「幽玄」の記事いろいろ

「幽玄」の制作発表会の記事が、あちこちで報道されています。
すでに、みなさんも玉三郎さんのお写真をご覧になられて
ニマニマウキウキされていらっしゃることと思います。

数ある会見写真の中でも、私の萌え萌え度数№1の記事は
玉三郎さんの笑顔がとってもチャーミングなこちらエンタステージ様のサイトです。
http://enterstage.jp/news/2017/02/006472.html
石塚さんと中込さんとのナイス3ショットも。
試合の前みたいに「行くぞーオーッ!」的に手を合わせている写真が新鮮です。

何より、玉三郎さんが、すべての幕にご登場というのを知って、とても嬉しいです。
「羽衣」に「道成寺」に「石橋」。歌舞伎でもなく、鼓童でもない、新世界。
とんでもなく楽しみです。5月が待ち遠しいなんて段じゃございません。

動く玉三郎さんは、こちらです。玉三郎さんの獅子の揺れる髪!
なぜあんなに色っぽいのだ



鼓童のサイトや、歌舞伎美人にも、いい記事、いいお写真がわんさかありますね。

気魄の伝受
〜「幽玄」稽古場レポート〜
http://www.kodo.or.jp/blog/pub/20170129_11907.html

心の芯に「芸術的要素」を/坂東玉三郎氏インタビュー
http://www.kodo.or.jp/blog/interview/20161209_11208.html

玉三郎が演出・出演『幽玄』を語る
http://www.kabuki-bito.jp/news/3842

コメントの投稿

非公開コメント

稽古場^^

ええなぁ・・・・・
玉三郎さんの獅子も大好き。^^

5月を引っ張ってきたい。

ぜ~んぶ

まるこはん

獅子、大好きです。ほんとうに素敵。
八千代座で「鏡獅子」を見せていただけたのは
本当に幸せでした。そして「道成寺」も「羽衣」も。
ぜんぶ、ぜんぶ、大好きです。まるこはんもですね。

それを一堂に拝見できる「幽玄」たるや恐るべし。
もう私の冥途の土産は、手荷物では重量オーバーです。
オーチャードも新潟も行っちゃおう。
博多も京都も(愛知は平日なので)、
お財布がウンと言ったら、
ぜんぶぜーんぶ、行っちゃおう。
元気が出過ぎてます。

わんさか!

「幽玄」の記事、ほんとわんさかありますね。
注目度の高さがわかり、公演への期待も一層高まりますね!

メンバーズでチケットお願いしてあるんですが、おもわず、オーチャードホールの中日を追加購入しちゃいました♪
ワクワク感が半端じゃないです♡♡

新潟も名古屋も福岡も行きたい気持ちで、いっぱいなんですけど・・・
大楽の京都は頑張って行きたいと思ってます!

オーチャードホール

あんずさん

ワクワク感、ハンパないっす。
最初に「幽玄」というタイトルを知った時、
壮大な世界観に一体何が待ち受けているのかな、と
想像すらできませんでした。
するってーとー。内容が発表になってその濃厚&贅沢風味に
雄叫びを上げました。羽衣に花子に獅子に。
そして鼓童の皆さんの謡に、日本舞踊家の方たちの共演に。
盛り沢山で華やかで、玉三郎さんの舞踊を堪能させていただける歓び!
オーチャードホールで玉三郎さんを拝見するのは初めてですよね。
そういう色んな新しいことへの期待感でいっぱいです。
オーチャードホールは5日のうちに初日、中日、楽日があるのですよね。
毎日通いたいですわ。もうチケットもどんどん売れていて。
渋谷の次は新潟まで行っちゃうことにしました。
愛知も福岡も京都も、これからチケット発売ですよね。
ほんとうに全部行きたいですね!


プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク