ブラヴぉーーーーーーーーッ!(絶叫)@千秋楽

今なお、玉三郎さんの千秋楽の余韻で、ボワワワワーン状態です。

今日は、劇場へ向かうときも、いつものウキウキ120%ではなく
ウキウキ75%、ソワソワ5%、イヤーン20%の気分。
あーあ、終わっちゃうんだなあ、あーあ。

でも、幕が開くと、これまでになく「無心」になれました。

今月の総集編のような感じで、「傾城」から「藤娘」そして「楊貴妃」へと
着々と時が過ぎ、舞台の上には、玉三郎さんがいる。

なんて、アーティスティックなんでしょうか。
玉三郎さんの存在そのものが。

拝見しているうちに、動悸がしてきました。
「胸の高鳴り」、といった詩的なものではなく
確実に、身体が反応して心臓がドクドク早打ちし始めました。

まずいまずい、どうにかなったらどうしよう。
でも、動悸がするままに、ずっと心も動いていました。

今日のカーテンコールは、最後の緞帳が降りても拍手が鳴り止まず
また、幕が開きました。オーっ、みんな大喜び。

玉三郎さんが、とても嬉しそうに微笑まれました。
そのお顔を見て、心から満足しました。人生の満足(byトンフェイ氏)。

玉三郎さん、どうもありがとうー!って
心の中で叫び、口パクで言ってました(笑)

最後に、幕が降りた後、うしろで「あーあ、終わっちゃった」
という声がしました。みんなの心の声を、代弁しているなあ、と。

あーあ、終わっちゃったー。

さてと、明日から仕事頑張るぞーっと。いちおう。
とってもディープな、私の一ヶ月が幕を閉じました。

コメントの投稿

非公開コメント

夢の後

桔梗さん。お疲れ様でしたぁ。

終わっちゃったんですねぇ。はぁ~~~(深い溜め息)
楽しい事は長くは続かないんですねえ~~~

ま、いいか。お正月もあるし、←立ち直りが早い(笑)
噂の“玉ごま”も買ったし(爆)

はぁ・・・・・

酔いましたねぇ、夢を見ましたねぇ、幸せな時間をいただきました。^^

玉三郎さんの嬉しそうな微笑み・・・
それがわたしたちの幸せです。

桔梗さん、みなさん、次の幸せに向かってお仕事頑張りましょう。
きっとご褒美が待っています。
いつも前向きな猛ウサです。^^

すばらしい楽日

開幕前から、観客席に熱気が満ちていましたね。玉三郎さんをはじめ、舞台の上のみなさんも、いちだんと、ていねいに、唄い、奏でておられるように思われました。
緞帳が降りたあとも、拍手が鳴りやまず、お隣のひとと「もういっかい、ありそうですよ」などと話していたら、上りました。
そして、緞帳があがって、スタンディングがはじまって、それで後ろのほうは見えにくくなってしまうせいか、通路に出て小走りで舞台に近づくひとが増えて、立ってのびあがって手を振ってました。客席スタッフさんは人垣をかきわけ、とはいえ、目立ってはいけないと、しゃがんだまま、「お客様、おもどりください」と静止に苦労されていました。
いい公演だったなあ、と思い返しています。

はぁ〜〜〜〜

リリスさん

お疲れさまでした!

楽しいことは一瞬で、、、
(って、一ヶ月間、かなり楽しみましたがね)

ほんと、溜め息が出ますね。
しかし、熱い熱い楽でした。

でも、そうです、止まない雨はない、
じゃないが、お正月がやってきます。
お三輪ちゃんが、やってきます。
またまた、楽しみでございますね。

噂の玉ごま、買いそびれたー。
山鹿に買いに行かなくチャー(さては?)

みんな溜め息

玉さん、最後の最後に、優しい笑みを
浮かべておられました。

観客総立ち、拍手の嵐。

玉三郎さんを真ん中に、
みんなの思いがひとつになった
素晴らしい瞬間でした。

熱い熱い日

京にんじんさん

外は風がかなり強かったですが
劇場内はメラメラとv-42
みんなの熱が炎を上げていましたね。

緞帳が上がって、あら?玉さんいない。
すると、下手から、スーッと登場。
あの一瞬で、あの演出?を考えられたのが
凄いと思いました。

昨日は、胡弓の響きも一段と澄んで
美しく、響き、その音色は
今までで一番、感動しました。
胡弓のおっしょさんもブラヴォー!

No title

桔梗様

千秋楽盛り上がったのですね~
緞帳が上がったときのみなさんの興奮はきっとすごいことになってたのでしょう。。

私来月の12日の京都賞のワークショップ行きたくなってきました
一応前の応募しておいたのですが 今申し込むともう会場の方は一杯でスクリーンで拝見なのですね
自分のはがきだと会場に入れるみたいなので だんだんせっかくだからという気持ちになってきました(滝汗)

行くっきゃない。

としこさん

カーテンコールでは
あちこちから、ブラヴォー!ブラヴォー!と
声が飛び交っていました。
本当に素晴らしかったです。

さて、京都賞ですよね〜。
迷っている場合では、ありません。なんてね。
でも、玉さんの一世一代、一度きりの
ワークショップですから、これも
行く価値アリアリ!!だと思います。

わたしも、迷わず行きますよん。
会場に入れるなら、安心ですね。

せっかくだから、行きましょうー。ゴー!

ステキでしたねー

歌舞伎俳優の舞台で ブラボーが飛び交うなんて  と思いつつブラボーがとっても似合う玉さまですね

今日の晩御飯には ねぎらって(誰を??桔梗はんを?) 以前お話した 男前豆腐店の一押し商品「玉三郎」を頂きました (+o+)

ご存じない方に(エッヘン) 変なネーミングでおなじみ 男前豆腐店の商品で3連のお豆腐 「玉三郎」 私の勤務先では本日売り出し日なので 特価98円でございましたが通常はもちっとお高い
この頃プライスカードに入力する時は「三球勝負 玉三郎」とされてます

まぁーーおいしくてぶらぼ でした

友人が知らせてくれました 千秋楽翌日の玉さま かも テレ朝のニュースです
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211027032.html

直球勝負、ブラヴォー!

ムジコさん

ねぎらっていただいて(いただいてない?9
嬉しいっすよー。

お豆腐の「玉三郎」さんは
とんとご無沙汰しておりますが
湯豆腐でもいいんですかね。
温泉につかる玉さんですね~。

芝かんさんのご葬儀が今日、あったのですね。
夕方と今さっきのニュースでも
玉三郎さん、取材されていました。
あすの朝のワイドショーでも、
きっとご出演だと思います。

微笑み自慢

一日経っても余韻が醒めませんね。
ホントに良いものを見させて頂いたと言う感動頻りです。

演し物の素晴らしさもさりながら、カーテンコールでの
>とても嬉しそうに微笑まれ ていた玉三郎さん。
神々しかったですねぇ(溜め息)
拵えが「楊貴妃」と言う事もあって、なにか人ではなく、神様かなにか、神聖なものに思えました。
ふと、弥勒菩薩様の「自愛の微笑み(俗にアルカイック・スマイルと呼ばれます)」って、こんな感じなのかなぁと思ってしまいました。

弥勒菩薩半跏思惟像(みろくぼさつはんかし(ゆ)いぞう)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%A5%E5%8B%92%E8%8F%A9%E8%96%A9%E5%8D%8A%E8%B7%8F%E6%80%9D%E6%83%9F%E5%83%8F

まさに、迷える衆生(ファン達)を救う、天界よりの微笑みです(笑)

スマイル崇高!

リリスさん

本当に神々しくって、まぶしかったですね。
微笑み返し(BYキャンディーズ)は、とてもとても
おそれ多くてできませんでした。

弥勒菩薩さま、大好きです。
迷える子羊(by Someone to watch over me♪)
じゃなくて〜
煩悩だらけのファン(私)をお救いくだいました。
おー神よー玉さまよーさらなるご加護を〜(煩悩だらけ)

ところで、内子座についてはどうでしょうか(笑)
日生でおっしゃっていた、狭いこと、装置のこと、
とかいろいろ語って(綴って)いただけますと
非常に参考になりますです。
よろしくお願いします!

涙々・・・

お姉様方は千秋楽に行かれたのですね。
羨ましいです。

昨日は私のところへ康楽館より抽選落選のハガキが来ました。。。
三月のときは席取れたのに・・・
東北在住なのに、秋田に玉さまが来るのに見に行けないなんて・・・

ショックで朝から具合が悪いです。。

日生が終わって涙。
康楽館に行けなくて涙。

せめて当日小屋の周りだけでもウロウロしてようかしら・・・

そんな~

すこっぺさま

抽選じゃなくて、
東北にお住まいの方を最優先に
してくださればいいのに、と思いました。

被災のために延期になっていた公演ですし
被災地やその周辺にお住まいの方たちにこそ
玉三郎さんの舞踊を観て、元気&笑顔に
なっていただきたいと思っていました。

なんだかなー。すこっぺさんの気持ちが
よくわかります。具合悪くなりますよ~。

当日、ウロウロしてみたくもなりますよね。

東北からの八千代座遠征!素晴らしい。
日本縦断!玉さんツアー。
11月はいらっしゃるのでしょうか。

私は、2日に熊本出張が入ったのですが
山鹿には行くことはできません。終日仕事で、
そのままトンボ帰りです。
せっかく、近くまで行くのになあ~
具合悪くなりそう(涙)
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク