BS-hi 待ってました!歌舞伎座クライマックス 4夜連続

来週19日から4夜連続で放映される
BS-hi「待ってました!歌舞伎座クライマックス」

さて、当代ばりばり第一線の玉さんは?
配役が知りたいですね~。

以下、BS-hiホームページより抜粋
4月19日(月)~22日(木) 午後10:00~午前0:00 
昭和26(1951)年に開場し、歌舞伎が毎月上演される唯一の
劇場として国内外から大勢の人々が訪れる東京・歌舞伎座。
2010年4月の公演をもって一時休館し、改築に入る。
現在の歌舞伎座を締めくくる番組として、

当代第一線で活躍する俳優たちが
歌舞伎座で演じた名場面を、お宝映像も交え、
4日間連続でアンコール放送。


●19日(月) 第1回
「弁天娘女男白浪」(尾上菊五郎ほか)、「暫」(市川團十郎ほか)
●20日(火) 第2回
 歌舞伎「仮名手本忠臣蔵九段目」「うかれ坊主」
●21日(水) 第3回
「御所桜堀川夜討~弁慶上使~」「浮世風呂」
●22日(木) 第4回
「伊勢音頭恋寝刃」「高坏」


18日は、芝翫さんの特別番組もありますね!


ハイビジョン特集 中村芝翫 ~歌舞伎ひとすじ八十年~
4月18日(日) 午後10:45~午前0:00 
歌舞伎俳優・七代目中村芝翫(しかん)さん(82歳)。
4歳の初舞台以来、80年近く歌舞伎の舞台ひとすじに芸道を極めた女形の最高峰。
5歳で父と死別し、12歳で祖父も亡くすという苦境の中、
六代目尾上菊五郎に私淑し、黙々と芸を極め続けてきた。
歌舞伎とはいかなるものなのか、どのように後世に継承されていくのか・・・。
これまでメディアに対して芸談を語ることが少なかった芝翫さんが、
現在の歌舞伎座が閉幕を迎えようとしている今、静かに語る。
極めつけの芸、その舞台姿を交えてたっぷりとお届けする。



コメントの投稿

非公開コメント

出ますよねぇ・・・

この特集には、玉三郎さんも出ますよねぇ。
どうか、出てくださいませ!!!!

今朝のNHK[小さな旅」が歌舞伎座界隈でした。
出ましたよ、玉三郎さんの「女暫」。
ちょっとだけでしたけど、きれいだった~~~~~~!!!!!
最後は助六團十郎。残念ながら揚巻は出ませんでした。^^

短い番組ですけど、とっても心温まる番組でした。


「小さな旅」

まるこさん
私は、途中からみました。
玉さん、女暫で出たんですか。
それは見逃しました。ざんねん。

でも、提灯を作る職人の方のお話が
心に残りました。
3年後はどうなっているんだろうか、という
職人さんの思いに、大道具さんの励ましで
また頑張ってやっていこうと決意されて。

先日、歌舞伎座内の提灯を撮影してきたので
あ~この方が作っていらしたのかと
感慨深く拝見しました。

芝翫さん

子供の頃から随分とご苦労されたようですが、それを全部財産にしてしまわれた。
踊りの名手と言われていますが、三味線の糸が切れるか自分が倒れるかというほどの努力が基礎になっている。
今年の顔寄せの「老松」の踊りが忘れられません。素晴らしかったです。
とても心にしみる良い番組でした。

今日もありますね。
玉三郎さん出るかなぁ・・・・^^

後ろ盾

まるこさん
芝翫さんが、お父様とおじい様を
相次いで亡くされて、いわゆる後ろ盾のない状態に
なった時、昨日までお坊ちゃんと呼んでいた人が
葬儀の時には、やい小僧、みたいに手のひら返しの対応になった
とおっしゃっていましたよね。

玉三郎さんも、お父様の勘弥さんを亡くされた時
大海に放り出されたように苦労された、と
周りの方が話されていますが
その苦労が、とても生々しく感じられました。

お二人とも、苦労をすべて財産にされてきたのですね。
想像を絶する努力のひとつひとつが
素晴らしい芸となって実を結んできたこと!
ただ溜息をつくことしかできません。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク