途方に暮れている場合ではないのに

大震災から3日が過ぎて、まだ予断を許さない状況が続いています。

東北地方に住む親戚や友達と、ようやく連絡が着きました。
まだまだ連絡がつかない方々も沢山いらっしゃいます。
私が、途方に暮れている場合ではない、と思うのですが
悲惨な現実を受け止めきれず、「呆然」からなかなかぬけだせずにいます。

私は、東京駅前の丸の内ビルで地震に遭いました。揺れがひどくなって
ガシャンガシャンと物が落ちる音と悲鳴がして、これはただ事ではない
でも、ビルの外に出るべきか否か、咄嗟に判断ができませんでした。
結局、走って階段を降り、地上に出たのですが、かえって
危険な行為だったのかもしれません。もしガラスや物が落ちてきたら。。
自分の地震に対する認識の低さを突きつけられました。
丸ビルはまだ新しいので耐震は万全なはず。なのに慌てて飛び出してしまいました。
外に出た人々は(私も)、なぜか空を見上げて茫然自失状態。

すぐに携帯が繋がらなくなったので、歩いて有楽町駅へ。
電車の全面運行ストップの放送を聞いて、これは大変、と。
公衆電話の長蛇の列に20分程並んで、ようやく家族に電話できました。
通信手段を失い、素の人間になってひたすらお壕端を歩きました。
異常事態だからこそ見えてきた現実、今後の課題は山積みです。

余震が続いている今、もうこれ以上、
被害が拡大しないことを祈るばかりです。そして
現場で命をかけて対処してくださっているレスキュー隊や
技術者の方々のご無事をお祈りするばかりです。

とにかく落着いて、自分にできることを整理して
やらなければと思います。



コメントの投稿

非公開コメント

そう。

途方にくれている場合じゃないですよ(/_;)/~~

九州は、自然災害が多いほうだから、少しは対処方法を心得ていましたが、今回の地震は、地球の自転軸までにも影響している世界的規模のものだそうです。

私の歌舞伎友達と親戚も避難所にいて、やっと連絡が取れ、悲惨な状況に今は、エールを送ることしか出来ません。災害は事後のほうが大変です。
心持ちをしっかり持ち、私達が出来ることを考えましょう。

玉さまのお舞台と生き方を拝見している私達が、一番お教えを頂いている事と思います。

言葉がありません。

まずは、みなさん(ご家族、知人の方を含めて)ご無事で本当に良かったです。
私もア然とするばかりで…。
大きな災害にあった事はありませんし、
恥ずかしいですが、今回の大地震で
初めて“大津波警報”の存在を知りました。
今、自分に出来るのは、一人でも多くの人が助かるよう願う事と
わずかな募金と、生活必需品を買い占めない事ぐらい、
情けないなァ~。
まだ余震が続いてますので気をつけて下さい。

これから

小紫さん

明日からまた寒くなるようですし
避難されている方の御苦労、ご心労を思うと
いたたまれません。

ある町の避難所が計画停電のエリアになっていて
避難されている方々が、暗がりの中で食事をされている映像を見ました。
せめて、避難されている方がいらっしゃるエリアは
停電にしなくてもいいのではないでしょうか。
ただでさえ心細く不安なのに、どんなに辛いでしょう。

良かったです。

アユムさんもご無事で本当に良かったです。

これまで想定していた基準が一気に破壊されていく
自然の脅威を目の当たりにして、立ちすくんでいます。

孤立されていた方が救出されたというニュースが
これからもっと増えることを願うばかりです。

避難所にいる高齢の方の健康もかなり心配ですよね。
暖かく安全な地域に移動できる手段があれば、、、と思っても
自分には何もなす術もなく、歯がゆいです。



無事を祈るのみです

大阪にいても、すごい揺れを感じました。今回は「横揺れ」とかで、ぐわぁーん、ぐわぁーん回っている感じで、地震とわかるまでは「とうとう、私も眩暈を起こすほど身体が弱ってきた・・・」と思っていました。私の周りでも、地震というより自分の眩暈と思っていた人が多かったです。

東北から遠く離れた大阪でこの揺れだったので、現地の揺れはいかばかりのものかと・・・。想像を絶する地震です。もちろん、大阪より東北に近い東京もすごい揺れだったと思います。

安否のわからない方も多く(私も知り合いのご夫婦と連絡が取れていません)、無事を祈ることしかできませんが、少しでも良いことがあるようにと思っています。

東のほうにお住まいの皆様、まだまだご不自由な生活が続きますが、何とか乗り越えてください。何か足りないものがあれば、お送りしますので遠慮なくおっしゃってください(今日、東京からウチの会社に来た人が大量の乾電池を東京へ送っていました)

ありがとうございます。

おとらさん

お知り合いの御夫婦とご連絡がつかないのは
とっても心配ですね。どうか御無事でありますように
心よりお祈りいたします。

大阪でもそんなに揺れたのですね。
東京でも次第に激しい横揺れになり
次々と棚から物が落下し、思わずその場にしゃがんでいました。

お気づかいいただきありがとうございます。

不自由なことは多くても、過酷な地域の被災者の方々のためにも
みんなで力を合わせて何とか乗り切っていかなくてはいけませんね。

ありがたいことです

埼玉もかなり揺れました。
あんな地震は初めてで、動揺してしまいました。

被災者の方々が一日も早く復興できますよう、
亡くなられた方が迷わず天国に旅立たれるようお祈りいたします。

タイガーマスク運動の時も感動しましたが
今回の日本のこの大惨事に対して、世界各国から
本当に無償の愛を感じて涙が出ました。

大変な時に真っ先に助けてくれた日本に今すぐにでも
助けに行きたいけど無理だから、募金だけでもしたいと言ってくれた
北方領土の人や、自国も大変だろう貧しい国。
災害の次の日にはブレスレットを作り、チャリティーで
日本を応援してくれたレディーガガ。
反日感情の強い国の人も日本がんばれ!とエールを送ってくれて。
今日時点で91カ国(だったかな)から援助の申し出があったとか。
ありがたいことです。

皮肉ではあるけれど、今回のこの日本の悲劇をきっかけにして
世界が争いを止めて、お互い助け合い
良い方向に向かってくれればと思います。
それが実現できたら、無念のうちに亡くなった多くの人も
どんなにか喜ぶでしょう。

心強いです。

らぼりんさん、ご無事で良かったです。
想像を絶するとは、こういうことなんだと
生々しく感じることの恐ろしさ。

でも、次々と海外からの温かいメッセージが届いたり
各国の救助隊の方達が駆けつけてくださったり
日本を応援してくださる方々の姿を目にして励まされます。

気持ちと気持ちで、人と人は、繋がっていけるのですよね。
こういう大人達の姿こそ、子どもたちに見せてあげたい。
争いごとばかりが当たり前になっている現実世界を
少しずつでも変えていけたらいいですよね。

首都圏もまだまだ混乱が続いており疲労が蓄積し始めています。
昨日のニュースで、電車を待つ長蛇の列に並ぶサラリーマンが
明るくキッパリと「並ぶことくらい何でもないですよ、
被災者の方のことを思うと」とおっしゃっていました。
そうだよね、その心意気でがんばらなくっちゃね、と
私も、少し元気が湧いてきました。



プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク