熱々レポ@シアターコンサート♪♪♪

八千代座で始まった玉三郎さんのシアターコンサート♪

初日に駆けつけた京にんじんさんとアユムさんから
熱々のレポートをいただきました。どうもありがとうございます~
こちらで、ご紹介させていただきますね



京にんじんさんより

17日のコンサート、無事終演。
アンコール1曲、集合写真を3パターンとって、
16時20分頃、終わりました。

曲目に差し替えあり、「夏の終わり」のかわりに、
「蒼い瞳のエリス」、とてもよかったです。
イヴ・モンターンのシャンソーンもステキでした。

はじめての曲は緊張されるようですが、
それがこちらにも伝わって、緊張します。

桔梗さんが狂喜された「オーバーザレインボー」は、
「星に願いを」と共に、昔からとてもいい歌だと思っていて、
これからも歌い込んでいきたい、とか。
コンサート活動はまだまだ続くようで、うれしい限りです。
明日は、玉置さんが来られるとおっしゃいました。

衣装は新調されたようです。
型紙は、変わらず、スリムタイプ。
1部は、細かい地模様のダークスーツに、紫色のネクタイ、
2部は、全身真っ白、シルクの(ような)スーツの袖から、
カフスボタンがキラリ光ってました。

とりあえずのご報告でした。





アユムさんより


ブラボー!
桔梗さん、本当にお疲れ様です。

日曜日は大いに期待して下さい!
玉三郎さんは更に進化して、もう凄すぎて言葉がありません。

オ-バ-ザレインボ-の歌詞はとても素敵になって、
『この歌はこの後何回か皆さんの前で歌って 良くして行きたい。』

とおっしゃってました。
って事は、コンサートが続くという事?

また、夏の終わりのハーモニーは
青い瞳のエリスに変更になってます。

八千代座の中はとても冷えますので、
明日からいらっしゃる方は気を付けて下さいネ。

記念撮影も楽しかったですよ (^^)



わーわーきゃーきゃー、感激であります

今日は貧血で気分が悪かったのですが
いや~もう、お二人のレポを拝見して
いっきにテンションも血圧も上がりました

オーバーザレインボー情報感動です。
玉三郎さんの歌声が聴こえてきました~な~んてね。
これからも、ずっとずっと歌い続けていただきたい。

八千代座の防寒情報もありがとうございます!
20日が、楽しみです。それまで頑張ろうっと。

コメントの投稿

非公開コメント

燈籠ペンlライト

特典として燈籠ペンライト抽選で200名とありましたが、その気配はなく、売店で売られてました。1こ2000円。
慈愛の横顔のコンサートポスターも売られていました。サイン入り3000円。
ロビーでは、半襟、所蔵絵画が販売されていました。自作の黒茶碗はオークション。入札用紙に記入して箱にいれておく方式。
お手渡しセレモニーがあるかどうかは不明です。
ペンライトについてご注意。最終曲にはいって光らせるのがよいらしいです。

にしぇんえん

京にんじんさん

ペンライト情報をありがとうございます。

確か、インターネット予約をした方への特典で
200名様に抽選でプレゼントだったような気がします。
メンバーズ予約では、ダメなんですね。残念。

たとえ買っても、やたらめったらチカチカさせちゃ
イケマセンのですね。玉さんの気が散っちゃいますもんね。
つい点灯させたくなっちゃいますね。

今頃、コンサートのまっさい中ですね♪
今日は玉置さんもご登場ですから
さぞかし盛り上がりそう~玉さんの笑顔が浮かびます。
玉置さんも写真に入るのかな。それはないかな。

またまたレポをお待ちしておりまっす。
よろしくお願いします。

18日のコンサート

2日目のコンサートも無事終了、というか、玉置さんの登場とデュエットで大盛り上がり。うれしい、と連発の玉三郎さんでした。
一応のプログラムが終わったところで、玉置さんが花道から登場。
まず、玉置さんのギターで<恋の予感>をデュエット、やっぱ、たいした技量のミュージシャンでしたわ、玉置浩二は。自在にハモれるし、オブリガート(だったか)が色っぽい。
次に、バンドメンバーのバックで<フレンド>、それから<夏の終わりのハーモニー>、さいごに、<LOVE>。青田さんが控えめに舞台の隅で手拍子、玉三郎さんが手をとって中央に誘ってました。
安全地帯にデビューさせてもらいました、と玉三郎さん。
CDデビュー、DVDデビューもよろしくお願いしたいです。

うわぁ~~♪

京にんじんさん

さっそくのレポをありがとうございます。

コメントから、凄い盛り上がりを感じましたー。
玉置さんファンの玉三郎さんが、とてもエキサイト!
している様子もわかりました。

>まず、玉置さんのギターで<恋の予感>をデュエット、
やっぱ、たいした技量のミュージシャンでしたわ、玉置浩二は。

ギターもって登場!しかも花道から!
3曲も歌われたのですね。すばらしい。
玉さん、うれしいを連発で、こっちまで
うれしい。(見てないけど)
いや~お得なコンサートでしたね。

ちなみに玉置さんのファッションは
普段着というのかスーツではないっすよね。
青田さんまで登場されて
「LOVE」♪でしめられてe-266e-266e-266

八千代座って、何でもアリ!で楽しいですね。
玉置さん20日も飛び入りしてください~(誰に言ってんだ)

京にんじんさん、ありがとうございました。

玉置さんはコート姿

玉置さんは外出ファッション、コート着たまま。
ヘアスタイルはプラチナブロンド。
20日に新潟なのだそうで、その前に遠回りしてただいたようです。
今日は朝から雨で、飛行機は大丈夫かと心配していたのですが、昨日到着、ステージの相談をされたとのこと。

今日の玉三郎さんは、1部が純白スーツ、2部がダークスーツ。
きのうの純白スーツでは、シャツがダブルカフスで、カフスボタンが輝いていましたが、今日はシングルのカフス。貝ボタンでした。

燈籠ペンライトはかなりしっかりしたつくりで、光りぐあいもぼんやりと、なかなかよくできていました。買わないけど。今は。
今日は、途中でも、バラードのときは振ってました。

外出先から

コートで駆けつけた玉置さん、ですね。
打ち合わせしてるけど。

京にんじんさん、また質問してもいいでしょうか。

アンコールの「LOVE」という歌は
あの週刊朝日で紹介されていた曲の「LOVE」ですか?

安全地帯に、そのような歌があるのでしょうか。

玉さんの衣装も毎日、変わる(入れ替え)のですね。
引き抜きとか、ないですよねー(少々、酔っ払い)
カフスに凝ってるなんて、
とってもおしゃれですね。貝ボタン、見たいな。

>買わないけど。今は。

京にんじんさん、灯籠ライト、
いつか、きっと、買いますな。

バラードは、OKですか、
メモメモ。買わないけど。
振るのが恥ずかしいですワン。

楽しみ~♪

皆様の熱いレポを読んでますと、20日が楽しみになってきました!

その前に風邪だけはひかないように気を付けないとですね。

桔梗さんは20日に八千代座ですか?私もです。

「私が桔梗ですわよ~」とオーラを出してて下さいませ!!
私も「私が棗です~」とオーラ出してますからe-348

は~い!

棗さん

楽しみですよね。
風邪ひきそうな冷え込みですよね。
気をつけましょうね。

私はオーラ不足なので
オーラオラオラオら~っって
暴走してますね(つまんねー)

棗さんのオーラはしっかりキャッチしますよ、
トイレで後ろに並んでたりしてね。(笑)

あと二つ寝るとですね。
今日は早く寝ようっと。

LOVEは

LOVEは週刊朝日のです。ただし、訳詞は玉三郎さん。
エルオーヴィーイーなどとはいわないのです。
そして、玉三郎さんは安全地帯のナンバーをふやしたいのだとか。

貝ボタンとは、ふつうのボタンの意味。じつは違っているかもしれません、玉三郎さんのことだから。


ありがとうございます。

京にんじんさん

かさねがさねありがとうございます。

玉さんの訳詞なのですね。
玉置さんも覚えたのですね。
楽しみです。

玉さんで貝ボタンと聞くと
つい海を連想して
とっても綺麗な貝のボタンを思い浮かべました。
丸い貝のボタン、ですよね。

何処へ・・・・

玉三郎さんは何処へ行ってしまうのでしょうか・・・・

桔梗さん、みなさん、ちゃんと帰ってきてくださいね。^^

明日です

こんにちは。

常連の皆さんの熱々レポ読んで盛り上がってます!自分はコンサート明日行ってきます!

ペンライト降るの緊張するんですけど、初日に玉さんに注意された人はどうして注意されたんですか?twitter情報ですけども、玉さんから叱られた人がいるって。そんなの、信じられないけど本当ですか?叱られるってどういう状況?
だって「ペンライトでコンサートを楽しみませんか」って、八千代座のHPに載ってたですよね?

まわりに合わせて振ればいいですかね?

白馬の王子

桔梗さん

こんにちは 私も行きました。^^
ほんとうに玉三郎さんのカフスはきらきらしていて上品でした。集合写真のときね、舞台の上でいすに座っていらっしゃって観客の位置調整を待っている玉三郎さんはまさに写真集に出ているようなオーラたっぷりの仕草と表情をしていた。玉様の意識していないよう自然に流れてきたポーズを見た私は完全に酔ってしまった。白馬の王子のように舞台の上で私たち(姫様たち)をやさしく見守って待っていらっしゃった玉様でした。

桔梗さんも日曜日に八千代座へ行きますね。気をつけて行っていらっしゃい^^
                   
                            王子様の後ろに座っていたドリス^^


17日八千代座で撮った写真 よかったらどうぞ
http://blog.xuite.net/tama0425/kabuki/54178880

何処へも

行かないですよ~
玉さんは玉さんのまんまで
ずーっとね。

私は、コンサートの後、帰れないんです。

月曜日から一週間、熊本で仕事なんです。
八千代座にはもう誰もいない熊本で(涙)

いってらっしゃ~い

ちよさん

こんにちは。

緊張のあまり、ペンライトをぶん投げないように
気をつけましょう~(笑)

玉さんが怒るとは思えないので
きっと、美しい振り方を指導されたのでしょう。
んなわけないか。

ルールは、楽しむこと?ダメ?
ちよさん流に、楽しんでいらしてくださいね。

よかったですね♪

ドリスさん

台湾からはるばる!コンサートへ
いらしたんですね。凄い。

王子様の待機中がポイントなんですね。
了解。そんな時間は貴重ですね。
ぼんやりしてないで、見つめますわ~王子様を。

ペンライト

ちよさん、こんにちは。
前列中央でチカチカとかなり目立ってましたが、
『どうしても、そちらに目がいってしまいまして…』(玉さま)
どうも、消し方がわからかったようです。
『…あっ、スミマセン。もう少し、みなさまが落ち着かれましたらネ。』(玉さま)

と、こんな具合でした。

注意をされたのは良くわかりましたが、会場からは笑いが起きてました。

今日はどんな玉三郎さんが現れるのか?
楽しみです。 (^^)

チカチカ

ちよさん

ペンライトの詳細情報をば
ありがとうございます。

初日はみなさん慣れてないですもんね。
というか、お客さんはみんな初日(そうじゃない場合もあるが)
ですから、戸惑っちゃいますね。
玉さんとのそういうやりとりが
これまた八千代座ならではという感じがして
いいですね。

ところで、アユムさん、
もしや3連ちゃん?!

熱いっ

皆さん、盛り上がっていらっしゃいますね。雨のうすら寒い大阪にもその熱気が伝わってきます。

ドリスさん、お写真拝見しました。アップルパイ、美味しそうですね(スミマセン、どうしても甘いものに目が行きます)。さらに、それを玉さまもお召し上がりになったとか、わー、すごいです。美味しさ倍増って感じですね。

桔梗さん、熊本で1週間お仕事とは大変ですね。でも、ドリスさんみたいに「坂東玉三郎さんがお立ち寄りになられました」というお店に行き当たるかもしれませんよ。それを楽しみに・・・

おちぼひろい

二日共に、トークは少な目でした。
おぼえていることを書いておきます。

「オーバーザレインボウ」と「星に願いを」の日本語訳を岩谷時子さんに頼んだのだけれど、失くしてしまったので、今回は覚えているところをもとに、自分で訳をつけたのだそうです。
越路吹雪さんのコンサートは行けなかったのは1回だけ。「メイム」のときで、越路さんが骨折で休演になってしまったからなのだそうです。

The Saga of Jenny は演出スタッフが絶対に歌いつづけるように、と主張するのだそうです。

アンコールは、まずは「What a wonderful world」。二日目に「LOVE」が加わりました。

ボサノバの2曲は、上手の椅子に腰かけて歌われます。二日ともに「ち」の列の前でした。

最後の曲の「Moonlight serenade」は、マイクをワイヤレスに持ち替えて、花道におでましです。

ワイヤレスでないときも、花道の途中まで、コードをひきずって歩き、スタッフがコードをさばいていました。

カンペモニターはありましたが、それほど目立って頼る風はなく、おいそがしいのに、よく仕上げてこられたものです。
左の肩をあげさげし、大きく息を吸い、ひざをまげ、眉をひそめ、目をみひらき、両手の指をあわせ、とにかく、からだ全体で歌のこころを伝えようとされます。心を打たれます。しあわせな二日間でした。
残念ながら、後半は休戦です。桔梗さん、みなさん、あと、どうぞよろしく。

あちちち

おとらさん

ありがとうございます。

そうですよね、玉さんの行きつけのお店に
遭遇したら、またお知らせしますね。
でも、たぶんホテルと仕事先の往復で、
ご飯を食べるのもママナラない強行軍らしく(汗)

コンサートで燃え尽きたら
後は、ひたすら働く女です。
PC持参で行くので熊本からも
ご報告したいと思います。

うれしいうれしい

京にんじんさん

岩谷さんの詩も素敵ですけど(よく知らないけど)
やっぱり玉三郎さんの歌詞がいちばんです。

だからオーバーザレインボーの岩谷さん版の
歌詞をなくしてくださって(笑)うれしいです。
ますます楽しみです。

ボサノバは上手で椅子に、
聞いただけでムードがありますねえ。
ザ・ボサノバワールドに浸りましょう。


>左の肩をあげさげし、大きく息を吸い、ひざをまげ、眉をひそめ、
 目をみひらき、両手の指をあわせ、とにかく、からだ全体で歌のこころを
 伝えようとされます。心を打たれます。

全身全霊で、でも、とても楽しみながら
歌われる姿に、見て聴いている方も心が踊ります。

細やかなレポを、
どうもありがとうございました!!

明日、いよいよ行って参ります。

今日はB&B

今日の1部は初日と同じ黒のスーツに紫のネクタイ、
2部はジャケット無しで、黒のスタンドカラー(シルクでしょうか)
まさかと思いますが、素肌の上に直に…?
大変セクシーでございました。^^
特に、後ろを向いた時の肩甲骨辺りがス・テ・キ!

コンサートの方は、今日が一番落ち着いていた感じがしました。
曲目も、プログラム通り『夏の終わりのハーモニー』に。

『Someone to~』の出だしの1フレ-ズ(アカペラ)がとても心地良く耳に残ってます。

明日は一段と寒くなるようですので、気を付けていらして下さいネ。

桔梗さん、実は4連チャンです ^^;

やっちゃいました。

グッフッホッホ(咳込み)

アアアアユムさんたら~

アアアア(アも四連ちゃん)ユムさんが
そのような暴挙?に出ているとは露知らず~
すでに名古屋にお帰りかと。

いや~~~いいですな~~~
私もやってみたいでっせ、四連ちゃん。

そして、レポをありがとうございまする。

ファッションが、なんてセクシーダイナマイトe-268

毎日、なにげに変化させていらっしゃいますね。
素肌に黒のスタンドカラー!色っぺー。

>コンサートの方は、今日が一番落ち着いていた感じがしました。

玉置さんの行事が終わったので
それもあるかもしれませんね。ほっと一段落。

明日は、どんなんかんなー。

コートかダウンか迷っているのですが
ダウンはまだ早いでしょうか。
山鹿のお天気を今日、見てみたら
暴風雨みたいなことになってましたが
大丈夫で良かった。

アユムさん、オーラ全開で待っていてくださいね。
私もありったけのオーラをにじませて
駆けつけます~e-218e-282e-330

No title

コンサート行ってきました。
死ぬほど素敵な玉さんでしたv-10!!!
もう、ずっと歌っていてほしいです。大学休んでよかったですv-8

ペンライトは、どうやったら叱られないのかとまわりを見て緊張してたですが、大丈夫でした。
叱られたんじゃないんですね。twitter短いので、わけがわからんかったのですが、ほっとしました。玉さんがお客さん叱りつけるわけないか~。
お返事下さった常連の皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

一緒に行った友達は感激しすぎてペンライトはずっと抱きしめてて、振ってなかったです(笑)

すごく楽しかったです、玉さん大好きv-238
東京戻らないでずっといてほしいなあ。
千秋楽行かれる常連の皆さん、盛り上がって下さいね。

ブラヴォー♪

ちよさん

死ぬほど素敵な玉三郎さんの歌に
酔っていらっしゃいましたね~
まだまだ夢の中ですね。熱い声が伝わりました。

大学なんかより玉さんで正解!ははは。

ペンライト、緊張しながらも
楽しまれたようで何よりです。

私も緊張しそうなので持たないようにします。
なーんて、こういう奴にかぎって
ブルブル振り回してたりしてー。

>すごく楽しかったです、玉さん大好き

それですよね、このちよさんの一言につきますね。

明日、行ってきますんで(今から緊張気味)

No title

明日は12月並の寒さとの事、忙しくて疲れもMAXな桔梗さん、
ダウンでも良いのではと思います。

本当に気をつけて下さい。

暴走者より^^

は~。。。

こんにちは。

皆様の熱いレポート読ませて頂き、感謝感謝です。

桔梗さん20日レポお待ちしてますよん♪
結局、断念してしまったのですよ、シアターコンサート。
琥珀色の八千代座で、玉三郎さんの歌声を聴く。
やっぱり行きたかったな…
Over The Rainbow、これからも歌ってくださるだなんて!
でも海外でも引き合いがあるだなんて、もしかして、来年は海外コンサート続きだったらどうしよう。

八千代座の『春夏秋冬』、京都賞、そしてシアターコンサート、と11月は催事続きで、嬉しいですね、様々な玉三郎さんの活躍ぶりを拝見出来るのが。

着流し!もお写真のありか教えてくださってありがとうございました。
いや~、カッコ良かった。

『春夏秋冬』、先週行って参りまして。
まさに、春夏秋冬、一気に駆け抜けるようなめくるめく舞踊絵巻という体裁ですごく見応えがありました。
玉三郎さん、花柳流の若手男性舞踊手さんとご一緒なのが新鮮でした☆
玉三郎さんがいらっしゃらない場面も、きりっと締めてくださるし。
お家元のお祝いの会には参らなかったので、『耳なし芳一』、八千代座で観られて感慨無量。どしっと重厚な一場面を見せて下さいました。これ、2部の冒頭。
1部の冒頭は、幕あきの踊りがあった後は阿国の一部が再現されたり、蛍を追う艶っぽい女性だったり、茶目っ気たっぷりのところを見せてくださったり。
芳一の後、2部の真ん中に出て来る、民謡「よへほ節」が優しい山鹿灯籠まつりの様子。
恋人への鎮魂から千人灯籠踊りに繋がるようなお芝居があって、
今回選ばれた一般の方々に混じって玉三郎さんも灯籠踊りを中心でひと踊り。
目がとてもお寂しそうで、でも、誰よりも、美しい舞姿。
冬の場面では鷺ならぬ鶴の玉三郎さん。美しく華やかに踊って幕。

そうそう海外と言えば…
年内いっぱい、東京画廊+BTAPの北京会場では、
篠山紀信展『五代目坂東玉三郎』が開催中なのだそうです。
http://www.tokyo-gallery.com/
北京での玉三郎さん人気、凄いのですね。

いろいろと書き散らかしてしまった(汗)
コンサートコンサート、楽しんでらしてください♪

ありがとうございます!

四連ちゃんのアアアアユムさーん

いま天気予報を見たら(早い)
山鹿は12度とか、ほんと冬並みですね。ぶるぶる
東京は24度まで上がるのに半分?ですね。

貴重なアドバイスをありがとうございます。

では、八千代座で~

春夏秋冬

くるりんさん

舞踊公演にいらしたのですね!いいなあ。
とっても観たかったので、詳細を教えてくださり
感謝感謝であります。
情景が浮かんできました。

「よへほ節」の名前が面白くて
とっても気になります。

>目がとてもお寂しそうで、でも、誰よりも、美しい舞姿。

うーん、玉さんの灯籠踊りが観たいよー。

盛りだくさんの、こういう絵巻仕立ては新鮮ですよね。
また、どちらかでぜひやっていただきたいです。

まずは、コンサート!行ってきます。

今日は山鹿に泊まるので(みんな帰っちゃうのに寂しー)
レポできるように頑張ります。(飲み過ぎ注意)

北京の玉さん人気、凄いですね。
あっちこっちで引っ張りだこ状態e-352
玉三郎さんの魅力は底なし沼です(湖か)


4連ちゃん!!

すごい!!玉三郎さん一直線の人生。
素晴らしいです。^^
大学よりも玉三郎さん。
これも素敵な選択です。^^

玉三郎さんの舞台と、みなさんの炎が、越後からも見えています。(笑)
ありがとうございます。
来年は東京で観られることを願っています。^^

No title

桔梗様

八千代座のコンサート きっと熱気ムンムン(古い)だったのでしょうね
きっと楽しまれて またお仕事がお忙しくなっちゃうのかもしれませんね

先日東京いってきましたが 浅草の浅草寺で今お庭が一般人も入場できて素晴らしかったです
国芳の古い大きな絵馬(怖かった)昔昔の勘三郎さんの奉納した絵馬もありました
谷文晁の絵馬もありました
入場料300円です
東日本大震災に寄付されるそうです
来年は公開するかどうか決まってないらしいです
お勧めです・・・きっと夢の中でしょうね・・・ごめんなさんね

炎めらめーら

まるこさん

見えてますか~燃えてます。
この熱も、越後まで届いていますか~

玉三郎さんは、
見ても見ても見ても見ても
聴いても聴いても聴いても聴いても
飽きることがないどころか
またしても新しい魅力を感じさせてくださいました。

永遠に、炎は消えません~

浅草よいとこ

としこさん

お察しの通り、熱気ムンムンでございました。
山鹿の気温は低くて空気は冷たいのに、
八千代座内は熱かったっす。

夢の中から、今、出てきました(笑)

東京にいらしたんですね~。
浅草がお好きって言ってらっしゃいましたよね。
私も、好きです。浅草寺のお庭に入れるなんて
知りませんでした。しかも300円とは。

絵馬も興味深いですね~。
勘三郎さんちは(慣れ慣れしい)浅草に
ご縁があるのですよね。それで絵馬も。

昔、夜中に(飲んだ帰り道)、
浅草寺の満開の桜を見上げたときの光景が
今でも鮮やかに焼き付いています。
夢の中にいるような幻のような
時が止まったひとときでした。
(酔っ払って夢を見ていたわけではありませんよ。)

年内は公開しているのでしょうか。
時間があったら飲みがてら(そっちもかよ)
行ってみたいと思います
としこさん、どうもありがとうございます!
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク