おーうれし、おーうれし。

今日は、歌舞伎座三階東側の席から、
「二人椀久」と、「京鹿子娘五人道成寺」を
拝ませていただきました!

松山太夫さんと椀久さんが、
お酒をさしつさされつするときの二人の影が、
ぴったり寄り添って重なり、なんともラブラブで
羨ましいったらなかったですよ。ええなぁ

松山太夫さんが手紙を手にした時は、
なんて書いてあるんだろー!と、オペラグラスで
手紙を読もうとしましたが難しくて判読不可能。
でも、一番最後に書いてあった、
「椀屋久兵衛様」は読めました。
おーうれし。

「京鹿子娘五人道成寺」では、
手踊りで五人勢揃いした時に、これまでは
玉さん花子さんしか見ちゃいなかったのですが、花道の児太郎花子さんと
梅枝花子さんが毬つきの時に入れ替わったりして、そのタイミングが、
本舞台の三人と流れるようにマッチした動きでとても美しかったです。
鈴太鼓で、五人が、玉さん花子さんを真ん中にして一列になるや、
さっとスクエアにばらけて、踊り続ける、という演出が鮮やかで、惚れ惚れ。
おーうれし、おーうれしの連続でした。

それが、所化さんの手拭いが三階東側のすぐ目の前に飛んできて、
トタン屋根にべしっと当たり、下に落ちていきました。びっくりしました。
ダイビングキャッチをして取るべきだったでしょうか、
一緒にまっ逆さま〰ですね。

私は、高所恐怖症なので、玉さん花子さんが鐘に上がるところで
毎回ハラハラしてしまうのですが、上から見たら鐘のてっぺんはかなり高くて、
こんなところで表情を変えることなく、玉さん花子さんは、手を離して
反対側から紐に巻きつけたり、見栄を切ったりしているので、
スゴいなぁと改めて感動いたしました。
おーハラハラ!

やはり上からの景色も、素晴らしかったです!
本舞台と花道がどっちも視界に入る東側からの絶景を満喫しました。

10日は地上から、拝ませてくだしゃんせいなぁ であります。
おーまだまだこれから!

歌舞伎座を出たら、上空に美しい下弦の月が。
終演後の月を、眺めあかさん~。ぴーひゃらぴー。

2DSC_0128_convert_20161207222043.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

なんかワクワク

桔梗さん お久し振りです。
今月は(も)イケイケモードですね! 早速にレポをありがとうございます。
私は今月は22日の第二、第三部と参ります(訊いてない?)。第三部は私も三階東側の席を狙ってみました~。いつもは正面の席が多いですが、今回は少しでも舞台に近づきたくて! 桔梗さんのレポを読ませて頂いて、良い選択だったなと。悦に入っておりまする。まだちょっと先ですが、うふふー♪楽しみです。
京にんじんさんのコメント拝読しまして、私も「あらしのよるに」が観たくなりました。が、チケットがすでになく…人気ですね。今回は一泊しますので、翌日幕見に並ぼうと思っています。幕見も人気でしょうね、早めに行かなくちゃー。
明日(もう今日ですね)はムジコ姐さんとまるこさんがご観劇の日ですね! お二人のやりとりを読んでいて、昨年ずんばおりで大騒ぎした事を思い出しました。あれから一年か…ムジコ姐さんその節は大変お世話になりました。楽しい思い出です。またお会いしたいわぁー。みなさまにも。
お二人が無事にお会いできるようにお祈りしてますね! なんかワクワクします。楽しい一日となりますように…

今夜も^^

桔梗さ~~~ん、今宵も東銀座においでませ~~~~。
うふふふふ、やっとやっとですわ。^^

そして、陣羽織じゃなかった、超美人レディの初対面デーです。

えつこさん

えつこさん 姐さんなんて イヤですわ
おー〜恥ずかし
あれから1年ですね〜 赤いセーターの上に真っ白なコートが素敵でしたよ

今日は、おそらくおばさん同士の対面かも・・・・
みなさん 待ってはいないでしょうけど報告しますね


桔梗さん まっぴらさんを伝言板の様に使ってしまってごめんなさい
私も今日は東の席です、花道まで一望、狙ってます!
カモーーン手拭い

お稲荷情報

お稲荷情報を読んでませんでした
情報ありがとうございます

nーーーm どうしよう、
列には背を向け、お参りには知らんぷりを決め込みます
そして やっぱり 手旗 無理無理

報告

まるこさんに会えました
お稲荷さんには誰もなく、まるこさんお一人だけいらしたので
無事に美人対面 成功

実は急遽あるお方が乱入、おかげで100倍楽しい対面になりました
乱入のご本人さま自己申告よろしくね

皆さまお騒がせしました。

とりあえず報告まで。

私です。

まるこさんとムジコさんの逢瀬に乱入いたしました。ぷぷ〜っ!
素人ドッキリです。
短い時間でしたが、とても嬉しい、楽しいご対面でした。

昨日の玉三郎さんも最高でした!
来週また行っちゃおうかな〜。


22日ですかっ!

えつこさん

こんばんは。
今月は(も)、イケイケモード全開ですよー。おほほ。

22日は3階東側なのですね。
すごくいい席、しみじみと楽しめました。
前向いてるだけで、本舞台と花道の両方が上から目に入る
あの視界はまさに良好です。舞台が近いですし、そこも重要。
玉三郎さんの踊りを斜め右上から拝見する至福。
松山太夫さんのお手紙をぜひ解読して教えてくださいね。

あと、幕間にお客さんを見るのも面白くて(こらー)
お弁当を美味しそうに食べてる人の表情とか、
あの二人は恋人なのかな、ただの知り合いなのかな、とか。
一人で暇なので客席のドラマを愉しんでいます。
先日は、幕見席の外国人のカップルが
熱い熱い口づけを交わしてました。
ひゃーリンダ、びっくり。
いろんな角度から見渡せるって、楽しいです。
えつこさんも、ぜひ幕見席のラブラブカップルを
めっけてくださいね(そこじゃないからー)。

「あらしのよるに」も、観たいんです。
京にんじんさんからの熱いコールに負けて。
でも、なかなか日程がうまくいかなくて
まだ行ける予定がたっていません。
チケットもないですし、見るなら幕見ですよね。
23日に突撃できたらいいな。

お二人は、無事にお会いできたようで良かった。
ずんばおりから早一年、きっと玉さんを追いかけているうちに
また来年の年末になってますよね~。早いなー。

まずは今年の年末をじっくりと、楽しみましょうね。
えつこさん、お気をつけていらしてくださいね!

よかった。

まるこさん

昨夜は、ムジコさんと突撃フクギさんに
お会いになれて、本当によかったです。
おめでとうございます。

私も、突撃したかったのです。
超美人レディ一人追加でね。
あら、今、スリッパで頭ひっぱたきました?

全然オッケー。

ムジコさん

伝言板になれて、嬉しいですわ。
そんでもって、無事にお会いになれて
何よりでした。

東の席はいかがでしたかー。
落ち着かれてからでいいので、
熱々レポをお待ちしております。

美人対面、大成功。

ムジコさん

フクギさんからもご報告いただきましたよ。
なんだか楽しそう~私まで嬉しくなってしまいましたよ。

玉三郎さんの太夫さんと花子さんのご報告も
お待ちしておりまするよ。

モニタリング。

フクギさん

でかしゃったー。
お二人をドッキリさせて愉快痛快。
私も乱入したかったです。
その時の光景が目に浮かびます。

今までまったく知らなかった方たちと
玉三郎さんを介して、こんな風にご縁が深まっていくことが
凄いなぁ~素晴らしいなぁって、しみじみ胸が熱くなりました。
だって、まったく知らない人同志が
こんな風に待ち合わせをして出逢うなんて、
特に大人になってからは無いですよね。
玉三郎さんを真ん中にして、温かくて楽しい
御縁が結ばれることが、とっても素敵です。
最近涙もろくて(泣いてるし)。

来襲、また行っちゃえー。
私も毎週行くよーん。

こんばんは^^

無事ムジコさんとフクギさんにお会いできました。

玉三郎さんから広がったご縁のお陰で、桔梗さんやみなさんとお知り合いになることができました。
嬉しいご縁に感謝、感謝です。

玉三郎さんは不思議な方です。あの美しさは、やっぱりこの世のものではありません。月に帰って行ったりしませんよね。
今宵の月を眺めていると、ふとそんな気が。^^

そうそう、歌舞伎座稲荷の出会いは、かぐや姫と乙姫と小野小町の出会いでしたわねぇ。おほほほほほ。



よかったです、本当に。

まるこさん

ずいぶん経ってしまいましたが、
ムジコさんと無事にお会いになれて
ほんとうに良かったです。
当日、行き違ったり、わからなかったりしたら
せっかくの機会が残念なことになってしまうので
わたしゃ、行かないのにちょっとドキドキしていました。
といういか、お二人がまだ会っていなかったんだ、
というのも驚きでした。
日頃、こちらでやりとりさせていただいていると
みんな、すっかり顔なじみな感じになってる気がしてました。
会っちゃーいないんでしたね。
こちらこそ、感謝感謝大感謝です。

玉三郎さんが宇宙開発をしたかった、とおっしゃるのは
やはり月にお帰りになりたかったからなのでしょうか。
でも、もう月には帰しません。
帰したくなくなった(図々しいわ)

>歌舞伎座稲荷の出会いは、かぐや姫と乙姫と小野小町の出会いでしたわねぇ。

聞いちゃいないからー(笑)。
誰がかぐや姫か、知りたいっす。まるこはん?

プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク