森のスイーツ

森の中に住んでいる友達(熊ではありません)の家に
遊びに行ったときのことです。

ぶらぶら散歩をしていたら、びっくりの光景が。
あわててカメラを取りに戻って撮影しました。

かぶと縦長縺九・縺ィ邵ヲ髟キ_convert_20110901210513

カカ、カブト虫が6匹もいるー。
しかも蝶や、蜂が、この木に大集合してお茶?しています。
すっごーい。都会のガキンチョたちに見せたいなあ。

木の蜜を吸っているんですね。
ふえ~~こんなの初めて見たよー。森のスイーツかあ。

翌日も、その次の日も、見に行ってみると、いました。
かぶと1縺九・縺ィ・狙convert_20110829192656

みんなで、顔を寄せ合うようにして、蜜をチューチュー。
すずめ蜂は、飛んできたカブト虫を蹴落としてました。
カブト虫がブーンと羽を広げて飛ぶ姿を、初めて見ました。
そんなに美味しいなら、私もストローで吸いたいよー。

朝は、庭のあちこちの葉っぱにカエルくんの姿が。
まるで座禅をしているみたいにジーッと動かない。

かえる1縺九∴繧祇convert_20110829193421

お勝手口の見張り役は、コワモテのカエルくん。

かえる2縺九∴繧具シ胆convert_20110829193742

毎年、拾いにくる栗は、
早くも緑のイガイガをつけていました。

くり縺上j_convert_20110829194047

そしてそして、ある夜、私が眠ろうとしていたら
どこからかホタルが一匹、飛んできたのです。

真っ暗な部屋のなかで、チーカチーカと点滅する
ホタルの、幻想的な光に、飛び起きました。

夢じゃないんです。ほんとにほんとの出来事なんです。
友達を呼んだら、こんなの初めて、と彼女も驚いていました。
あのホタルは誰だったのかな、なんて考えたりして。

森の中で過ごした数日の間に、出会った生きものたち。

自然のなかで、人も一緒に居させてもらっているんだな、
ということを、肌で、実感した日々でした。

地球を人間のものだなんて思っちゃ、いけないなあ。
自然は偉大、自分は小さいです。

コメントの投稿

非公開コメント

わぁ 素敵!

桔梗様

部屋の中までホタルがやってきたなんて なんて素敵なんでしょう。。
うちの近くの森にもホタルで有名なところがあって 5月の終わりくらいかな・・愛犬と一緒に夜出かけて 他の見物の方が帰った後 真っ暗な森の中でホタルに囲まれていると幽玄さを感じます
ちょっとこわくなってくるんですけどね・・汗
早朝に森の中でフクロウに出会ったことも一度だけあります
奇跡のような一瞬でした

秋の栗の収穫楽しみですね
うちも裏の栗拾いをいつも一人ぼっちでやっていますが(ほんの少ししかとれないので)秘かな楽しみです◎
台風で落ちないように祈りましょうね☆

いいお友達お持ちですね☆

夢のような

としこさん

こんばんは。

ホタルが、まさか部屋の中に来るなんて
暗闇の中、目がまんまるになってしまいました。

としこさんのお宅の近くにも
ホタルの森があるんですね。いいですね~。
愛犬ちゃんは、なんて贅沢な時間を
過ごしているのでしょうか。

ホタルの中に佇むお二人(としこさん+愛犬ちゃん)の
幻想的な光景が浮かびました。

フクロウもすごいですね。
あまり人前には現れないんですよね。

自然はいいですね。
余計なことを気にしないで
動物的な感覚に戻って
とても楽しく、リフレッシュできました。

しかし、カエルくんは
ジーット何を考えているのかな。

とか、

虫でも、ホタルで生まれるのと
蚊やハエで生まれるのでは、
人生ちがうよなーとか。

普段は考えてもみないことを
考えられて元気になりました。
(わたし弱ってたのかな)



感謝、感謝^^

自然に囲まれて暮らしていられるのはありがたいことです。
えっ?あぁ、猛ウサの生息地です。

田舎です。緑と風がいっぱい。ついでに雪もいっぱい。(笑)
越後第2の地方都市ですが、猛ウサのまわりは神社と大きな公園なので、とても住みやすいところです。
セミもヤモリもカエルもいますよ。タヌキもいるらしい。^^
ホタルも近くの田んぼに住んでいます。
雉がよく鳴きます。雪原の白鷺がきれい。

車で1時間弱で海に出ます。日本海。冬の荒海が大好き。

都会のみなさん、よろしかったらお出かけになりませんか。
桔梗さん、癒されますよ。^^

うれしい悲鳴

まるこさん

お誘いいただいてありがとうございます。

台湾に、越後に、お出かけできる場所ができて
忙しくなってきましたぞー。うれしい〜〜。

自然に囲まれて暮らすのは心地よいですね。
空気もいいし風が気持ちいいし
生き物たちはいろいろ驚かせてくれるし。

自然は、刺激に満ち溢れていますね。
人間が忘れちゃっているいろいろなことを
思い出させてくれる場所です。

日本海は、お魚もお肴も、おいしそー。
越後のポン酒ぐびぐびやりつつ
玉さんのお話ができたら最高でんなー。

猛ウサさんは酔っぱらうと
飲んだくれ狸とケンカしたりして。
(私は狸じゃありませんよ)

No title

桔梗様

愛犬は歳をとって森の奥には今となってはいけなくなりましたが
以前一緒に奥の方まで入っていきました
しばらく行くと視界が広がるところにでます
約10キロほど向こうでしょうがビル群が見えます
中にツインタワーもあります
ここは実は名古屋市内です
ビックリでしょ

東京も一般の人はなかなか入れないけど皇居の中とか あと平安神宮とかにも自然が一杯残っていると思います
日本古来の樹木の多くは伊勢神宮、熱田神宮、平安神宮などに多く残っているとテレビでみたことがあります
意外と身近なところにまだ日本は自然が一杯です

No title

平安神宮→明治神宮でした(滝汗)
玉三郎さんの公演が頭から抜けない(ダブル汗)

へえ〜

としこさん

びっくりですね。名古屋市内なんですか。
森から眺めるビルも、またオツですね。
フクロウはどんな思いで
ながめているのでしょうか。
(生き物の気持ちシリーズ)

都内でも、けっこう自然はありますね。
広尾から歩いてすぐの有栖川公園も
森のようになっていて、釣り堀もあって
昔、近くに住んでたので、よく遊びに行きました。
先日、久しぶりに行ったらセミの声が
うるさいくらいで自然は変わらずでした。

六本木ヒルズが出来る前の毛利庭園は
桜の季節には、屋台がちらほら出て
地元の人たちだけの、とても素朴なお祭りが
あったんです。満開の桜も見事で、毎年、
お花見が楽しみでした。

今も毛利庭園は残っていますが
風情がまったく変わっちゃって残念ですe-260
http://www.roppongihills.com/green/mohri/

若い頃は自然よりネオンが好きだったのですが
最近は、両方になりました(ネオンもかよ)

平安神宮←明治神宮も了解です。

No title

たびたびお邪魔してすみませn
有栖川公園 一度行ってみたいと思って地図で確認したことあります
いつか行こうと思います
そういえば椿山荘でもホタルが夏に見られるそうです
http://www.chinzanso.com/event/topics/topics110521.html
東京は魅力的な街ですね
新幹線で到着するときにはビルが一杯でいつも緊張するんですけどね
(汗)

有栖川公園

としこさん

たびたびいらしてください〜!

有栖川公園は坂になっていて
その昇りきったところに
都立中央図書館があって
そこにもよく行ってたんですけど
先日、行く用事があって調べてみたら
視聴覚室には玉さんの舞踊集全10巻が
そろっていました。ほかに歌舞伎のビデオも
あるみたいです。やるなあ。
いらっしゃったら、ぜひ、図書館へも♪

椿山荘でも蛍が見られるって
私も何かで読んだ記憶が。。。
鑑賞スポットがいろいろなんですね。
お料理も一緒に楽しめるなんてね。
蛍を見ながらお酒を飲むだけでもいいなあ。

>新幹線で到着するときにはビルが一杯で
 いつも緊張するんですけどね

としこさん、私、読み間違えちゃいました。
「としこさん、ビールが一杯でいつも緊張するのかあ」
→新幹線でビール飲み過ぎて降りる時、緊張するのかー、と。
それは、私だってー。すみません、まだ寝ぼけてます。

ビルが一杯で緊張するとしこさん、かわいいー。
でも、とっても旅慣れていらっしゃるように思います。

ここでも‘夢’

桔梗さん。ささいな事なんですけれど、2枚の写真の蝶々って「オオムラサキ」ですよね?!
都会どころか、自然一杯のど田舎(誉め言葉です)でも、滅多に見られないと~~~~~っても貴重な蝶々です。
素晴らしい自然ですv-10

そそ、そうなんですか

リリスさん

名前もわからないのですが
滅多に見られないんですか!

つい最近、NHKを見ていたら
この蝶々とカブト虫がひとつの木に
停まっている映像が映って、
「あーー、あの蝶々だ、やっぱりカブトと一緒だ〜」
と、一人で大興奮してしまいました。

友達のうちは東京からそれほど遠くないのですが
自然はイヤってくらい(笑)豊かなんです。

素晴らしい自然!ですね。

しかしリリスさん
牡丹に、昆虫に(もちろん玉さんに)
お詳しいですね〜
オオムラサキを覚えました。

ありがとうございます。
友達にも、伝えなくちゃです。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク