博多うまかもん情報 by 京にんじんさん

博多座遠征初日イケイケ組(勝手に命名)の京にんじんさんから
遠征中のうまかもん情報を送っていただきました。
めっちゃ、おいしそう~~
ふくも行きたい、餃子も行きたいってなってます。

こちらでもご紹介させていただきます。



さて、遠征中の食事について、ご報告します。

今回は、福岡のSさんにご案内をお願いして、遠征組のあんずさんとご一緒に、
初日の昼、夜をいただきました。

昼は、リストランテファンタジスタのパスタランチ(1000円なり)
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400106/40032140/

夜は、博多 い津み (はかた いづみ)で、ふく楽コース7000円(税別)
www.hakata-izumi.com/access/

どちらもとてもおいしかったです。
「い津み」は、以前博多座に行った時に、「ふく結び弁当」とシャンパンが
おいしかった記憶があり、「ふく結び弁当」の製造元「い津み」に行ってみたいと思いました。

お値段は天然モノから養殖までピンからキリ、この「ふく楽コース」は
お値段的にはキリですが、内容的には質量ともに充実していて、
白子がないくらいなもので、まあ次から次に出てきて、お腹いっぱいになりました。
「ふく」はさっぱりとして歯ごたえしっかり、ぽん酢とか、お豆腐とか、菊菜、白菜とか、
その他の食材のお味にも感心しました。名店の所以だと思います。
生ビールをお願いしたら、泡の具合が絶妙で、それにも感動しました。

今月の博多座には、「い津み」さんの「ふく結び弁当」は出店していないそうです。
シャンパンもありませんでした。残念。
劇場では、ワインの小瓶、アイスクリームをいただきました。

あと、帰りの晩御飯用に、博多駅で念願の折尾駅立売駅弁で
有名な「かしわめし」をゲットできて、幸せでした。
製造工場とか、立売のところとか、以前テレビで見たことがあって、
今度の博多遠征ではなんとか、と思っていたのです。
フタは昔ながらのヘギで、お味も結構でした。

夕食検討過程で、わたしが「ふく」のほかに食べてみたいと思っていたのは、餃子。
上村吉弥さんのブログにあった、「旭軒」、「鉄鍋」なのですが、
落ち着いてゆっくりいただけそうな「ふく」コースを選択した次第です。

上村吉弥さんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/miyoshiya_record/e/4f4dd4d10dff5513472953ccfa4d837f
http://blog.goo.ne.jp/miyoshiya_record/e/16d858632029c32d71f72641063995f2

それと、二日目の午前中にあんずさんと太宰府天満宮にお参りして、
飛梅の咲き具合をみてきました。
梅一輪、くらいで、まだまだでした。
太宰府天満宮参道は「梅が枝餅」だらけでしたが、飲まず食わずで帰ってきました。
博多に帰ってから「天神」駅の「石蔵天神店」で「鯛の香りがひろがる味わい豊かな
『石蔵 鯛めしセット』」をいただきました。鯛はちっちゃかったですが、880円ですからね、
おいしかったですし、れんこんの天ぷらもあったし、不満はありません。
わたしだけ、グラスビールをいただきました。いままででいちばん小さいグラスで、
200円なり。ちょっとだけ欲しい人、いるんでしょうね。十分でした。



おいしそう~(よだれ、よだれ)。

博多座では、今回は「ふく結び弁当」と、シャンパンがないのですね。
それだけが、残念。秘かに楽しみにしていたのです。
でも、前もってわかったので作戦変更です。あはは。

舞台にお食事にいろいろと参考にさせていただきます。
また何か思い出したら、お願いいたします(貪欲)。

どうもありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

ランチ候補にいかが

思い出したので、追加します。

ホテルはホテルオークラの道路をはさんだ向かい側「ホテルエクレール博多」でしたが、朝ごはんが大変おいしかったので、ご紹介しときます。
朝食会場は、道路に面したパブレストラン「Irish Pub THE HAKATA HARP」。

http://www.hotel-eclair.co.jp/hakataharp/

朝食は、わたしは和朝食を選びましたが、どれもとてもおいしくて、満足満足。
バイキング形式はあまり好きではないので、その点もよかったです。

博多座とは徒歩数分、道路側からも入れるので、ランチ候補にいかがでしょうか。

朝食のルームサービスもあるとのこと、次回は利用したいと思います。

ありがとうございます。

京にんじんさん

実は、京にんじんさんたちがいらした
ふぐの「いつみ」に行こうと思って
地図でお店の位置を確かめて、博多駅から行けばいいのかな、とか
いろいろシミュレーションしていたんです。
で、よくよく見たら、日曜定休、とあって、チャンチャン。
やってへんやないかい、でした。

ホテルえクレール博多のレストランもおいしいのですね。
今回は日帰りなので、いつか、泊まってみたいです。
そちらのランチも観てみますね。

朝ごはんがおいしいって、いいですよね。
白いご飯がおいしいだけでもテンション上がります。
佐渡に行った時も、宿の朝ごはんの白いご飯のお米といい炊き方といい
とってもおいしくて、おかわりしちゃいました。

高松のホテルも、ルームサービスがありましたよね。
焼き立てパンをお部屋でゆっくり食べられました。

玉三郎さんのおかげで、あっちゃこっちゃのホテルの
朝ごはんの思い出も、いっぱい増えつつあります。

昼も夜も

初日、玉三郎さんの舞台に想いを馳せていただいたパスタも、玉三郎さんの舞台を観てから余韻に浸りながらいただいたふく料理も美味しかったです!

今回は、Sさんと京にんじんさんとご一緒で、何もかもお二人に決めていただき、私は楽しっぱなしでした(笑)
いつもそうかも・・・

ランチのお店が混雑していたら、博多座は開場が早いので、売店でお弁当を買っていただくのもいいかなと思いました。

二日目、博多座近くのホテルを9時頃出て、太宰府天満宮にお参りして、飛梅見て、天神で鯛めしセッをトいただいて、余裕の劇場入りでした。

うまそ~。

あんずさん

いいな、いいな。ふぐ食べたい。
しかも、お任せコースでね。らくちん。

博多はイカも新鮮でおいしいのですね。
和食屋さんには、生きのいいイカ刺しが
人気メニューみたいですね。
でもやっぱりふぐがいっかー。

飛び梅も見に行きたいですが時間がないのであきらめます。
以前、八千代座の帰りに飛行機に乗り遅れた時(汗)、
福岡に一泊して、飛び梅を見てきました。
梅が枝餅もおいしかったです。参道にずらーって並んでますね。
次回は、天神で鯛めしセットも食べたいな。課題多し。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク