大感動の大千穐楽!

この一年を締めくくる十二月大歌舞伎「第三部」の
大フィナーレに立ち会うことができました。
お~うれし、お~うれし。うう、思い出し泣きしてます。

初日から飛ばして、かなり暴走気味だったこの一ヵ月を文字にすると、

「感動々々々々々々々々々々々々々々々…………(つづく)」


なのであります。ほんとうに感動が、どうにも止まらない~のでした。

「二人椀久」と「京鹿子娘五人道成寺」を一度に観せていただけて
お盆とクリスマスと正月と桃の節句と誕生日が一緒にやってきたような
それはそれは心躍るハッピーな日々でした。
(何回行ったかは、リンダ怖くて言えません)。

昨日は、舞台を観ながらずっと
「これが昨日の夢ならいいのに。目覚めたら、また観れるのに」と
本気で思いながら、1秒を惜しむように拝見しました。

勘九郎さんの久兵衛が花道に出てきた時の風情が
初日とはまるで違っていました。角がなくなって、まろやかで、
しっとりと、愁いのある久兵衛さんでした。
松山太夫の雅やかな色気に心は溶け続けて、
最後まで溶けて溶けて、腑抜けになりました。
憧れの松山さんに逢えて、心底、幸せでした。

歌詞で特に好きなところ↓

月の漏るより闇がよい
いいや いやいや
こちゃ闇よりも月がよい
御前もそうかと寄添えば

を噛みしめて心がはぁ~っとなり
ついにとうとう、松山さんが消えてしまうところでは
「行かないで~お願いだから、また戻ってきて~」と
心の中で叫びました。ああ、あ~行っちゃったぁ、と。

「京鹿子娘五人道成寺」も、観るたびに変化がありました。
昨日は、これまでの総決算というか美しきゴールというか
それはそれは華々しくて、艶やかで、目の前がパッと明るくなって
空が晴れ渡り、水平線がキレイに見えた気分でした。
味わいつくしたい玉三郎さん花子さんの踊りを、
こんなにもたっぷりと見せていただけたことに胸がいっぱいです。
玉さんファンのお知り合いの方も、みなさん口々に
そうおっしゃっていました。人生の満足!心の金銀財宝。
4人の花子さんたちにとっても、この一ヵ月は、
何にも代えられない、人生の財産ですね。

昨日は今日の昔なり~
素晴らし過ぎる昔に、ただただ感謝するばかりです。

玉三郎さん、そしてご出演のみなさん、松竹のみなさん、
素晴らしい時間を、どうもありがとうございました!


1週間後には、「本日初日」になるのですね。
大忙しの玉三郎さんの御健康を歌舞伎座のお稲荷さんに祈願して参りました。

DSC_0212_convert_20161227125733.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

何回・・・・

ひぃ、ふぅ、みぃ・・・
にじゅうに、にじゅうさん・・・・
で、何回お通いに?
でも、こんな幸せめったにないから、仕方ないか。^^

玉三郎さんとみなさんのお陰で、良い年でした。
ありがとうございます。(m..m)

猛うさは本日で仕事納めです。
今年もいっぱい働きました。



千穐楽!

歌舞伎座の第三部に行って参りました!
一年を締めくくるに相応しい舞台で、大大感動してしまいました!

いつもの月よりは、だいぶ歌舞伎座に足を運んだと思います♪
もっと拝見したかったけど、そんな訳にも行かないので、
そっと目を閉じて、記憶してきた玉三郎さんの松山さんと花子さんに、
想いをよせています。

初日からイヴまで手にできなかった手拭いを、やっと、楽に手にできました!
所化さんのおかげです。うれしかったです。

今年最後の舞台で、玉三郎さんをたっぷり拝見できたこと嬉しく思ってます。
玉三郎さん、皆さん、ありがとうございました。

来年の初春大歌舞伎も楽しみにしております。

星の数ほど。

まるこさん

はて、何回だったかなー忘れちった。
星の数を数えたことはないのでわかりませんが
ま、いっぱいってこって。

そうです、こんな幸せをいただけて最高!
心から満足しています。我が師走に悔いなし。あはは。

もう仕事納めなのですね。いいなぁ。
この一年、お疲れ様でした。

私は、今日もこれから打ち合わせで打たれに
横浜まで行ってきまーす。
お天気がいいので、海を眺めて来ようかな。

そうそう、「幽玄」の越後行き、決定です。ヤッタ!
もう春のことを考えてるなんて
本当に幸せものですよね。別名のうてんき。

まるこさんにお会いできたらうれしいです。

うぉぉぉぉぉ~~~~!

おめでとうございます。越後決定!
えっと、猛うさは土曜日ですよ。

どこにご案内すればいいかしら?
ちなみに、筋金入りの方向音痴です。

桔梗さんは”のうてんき”。
猛うさは、母から”極楽とんぼ”と言われておりました。^^

おめでとうございまする。

あんずさん

千穐楽で、手ぬぐいゲット、
とってもおめでとうございます。
見せていただいて、私も嬉しかったです。

一年をあんなに素晴らしい舞台を拝見して
フィニッシュできることが本当に幸せです。
みなさんとも打ち上げ乾杯もできて楽しかったです。

来年の初春歌舞伎に向けて、
大掃除がんばります。
と言いつつ、まだバタバタ仕事していて
いつもの月末みたいな気分で、なんだかなーです。
一年はあっという間に過ぎていきますね。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

越後たのしみ。

まるこさん

土曜日にいらっしゃるんですね。
って、まだ先の先の5月の話なんですけど。
私は、日曜日に行くんです。
オーマイガー!すれ違いだー。

越後での「幽玄」は、またひとしおです。
新潟は母の故郷でもあるので
とても親近感があります。
幼い頃に毎夏、遊びに行っていました。
今年の春に叔母が天に召されて、その時
久しぶりに母の故郷へ行きました。
子供の頃の記憶とはまるで街が変わっていて
時の流れを痛感しました。
母が亡くなってから、年末になると叔母が、
黒豆やついたお餅を送ってくれていたので
ふと、ああ、もう叔母はいないんだ、と
今日も、しんみりしてしまいました。
(食べ物でだけ思い出してるわけじゃないですよ(笑)。)

猛うささんの故郷でもある越後での「幽玄」、
今から、とっても楽しみです。
きっとあっという間に5月ですよね。

ありがとうございます。

〇〇〇さん

「井伊大老」について、
いろいろと教えていただきまして感謝いたします。
何も知りませんでした。
節目、節目で、上演されているのですね。
初めて拝見します。今から、楽しみでなりません。

そんな風に言ってくださって
すごく嬉しいです。でも、駄文、迷文です。

今年もあと1日ですね。早いなぁ。
と言いながら、時は流れる~。
玉三郎さんを観て、ハッピーな時が流れて
わしゃ、しあわせです。
〇〇〇さんもですね。ハイ。

いつも、読んでいただき、
声をかけてくださって、ありがとうございます。

プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク