奏楽堂チケット発売日

やっとこさ、藝大のサイトに、
「坂東玉三郎がいざなう鼓童の世界」のチケット発売日が表示されました。
待ってました!いずれも、4月11日(月)発売です。
今度は、中ほどではなく、トップページに表示されています。

こちらに詳細があります。
http://www.geidai.ac.jp/container/sogakudo/43750.html

春から初夏へ。5月の末頃には、どんな花が咲いているでしょうか。
何より、歩くの玉三郎さんのお姿を拝見できる日が待ち遠しいです。

桜は今日の雨で、ハレヒレホレ~と吹雪になってしまいそう。
しかし冬からずっと咲き続けている椿の生命力には天晴れです。

20160407+031_convert_20160407102401.jpg

20160407+020_convert_20160407102452.jpg

20160330+048_convert_20160407102546.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

きれいな椿ですね

薔薇かと見まごう美しさ
と、薔薇が上か??  いえいえ椿、美しい。


奏楽堂 待ってましたーー  土曜日行く人手あげてーーー ハイv-222

乙女バージョン

ムジコさん

ありがとうございます。
薔薇に似ているのは「乙女椿」というみたいです。
今、蕾をつけてこれから咲く椿の木もあって。
母は、椿が好きだったんですかね(聞かれても困るでしょ)

桜は、散る時もハラハラと儚い風情で美しいですが
椿は、花弁ごとボトッと散るというか落ちるので
散ってなお存在感アリアリです。
そこがまた愛嬌でもあり(掃除は大変だが)

自分が子供の頃は庭の木などわれ関せずでしたが
今は、庭に興味津々。人間は、年を取ると「石」にいくか「盆栽」にいくかどっちかだ、と
聞いたことがありますが、私は「石」と「苔」に萌えてます。

えつこさんには、京都劇場は行けない、と書いたばっかりなのですが
仕事が大丈夫そうだということがわかって、一転、
そうよ、やっぱり京都行こう!モードになっております。
梅雨時のお庭(特に東福寺)も見に行きたいです。

もちろん藝大の土曜日も参りますよ~ハイハイ~(手を挙げてます)。

返信

皆さんの藝大コメントが殺到する前に (^u^)

年をとると石か盆栽 ですか

私も実家の庭はどこに何が植えてあるのかさえ知らない状態だったけど、
母が施設に入ってしまったので、実家の留守番と言い訳して、夫が庭師に身をやつし・・・花作りの蓑作・・・・・じゃ 私は八重垣姫????
 

とにかくほぼ毎週1回実家へ行き、夫の庭仕事を横眼で見ながら私も楽しんでます

母上様も私の母も年代的に椿好き なのかしら?
実家の椿はわびすけ3~4種あるのだけれど、殆どに虫が付いちゃったらしく、咲いては食われ・・悲しい限りとなりました

だから うらやましい・・・来年実家の椿も美しく咲くよう(殺虫剤かけてと夫にー天の声)願います

夫は石にも盆栽にもかろうじてまだ興味持ってないけど
芝の草を鬼の様に退治してる、不毛の挑戦 となってますv-8


で、結局行くのね京都 (*^_^*)

じゃ芸大でお会いしましょう ホホ

乙女椿、名前がわかってよかった!

わが家にも椿が三種類あります。すべて、椿と、ひとくくりに呼んでいました。
ピンクがやはりかわいい。実家には、赤色がありますが。
桔梗さんの乙女ちゃんは、虫に花を食べられたりしませんか?我が家は毎年、虫の犠牲になり最期まで花が咲ききらないか、咲いても花びらの端が虫に食べられたせいで、ひらひらになってしまいます。

我が家にある椿で、咲いたら大人の手のひらぐらいの大きさになる椿があります。
なんという椿か、ご存知ですか?

桔梗さんは、苔がお好きだとか。京都には、西芳寺別名苔寺という、苔の素敵なお寺がありますよ。見学に予約のいるお寺です。
我が家の庭にも、すぎ苔が生えていますがこの頃、元気がありません。
苔は、難しい。

また、我が家には桜の木があるのですが、今日の雨で?!となりました。木の高さは、三階建ての建物の高さ以上はあるんです。

いいなぁ。

ムジコさん

庭師をしてくださるご主人んがいて、羨ましいっすよ。

私は、自力で、雑草との終わりなき戦いを毎年やってるのでくたびれて
何とかしようと、もがいて、いろいろやっております。
除草剤は撒きたくないので(畑もあるので)、防草シートなるものを敷いて
(暴走シート!と連想して一人笑う)その上に、石とか苔で何か創りたいな、と
妄想中です。でも、苔はやっぱり、湿度をキープしないとならないので、
自分で創って維持するのは難しいよ、と近所の人に言われて、
ならやってやろーじゃーないのー、と(笑)。
でも、たぶん無理ですよね。

玉三郎さんがお庭を創ったら、きっと素晴らしいお庭が
できると思います。審美眼と、舞台美術と、海底体験などなど、
玉三郎さんのいろんな美意識が集結して
面白いお庭ができるんじゃないでしょうかね。
ぜひとも佐渡で創っていただきたい!見たい見たい!
要望ばっかりですね。

結局、行きますよ、京都へ!
不治娘ですから。

では、藝大で(チケット取れたら)!

椿は1000種類。

ちょんぱさん

私も椿は、椿だと思ってました。
それが、花弁の色や枚数などで、1000種類くらいあるそうです。

>桔梗さんの乙女ちゃんは、虫に花を食べられたりしませんか?

何にも手入れしていないのですが、虫に花は食べられていないんです。
美味しくないのかな。逆に栄養失調とか?
虫は一番美味しいものを知ってますからね。
葉っぱがギザギザになったたりはします。

>我が家にある椿で、咲いたら大人の手のひらぐらいの大きさになる椿があります。
なんという椿か、ご存知ですか?

大きさはわからないですが、こちらで探してみてください(笑)。
微妙に違う花が、こんなにも。
http://www.nagominoniwa.net/camellia/sene-p.html

京都の西芳寺には、だいぶ前に行きました!
あと竜安寺の石庭とか、玉三郎さんのお好きな圓通寺など、
本当に素晴らしい庭園が沢山ありますよね。
東福寺は、重森三玲さんのお庭を見たくて
ずっと行きたいなと思っていました。
京都劇場は、京都駅の中にあるんですよね。
東福寺は近いから、行けるかな、と楽しみにしています。

桜の木も大きくなりますね。
でもお庭でお花見ができていいですね!
今日の雨は痛恨の雨でしたね。
今週末、友人たちと予定しているお花見は
単なる青空飲み会となりそうです。

やっとこさ

奏楽堂のチケット発売日と取り扱い先が表示されましたね。
私も、土曜日行きたいなあと思ってます!
チケット取れるかな?取れますよね・・・

素の玉三郎さんにお会いするの楽しみです♪
演奏中は、玉三郎さん何処に?
客席に降りていらっしゃったら面白い!!

散々悩んでいた京都行ってきます~
不治娘ですから(^_-)

今が盛りの椿、綺麗ですね!
我が家は寒椿なので咲いてませんが、金柑がずっと生ってます。

ヤッタ!

あんずさん

奏楽堂のチケット発売情報の第一報を
教えていただいたんですよね。
ありがとうごぜーますだ。感謝深謝。

素玉三郎さん(うどんじゃない)に
早くお会いしたいですね。

>客席に降りていらっしゃったら面白い!!

いいですね。賛成。
演奏中も見えるところにいていただきたいです。
客席に玉さんシートがあっても面白いですね。
お隣だったら演奏見てないし。

チーム不治娘、京都行き、決定!
とてもとても楽しみ。
怒涛の弾丸日帰りコースですが
めいっぱい楽しみたいです。

金柑も、生命力凄そう。
アンド美味しそう。
あんずも植えなくちゃですね。

早速、様々な椿情報ありがとうございます

桔梗さん、本当にありがとうございました。
桔梗さんには、玉三郎様のことだけでなく、これからは花のこともお尋ねしたいと思います。勝手なお願い、よろしくです。

我が家は、田舎ですので、庭にはたくさんの木や花があります。松竹梅は、勿論です

大きい木ですと、松の木。横にのびて20メートル以上。
紅葉も数本ありますが、一番大きい紅葉は
二階だての建物以上の高さはあります。
それと先程の桜。
木蓮、ロウバイ、しだれうめ、サルスベリ、樫、キンモクセイも、そこそこ大きくなってしまいました。
さつき、つつじ、椿、芍薬、千両、万両、南天、沈丁花は、程よい大きさ。

桔梗さんは、本当にいろんなことをご存知ですね。カッコいい!
もの知りな上に、皆様ご存知、お笑いのセンスも。
先程の
素玉三郎さん、うどんじゃない
これには、驚きました。



つんつん椿

こん☆☆は。
やっと、藝大のチケ情報が出ましたね。
メンバーズで扱わないって聞いて「ガ~~~ン!」状態だったので、ほっとしました。
だけど、なんかめんどくさそう(はぁ~~~~)

横からですけれど、「ちょんぱ♪ 」さんの椿って写真とかで見られますか?
もしかしたら分かるかもしれません。

桔梗さん>椿は2000種以上あるんですよん。
我が家には「日本の椿花」って書籍があるので、最新花以外なら載っているかもしれませんぜ。

素敵な椿💕

桔梗 さま

大変久しぶりに桔梗さまのブログを拝見しましたら、素敵な椿のお花に癒されました💕🍀💕。ありがとうございます。

実は私、地方に住んでおりましたがこの春から東京に住むことになりましたので、玉三郎さまの生舞台が拝見出来る💕✨💕と、楽しみにしております。
何処かで桔梗さまとお会い出来たら良いな〜〜と思っております。
素敵なブログをなさっていらっしゃる桔梗さまが、どんなお方か👀❓お顔を拝見出来る日が楽しみで〜〜す🤗。

やめときなはれ。

ちょんぱさん

何をおっしゃる、ちょんぱさん、です。
私は、花についても木についても
まったく知識はありまへん。
いつもわからないことだらけで困っていて
付け焼刃大魔王なんです。
逆に教えていただきたいです。

ちょんぱさんの庭木のレパートリー、凄いですね。
松竹梅はもちろん、って、これ基本!ですかね。
表現が楽しいっす。アンド、どんだけ広いんやーです。
日本の樹木オンパレードで、しかも二階だての建物以上の高さとは。
紅葉ってそんなに大きくなるんですね。
私は、初夏の青紅葉が好きです。

家の庭で一番背が伸びているのは棕櫚の木なんです。
無駄にスクスクと伸びて、一体どこまで伸びるのか。
両親は南国気分に浸りたかったのだろうか、とか。
あのモジャモジャの毛でたわしでも作ろうかな。

>素玉三郎さん、うどんじゃない
 これには、驚きました。

つい、ふざけ過ぎてしまって、いつもあとで反省。
憧れの玉三郎さんに「うどん」とは、コラーッ!ですよね。
でも、また言っちゃうと思います。「うどん」も大好きなんです。おほほ。



おお~っ、ありがとうございます。

リリスさん

藝大のチケット、やっぱりメンバーズでは
取り扱われないのですね。自力で取るっきゃない!
がんばりましょー。

ちょんぱさんの椿、写真をご覧になられたら
リリスなら絶対にわかるはずです。
ちょんぱさーん、ぜひお写真を。
玉三郎さんのことも植物のことも、歌舞伎のことも
深く、広く、何でもご存知なのでは
ほかでもないリリスさんです。

椿を見ると、玉三郎さんの「聞得大君誕生」を思い出します。
あの唱えの声と共に。椿に、いろんなパワーをいただいております。

椿が2000種類もあることも知りませんでした。
凄いですね。教えていただいて、感謝です。
ますます椿に興味が湧いてきました。
これからもいろいろ教えてくださいね~。
よろしくお願いします。

毎日アイリス

桔梗さん

京都にもいらっしゃるのですね。よかったよかった。

椿といえば、猿之助さん出演、ニナガワさん演出の「元禄港歌」、舞台装置の椿がとても効果的でした。先日、WOWOWでも放送されて、再放送もあるでしょうから、どうぞご覧になってみてください。

今日、最終日の「アイリス」、見てきました。
とても面白くて、大満足。5点満点で5点、理由は、もう一度見たいから。
「毎日修造!」ならぬ「日めくり、毎日アイリス!」ができそうなくらい、名言にあふれてました。
覚えているのは、「毎日無難なことしかしないのなら、なにもしないほうがまし」、「センスがなくても、幸せならいいわ」、「無愛想な警官ね」。
メモしながら見たかったです。

お久しぶりです。

瑠璃さん

ご無沙汰しております。
春から東京に住んでいらっしゃるんですね。
玉三郎さんの生の舞台デビューも間近!
楽しみ倍増ですね。

>どんなお方か👀❓お顔を拝見出来る日が楽しみで〜〜す🤗。

変なお方なので(笑)。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

アイリス~~!

京にんじんさん

はい、京都劇場へもお邪魔いたします。
この間まで、無理だーって言ってたのにね。
何とか大丈夫そうなので、それーっ、と
チケットWEB松竹で、チケットを購入しました。
京都でお会いできるのを楽しみにしています。

「元禄港歌」の中で、椿が。
放送されると知っていたのに、見逃してしまいました。
再放送で見てみますね。

そしてアイリス!

>とても面白くて、大満足。5点満点で5点、理由は、もう一度見たいから。

わぁ~、やったー。辛口の京にんじんさんに
5点満点をつけていただいて(私の映画じゃないけど)
何だかすごく嬉しいです。
私も、またアイリスに会いたくなりました。
一言、一言が、名言ですよね。嘘がないというか。

「日めくり、毎日アイリス!」私も欲しいです。
この際、創りたいですね。また見に行っちゃおうかな。

感想をお知らせくださり、どうもありがとうございました。

どうでもいい蘊蓄

桔梗さん。

椿って、他の植物でもある現象なんですけれど、自家受粉(その植物自体の花粉で受粉すること)しないので、
種を蒔くと、必ず親と違った子になるんです。
んで、椿は一重から千重咲き、牡丹咲き、宝珠咲きとバラエティに富んでいる上に、
他の椿属と簡単に交雑するので、スゲェ変わりが沢山出来るんです。
2000種てのは、平成初期の書籍にあるんで、今はもっと多いと思われますです。
我が家にも一杯ありますよ。
昔、椿展示会で買い集めましたんで。

玉三郎さんの庭・・・

玉三郎さんが庭を作るとしたら、どんな庭かな。

権力や威厳を誇示するのではなく、自分で石を探して好きな木を植えて、あっちを直したりこっちを直したり。作った人の思いが溢れていて、心が安らぐ庭。そんな庭でしょうか。

京都の大河内山荘の庭がそんな庭です。猛うさは広報担当ではありませんけど、一番好きな庭です。(笑)

主人の実家の兄が亡くなり、ちょっと留守にしていました。
藝大行きは努力いたします。^^

藝大のチケット情報ありがとうございます

桔梗様 お座敷の皆様 こんにちは。

桔梗様 ロックがかかってしまいましたか?
ごめんなさい。なぜだか自分でもわかりません。(機械音痴)
4月がお誕生日なんですね。おめでとうございます。
玉三郎さんもたしか四月ですね。

藝大のチケット情報ありがとうございます。けっこうギリギリなんですね。とれるように頑張ります!

椿すごく綺麗ですね。色違いで花のかたちも違って。
リリスさんのコメントで椿がたくさんある理由がわかって目からウロコです。
全部人間の交配じゃないんですね!
どうりでたくさんあって。一つの木に2種の花があったり、
色が変わってたりバラエティに富んでいるんですね。
近所にめずらしい椿の木があったので、どこに売ってるのかな~
と思ってました。

もし玉三郎庭園があったらほんとに興味津々です。
草むしりのボランティアやりたいな(笑)




皆様、感謝です

リリスさん、
我が家の椿をみていただけるとあって、どうしたらそのようなことが可能か、auのスマートサポートセンターに聞いてみましたが、
スマホ苦手な私の力量をこえた操作になってしまいます。
本当に残念ですが、せっかく言ってくださったのに。
お心遣いありがとうございます。
我が家の大きい椿は、勝手にオバケ椿と呼んでいて、かわいそうです。
私なりに椿について調べ、わかったら、またお知らせします。

桔梗さんへ
我が家の木々は、ただ古く、剪定を毎年してもらっていますが、大きくなってしまいました。
紅葉は楽しむ季節が長く、これからの紅葉の色は、力みなぎる感じがします。

このお座敷は本当にいろんなことをお喋りできますね。楽しく、ありがたいことです。いろんなことを楽しみたいです。

他家受粉。

リリスさん

椿の種類が多い理由、なるほどそういうことなんですね。
どうもありがとうございます。
だから、あんなに派手な顔をして
鳥さんたちにカモーンって、言ってるんですね。
鳥さんたちが花粉を運ぶんですね。

自家受粉の花は地味で、他家受粉の花は鮮やかな色、
というのを何かで読んだことがあります。理にかなってますね。
椿属は、六本木族って感じですかね(ナンパじゃないから)

今日、ボトボト落ちた椿の花を拾い集めていたんですが
凄い花弁の数でした。散ってなお生命力有り余ってる感じで。
花びらで花占いしてみたら(笑)、花弁はまだ生きているようで
花びらをはずすのに少しだけグキッて力を入れました。
椿、恐るべし。でも、椿の話題でこんなに盛り上がるって
やっぱり日本では超ポピュラーなお花ってことですよね。
椿の写真をのっけて、良かった。

植物に関して、お尋ねしたいことがいろいろあります。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

そうだったんですね。

まるこさん、どうしちゃったんだろう、って
ずっと気になっていたんです。
心より、お悔み申し上げます。
まだまだ、いろいろと大変ですね。
まるこさんも、お身体にはくれぐれも気をつけてくださいね。

玉三郎さんのお庭(と、勝手に創ることになっている)
どんなお庭でしょうね。

玉三郎さんがお好きな円通寺は比叡山の借景が素晴らしいですから
まず、どの位置に作るか、からスタートしますね。
何を借景とするか!もし佐渡なら、海かな!山かな!
西向きの、夕陽の見える海がいいなぁ(勝手なことばかり言ってます)

玉三郎さんが創るのは、きっとシンプルなお庭なのではないかな、と思います。
いろいろてんこ盛りにするのではなくて、引き算に引き算を重ねて
シーンとした静寂のみ。そこにはもちろん権力や体裁はありません。盆栽はあるかも。
なんて、妄想ばっかり膨らんじゃいますね。

京都の大河内山荘は、嵐山にあるのですね。
広報部長まるこさんのイチオシ、いつか行ってみたいです。

ありがとうございます。

ユキさん

お誕生日のお祝いをありがとうございます。
そうそう4月生まれで、玉さんと一緒ですよー。うひょひょー。
だから何だぁ、ですけども。

ロックは、前にも同じことがあったので
ひょんなことからかかっちゃうみたいです。
だから機械音痴とかではありませんよ。
お座敷の皆さんへ、と書いてくださっていたので
すぐにロック解除してしまいました(笑)。

>どうりでたくさんあって。一つの木に2種の花があったり、

そうそう、一本の木に、単色と柄物とありますよね。
椿が、とんでもなく自由を謳歌している花に思えてきました。

もし玉三郎さんの庭園があったら、
もちろん私も、草むしりしちゃいます。
自分ちの草は鬼の形相でむしりますが
玉さんのお庭の草は、仏の形相でむしります。
もしくはハートのお目目で(気持ち悪い)
水やりも、もちろんやりますよ。
玉三郎さんのお庭のない所で、盛り上がりますね。

力量を超えた操作(笑)。

ちょんぱさん

もしかして、吉本の方ですか。
言葉の端々に面白さが炸裂していて、たまらんです。
しかもオバケ椿!それ、正式名でいいと思います。

木が大きくなるのは、良いことなんですよね。
だって、平気で枯れちゃったりしますもんね。

紅葉のグリーン、いいですよね。
光を通して、キラキラ輝いている図は
爽やかで、清涼感に溢れています。

ちょんぱさん、
これからも、どしどし突っ込み入れてください。
ボケも大歓迎。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク