顔見世「初日」満員御礼!

昨日30日、初日を開けた南座顔見世ですが、
ニュース速報によりますと、かなり盛況の様子であります。

以下、スポニチ大阪の記事より抜粋しました。

海老蔵休演も…京都・南座「顔見世」初日満員御礼

海老蔵が務める予定だった演目は2つ。
最初は仁左衛門が代役となった昼の部第3幕
「阿国歌舞伎夢華(おくにかぶきゆめのはなやぎ)」。昨年の同じ公演で実現し、
話題となった仁左衛門と坂東玉三郎(60)による

“孝玉コンビ”が、くしくも復活。

仁左衛門ファンで60年以上歌舞伎を見ているという大阪府の主婦(79)は

「かえってよかった」と拍手を送った。

もう1つが、愛之助が主役を演じた夜の部第1幕「歌舞伎十八番外郎売(ういろううり)」。
歌舞伎十八番は市川宗家の芸で、本来なら海老蔵でなければ神髄は見られないところだが、
観客からは絶賛する声が相次いだ。

神戸から来たという50代の女性は、最初に

“愛之助が相勤めます”とあいさつしただけでドッと沸いた。
すごく上手に演じていました。拍手が物凄かった、とべた褒め。


歌舞伎通を自認する40代の女性は「なんであんなに市川家のものを、
すらすらできるのだろう。団十郎さん、海老蔵さんと同じように演じていた。びっくりした」
と感服していた。

この時間の無い中での、代役のお二人の
完璧な演技に、そして、仁左×玉コンビの復活に、
拍手喝采の客席の盛り上がり具合が、目に浮かぶようです

二日目の今日も、さぞかし盛り上がっていることでしょうね。

京にんじんさん~レポをお待ちしています!

そして!玉三郎さんのホームページのコメントが
朝一番で!アップされていました!すごいです!
さぞかしお忙しいことでありましょうに、ホットなコメントを
早々に拝見できて、嬉しい限りであります
玉三郎さん~どうもありがとうございます!
八千代座の新作も、楽しみにしています(まだ気が早いですね)



コメントの投稿

非公開コメント

孝玉コンビ

あぁ、いいなぁ・・・・・夢みたい・・・・・
夢見たい・・・・

仁左×玉コンビの復活!
お江戸でも復活してくださいまし。^^

ゆめゆめ夢じゃない

まるこさん

今回の一件で
いろいろな気づきがありますよね。

その1:仁左玉コンビをみんな熱望している

その2:市川家じゃなくても、立派に十八番をやり遂げて
    客席から喝采を浴びる技量のある役者さんは
    存在するのである(ほかにもきっと沢山)

その3;松竹さんは、演目も演者も、もっと自由に
    観客の希望や、時代に合わせて
    新しい試みをやるべきである

などなど、何かが弾けて、もっと新しい空気が
歌舞伎界に吹き込めばいいですよね。


そのとおりです!

ブログ楽しみに拝見しています。
昨年は仁左玉さまの助六で、関東から日帰り遠征。仕事に間に合わないのではじめての夜行バスに乗りました。
素晴らしくて!

でも今年は、兄妹役だし、我慢~と自分に言い聞かせていたなはずだったのですが、、、

代役??行く!とまた強行軍です~

松竹さんにもいろいろ考えて頂きたいですよね!本当におっしゃるとおり!

充実の南座顔見世

初日の夜の部と二日目の昼の部をみてきました。
玉三郎さん、とてもよかったです。

夜の部の「七段目」、映像でみた玉三郎さんのおかるが目の前に(三階からなので、目の下に、というべきか)、映像でみたとおりのせりふ、しぐさ、もうもう、堪能いたしました。
勘平さんが切腹ときいて、えびぞって倒れ、しゃくをおこして仁左衛門平右衛門に介抱され、あとは涙、涙になりますが、涙をふくのに、襦袢のそでだけでは足りず、平右衛門にしばってもらった紐のはし、書き損じてしまいこんだ巻紙、いろんなもので目をおさえるおかるでした。

昼の部の「阿国」、黒地のすてきに粋な衣装で花道にあらわれると、わぁきれー、とジワが。
扇の扱いも相変わらず見事。
いつものことながら、いつまでもみていたい、何度でもみたいです。

仁左衛門さんとは、ほんとによくお似合いで、立ち姿もきまります。
平成16年歌舞伎座の録画をみましたが、衣装、演出はとくに変更はないようです。
日によって、細かい動きの違いはあるかもしれません、。扇のくるりくるりの回数とか。

盛りだくさんの演目で、昼の部は休憩時間を短くしてましたが、それでも3時40分終演の予定が10分のびて、50分。
夜の部は、きのうは20分のびましたが、休憩時間の短縮はしなかったと思います。今日はどうだったでしょう。
他の演目では、「寺子屋」「沼津」「越後獅子」がいいと思いました。翫雀さんの「越後獅子」は、夜の部の最後で、観客がだいぶん減っていたのが気の毒でしたが、おもしろく見ました。

わかります!

enachanさま

そうなんですよね~
これは観なくちゃいかんぞ!という時は
脳で考えて決めるというより、もう心が動いて
心で決めているというか。
迷わないんですよね、これなら行く!と。

私も、そんなわけで
たびたびの弾丸ツアーを決行しています。

松竹さん、ここで立ち止まって考えないと、、、
観客との間の溝というかズレというか
どんどこ広がっていきますよね。

たぶん役者さんが一番、危機感を抱いていらっしゃるかも
しれませんよね。

コメントありがとうございました。
また、ちょくちょくいらしてくださいね。

わぁ~ぉ、玉さんブラヴォー!

京にんじんさん

さっそくレポートを送っていただき
ありがとうございます。

待ちに待ちに待ちにまった、七段目のおかるちゃんですね。
勘平さんが切腹と聞いた後の涙、涙、、、泣けてきます。

阿国の扇も、やっぱり!ですね。

>仁左衛門さんとは、ほんとによくお似合いで、立ち姿もきまります。

これが観たい!きっと今までとはまた
雰囲気がらっと違うのだろうなあ、と想像しています。

一年をしめくくるにふさわしい感動が待っていますねe-68

京にんじんさん、明日は、夜の部?昼の部?
さすがに休観日ですかねe-257

さっそく顔見世に行った気分になれました。
どうもありがとうございましたe-51

換気^^

あの、さよなら公演の希望投票みたいなことがないように、ここいらで風を吹き込みましょうね、松竹さん。^^
ということでしょうか。

どんな風が吹くかなぁ。
玉三郎さん、がんばってくださいね。

本気で

松竹さんも体質を本気で
リフレッシュするときですよね。


今回のことで、連日の海老蔵さん報道で
渦中の人に寄ってたかって上げたり下げたりする
マスコミの有り様とか、、、

今の日本の、何か変じゃない?という点が
あちこちで露呈している気がします。

プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク