて笑顔で演奏されて
いたので、こちらもニコニコしちゃいました。

あ~私も四連ちゃん、したかったなー♪♪♪♪

部員のオーラ自慢☆☆☆

ノンタさん

私以外のみなさんはオーラ全開キラキラお目々で
発光されていたことでしょう。

どんな方?私は、変な方!なので(汗)
お会いししたい、けど、恥ずかしい。
年甲斐もなく、そんなこと言ってる私です。

本当に、毎年恒例で半期に一度か
もっともっと歌っていただきたいですね~。

玉三郎部も、放課後はカラオケで
歌の練習をいたしましょう(なんでやねん)

玉三郎部!

放課後は歌とダンスのお稽古?
来月は忘年会(忘歳会ともいう)もやらなくてはです。^^

しかし、歌とダンスはどこで披露するかですねぇ・・・・(笑)




シ・ボン♪ シ・ボン♪

桔梗さん、お仕事お疲れ様です~。レポ嬉しいです。

玉三郎さんのはじけっぷりと、八千代座の熱気が伝わってくるようですわ~
夢のようにきらきらした時間を過ごされたのですね~~~
幸せなひととき。。。おすそ分け頂きましたっ!

セ・シ・ボンが日本語になる日が来ようとは。玉三郎さんの才能炸裂です。

玉さん部、入部届どちらに提出したらいいでしょう(笑)

ダンスもすかっ

まるこさん

超パワフルっすね。
歌だけかと思ってましたとです。

玉三郎部、体力鍛えましょう。とりあえず。

披露するのは、もちろん八千代座っすよ。
(今、かなりの酔っ払いっす)

幸せマックスでした

くるりんさん

今、仕事終わって、ちょいと飲んじゃいました。
夢のような時間、もう虹の彼方にぶっちぎりで
飛んじゃいましたよー。

玉三郎さんの訳詞は、天才的です。

入部届け、判子押しました。
くるりんさn、部長すから。

セ・シ・ボン最高でした。
二日も経ってるのに、いまだ夢の中でございます。

仕事中もね~。セ・シ・ボン~♪
マジ酔っ払いっす。お許しを~。

私も入部しまーす!!!

桔梗お姉さま、お仕事お疲れ様でございます。

皆さんの熱愛レポを読んでいて、
まるで宝石のようにキラキラした八千代座内の様子が目に浮かびました。
とーーっても素敵なコンサートだったのですね!!

玉様の甘~~い生歌、軽やかなステップにストレッチ?(笑)なんて舞台裏のお顔まで味わえるなんて、とっても贅沢なコンサートですね~♪♪


これからどんどん関東でも東北でも歌って頂きたいですね♪♪
もちろん写真撮影つきで☆☆☆

目指すは全国ツアー!!!!!

部員として、ポンポン持って応援に参ります!!!!(いらねー)

ありがとうございました!

ノンタさ~ん! 声を掛けて頂いてありがとうございました♪
こちらこそ、お話出来て楽しかったです ^^

これからもよろしくお願いします。m(__)m

今、4連ちゃんのツケをしっかり払ってる最中です・・・。

部長は

桔梗さんでしょ~
うひ。

来年は。

2012・ジャパンツアー&CD!! ←切望です。

ボンボン持っての応援なら、どこかで合宿?
振り付けと踊りの指導は猛ウサコーチでしょうか!

あっ、ジャパンじゃなくアジアツアーかな。

またどこかで♪

アユムさん

きっとノンタさんと、
逢えますね。
八千代座は特に桟敷でお隣だと
お話するきっかけがありますよね。

そういうところも楽しい。

楽しい後は、お仕事お仕事。
ツケを払って、また4連ちゃん~♪♪♪♪

うひひ

くるりんさん

私は、マネージャーってこって。
部員の皆さんが玉さんにのぼせて熱を出したとき
看病させていただきますわ~

&DVD

アユムさん

ですよね~アジア縦断コンサート!
応援にも気合いが入りますね。

では、佐渡でボンボン合宿いたしましょう。
猛ウサコーチに熱血指導していただいて!

まずはぜひともCDを出していただきたいですね♪

アユムさ~ん♪
(=・ω・)/

アドレスにメールしようと思っていたら、携帯から見ると出ないようです。
わたしPC持ってないから…
(ρд-)゜。

でもきっとまたお会い出来る気がしてます♪
内子座に『アマテラス』観に行きたーい
実現出来るといいですね☆
よし私も、次の公演までにひたすらお仕事です

桔梗さんすいません
ありがとうございます。
お邪魔しました
m(_ _)m

わ~~~い^^

ボンボン合宿、チアガール。^^

うん?桔梗部長に猛ウサコーチ?わたしには無理ですわ。
でも、新しい部員もいるし、入部希望者がいっぱいで嬉しいです。

合宿は佐渡の鼓童村、だったらいいなぁ。
あっ、コーチは玉三郎さん!
まずは、「セ・シ・ボン」
だって、玉三郎さんのバックダンスなんだから。(思い込み)

すぐに逢えそう

ノンタさん

どうぞどうぞ、いかようにも
お座敷に寄っていってくだしゃんせいなあ。

内子座、行きたいですね。
また桟敷のお隣に、アユムさん
いらっしゃいますよー。

バックダンサー

まるこさん

いいですね~玉三郎さんのバックで
スチャラカ踊っちゃいましょう。
燈籠踊りで60人まではオッケーでしたから
部員総勢60名は大丈夫ですね。

でも、「セ・シ・ボン」踊り、
超むずかしそうですね。
「セ・シ・ボン」だから、ボンボンはぴったり。(関係ね-)

そうとは知らず、

ノンタさ~ん、遅くなって失礼しました。
ここですよ! ↓
b27debb27debf43e8bt@c.vodafone.ne.jp
またお会いできますように!!

内子座は、来年コッソリ偵察に行ってこよっかなァ~と考えてます。
あくまでもコッソリと・・・。

あのー、私まだ“入部届け”出してなかったんですけど
間に合いますか?

鼓童村でのボンボン合宿に参加したいのでお願いしま~~す。

PS 桔梗さん、一週間の熊本出張お疲れ様でした。

入部大歓迎!

アユムさん

はい、もちろんでございます。判子べた
ボンボン合宿も了解です。

内子座にコッソリ
私も行こうかな。
部員全員でバス仕込んで行きますか。
コッソリじゃなくなっちゃいますね。
アユムさんは文楽で、コッソリでしょうか。

仕事がずるずる長引いて
まだ熊本にいます。バテてきました。
来年の八千代座までいついたりして~
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク