玉三郎さんの特別講義 @「和楽」

今月発売された「和楽」には、玉三郎さんの記事が満載です。

ゆっくり、じっくり、何回も読んでいましたら
次号予告にも玉三郎さんのお名前があるのを発見しました。

「和楽」十二・一月号予告ページに

「ザ・歌舞伎ワンダーランドへ、ようこそ!」

一、 坂東玉三郎さんの
   新世紀歌舞伎論、特講!


とありました。

歌舞伎を特集されるのですね。
玉三郎さんの特講!楽しみですね~。
和楽さん、毎度ありがとうございます


幕間に!終演後に!
すごく美味いぞ!
“KABUKI飯”完全ガイド


なんてページも。予告ページはビックリマークの嵐です。

蜥梧・ス_000019_convert_20170911110250

博多座は今日、休演日ですね。明日から1週間。
また、行きたいなぁ。飛びたいなぁ

コメントの投稿

非公開コメント

タップリですね

そう言えば私は買った初日はあちこち読んだり見たりしたけど、
その後は続きを読むのを後回しにしてた、
ゆっくり隅々まで網羅する為に、2ヶ月スパンは有難いです

⭐️この予告もその時確かに読みました
やっぱり次号も買いかなー と思わせる予告ですね
「ちょっとキケンで、かなり刺激的な文化研究」ですって⁉️

おぅ!

桔梗さんは、飛びます!飛びます!飛びます!

ゆっくりじっくり

ムジコさん

玉三郎さんのページを繰り返し読みつつ、
その他のページを見る余裕も出て来て。
ブルガリのサファイアに吸い込まれたり、
運慶の玉眼に吸い込まれたりしながら
また玉さんのページに戻って
思いっきり吸い込まれて楽しんでいます。

次号もやっぱり重たいけど、買っちゃう。

でも

まるこさん

飛びたい~飛びたい~飛びたい~

でも、観劇チケットも、飛行機チケットも
飛ばせてくれませんの~

歩きと立ち見でいいから
飛びたい~

マジ買い

「和楽」十二・一月号もマジ買いですね。

玉三郎さんの解説付き歌舞伎鑑賞会ツアーや、
玉三郎さんがご案内してくださる歌舞伎座バックステージツアーが、
企画開催されたら嬉しいなあと、
勝手な思い込みを膨らませて楽しんでます♪

誘われるツアー

あんずさん

八千代座では、玉三郎さんが口上で
道成寺や鷺娘、稲舟について
解説もしてくださるようで楽しみです。
玉三郎さんの舞踊集は珠玉の作品集ですから
八千代座で、ぜーんぶ観たいです。
玉三郎さんの解説付きでね。

「玉三郎さんと一緒に歌舞伎座のスッポンを昇降するツアー」
なんて企画があったらいいのになぁ~。速攻、幽霊になります。
おんぶお化けです、玉三郎さんにおんぶしちゃおー。
あんずさんのコメントを見たら、
妄想が止まらなくなってしまいました(人のせいにする)。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク