音楽監督の樋口康雄さん

二日目、玉三郎さんが「Calling you」を歌う前に
「この曲は樋口康雄さんにレッスンしていただいて初めて知った曲なんです」と
おっしゃったとき、私はびっくりして「えっ!」と叫んでしまいました

初日に玉三郎さんの生の「Calling you」を聴いたとき、よくもまあこんなに難しい歌を、
ここまで見事に情感たっぷり歌い上げることができるなあ〜と、とても感動して
きっと玉三郎さんがお好きな曲でずっと歌っていらしたのだなと
勝手に思い込んでいたからなのです。えっ、違うの?と。

その時に、玉三郎さんの声質や音域にぴったりのこの曲を
選んでレッスンされた樋口康雄さんの存在を感じました

玉三郎さんの語りのなかでも、たびたび
「樋口康雄さんに薦められてビートルズを歌うことにしました」とか
「樋口康雄さんにアレンジと構成を組み立てていただきました」
「まさか自分がギルバート・オサリバンを歌うとは」などなど
登場していましたが、玉三郎さんご自身も気づいていらっしゃらなかった
玉三郎さんの歌声のさらなる魅力が、樋口さんの手によって、グイグイと
引っぱり出されていったのではないでしょうか

二日目はかなり下手寄りの席だったので、コンサートの間
上手の大きなスピーカーの影で、タクトを振る樋口さんの姿を
拝見することができました。あ〜あそこで指揮をされていたんだ、と。
ひと目見て、ほんわかとした雰囲気が伝わってくる方でした。

アンコールでは、玉三郎さんに強くうながされて、
舞台中央に樋口さんが登場すると、ワァ〜〜ッ、という歓声が。
樋口さんのファンの方もたくさんいらしていたのですね。
以前、こちらのお座敷に樋口さんのファンの方からコメントをいただきましたが
きっと、歓声を上げていらしたのでしょうね〜

今回のコンサートで、選曲やアレンジ、構成の素晴らしさなど
ハートにくる樋口さんの音楽性や素敵なセンスにふれられたことも
素晴らしい体験でした。樋口さんのCDを聴いてみようと思っています。

さらに!樋口さんのファンの方のサイトを拝見したら
「玉三郎さんのコンサートにとても感動して、八千代座に行ってみたくなった」
とのコメントがオ〜〜〜〜〜ッやっぱり,同じことを!

行きましょう行きましょう〜八千代座のコンサートへ!
玉さんファンも樋口さんファンも一緒になって
大いに盛り上がりましょう〜♪(今なおハイテンション)

コメントの投稿

非公開コメント

お宝発掘^^

玉三郎さんにはまだまだ発掘されないお宝が眠っていますね。
これからも、いろんな方たちのお力で、どんどん見つけていただきましょう。徳川の埋蔵金と違って、とっても現実的だわ。

ファンはみんな、くっついていきます、どこまでも~~~。

ところで、桔梗さん、何気なくさりげなく八千代座弾丸ツアーの参加者を募っているでしょう。(笑)

SAKURAHIME

樋口さんの経歴みていたら、純音楽の分野に組曲「SAKURAHIME」1976年!
玉三郎さんとは長年のおつきあいなのかも。
今後もどうぞよろしく、と樋口さんファンの方にもお願いしたいところです。

バレました?

まるこさん

玉三郎さんは、掘れば掘るほど
お宝の山ですね~って、たとえが失礼かな。

とにかく天はナンブツも与えたもうたのだ。
(タコブツが食べたくなりました)

八千代座弾丸ツアー!
初めて、日帰りでの強行軍です。
まだ福岡からの往復日帰りバスは空きがあるようですし
みなさん、ご一緒いたしませんか~か~か~か~(やまびこ)。

桜姫?

京にんじんさん

私も経歴を拝見いたしました。

多才な方ですね~樋口さん!
映像音楽もお得意のようですから
そちらもぜひ拝見したいですよね~。

sakurahimeも、気になりますね。

コマーシャルでも沢山、耳にしている音楽が
ありますね。

樋口さんファンの方に
八千代座でお会いするのを楽しみにしています!
(気が早い)

お願い!お願い!

今回のコンサート、ぜひDVDにしていただけませんか。お願いいたします。開場に行かれないファンも多いのです。
誰にお願い?もちろん、天女さまにですわ。^^

チャンスがあれば次回は必ず行きたいと念じているのですが、こればかりは・・・・ねぇ。(笑)
天女さま、天女さま、うちの家紋はカタバミです。(関係ないか・・・)

桔梗さん、日帰りの体力作りは早目にね。^^

はい~

まるこさん

体力づくりはお任せください。
毎日、柔軟体操にスクワットに、って
そういうことじゃない?
風邪ひかないように気をつけます(まだ先ですね)

撮影部隊は入っていたのでしょうか。
TBSの会場ですから、
なんとか放送があることをお祈りしたいと思います。
BSーTBSならいいなあ。

天女さまにもお願いいたします<m(_ _)m>
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク