動く玉三郎さんのメッセージ

藝大奏楽堂で開催される「坂東玉三郎がいざなう鼓童の世界」が、
いよいよ24日後となりました(けっこうまだ先ですけど

玉三郎さんが声を出していざなってくださるPV映像がありました。
こちらで、動く玉三郎さんに会えますぞー。

https://www.youtube.com/watch?v=c6gUvpTACNU
※京都劇場バージョンPVですが藝大も内容は同じです。

今月のコメントで、秋からは舞台で忙しくなる、と書いてらしたので
そちらも期待でワクワク希望がふくらみます楽しみすぎるじょー。

まずは、玉三郎さんが解説される鼓童の世界に浸らせていただきます

1095f58c621ac2c08f78fae8edba857b-e1459906115278.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

ワクワク玉三郎様!

声もはずんでおられ、ワクワク玉三郎様と思うのは、私だけでしょうか?
自分がワクワクしているので、そう感じるのかも!
京都の6月1日は、娘の体育祭で行けなく、今のところ3日のみチケット確保。1日の体育祭が雨だと順延となり、本当に未定なんです。
どうか、3日だけでも行くことができますように。
玉三郎様がいざなってくださるのですから、素敵なコンサートとなることは間違いないですが、
観客として素敵な拍手ができますように、小向こうちょんぱ🎵となりますように、今から頑張ります。
こういっても、何を頑張るかわかりませんが、意気込みだけはあります。

みんなワクワク!

ちょんぱさん

自分がワクワクしていると、
世の中も、みんなもワクワクしているように見える!
かな。とにかく楽しみですね。

お嬢さんの体育祭ですか。うーむ、でも大丈夫。
きっと晴れ男玉三郎さんが、1日を快晴にしてくださることでしょう。
と思いたい。だから順延はない。ですよ!
と思いたい。3日にゴーゴー!

素敵な拍手の練習ですね。そして、
太鼓打ちちょんぱさんとして、この際、
舞台に上がられてはいかがでしょう。
そういうコーナーがあるようですよ。
「ちょんぱっ!」と大向こうがかかったりして。

私も、昨日、新幹線の切符をゲットしました。
それだけでワクワク。乗り乗り気分。
私も何を頑張ればいいかわかりませんが
鼻息だけは荒いです。ひひーん。

ご無沙汰しました

桔梗さん、いつもありがとうございます。
初夏楽しんでらっしゃいますか?

桔梗さんの「玉三郎さん愛」には脱帽です。
PVありがたく見ましたよ~!
コンサート楽しみですよねぇ。
鼓童コンサートツアー中にもチャリティー企画などあるのかしら…。

そしてこの5月は衛星劇場でも玉三郎さんが結構拝見出来るみたいで、こちらも楽しみです。

この季節の空気が大好きなのですけど、
ケヤキ花粉に敏感なこともあり?
行きたい美術館なんかも人出が多そうだなと諦め(単なる出不精!?)、
大人しく、お家でしなくちゃいけないことをしたり、シャクナゲやら緑を愛でて過ごしてます。。。
GWくらいしか夏は自分の時間をゆっくり取りにくい私なのですが、
なんだかもったいないことしてるような…。

秋まで玉三郎さんの舞台がなくてブーブー言ってた私でしたが、
世の中の美しいもの・美しい音を追いかける日々が忙しく(笑)、
秋も射程距離になってきていて、いやはや、早いですね。

そんな中、4月の歌舞伎座で観た新作歌舞伎でですね、
児太郎くんの声があまりに玉三郎さん似で、ほんとにびっくりしました。
(あくまで、3階から声だけで判断です…っていうのも失礼かな…)

ちょっと妖しい感じの役どころで、
あの存在感は玉三郎さんを狙ったのか、偶然の産物なのか…!?
玉三郎さん不在の4月でサプライズでした。
児太郎くんの舞台度胸の良さは観ていて面白いです。
秋はまたまた舞台ご一緒されるのかな…。

それから…苺の花のお写真を見ていて、
同じバラ科の桜、そして梨の花を思い出してました。
楊貴妃の美しさは、梨の花が一輪雨に濡れている様だとたとえられたそうですけど、バラ科のお花は人を引き付ける魅力にあふれてるんだなぁ…って。
それにしても、同じバラ科で、片方は苺で、片方は梨って不思議ですね。

癒しの牡丹

桔梗様 こんばんは。
GWが終わればあっという間に鼓童芸大が来るな~と
感じております。
それが終わるとまた暫く玉三郎さんのものとはさよならだな
と思っていたのですが、NHKの収録やら、9月からは舞台が忙しい
とファンにはありがたいお話がHPに載っていましたね。

HP写真は牡丹でしょうか?芍薬?
HPで牡丹のお話されていたので牡丹かな。
奇麗な色で心が癒されました。

熊本の被災された人々を気遣うコメントも控え目だけど、
力強く感じます。
こういうところは牡丹じゃなくて龍なんだな~
と勝手に思っています。

HPのお写真は空とか草花が多いようですが、
龍の写真も観たいですよね。
神社仏閣には結構いますし。

とにかく今は鼓童芸大が楽しみで、私もワクワクです。


あと少し!

もう五月だなんてあっという間ですね!
PV拝見しました。どんなふうになるんでしょうかね~すごく楽しみです。
ただ公演の時間中自分がずっとにこにこ、じゃなくてニヤニヤしてそうなのがちょっと心配です(笑)

今日は地元の藤棚を見に行ってきたものの、見頃は過ぎていて(^^;
藤の見頃期間があまり長くないことを初めて知りました。
藤娘を見る前までは藤のことを全然気にもせず自分から見に行くこともなかったんですが、知った今では満開の藤が見てみたくて。
細ーい藤もかわいかったですが、また来年にリベンジです!

満開の藤を想像しながら、実物の藤の前で玉さん藤の精を見てみたい!!っと思ってみたものの、日程と見頃期間と天候がそろわないと実現は難しいんだな、と妙に冷静に考えたりして(笑)
でもそういうものが実現したら、夢のような空間ですねぇ・・・。

今月のコメントの秋の舞台のこと、読んで、よしっ!!って無意識にガッツポーズしてました(笑)
最近になって、年末のお三輪ちゃんやお正月の夕霧さんのことがふっと浮かんだりします。見たときもそうですが、後からもどんどんその魅力に気づく、ような感じで。
また舞台で拝見できるのが楽しみですね。

まずは奏楽堂に備えて体調やら何やら?整えて待ちます。

こんばんは~。

くるりんさん

お久しぶりぶりです。
お元気で良かった!
くるりんさん、お忙しいのかな、なんて思ってました。

私も超出不精なので、ゴールデンウィークは
ほとんど家にいますよ。
混んでる所にはなるべく行かないようにして
片づけをしたり、野菜や花の面倒を見たり、
庭に石を並べたりしています。
仕事からは解放されているので、快適です(笑)。

ケヤキ花粉なるものも、あるのですね。
スギなどと同じ症状なのでしょうか。
私は、花粉症はケロッと消え失せました。
いつもこの時期には消えちゃうのです。
やっぱり、家にいるのが一番ですよね。
お庭の緑には癒されます。見ているだけでも。

>児太郎くんの声があまりに玉三郎さん似で、ほんとにびっくりしました。

やはり観にいらした方から、児太郎さんが良かった、と聞いて
私も、博多座を思い出していました。
玉三郎さん効果ではないでしょうか(玉さん愛、常に炸裂中)
児太郎さん、自由でおおらかな感じでいいですよね。

梨の花、私も好きです。真っ白で、凛と上を向いて咲く花。

>楊貴妃の美しさは、梨の花が一輪雨に濡れている様だとたとえられたそうですけど

おお~、素晴らしい表現ですね。雨に濡れた花、素敵ですよね。
しかも梨の花なんですね。玉さんの楊貴妃の衣裳も梨の花色でした(白でしょ)
苺がバラ科とは!知りませんでした。
トゲは無いけど、何となくトゲトゲしたオーラもあります。
桜も梅も桃も、バラ科なんですね。バラエティに富んでます(ダジャレです)。
苺の赤と、梨の白。紅白でめでたい。

玉さんのPV、喜んでいただけて良かった。
やっぱり動く玉三郎さんに会いたいですよね。
お写真でも、めっちゃ喜んでますけど。
藝大では、動くレアレア玉さんに会えますね。

チャリティ企画も期待しつつ!
いつもありがたいことです。
秋もアッと言うまです。
その頃はブタクサアレルギーが心配(笑)。

世の中に・・・

連休あれど 我が身には 連休なしの 皐月かな
で、ずっと多忙でございましたが、PVはしっかり拝見いたしました。(笑)

動いてるぅ~~~^^

きれいな牡丹。

ユキさん

こんばんは。

藝大がだんだん迫ってきて、嬉しいですね。
質問コーナーとか、たぶん無いと思いますが
勝手に質問の練習をしています(笑)。
あれも聞きたい、これも聞きたい!
でも、そんな勇気は出ないかな。

HPの写真は牡丹ですね。
佐渡に植えられて、沢山の花をつけている牡丹。
昨年も、5月のHPの写真に牡丹をアップしてくださいました。
牡丹が咲く月なのですね。生で拝見したいな。
私が初めて植えた牡丹は花が3輪だけでしたので
たちまち落っこちてしまいました。
咲いてる期間はけっこう短いのだな、という発見が。
牡丹は、本当に華やかで、豊かな花ですね。癒されますよね。

>こういうところは牡丹じゃなくて龍なんだな~

玉三郎さんと仕事をされている方は、皆さん、
玉三郎さんは男の中の男だ、っておっしゃっていますよね。
やっぱり、龍そのものですかね。でも牡丹の美しさも。
その奥行きというか、多様性が玉さんなんですね。

>龍の写真も観たいですよね。

どうやって撮る?(笑)。神社仏閣の龍ですね。
玉さんのお着物の裏地の龍、素敵でした。
そうだ、「鉤簾の戸」のお着物の背中に
ドラゴンの墨絵が描かれていましたよ。しっとりした美女がくるっと
ふり返っての龍に、いたく驚いた覚えがあります。
おぬし、やるのーって。迫力でした。
龍のお顔がめっちゃくちゃ美しくて。
やっぱり玉さんは、龍がお好きなのですね。
そういえば、「ふるあめりか」のお園さんも
龍のお着物を着ていませんでしたっけ。
きれいかっこいい玉さんに、龍は似合います。

藝大まで、あと何日かな。もうすぐですよね。
ワクワク気分でいられて、最高です。

ニヤニヤ、ニマニマ。

みつなさん

こんばんは。

藝大で、私もきっとニヤニヤ、ニマニマです。
演奏会なんですけど、玉さんの講演会。のような。
2月に博多座で御目文字して以来なので
お顔を拝見できるだけでも嬉しいっすよ。うぉ~(今から叫ぶ)

藤棚、きれいですよね。
(PCで「ふじ」と入力すると「不治」と出て困ります。不治娘ゆえ。)
見頃はあまり長くはないのですよね。
お隣の庭先に藤が咲くのですが、やはりそんなに長い期間ではないので
あ、咲いたと思うと、前をウロチョロして見物しています。
あっと言う間に、消えてしまいます。
家にも藤の木(というか蔓?)があるのですが
花は咲きません。ただ蔓がからまるばかり。
藤娘って、お酒を飲んだら絡むのかな、なんて思いながら
蔓と格闘しています。

藤の花には悪いけど、藤の花を見ると、
玉さんの藤娘が観たいなぁ、って思います。

本当に咲いている藤の花の前で玉さんに踊っていただくって
そんな発想をしたことがないので新鮮です。
凄い企画ですね。できるかな!
香りも素晴らしいでしょうね。できるかな!
超プレミアムな屋外ステージですね。
じゃあ、桜の花が咲いているところでも
玉三郎さんが舞ったら、素晴らしいでしょうね。
本物の、夢の世界。本物の、幻想美。
なんて、妄想ばっかりしていないで(私だよ)

藝大に向かって、体調を整えて、
体力を鍛えましょうね。

連窮!

まるこさん

お疲れ様でございまする。
お忙しいGWでいらっしゃるのですね。

明日、明後日くらいはお休みしてくださいよ。
あんた一人の身体じゃーないんだからー。
私のまるこさんなんだからー(聞いてない?)

動いてる玉さんで、ちょっとは元気が出たでしょうか。
いや、すごーく元気が出てますね。

PV!

桔梗さん、ありがとうございます。

動く玉三郎さんを見ながら、いざなわれるプレミアムコンサートに想いを馳せております!
玉三郎さんの解説と鼓童の演奏を、まずは藝大の奏楽堂で堪能してきたいと思ってます♪
京都と八千代座へも、不治娘の一員?として行って参ります!
体調整えておかないとね!

秋からの舞台も待ち遠しいですね~

心も動く。

あんずさん

こんばんは。

始まる前から、いざなわれっちゃいますね。
動く玉三郎さんの笑顔を拝見して、こちらもニマニマ。

不治娘の一員として、私も体調を整えます。
藝大の後、京都はすぐですもんね。
その後、八千代座までしばらく空いてしまうのが
サビシイですね。京丹後は行けないですし。
車で行っても日帰りは無理ですよね。
もっと無理かな。でもジッとガマンですね。

2日は、朝早い新幹線を飛ばして、
京都に向かいたいと思います。
あんずさん、お隣の席に座ってたりしてー。

そうそう、今日の菊之助さんの番組で
玉三郎さん、インタビューに答えていらっしゃいましたね。
動く玉三郎さんに、またまた心が動きましたぜ。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク