初日ピーカンおめでとうございます。

十月大歌舞伎が、開幕いたしました。
太陽がまたまた久々に登場して初日を祝福しています。
それもこれも晴れ男の玉三郎さんのおかげですね(勝手に納得)。

ずっとバタバタしてますが初日に行けることになりました。
よかったぁ~。うれしいよ~(泣)。

朝、十二月大歌舞伎のビッグニュースも飛び込んできて
今からソワソワしています。また「二人椀久」を拝見できるなんて!!!!
しかも勘九郎さんとのコンビで。どっちバージョンかな。
「京鹿子娘五人道成寺」は、どんな展開になるのでしょう。
ソワソワソワ。今夜の藤娘にもソワソワ。
いろんなことにソワソワして、何のソワソワだかわからなくなっています。

今月の幕見発売時間です。藤娘が800円なんて!毎日通いますよ。

【夜の部】 発売予定時間  料 金  上演開始時間

歌舞伎十八番の内 『外郎売』 2:25- 800円 4:30-
襲名披露 「口上」 4:45- 1,000円 5:30-
一谷嫩軍記 『熊谷陣屋』 5:45- 1,400円 6:20-
『藤娘』 6:35- 800円 8:00-

※料金はすべて税込
※10月1日記。混雑状況等により発売予定時間は変動する場合があります。

十二月大歌舞伎のお知らせはこちらです。上の「演目と配役」をクリックしてちょんまげ。
http://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/play/504

コメントの投稿

非公開コメント

おしっ!

第三部!~~~~

そわそわ、そわそわ。

わっし。

第三部狙いだよー。十二月はー。
まるこはーん。

行くキャないよー。

今から、本気でソワソワ。先が長い。

おはようございます!

桔梗さん、おはようございます。

>クリックしてちょんまげ。

ちょんまげに、桔梗さんの歓びを感じます。わたしもソワソワ。
昨日は夢のようでしたね。本当に毎日でも通いたい。

12月も楽しみだ〜!

歓びを感じてちょんまげ~

フクギさん

ほんとーに、ほんとーに、
藤娘、素晴らしかったですね。
あんなに可憐な娘さんがいたら、
壁ドンしちゃいますよ(させてくれないよ)
夢みたいな20分でした。

初日の感動を抱きつつ、
今月もオペラグラスをカバンにしのばせているのですが
また日常に引きずり込まれてヒイヒイしております。
9月から新しい仕事のプロジェクトがはじまり
忙しさや人間関係のグチョグチョで、心はパサパサになり
無気力症みたいになってしまっていたのですが
藤娘の「ちょんぱ」の瞬間、
黄色いお着物の玉さんを目にした途端、
すべてが吹っ飛んで、心は桃源郷へe-491
幸せで満たされました。心がうるおいました。

また無理やりでも幕見をして
心を桃源郷へと誘ってあげなくちゃと企んでおります。

12月は夜の部の住人と化したいです。
下関はあきらめて12月に全力投球(全財産投入(笑))しようか
やっぱり下関へ行って藤娘と花魁に酔っぱらってふぐを食べようか、
福々しい悩みが発生しております。さ、どうする!
下関ってレンタカー飛ばしても、とーいんですよね。
うー、しばらく福々しい悩みは続きそうです。

初日

ピーカンの初日に行って参りました!

玉三郎さんの口上の声は艶があり、聴いていて気持ちがよかったです。
待ちに待った「藤娘」を拝見して、全身で受けた大感動により、しゃんとなった気がします(笑)
なので、あと2回歌舞伎座に行ってきまーーす♪

12月、ポチポチしてしまうのではないかと、チト想像してます(笑)

幕見してきました。

あんずさん

昨夜も行っちまいましたよ。幕見席。
夜7時半に半蔵門で打ち合わせが終わり、
さて、ここから30分以内で歌舞伎座に行くには
どうしたらいいべかと。タクシーか電車か!
打ち合わせ時の頭の回転が200だとしたら
そこから先の頭の回転は5000超えの高速フル回転。
なんしろ「ちょんぱ」の前に入らないとですから
半蔵門→大手町→銀座→東銀座で
マジで電車の中を走り、降りて走り
木挽町広場のエスカレーターをダッシュして
ひとり秋の大運動会って感じで
なんとか19時58分に幕見席入り口に到着。
玉さん観たいスイッチが入ると、
まだまだ走れるなってことがわかりました(余計なことだ)

立ち見はわりと余裕で真ん中の位置から
無事に拝見することができました。

パッと明るくなると同時に、
玉三郎さんからも明るい光が放たれて
やっぱりどよめきが起こりました。
すごい方ですね、ほんとにね。

私は、藤の精が笠をそっと下に置いたり
山姥が扇子をそっと下に置くところが好きなんです。
その置く瞬間にも心が感じられて、シビレッちゃうのです。
いつもそのシーンに心がキュンとなります。

てなことで、あと何回幕見するのかなー。
昨夜はお稲荷さんにもいろいろとお参りしてきました。
15日は地に足つけて拝んできます。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク