暑中お見舞い申し上げます。

昨日、今日と、梅雨が戻ってきたようなお天気ですが、
お座敷の皆さまは、体調を崩していらっしゃいませんでしょうか。

って、私に言われたかぁ、ないですよね。
しばらく留守にしていてすみません。
おかげさまで手術も無事に済んで、退院いたしました。
神戸と岐阜のトークショーの熱々長編レポを沢山送っていただきまして、
どうもありがとうございました!!!!!!!
お返事もできないままで、大変申し訳ありませんでした。

生まれて初めての手術は、大緊張で心臓バクバクでしたが
手術台にのったら、いきなりボサノバが流れてきて
このステージで歌って踊れってことかい?
とは思いませんでしたが、おかげで脱力しました。
あれは、なんなんでしょうね。病院の作戦でしょうか。
それとも主治医の先生の単なる趣味でしょうかね。
ゆるゆるな仕事をされそうで、ちょっと怖い。
いずれにしても、無事に済んで良かったです。
ボサノバつながりではないのですが
病室の窓から海が見えたので、心は元気でいられました。
そして、お座敷の皆さんに沢山、励ましていただきチカラがでました。
本当にどうもありがとうございました。

日に日に体力も回復してきて、
昨日は、初めての外出を試みました。行き先は、
明治大学の玉三郎さんの講演会です。
何よりもパワーをたっぷり浴びられる場所に。
玉三郎さんの講演と、学長先生との対談、
観客との質疑応答で、あっという間の1時間45分でした。

玉三郎さんは、飾らない言葉で、ありのままに
深く、濃く、楽しく、純粋に、色々な思いやお考えを語ってくださいました。
芸に対して、また生きるということに対して。
心のこもったお話の数々、初めて伺うお話も沢山あって
感動しっぱなしの素晴らしい講演会でした。
どんどん熱がこもって強くなる玉三郎さんの声と、その眼差しに
玉三郎さんの人生が感じられて、胸がいっぱいになりました。
心に残ったことを(全部なんですけど)あらためて、お伝えしたいと思います。

病気をして、ありふれた日常がいかに幸せに溢れて、
輝いている時間の連続であるかということを痛感しました。
玉三郎さんの舞台を観に行けることも実は奇跡的なことなのだと
思いを新たにしました。感謝するばかりです。これからはもっと、
毎日を丁寧に、大切に、過ごしたいと思います。(いつになく殊勝です)
これからもお座敷の皆さんと、いっぱい笑って、いっぱいお喋りして
玉三郎さんのことで盛り上がっていけたらこんな幸せなことはございません。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

帰ったら、桔梗の花が咲いていました。
歓迎してくれているみたいで感動。
※桔梗のつぶやき:「自然に咲いただけなんですけど。」

DSC_1342_convert_20170727131130.jpg

気がかりだったトマトは、枯れていませんでした。植物の生命力!
太陽の熱で温められたトマトの味が、また格別です。

DSC_1361_convert_20170727131407その3








コメントの投稿

非公開コメント

お帰りなさいましー!!

桔梗さん 
暑中お見舞い申し上げます。そしてそして、お帰りなさいましー!!
ああ良かった! うれしいです。
手術の無事成功&ご退院、おめでとうございます。お出かけ出来るまでになられて、良かったですね。しかも初お出かけが玉三郎さんなんてさすが!
ご報告をありがとうございます。お蔭でホッといたしました。
お庭の桔梗ちゃんもトマト君もお帰りを待ちわびていたのですね。私もですよー♪
こちらこそこれからもよろしくお願いいたします!
今日は少し涼しく感じましたが、毎日の暑さにめげそうだったところ、桔梗さんのブログに元気をいただきました。
まだ本調子ではないと思われますが、暑さもありますし、何卒ご無理されませんよう、焦らず、体力回復に全力投球なさってくださいね。(何か変な日本語)
取り急ぎ、嬉しくて出てまいりました~。

ありがとうございます。

えつこさん

温かく迎えてくださって、本当にありがとうございます。
えつこさんのメッセ―ジが嬉しくて、涙が出ちゃいました。

液晶画面は船酔いするし、
しばらくはブログは書けないかな、と思っていたのですが
昨日のお着物姿の、あの素敵な玉三郎さんを拝見したら
一気に、イケイケモード全開スイッチが
カシャーン、カシャーン、カシャーンと入っちゃいました。
書くわ、書くわ、自分でもびっくり。
かなり体力復活いたしました。

暑い中、出てきてくださってありがとうございます。
8月はさらなる猛暑が待っていそうなので、
えつこさんも、くれぐれもご自愛くださいませ。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



うぇ~~~~ん

桔梗さ~~~ん、お帰りなさい!
会いたかったよ~~。
良かった、良かった。

えっ?昨日の玉さんですと。
もう、逢いに行ったんですね。
やっぱり、玉さんは、特効薬です。^^

また、みんなで遊びましょう。(遊び人猛ウサ)



濃い人

桔梗さん、退院おめでとうございます。
昨日の講演は、楽しすぎましたね。もうホントに素敵でした。
玉三郎さんが暑さや湿気を払って、清しい空気を運んできてくれました。
昨日でたっぷりパワーチャージされたかと思いますが、
娑婆は暑さが厳しいですから、ゆっくり社会復帰して下さいね。

玉三郎が「魂が濃いか、薄いか」のお話をされていましたが、
濃い人=桔梗さん、とすぐに頭に浮かびましたよ。
太くなが〜く、これからも宜しくお願いします。

退院おめでとうございます!

桔梗さん、こんばんは!
退院おめでとうございます!お待ちしておりました。
今か今かと何日か前からしつこくアクセスしてしまいました (笑)
そして明治大学の講演会にお出掛けされてパワー満タンに
なられて良かったです!
でも毎日暑い日が続いていますので玉様のお出掛けのない日には
無理なさらずにお過ごしくださいね。

スマホの画面は整骨院の先生からも注意されているんです。
"電磁波がすごいからね"って。私も3月東京から帰ってくる時に頭痛と
体調不良でスマホ見られなくて・・・普段は気が付かなくても体が弱っているときには体が正直な反応をするんでしょうね。
かと言って使えない生活には戻れないし、それを上手い事折り合いをつけて生活する術を身に着けなくてはならないですね。

桔梗さんが載せ下さった志村ふくみさんとの対談、二人の会話も
縦糸と横糸のようにしっかり組み合っていて素敵です。
お互いにわかりあっていてそれをあえて言葉に紡ぎだすような。
玉様の対談や講演、もっともっと聞きたいと思います。
桔梗さんともまたお会いしたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

待ってました‼️

おかえりなさいー待ってましたよ‼️
明治大学ではエスカレーターの上行きと下行きとの一瞬の逢瀬でしたがお元気そうでしたよ、初外出だったとは。

玉さま素敵でした、お着物姿が、お話が、
久しぶりにお顔拝見し、ガツンと心に染み渡るお言葉に酔いしれました
質問に瞬時に的確にいっぱい回答を出され、やっぱ カッコ良いわー ❤️

退院おめでとうございます

明大講演会に行かれたのですね。
よかったです。

手術の時の音楽ですが、わたしの仄聞したところでは、手術の時、好みのCDをあらかじめ渡しておくというシステムがあると聞きました。
でも、あんまり意味はないように思います。

手術のときはすぐに麻酔がかけられるので、最初の数秒しか聞こえていないはず。
そのあとは、手術室のスタッフ、お医者さんとか看護師さんとかが、あーこの患者さんの好きなのはこの曲か、と思う余裕があるかどうか。
まあ、そういう意味があるのかも知れません。

でも、ボサノバとは、すてきではありませんか。
カルロス・ジョビンですよ、イパネマですよ、玉三郎さんにご縁のあるミュージックですね。

こんどの日曜日のディナーショーの選曲、どうなんでしょうか。ワクワクです。

お帰りなさい

ご退院おめでとうございます。
よかった!よかった!!
疲れた体にはやはり玉三郎さんが一番ですよね。
桔梗の花が美しいです。
術後最低一か月ぐらいは体力なくて当たり前
どうぞゆるゆるとお過ごしください。

ま~るこさ~~ん

必殺遊び人の猛ウサさ~~~~ん

ただいま帰りました~。
会いたかった、会いたかった、
会いたかったわいなぁ~。

玉さんに、いの一番に逢いにいちゃったんどすえ。
玉三郎さんは絶好調!
美と健康の泉にどっぷり浸かりました。
玉三郎さんは特効薬よりメキメキ効いて
麻酔よりクラクラしました。最高!

ゴム跳び、鬼ごっこ、かくれんぼ、かるた、べいごま、しりとり…
これからも、いろいろ遊んでくださいませ~。

ありがとうございます。

フクギさん

夏の暑さが娑婆に戻ってきちゃいましたね。
玉三郎さんが運んでくださった清らかな空気を
胸いっぱい溜めこんだまま吐き出すことなく(ぐ、ぐるじー)
しばらく温存いたします。胸の中はクールミント。

魂が濃いか、薄いか。あのお話も、面白かったですね。
三船敏郎さんやガルボさんは、顔も濃い!
私はのっぺらぼうなので、魂ものっぺらぼうです。
少しでも濃い人になれるように、人生を深く噛みしめて
いろんな経験を深く味わいながら、生きていきたいと思います。

ふっとーく、なっがーく、こゆーく、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




ありがとうございます。

パールさん

たっぷりレポを送ってくださっていたのに
しばらく音信普通で失礼いたしました。

>今か今かと何日か前からしつこくアクセスしてしまいました (笑)

めちゃくちゃ嬉しいです。しつこくアクセス!
ようやく娑婆に復帰することができました。
はい、玉三郎さんのない日は、出かけず騒がず、
ひっそりと家で玉三郎さんの写真集を見て過ごします。
なんて言ってるうちに明後日は帝国ホテルへお出かけです。

>スマホの画面は整骨院の先生からも注意されているんです。

やっぱり電磁波なんですね。弱っている時は本当に身体が反応しますね。
画面を見た途端、気持ち悪くなってめまいがして耐えられない感じになりました。
もうずっと見たくない、携帯あっち行って~って思っていたのに
今は、また普通に見ちゃってますもんね。気持ち悪くならなくても
電磁波の刺激は受け続けているわけですよね。怖いです。
なるべく必要最低限で過ごそう、と肝に銘じています。

パールさんがおっしゃるように、お二人の会話も
縦糸と横糸のように綾織りになっていますよね。
玉三郎さんのこのインタビュー集は、何回読んでも感動するのです。
玉三郎さんの洞察力やインスピレーションや素直な感情を
対談相手の女性の皆さんが深く受け止めて、そしてまた
スッとさりげなく投げ返されて、そのやりとりの妙というか
人間の味わいというか、刺激に満ちていて、いろんな面で触発されます。
聞けば聞くほど、知れば知るほど、効けば効くほど、玉三郎さん。
私もまたパールさんとお会いしたいです。
きっとすぐにどっかで、ですよね。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
プロであるための芯の部分に触れさせていただけるというか。
読むたびに、背筋がピキッとのびるのです。

初めてお便り差し上げます。

 一年ほど前から、桔梗さんのページを拝見しています。

 明るく元気で、玉三郎さんへの愛があふれていて、
お書きになる文章も美しく、聡明な方なのでしょうと想像しています。

 しばらく書き込みが無かったので、どうされたのかと危惧しておりました。
 具合が悪かったのですね…大変でしたね。
少しでも早く回復されますようお祈り申し上げます。


  私事で恐縮ですが、ずっ~と玉さまのファンです。
彼と同期ですが、ここ一年半ほど前からやっと自分の時間が持てるようになり、恥ずかしながら追っかけをしています。

 明大へも行きました。
明日はブルガリ、明後日はインペリアルホテルです。
どこかでお会いできることがありましたら幸せです。

 これからも素敵な「まっぴら御免なすって」を楽しみにしています。

 

一瞬の逢瀬

ムジコさん

ありがとうございます。
明治大学ではスーッとすれ違いでしたね。
でも、元気そうと言っていただけて嬉しいです。
ヨレヨレしちゃってる自分がいて、一体、
どう映ってるんだろうって。
レレレのヨレヨレおばさん。
猛暑じゃなかったので外出も苦になりませんでした。
玉三郎さんはお天気の神様ですね(と無理やりこじつける)。

玉三郎さんがお着物で登場された時、涼風が吹き抜けましたね。
うわぁ~!となりました。腰に扇子を差していらしたので
もしかして踊っちゃったりなんかしちゃったりなんかして~と。
それはありませんでしたがね。とにかく、心に沁みるお言葉が
沢山あって、これからの指針とさせていただきます。
質問した方の内なる声にも耳を傾けられて、
それはこういうことだよね、と噛み砕いて、その心を
わかりやすいく紐解いてくださったので、質問を通じて
会場が一体になっていたように感じました。
カッコ良いです、玉三郎さん。
何回目の撃沈でしょう。数え切れまへん。

ボサノバ♪

京にんじんさん

ありがとうござます。

そうなんです、音楽が流れてきた時に
あ、ボサノバだ!わぁ~、いいわぁ、と嬉しくなりました。
玉三郎さんもお好きなボサノバ♪
で、知らない曲だったので誰の曲なのかな、と思いながら
スーッと意識が遠のいていきました。一瞬でした。

前に山田邦子さんが、手術の時に好きな曲をと言われて
「勧進帳」をリクエストしようとしたけど
ピーッ!の笛のところで先生のメスが一気に走りそうだからやめた、と
おっしゃっていました。もし好きな曲だったら、「二人椀久」がいいかな。
でも、「鏡獅子」もいいなぁ。玉三郎さんの「明日月の上で」もいいな。

その病院では、MRI検査の時は、クラシックがかかったんですよ。
でも、MRIの爆音にクラシックはかき消されて。ダメじゃーんって。
で、考えたんですけども、MRIの爆音って、たぶん変拍子だと思うんですね(笑)。
だから、クラシックよりも鼓童の曲、特に「KADEN」がぴったりなんじゃないかなと。
MRIの爆音より鼓童の太鼓の音が勝って、美しく反響するはずです。
もう検査もしたくないですけど、機会があったらリクエストしてみようと思います。

で、明後日はいよいよ帝国ホテル!
玉三郎さんのボサノバが聞きたいなぁ~。
シャンソンも聞きたいなぁ~。
私も今からワクワクしています。

復活いたしました。

京猫さん

ありがとうございます。

アドバイスしていただいた通り、
鯉となって耐えました。
でも、一瞬、目が覚めて周りの声が聞こえて
激痛が走ったので、うわっ、麻酔が効いてないぞ、と
あわてて身体を動かそうにも動かなくて
首だけが少し動いたので横に振っていたらまた気を失いました。
あれは夢だったのでしょうか。いまだに謎です。

で考えたんですけども、
泉鏡花さんの「外科室」は、手術室にあれだけ沢山の
家族や知人などの観衆がいるってことがドラマなんですね。
あの時、伯爵が夫人に「お前は、心に一つ秘密があるのかい。
それなら私たちは皆、廊下に出ているから、お願いだから
麻酔をしておくれ」と言って外に出ていたら。
夫人は素直に麻酔をし、うわごとで心の秘密を口走る。
それを聞いているのはただ一人、高峰医師。
その時、夫人の口から出たうわごとは…。ジャジャーン。

つまらなくて、すみません、暇なもんで。

京猫さんの教えを守って、一ヵ月ぐらいは
(ぐらいは、がポイントですね)
大人しく、ゆるゆると過ごしたいと思います。
いろいろとどうもありがとうございました。

お帰りなさいませ

桔梗さん
退院おめでとうございます。

講演会の日は、前日よりはちょいしのぎやすく、身体への負担が少し軽かったでしょうか?
何と言っても、玉三郎さんのお話をたんとお聴きしたので回復も早まりますね!
私も、和装の玉三郎さんに惚れ惚れし、身体の疲れが薄らぎました。
玉三郎さん、ありがとうございました。

桔梗の花を愛でながら、完熟トマトがさらに美味になりますね。

帝国ホテルでの、トーク&ディナーショー楽しみです♪

ゴールデンな3連チャン!

翡翠さん

はじめまして。

いつもお座敷をのぞいてくださって、
そして、コメントをお送りくださり
どうもありがとうございます!

ご心配をおかけしてすみませんでした。
やっと復活いたしました。
ずーっと、玉三郎さんのファンでいらっしゃるのですね。
羨ましいです!いろんな舞台をご覧になられていらしたのですね。
追っかけブラヴォーッ!私も、翡翠さんのあとに続きます!

また、過分なお言葉をいただき大変恐縮しております。
尊敬する偉大な玉三郎さんの舞台やご活動について、
私のようなものが感想を書いたり、レポートするのは一万光年早い!と
常々感じております。本当におこがましくて、穴があったら
入りたい内容ばかりで申し訳なく思っています。
ダメダメだぁ、と落ち込んでしまうことが沢山あるのですが、
コメントをくださる皆さんにいつも盛り上げていただいて
そのおかげで、今まで続けさせていただいています。
玉三郎さんのことで皆さんと楽しい時間を過ごさせていただくことが
何よりも私の幸せであることを、痛感しています。
皆さんに、「どうもありがとうございます~」と絶叫したいほど、
ただひたすら感謝しております。

明大にもいらっしゃったのですね。
そしてブルガリ、インペリアルホテルのゴージャスな3連チャン!
すんばらしい~!飛ばしてください~。
玉三郎さんに毎日、会えますね。うぉぉぉぉぉお~(代わりに雄叫びを)

私も、翡翠さんにお会いできる日を楽しみにしています!
帝国ホテルは翡翠色のドレスでしょうか?違いますよね。すみません。

翡翠さんに、こんな素敵なメッセージをいただいて
とても嬉しくて、いっぱい元気が湧いてきました。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

ありがたや、ありがたや。

あんずさん

ありがとうございます。

その時、その時を、精一杯生きて(遠征して)、
悔いのないように生きて(遠征して)
また明日、がんばろう(遠征しよう)
という、ポジティブな生き方(遠征の仕方)が
心とからだにどれほど栄養を与えてくれることでしょうか。
それもこれも、玉三郎さんのおかげです。

講演会の日は、猛暑じゃなくて本当に助かりました。
玉三郎さんのお話のシャワーを浴びれば浴びるほど、
回復は早まる気がいたします。
というか、早まりました。スタスタ(歩く速度も高速に)。

美味しいものをいっぱい食べて
ますます、あっちゃこっちゃ遠征して
命を輝かせていきたいと思います。キラキラ。

八千代座の演目が発表になりましたね!
玉三郎さんの新しい試み、とても楽しみです。

No title

桔梗さん
お帰りなさいませ!
やはり、桔梗さんの詞をみるだけで、
元気がでます。

退院本当におめでとうございます。でも、無理なさらないでくださいね。
私も玉×2(笑)公演に行く時は無理してでも行ってしまうほうなんですが…年年、無理がきかない体力になりつつあると、実感しております。

玉三郎さんの日田公演のあと、実は私の地元、朝倉が集中豪雨で
悲惨な光景になりました。
生活上色々困難な部分もありましたが、今は少し落ち着きました。
予定していた公演も、なんとか行けました。
それも、うまいように日程が組まれてるかのように…行けたのです。

私はつくづく、大ファンのお二人に…縁があるんだな、と
思い込みかもしれませんが、思った次第です。
桔梗さんも、玉三郎さんに行けたのは本当に縁があるのだと
自分を通して思いました。(勝手な解釈ですみません…)

今、一番の猛暑日が続きますが、引き続き熱中症等には気をつけて
くださいね。
またお邪魔いたします。

MRI

桔梗はん、病み上がりと思えない弾丸トーク有難や。
休んでいた分を取り戻そう、との意気込み 感じますぅー

私、去年脳のMRI検査を受けました、顔の上に巨大な機械が乗って、これが落ちてきたらどなんしょう・・・との妄想から緊張し、
いやいや、若い小林麻央さんだってこんなの沢山超えてきたのだ
などと助けを借りたりして、
ガンガン、ゴンゴンとの検査音を聞きつつ耐えていたのですが、

最後になってやたらリズミカルな音になり、それが鼓童の太鼓の音に聞こえてきて💓💕❤️

それはそれはノリノリ ルンルンになっちゃって、ものすごくハッピーになって、身体中の細胞全員で盛り上がったのです。
不思議体験でした、皆様も是非身近に鼓童を、お試しください

大丈夫ですか。

ミカンさん

ありがとうございます。
激励していただいたおかげで、元気になりました。
でも、無理は禁物ですね。

ミカンさんの地元は朝倉なんですか。
びっくりしてしまって。
大変な思いをされていらしたのですね。
舞踊公演のあった日田も被害があると知り、
とても心配になりました。
日田が近いとおっしゃっていたので。
テレビに映る朝倉の光景を拝見して
福岡だけど、どの辺なんだろうか、と思っていました。
ミカンさん、生活するにも困難な状況だったのですね。
ほんとにほんとに大変でしたね。
今は落ち着かれたとのことですが、
まだまだ大変なことが沢山おありかと思います。
でも、そんな時こそ、予定していた公演にいらっしゃれて
本当に良かったです。元気になれますよね。

>桔梗さんも、玉三郎さんに行けたのは本当に縁があるのだと

つくづく、そう思っているところなんです。
7月30日のディナーショーにも何とか行けそうです。
タイミングってありますよね。ご縁って、いい言葉。

これから本格的な猛暑がくると思うとゾッとしますが
ミカンさんも、どうかくれぐれも気をつけてください。
でもでも、お若いミカンさんが、年年、無理がきかない体力になりつつあるって、
あーた、わたしゃどーすんのー、ですよ(笑)。

またお会いできる日を楽しみにしています。

嬉しくて

ムジコさん

こうしてお喋り、じゃないんですけど
皆さんとやりとりさせていただくことが
楽しくて。わたし、弾丸化していますかね。

ムジコさんも、検査で大変でしたね。
脳のMRIを受けられたのですね。
顔の上に巨大な機会がくると怖いですね。
でも、そこで鼓童を感じていらしたムジコさん
あっぱれでございます。
変拍子ですよね。

検査室にも手術室にも、
病院に音楽を取り入れる動きはすごくいいなと思いました。
心が、和みます。生きてる文化。
とても大事なことな気がします。
手術室のボサノバなんて、衝撃でした。お洒落だー!って。

病院の音楽を、玉三郎さんに演出していただきたい!です。
きっと、夢のある、希望の持てる、元気の出るミュージックを
各部署に合わせて演出してくださるのではないでしょうか。
劇場を越えて、病院とかいろんなシーンで、
夢のあるエンタ-テイメントが増えるといいなと願います。

にっぽんの芸能 NHK

28日金曜日、NHK「にっぽんの芸能」を只今見ています
玉さまの三千歳 と静御前が‼️ たっぷり見れますーーー
「名人列伝」という事で、古い演奏家の特集ですが、
志寿太夫さんの演奏の時の映像が玉さま
解説は渡辺保さんですが「良いでしょ玉三郎さん」とか言ってます
月曜日 お昼に再放送ありますよ

お帰りなさい!

桔梗さん 毎日 お座敷を拝見し 退院なさったかなぁ と心配していました。

お元気になられてなによりです。
日本の夏は本当にきつい暑さなので どうぞどうぞご自愛下さいね。

そして また 素敵な玉様のお話 お教え下さいね。

たっぷりでした。

ムジコさん

実況中継ありがとうございます。

毎週録画予約しているので、
ちゃんとDVDの箱の中に入っていました。
いま、見ましたよ。
清元志壽太夫さん、素晴らしい声ですね。
のけぞりました。生で聞いてみたかった。
玉三郎さんの三千歳の色っぽさにも、のけぞりました。
そして、吉野山の舞踊もたっぷりで、
うほうほ喜びながら、何回も巻き戻して見ました。
画面越しに良い香りがしてくるようでした。

月曜日のお昼の再放送、まだの方は必見でございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます。

すみれさん

ご心配おかけして、申し訳ありません。
気にしてくださって嬉しいです。
ありがとうございます。

すみれさんの入院体験に励ましていただいて
私は、病院に玉三郎さんの「京鹿子娘道成寺」のDVDを
持っていきました。手術が済んでしばらくしてから見たのですが
ああ、また見ることが出来たと、泣けてきちゃって。
すごく感動してしまいました。ありがたいなぁと。
そしたら、秋には生で花子さんを八千代座で観れるなんて!

そのためにも、今はジッとしていようと思います。
すみれさんも、どうかご自愛くださいませ。


ありがとうございます。

〇〇〇さん

いろいろお気遣いくださり感謝いたします。
私もゲットいたしましたので、大丈夫です。

明治大学のお話は、いいお話てんこ盛りだったので
少しずつですが、お伝えれきればと思います。
またその②を書きますので、気長に、待っていてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

         

ご退院おめでとうございます

桔梗さん

暑さに傷み、ご無沙汰している間にご入院なさっていらしたとは…
全身麻酔だったとは…
ボサノバお好きな先生~玉さま繋がり?かも?
海~澄んだ深海で玉さまと脳内ダイビングなさったかしら。
お庭の桔梗の凛と優しい美しさ、見事なトマト~あたかもお帰りを待ってました!と言うように。
アカデミーコモンにいらっしゃれて。
「夏の宴」ではシャンパンもワインも召し上がれて。
ほんにようございました。とてもうれしく拝読いたしました。

大変遅ればせながら、ご退院誠におめでとうございます!
悪いものをとっちまってスッキリなさったのではーと。
玉さまパワーと煌めきで少しづつ回復なさっていることと拝察申します。
ほんの少し日々ストレッチなどなさると、日々変化は感じられないものの、いつの間にか筋力が戻って来ます。継続は力なり。

明日大正大学で久しぶりにお会いできますように。
なんとか這ってでも伺いたいと存じます。
でもどうかくれぐれも御身おいとい遊ばしますように♪
ご無理は禁物ですぞ。(*^^*)

ゆの字

ありがとうございます。

ゆの字さま

はい、明大と帝国ホテルで
エネルギーチャージしてきました。

>「夏の宴」ではシャンパンもワインも召し上がれて。
 ほんにようございました。

ほんとは、今日、お医者さんから許可が出たら
お酒はオッケーなのですがね。おほほ。
玉三郎さんが乾杯してくださるのに
お水じゃ、一生、後悔しますのでね。
って、何の後悔だかわかりませんけど
とにかく、生まれてきて一番おいしいお酒をいただいて
細胞がすべて復活した気分でした。

ストレッチも許可が出たら
始めたいと思います。
いろいろありがとうございます。

>明日大正大学で久しぶりにお会いできますように。

ゆの字さん、間違って、大正大学に行かないでくだせいよ。
立正大学ですわよ(笑)。
無事にお会いできますように。
私が迷いそうですけどね。

台風の後は猛暑が待っていそうです。
ゆの字さんも、くれぐれもご自愛くださいませ。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク