あと3つ寝ると~

この方に!

淀の方に、歌舞伎座で、お逢いできます。

3DKujYBRVYAA8_sR_convert_20170928124620.jpg

どうしましょう~。
お逢いする前から、ゾクゾクが止まりません。
たのしみ~。

コメントの投稿

非公開コメント

うお〜。

のけぞりました。凄い殺気。
まだ観てもいないのに、もうお腹いっぱい。
私も睨まれたい!
睨まれても喜んじゃってる自分を想像したら、可笑しくなりました。
あと3日。怪我と食中毒に気を付けて、おとなしく過ごします。

特別ポスター

木挽町広場の入り口に、この淀の方のポスター貼られてますよね!
ご挨拶してから、歌舞伎座へ。

玉三郎さんの初役を拝見できるなんて嬉しいです!

12月の詳細発表も、あと3つ寝るとわかりますよね。

楽しみ楽しみ!!

甘かった

このお芝居は先代の芝翫さんの舞台をTVで見たので、その印象が強く残っています、

ま、ま、ま、まさかこんなに違うとは 
全く想像してなかった、甘かった 甘かったです私、
私の脳内から先代の印象がすっ飛び玉三郎さまに即入れ替わりました

凄すぎる玉さま、 今までとは別物の舞台が観られそう
楽しみ楽しみ楽しみ

うぅぅぅぅぅぅぅ・・・・・

じわり、じわり、じわり・・・・・
少しずつ玉さんに近づいています。^^

ゾクゾク。。。。

ぶるぶる。

フクギさん

殺気と狂気といろんな感情が渦巻いている一枚。
のけぞりながら、ニコニコ(楽しみだから)

そうそう睨まれて、喜びます。わーいわーい、睨まれた‐。

いよいよあと二日。
浮かれて骨折しないようにしなくちゃ。

貼られてるんですか!

あんずさん

木挽町広場へは、とんと出向いていないので
知りませんでした。じゃあ、地下鉄の通路にもあるかな。
ご挨拶します、遭遇したら。のけぞりながら。

このポスターが、欲しいです。
歌舞伎座で売っていたらいいのにな。

12月の発表もあるのですね。
初日に大看板を見なくちゃですね。

いろんな楽しみがあって10月もシャーワセです。

先代芝翫さん

ムジコさん

先代芝翫さんは、どんな淀の方だったのでしょうか。
私は、今回、初めて拝見するので皆目見当がつきません。

それにしても、玉三郎さんのポスターが大インパクトなので
ムジコさんがびっくりされたのも頷けるような。

あさって、淀の方を初体験して参ります。
イヤホンガイド借りようっと。

唸ってる

まるこさん

うううぅぅううぅう……

玉三郎さん淀の方が、じわり、じわり、じわり
こちらへ、歩を進めて…じわり。
背筋がヒンヤリいたしまする。

「だるまさんがころんだ」を玉三郎さんがやったら
絶対に、揺れ動かないでしょうね~身体の芯がバシッと。
まるこさんと私は、揺れ揺れ~。
玉三郎さんと、「だるまさんがころんだ」を
やってみたいなぁ。(なぜこうも話がずれる)

淀の方に、はよー逢いたい。

ドスンっ!

だるまさんがころんだ。^^

あっ!ゴロゴロゴロゴロごろごろごろごろごろ。。。。。
桔梗さん、重いよ~。
てぇ、ことですね。

うん、納得。

あっ、

まるこさんが、ころがった~

淀の方と、だるまさんがころんだ
やったら怖いだろうなぁ。
ふり返ったら、すぐそこに~キャーッ。
でも、玉さんだから嬉しい~キャーッ。

(妄想暴走が止まりません。止めてー)

芝翫さんの淀君

そうでした、芝翫さんの淀君の印象をお話ししなきゃ皆目見当がつかないですよね
失礼しました が、
芝翫さんのは、芝翫さんのは、、、
やっぱり芝翫さんじゃわいなぁ(ここはお軽で)
芝翫さんでした、玉さんのはおそらく淀君でしょう

これで分かるでしょうか? 楽しみ楽しみ楽しみ

うーむぅ

ムジコさん

ありがとうございます。
わかったような、わからないような。
ま、いっか。

芝翫さんの傘寿のお祝いの時の藤娘を拝見しました。
あの時、とても感動しました。
芝翫さんの藤娘は芝翫さん。
玉三郎さんの藤娘は、玉三郎さん。
ってことですかね。

玉三郎さんは、「幻武蔵」の時に、
淀君の霊を演じられましたよね。
あの時、玉三郎さんの淀君をもっと観たいと思いました。
あのお芝居の台詞も印象的でした。
坪内逍遥さんの戯曲も台詞がとても楽しみです。

もうひとつ

芝翫さんの舞台では、城の兵糧を崩す仕掛けに工夫した、とインタビューに答えていらしたと記憶しています
(なにせ遠い昔のことで、記憶がなんとも・・・・)
たしか、一発の砲弾で混乱となり、兵糧がゴロ ゴロゴロと崩れた場面があったような、

芝翫さんのワールドも素敵でした、
その素晴らしさは あたたかいお人柄だと思います

そうでしたね「幻武蔵」も淀君でした
芝翫さんの孫の児太郎君が成長を見せはじめた頃ではなかったっけ?


Re: もうひとつ

ムジコさん

城の兵糧を崩す仕掛けがあったのですか。
舞台転換も激しそうですね。

玉三郎さんの鏡獅子のポスターの撮影の時に、
先代芝翫さんがご一緒に撮影された写真を拝見したことがあります。
確かスーツをお召しで、とてもダンディで優しそう
かつ、とても厳しそうな方だなと思いました。
きっと、明日から歌舞伎座の天井からご覧でしょうね。

そうですね、「幻武蔵」で、児太郎さん活躍されていました。
今も、あの時のお声が記憶にあります。
今回は、「秋の色種」でお琴を弾かれるんですよね。

あとひとつ、早く寝ますね~。うひひ。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク