快晴の初日!

今朝は、天気予報の日本地図が、沖縄以外
ぜーんぶ晴れマーク
最近では、珍しいですよね。

もちろん新潟も
佐渡はどうかな?とネットで見てみると

佐渡市の今日9:00の天気  
晴れ 19℃降水量:0mm/h 湿度:66%

とありました。やっぱり

「坂東玉三郎がいざなう鼓童の世界」の初日を、
お天道様も、祝福しております(ってことで)
遠い佐渡に思いを馳せて、青空にメッセージを届けてもらいましょう。

同じ太陽が、佐渡の上空にもあると思うと、何だか嬉しい(当たり前なんだけど)

青空2繧ウ繝ウ繧オ繝シ繝亥・譌・髱堤ゥコ・胆convert_20160519094401



コメントの投稿

非公開コメント

初日おめでとうございます!

玉さんパワーはすごいですね、梅雨の沖縄以外日本全国晴れにしてしまう♪
今日の夜から始まるんですね!どんなでしょうね~佐渡には行かれませんが、あと9日後が楽しみです。もうカウントダウン出来ちゃいますね!

全然違う話なんですが、雑誌の和楽の児太郎さんの記事に、玉三郎さんのことが載っていると知り、見に行ってきました。
福助さんが倒れてしまった時、玉三郎さんが児太郎さんに、私が面倒みるからとおっしゃったこと。
児太郎さんが阿古屋を稽古中であること、遊ぶ暇もないくらいいろんなことを勉強中でそれが楽しいと。
今年の二人藤娘の時のことも、とても幸せな時間だったそうです。
読んでいて胸がいっぱいになって泣きそうでした。
児太郎さんも玉三郎さんみたいになってきているなぁってちょっと思いました。なんだか嬉しいです。皆、いや、自分は~っておっしゃる方多いし、私自身も玉三郎さんが一番好きなのはきっとこの先も変わらないですけど(笑)でもやっぱり後に続いてほしいって思うし、玉三郎さんもやっぱり嬉しいと思うし。
本当、全文読んでほしいくらいおすすめです。
あと京都の特集と長唄の方の記事も読みごたえがあったので、いつもは立ち読みなんですが今日は連れて帰ってきました(笑)

長くなってすいませんがまたシネマ歌舞伎を静岡に見に行ってきました。途中の熱海の辺りでは海が見えて気持ちいいんですよ~でも八割方ワタシ寝ちゃってますが(^^;
刺青奇偶、お仲さん、最初はあんなにふてくされてたのに(笑)半太郎さんのまっすぐな姿にどんどん魅かれて心を寄せていくのがなんともかわいらしくて、で、ああなってしまうけど、二人の愛情深さに泣きました。
欲を言えば最後もう一度お仲さんが見たかったし見れると思って待っていたんですけど(笑)半太郎さんが向かうところで終わるのがいいんでしょうかね。あの先を見るのも辛いし・・・。
次回は籠釣瓶で、前にも見たんですが、きっとまた行きたくなっていると思います・・・(笑)

まっぶし-

お天道様も、そ-と-待ち焦がれてたんですね!
凄いパワー、沢山元気もらいました。(^^)

和楽、明日ベンチのある本屋さんに行こっと。
(節約するところが違うかな…)

晴れ男。

みつなさん

玉三郎さんの晴れパワー、全国レベルです。
お誕生日は晴れるわ、初日は晴れるわ。
今はもう無事に終わって、くつろがれているでしょうか。

あと9日ですよね。藝大も。
待ての姿勢が長かっただけに、楽しみ倍増です。

和楽の児太郎さんのお話、ありがとうございます。
ったく知りませんでした。

>福助さんが倒れてしまった時、玉三郎さんが児太郎さんに、
 私が面倒みるからとおっしゃったこと。

玉三郎さん、ポーンと胸を叩いて、ですね。
素敵です。泣きそう。
児太郎さんは、救われますよね。
玉三郎兄さんに、阿古屋も教わっていらっしゃるんですね。

博多座でも、児太郎さん、メキメキ上達されているという
フクギさん情報もありましたし、実際に観て、そう思いました。
児太郎さんの明るさ、素直さを感じました。
明日、本やさんで和楽を座り読みしてきます(アユムさんと同じく)

またまた静岡にもいらしたんですね。いいないいな。
車窓から海が見えてくると、俄然、元気が出ますよね。

刺青奇偶、泣きました。歌舞伎座で、昼間っから。
昼の部の最後だったんですけど、観て、泣いて、
外に出て、あまりの明るさにクラクラしました。
半太郎さんのまっすぐな心と、
お仲さんの情の深さに、ほんと泣けてくるんですよね。
半太郎さん(勘三郎さん)、鼻水まみれになって、
お仲さん(玉三郎さん)も眼が真っ赤で涙を流していました。
それを見たら、また泣けて泣けて。
そうそう最後は、お仲さん、もう出てこないんですよね。
会いてーよー、ってなりますよね。御名残惜しすぎ。

籠釣瓶!きっと、みつなさん、熱海の海みて
舟漕ぎながら、観に行ってますよ。水晶玉に映ってます。
私も、行っちゃおうかな。

ギラギラ

アユムさん

そうです、お天道様も待ち焦がれて
思いっきり晴れちゃいましたね。
ほんとに雲がひとっつも無い朝でした。
虫めがねで太陽見ると目がつぶれちゃうよ、って
先生に言われていたので恐る恐るカメラで太陽を激写しました。
太陽さん、素直に写ってくれて嬉しい。
アユムさんが元気倍増で、これまた嬉しい。

私も、ベンチのある本屋さん明日、行ってきます。
一冊読んじゃうことあります。いいですよね、ベンチ。
(節約するところ同じです)

初日!

初日おめでとうございました!

玉三郎さんの身振り手振り?の解説と、鼓童の演奏はどんな感じだったのかな~
快晴の佐渡には行けなかったけど、藝大の奏楽堂には馳せ参じます。
28日が待ち遠しいです!!

2回公演の合間に上野の森を散策かな?

晴れ、晴れ^^

越後は晴れております。
玉三郎さんのお陰かしら。^^

「和楽」買いました。ベンチじゃなくて居間で読めます。(笑)
玉三郎さんは一代限りですが、少しでも受け継いでくださる方がいらっしゃると嬉しいです。
頑張るんだ!ラグビー部!あれ?

開幕!

あんずさん

いよいよ、いよいよ。
あと8回寝ると、藝大です。

玉三郎さんの身振り手振りで!
鼓童ワールドへいざなわれましょう~。
「オーライ~オーライ~ピー(笛)」
これはバスガイドさんの手振りでした。

上野の森を散策は、玉さんがかな?
若冲展に並んじゃったりして?(ない、ない)
あ、もう終わってるか。

奏楽堂で毎年、玉さんに会えて嬉しいですね。

天晴れ。

まるこさん

玉三郎さんのおかげですよ。晴れ、晴れ。

わたしゃベンチで和楽。
でも、買っちゃうかも。

児太郎さんが阿古屋を演じられるようになったら
素晴らしいことですね。
歌舞伎界の五郎丸、がんばれー。

男前な人達

児太郎さんのこと、そうですね、上達されてるって書かれていましたね!
阿古屋のこと、以前、みんな習いに来ても途中で挫折して誰も続いていないっていうのを何かで読んだか聞いたかしていたので、そっか、それだけ大変で難しいことなんだな(阿古屋まだ見ていないんですけど(^^;)でもさみしいなと思っていたので、児太郎さんの記事を読んで、その気持ちというか覚悟がすごいな、嬉しいと思いました。頑張ってほしいです。

教える玉三郎さんも、福助さんのことも気遣いながらであったり、本当に素晴らしい人だなと。惚れ直します(笑)
全然↑伝わり切れてないので、立ち読みでも座り読みでも(笑)読んでみていただきたいです。

超ウルトラ難しい。

みつなさん

来年の1月にシネマ歌舞伎で観られますよ。
ただでさえ演奏するのが大変なところを
阿古屋の心情を音色で表現しなくてはならない
二重にも三重にも大変なお役だとおっしゃっていました。
しかもあの前に帯のお衣裳を着て、ですもんね。
想像を絶します。でも涼しい顔の阿古屋さんなんですよ。
カッコいい女性。阿古屋さんも男前です。

私も、100回以上、惚れ直してます(笑)。
惚れの現在進行形ってんですかね。意味わかんない。

今日は本屋さんに行く時間がなくて
座り読みができませんでした。
明日こそ!
丸の内方面に用があるので和久傳さんに行けたら
ポスター見てきますね。怪しい女となって。

来年のシネマ歌舞伎でしかと見てきます(^^ゞ見たら今のようにすぐ頑張ってなんて言えなくなるかな…でもいつか見れたらいいですね、その前に玉さんの阿古屋を見ないと!

100回以上!!10回位の私はまだぺーぺー中のぺーぺーです(笑)

本の方、しつこく書いてしまってすみません(汗)和久傅の方も、通りがかって覚えていたら、でいいのであまり気にしないでください。
どう考えても(自分が)行かれるときにあるわけなくて。
なんだろう?とは思うものの現実的にはちょっと難しそうです。

お正月のお楽しみ。

みつなさん

鬼に笑われちゃうけど、来年の話しで
盛り上がれますね。

一番最初のシネマ歌舞伎「鷺娘」を観た時、
三味線の音がマイクに近いようなキンキンした感じの音で
ちょっと残念だったのですが、その後は、そんなこともなくて
きっと音響も進化しているのだなと思いました。
阿古屋の玉さんのお琴、三味線、胡弓の音色に酔いしれましょう~。

>100回以上!!10回位の私はまだぺーぺー中のぺーぺーです(笑)

みつなさんがペーなら、私はパーです。

今日は、丸の内のオアゾで和楽を座り読みして、
仲通りの和久傳で、座りお菓子をして来ようと思います(笑)。

プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク