十五夜

今夜、お月見をするなら、20時から歌舞伎座で。
「秋の色種」のお月様が、とってもいいのです。

細い三日月なのですが、月が細いほど、
私は、満月の時より、満月を感じます。
色気のある形、ぞくぞくするライン。
影になって浮かぶ月の輪郭がドラマティックで
玉三郎さんの踊りの一瞬、一瞬にも、
そんな細い三日月と同じように、
目には見えていない部分の、物語を感じます。

いつも眺めているこの月を、
大伴家持も、眺めて歌を詠んでいたんだな、と思うと
何だかロマンを感じます。

振りさけて三日月見れば一目見し
人の眉引き思ほゆるかも

三日月を見ると一目で恋に落ちた女性の
美しい眉が思い出される、と詠んでいる歌
三日月は眉月という名前でも呼ばれていますね。

私は、玉三郎さんの「イノセントブルー」を見過ぎて、
画面の中の玉三郎さんの眉がイワシに見えた日がありました。
すみません、お月様とはまったく関係ないですね。

もうひとつ、こんな歌も。

秋の花、種(くさぐさ)にあれど、色ごとに、
見し明らむる、今日の貴さ

秋の花には色々な花がありますが、
それらの花をひとつひとつご覧になって愛でられる
今日は貴き日です。

まさに「秋の色種」ですね。日本人の情緒。
月もいいけど、花々もいいけど、玉三郎さん!
大伴家持が、玉三郎さんをご覧になったら、
どんな歌を詠まれるのでしょう。

yjimageYR9O2Y3T.jpg



コメントの投稿

非公開コメント

あと6日^^

うふふ。。。^^

うひょ~

まるこはん

いよいよ迫ってきましたね。

淀の方と女(敬称略)。
もう~めっちゃ最高っすよ。

私は、来週は幕見ウィークになりそうでございまする。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク