博多座公演インタビュー。

京にんじん様より教えていただきました

博多座のHPに、玉三郎さんと獅童さんそれぞれの
インタビューがアップされています。(写真も)

来年二月に上演される「高野聖」「将門」「海神別荘」にかける
お二人の熱い思いが語られています

玉三郎さんのコメントでも、
「12月は京都顔見世に行きまして、来年の2月は博多座でございます。」

と、すでに来年の博多座のことも書いていらしたので
おーっ、気合いが入っていらっしゃるっ、と思って拝見しておりました。

獅童さんも
「お兄さん独自の世界観というものをよく伺って自分なりにきちっと
 解釈して演じられるよう、来年の1月は舞台を休んで一生懸命稽古します。」

と、初役にかける熱意と真剣さが伝わって参ります。

八千代座もまだまだこれからですが、
2月博多座が、ますます待ち遠しくなりました。

(鬼よ、笑うがいい~~~わあ~っはっはっはっは~←自分で笑ってるし)

博多座のホームページへゴー
http://www.hakataza.co.jp/

玉さんインタビュー
http://www.hakataza.co.jp/kouen/interview_h2302_1.html

獅童さんインタビュー
http://www.hakataza.co.jp/kouen/interview_h2302_2.html

コメントの投稿

非公開コメント

インタビュー紹介ありがとう

桔梗さん

八千代座の人力車といい、博多座といい、心はもう来年まで飛んでますね! 私が一番、楽しみにしている顔見世のお軽ちゃんの話題がないのは・・・チト寂しい~ あっそうか、そのうち、八千代座の次にみよ吉が
e-266 
そうそう、滝夜叉姫のこと、2003年以来の久しぶり 云々。誰じゃい
この質問してるのはv-293 2003年は、私のe-233が、羽が生えて飛んでった年。滝夜叉はやってない!
あっ 桔梗さんのせいじゃあ~あ~りませ~ん。

1993年の間違いです。あのとき、私、パスしたもん。何でか?
昼、滝夜叉だけだもん。30分ほどだし。夜は藤娘・雀右衛門だし・・ヤ~メタ。 博多座はそのあと、高野聖だから、桔梗さんのご満悦顔が目に
見えますよ~~

さすが!

みよ吉さん

そうなんですか。まったく気がつきませんでした。
やっぱり、みよ吉さんは玉さん生き字引です。

玉さんの年表で見たら、1993年1月の上演だったんですね。
池袋西武で玉三郎展があった月、ということは
あのNHKの番組「華・坂東玉三郎」が放送されたお正月?
なるほどーあの時、玉さんが42歳。
18年ぶりの上演となるわけですね。
すっごーく久しぶりだし、
あまり演じられていないんですね。

あの逆毛が、異常に気になります。
私は、絶対にハマりそうです滝夜叉姫e-349

どうもありがとうございましたe-68

寝ている子を起こさないで・・

桔梗さん

今、上演記録確認しました。そうそう、あの前年師走、おもだかフアンの友人に誘われて、千本桜の通し観に行ったばかりだったんです。

将門の姫なのに傾城姿でスッポンからの出。私、昔々、歌右衛門・白鸚のを観たの。姫の気品と、傾城としての位、色気・・云々と先輩からのアドバイス入りで・・・ええっ??納得できなかった覚えがあるんです。

玉三郎さんなら素晴らしい~よ!きっと!
来年は、春までおとなしく・・と決めてるのに
寝てる子、起こさないでよ~

ジりリリリリ♪(目覚まし)

みよ吉さん

寝てる場合じゃあ、ありません。えへへ

博多座の解説に
「滝夜叉姫がスッポンから現れる出端、クドキ、光圀の物語、廓話の色模様、
 旗を争う踊り地、立ち回りから屋体崩しのスペクタクルまで見どころに溢れた舞踊」

とありました。いろいろな展開で、あの逆毛に??違いますね。

しかし、私は、玉さんの「☆☆☆実は★★★」の
「実は」ものが、大好きであります。


白拍子花子実は清姫の霊

妻菊実は葛城山女郎蜘蛛の精

岩長姫実は八岐の大蛇

美しい上臈実は鬼女

お柳実は典待局(これはちょっと違うかな)

眼の強さに、圧倒されてしまいます。

みよ吉さん、ぜひ博多座へ~参りましょう~e-257

滝夜叉姫

ぴったし!じゃありませんか。^^
う~~ん、観たいなぁ。

あぁ~~~!!!桔梗さんの目覚ましがぁ~~~~!!!

あっ!

玉三郎さん、すてき!(^^ヾ

まだ鳴ってる~ジりリリ♪

でしょー、まるこさん。

鏡花作品も、もちろんなんですが
博多座に行こう!と決意したのは
滝夜叉姫見たさも大きいです。

玉さん出ずっぱりですよ。

白いスーツ

夏に撮影された写真のような気もいたします。

秋にはちょっと寒い感じですが
でも、玉さんが温かいからいいですね。

うぉ~ほっほっほ~(またイカレタ)

みなさ~ん、お立ち寄り注意報発令中ですよ!

こんばんは。

やっぱり、こちらにお邪魔すると
みなさん「玉三郎さんを観に行きたい病」に感染するようですね。
こちらにお邪魔する際には、くれぐれもお気をつけて!
私のように、ローンレンジャーになりますよv-12

ローンがどうした

にしどん

ローンがあっても、いいじゃないか。
心の財産だけは、増えていくのだー。(やけっぱち)

みなさんにこのお座敷に来てもらって
玉三郎さん観たい病になっていただけたら
それは、人生の満足です。(ジンフェイ先生のマネ)

だって、もし、私が玉さんを知らないでこの世を去っていたら、
何てつまらない人生だったんだろうって、
玉さんを、知ってるから思えるんですよね。

ローン天国ってことで。

そうでした

1993年、私の仕事も忙しかったけど、舞台を見に行くのも忙しかった年でしたどちらが合間だったか、よく解らないくらい池袋西武の展覧会も懐かしい~またお衣装の展覧会をしてくださらないかなぁ
八千代座、顔見世、そして実家のある博多と行きますよ~本当は、香港も行きたい~これで、病気にも仕事にも、打ち勝てる京都顔見世のお軽、仁左さまとのあのじゃらじゃらがまた楽しみ~まるこさん、機会があれば、是非いらしてくださいね~

博多は、食べ物も美味しいですよ~玉さまは、きっとふぐとお寿司を召し上がるはず
私、博多では確実に、お酌マシーンかでも、ご飯をよそうのは、玉さまが一番お上手です(そこかい

みよ吉さん、さすが

さすがに、玉三郎データベースのみよ吉さまですね。
ご自分の観劇歴とリンクしているのがまたすばらしいです。

南座顔見世は、わたしも実にたのしみです。
玉三郎おかるを見ることができるとは、しかも、仁左衛門さんの平右衛門、夢のようです。
体力、財布をふりしぼって、通いたいと思います。

ひとつ新しい情報が。
チケットぴあで、「2011年5月29日(日)坂東玉三郎 朗読講演(福岡県) そぴあしんぐう大ホール」
29日ということは、5月に長期公演がないともかぎらない、微妙な日程。
福岡ということは、前後に中国公演がないともかぎらない、微妙な場所、など考えながら、八千代座を楽しみにしつつ、南座顔見世、博多座のチケット取得の算段をしているところです。

立ち寄り注意報!?

たしかに・・・。

もうすっかり“会いたい!&いてもたってもいられない病”に
なってしまいました。 (^^;)

今年に入ってからカードのポイントも驚異的な速さで貯まり、
2月の遠征費が賄えそうです。 (^^)v

現実の残高より、心の財産を優先したくなるこのサイトは
超~デンジャラスかも。
(^.^) (^о^) (^^) (^v^) (^=^) (^^)/ (^▽^)

来年の八千代座は何としても行きたい!!!

展覧会

小紫さま

衣裳の展覧会、やっていただきたいですね。
富姫様や揚巻様や夕霧様などの新調された衣裳も
ぜひ近くで拝見したいです。
いずれも極上芸術品ですから、
展覧会は、美術館で開催してもいいですよね。
そういえば昨年でしたっけ八千代座でもやりましたね。

八千代座お向かいの夢小蔵(でしたっけ)にも
玉さんの衣裳が飾られていますね。

小紫さん、ご実家が博多なんですね。美味しいものたくさん!
ふぐ、いいですね。お寿司も、いいですねえ。
おすすめのお店があったら、二月に教えてください~。
(今聞いても忘れちゃうから)

おかるかんべえへええもん

京にんじんさん

南座顔見世にも思いを馳せて
(博多座にも八千代座にも馳せながら)
玉さんのお軽を昨夜、録画で観てみました。
いいですよね~~何回観ても。
阿国も私は好きなんです。
あの踊り、クールな表情。

博多座インタビュー情報に次いで、
5月情報もありがとうございます。
29日ってとこが、微妙ですよね。
何気に九州方面が多いですな。美味しいもの狙いですか。

歌舞伎座がない間は、朗読やトークショーなど増やして
玉さんの体力を温存しつつ、お顔を見せていただきつつ
ゆったりと過ごしていただきたいと思います。

>体力、財布をふりしぼって、通いたいと思います。

素晴らしい!!男らしい(笑)!!、京にんじんさん。
ふりしぼりましょう。通いましょうe-68


立ち寄り熱烈大歓迎!

アユムさん~

会いたいアンドいてもたってもいられない病、
わかりますよー。
しっかし遠い所へ遠い所へ、玉さん、
飛んでっちゃってついていくのが大変。

>今年に入ってからカードのポイントも驚異的な速さで貯まり、
 2月の遠征費が賄えそうです。 (^^)v

おーっ、すごいですねえ、遠征費賄えちゃうなんて~
どんだけ通ったんですかー。(私に言われたくないですね)

コメントでも、「都心から足を伸ばすには遠いところですが、
遠いところには心のこもった何かに触れられることが有ります」
と書いてらっしゃいましたね。確かにねえ。
ま、玉さんが元気になる場所なら、いいですかね。(あきらめ)

どこまでも~あ~どこまでも~。
心の財産とカードのポイントはどんどん溜まるよ~どこまでも~~e-253

No title

お財布と仕事が許してくれる限り、何度でも!

12月も 2月も、すっご~く楽しみです。

又、あの想像を絶する不思議&感動的な異空間へ
行けるのかと思うとワクワクしてきて、

ん~、玉三郎さんの舞台は“桃源郷”かな。

異空間へ

アユムさん

そうですね、桃源郷へ行ける幸せ。

お財布が「ウン、いいよ、行っといで~」と
言ってくれる限り(無理やり言わせてでも)
参りましょう~。

大人になっても、こんなにワクワクできるなんて
玉三郎さんのおかげです。

景気が悪いこんな時代こそ、
こういうときめきは大事なのかも~

また私、あおっちゃってるーv-40

私の記憶術

京にんじんさん!お褒めに預かり恐縮です。私の記憶は必ずその前後に忘れられない
何かがあるからなんですよ。
例えば、昭和53年10月27日の俳優祭(玉さまのスチュワーデス)と、
演舞場で桜姫(25日が千穐楽)あのときの苦労は半端じゃなかったから
と云う風に。 ああ~あ、あの頃は幸せでした。

今は幸せじゃないの?って、桔梗さんの声が聞こえてきたみたい。
あの頃は、e-233 があって、暇がなかった。
今は、e-233 がない~んですv-395 だから寝ている子は寝かせておいてね。

桃源郷^^

体力とお財布を振り絞って、みなさん、桃源郷へ行くんですね。
でも、桃源郷は遠いですわ。(笑)

越後はお米もお酒も野菜もお芋も美味しいですよ。
まさしく桃源郷。
玉三郎さん、みなさん、こっちの水はうまいぞ~~~~~!!!
おいで、おいで、越後においで。(^^ヾ

忘れられない何か

みよ吉さんにとって、
玉さんのすべてが、忘れられない何か!かと
思うのですが~~e-454

でも、昔は玉さんの演目がキラ星のごとく並んでいた分
みよ吉さんにとっても、忘れられない何かは
たくさんあったんですね、いいなあ。
もう、心の財産はたっぷりですね。

私はまだそういう経験がないのでe-442
お財布が血を流しながら「いいよ、仕方ないな、行ってきな」と
言ってくれたら、ダッシュで参上するのです。

わかりました、
寝た子は起こさないようにしますね

寝たみよ吉さんは、起そうーっと。

やっぱり講演会

まるこさん~

話が堂々巡っちゃうんですけど
やっぱり玉さん大学講師案が、いいですね。

越後の桃源郷に、みんなで集結いたしましょう。

お魚も、めっちゃ美味しいですよね。
天然のお魚が、美味しい~。

アマエビも、バイガイも、日本海はいいなあ。
ダイビングだってできるから、
やっぱり越後ですね。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク