立ち読み@ストックホルム

いよいよ明日に迫りましたね

BSプレミアムで夜10時から放送される
ハイビジョン特集 ガルボの恋文
~坂東玉三郎 ストックホルム幻想~
!!

ストックホルムの図書館でしょうか。
それともガルボさんの資料館でしょうか。

玉三郎さんがガルボさんの本を立ち読みしている写真が
こちらにアップされていますよー北欧の太陽光がキラキラ。
http://www.nhk.or.jp/hokuou/schedule/1107232200.html

リアルタイムでもちろん拝見しますが
すでに録画予約も準備万端です

たのしみですね~。

ちなみに
今夜は教育テレビで10時から伊勢音頭」ですね

7月22日(金) 22:00~22:15
NHK教育「花鳥風月堂」第15話 歌舞伎「伊勢音頭」

合言葉は、夜10時です!
お忘れなく(忘れるわけないですね

コメントの投稿

非公開コメント

録画予約OK!

明日は東京でお掃除おばさん。
録画予約はOK、貢さんも万野もOK。^^

では、行って参ります。
本当は、お掃除おばさんより歌舞伎の、いえいえ玉三郎さんの方が似合っているのに・・・・(笑)

右よし左よし

まるこさん

はい、では、わたってください~
(踏切確認じゃない)

そうでしたか、明日は、東京。
久しぶりに?お子さんたちに会えるから
ルンルンじゃないですか。
(玉さんじゃないから、ちがう?)

ガルボはちゃんと見ておきますので
気をつけて行ってらしてくださいね。

万野、迫力ありましたね。

東京・・・

お江戸じゃなくて東京に行くのは久しぶりです。

玉三郎さんのいない東京は・・・・・・ねぇ。
子供たち(だいぶ年くってますが)に会うのは嬉しいけど、やっぱり玉三郎さんかなぁ。(笑)

昨夜の仁左玉さま、お綺麗でした。(当然)

今夜の玉三郎さん、よ~~~~く観ておいてくださいね。
行ってきます。^^

ハイビジョン!ハイビジョン!

いよいよ、放送ですね。ワクテカと待っていますv-10

デジレコの番組詳細に出ていたのですが、「新たに見つかった恋文17通」とあって、どうも六世歌右衛門に出したラブレター電報とは別のもののようです。
どんな内容の‘恋文’なのかしら?興味津々(笑)

やっぱり、ねえ

まるこさん

もう東京に向けて出発されたのでしょうか。

子供もね いいけどやっぱり 玉三郎

一句、いかがでしょうか。
(お子さんが知ったらあきれちゃうかな)

よ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く
観ておきますよっ。

今日まではまだ涼しいみたいですし
楽しんでいらしてください。
あ、お掃除でしたね。。。

あと12時間後

リリスさん

歌右衛門への電文ラブレターとは
また別のものなんですかね。

ガルボはあまり男性には興味がなかった、
という噂(どこの?)もありますが
さて、どなたへ宛てて書かれたものなんでしょうね。
真相のほどはあと12時間後にわかりますね。

たのしみです。

予約よーし。

リアルタイムでは、最初欠けちゃうから、
良い子だから、ちゃんと録画しておくんだよ。
DVD、頼んだよ。(どうした自分)。

万野、舞台で拝見したかったな。

先日の続きで恐縮なのですが。
桔梗さん、簑助師匠、観てみて下さいな。
玉三郎さんの魅力的な事柄がたっくさんで、それどころじゃないですけど。

生の舞台、直近だと、8月に神奈川芸術劇場、9月国立小劇場。

お勧めなのが、映画版で、輸入盤DVDになってしまいますが、「冥途の飛脚」(79年、製作・監督・編集/マーティ・グロス)。
玉男・簑助のゴールデンコンビで、その他、豪華出演陣なのです。

特に、新口村の段は、簑助師匠の梅川さんはあまりにあんまりだし、
玉男師匠の忠兵衛も語る現・住大夫師匠も、もぉぉぉぉ~で、
映画館で「ばかーーーーーーー」っとは叫べないけど、号泣してしまったですよ。
日本語おかしいですが、おすすめなんです(笑)

ありがとうございます!

くるりんさん

蓑助師匠ですよね、やっぱり。
9月に国立であるんですかっ。
やっぱ、これでデビューですかね。

昨年もいろいろ文楽の公演を調べてみたものの
関西だったり予定が合わなかったりで
結局、あきらめました。
というか、玉さんだったら
何は置いてもすっ飛んで行ってるところですがね。

玉三郎さんで感動いっぱいいっぱい、
ではありますが、蓑助師匠も
今のうちから観ておかないと、ですよね。

うーむ、やっぱりデビューしようっかな。

>お勧めなのが、映画版で、輸入盤DVDに
 なってしまいますが、「冥途の飛脚」

おーっ、観てみたいです。

玉男師匠も素晴らしかったですね。
古典芸能図鑑で、玉さんとの
ほのぼのとしたやりとりが印象的です。
文楽では、歌舞伎チャンネルも録画しました。

いろいろと教えてくださり感謝です。
背中をバシッと強く押していただけましたよ

プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク