幕見録③「二人道成寺 大向こう&少女」

玉三郎さんと菊之助さんの
二人道成寺は、通いました。

メンバーズでとった席以外に
幕見でも、ことあるごとに。
観たい、聴きたい、感じたい、を
めっぽうそそられる舞踊です。

幕見でのある日。

外国人ツーリスト風のファミリーが
私の斜め前に、並んで座っていました。
心の中で、私は
「いい時に来たね~玉さんの道成寺が見られて!」

舞踊が始まり、大向こうさんが
「ぉとわやあっ!」
と一声かけた瞬間

そのファミリーのまだ小さな娘さん(推定小2くらい)が
ギョギョッ!なにごと!と激しく驚いて、
身体ごと大向こうさんの方を振り向き
大きな瞳で、ジーッと見つめたんです。
それからは、舞台より大向こうさんの方が気になるらしく
そっちばっかり観ているんですよ。

心の中で、私は
「あのおじさん、怒ってるんじゃないから
 大丈夫だよ。それより、舞台を観た方がいいよ」

しばらくすると、また
「ゃまとやあっ!」
また、少女は、ギョギョギョッ!
ジーッと、大向こうさんを見つめます。

心の中で、私は
「お父さんかお母さん!彼女に安心して舞台の方を
 観るように言ってください」

玉さんが、菊ちゃんが、決まるたび
「ぉとわやっ!」「ゃまとやっ!」

私は大向こうさんを見つめるその少女の表情が可愛くて面白くって、

舞台を見つめる大向こうさん←を見つめる少女←を見つめる私

という構図が、、、。

その可愛らしい少女は、きっと大人になっても
その日の不思議な体験は忘れないのでしょうね。
でも子供って感覚が鋭いから
ちゃんとわかっていたのかな。

私はその日の舞台はほとんど記憶にありません。。。

コメントの投稿

非公開コメント

目に浮かぶ~

可愛らしい少女の大きな瞳e-451~それを見ている桔梗はんの祈りのこもった瞳v-354
きっとその光景を見ていた天の瞳があったのでは?
撮影中の映画「歌舞伎座」に採用すべきカットだゎん。
最初にそのカット~フランス映画ができそう。

キラキラお目めで

凪様
お待ちしておりました。

そうなんですよ、大きな瞳がキラキラと
その顔の愛くるしさに引き込まれました。
彼女のパパとママは身を乗り出すように
夢中で二人の花子さんを見ておりました。
想い出深い日本の旅となったでしょうね。
彼女が、うちに帰ってマネしていたら面白いですね~
「ャマトヤ~ッ」ちょっとフランス風で。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク