千穐楽おめでとうございます。

初春壽大歌舞伎が、本日フィナーレを迎えます。
晴れの日を祝福するかのようなピーカンのお天気ですね。

すっかり虜になった真柴さんと鬼さんを観納めに
歌舞伎座へ行って参ります。
(夕霧さんも幕見したい)

幕見席からですと、箱がぱかっとあいた瞬間、
不気味な茶色い左手が天をつかむような形相で見えるんですよね。
綱に切り取られた時の形のままフリーズしている感じで実に怖ろしい手。
鬼になってからの右手も、玉三郎さんのいつもの端整な指先ではなく
太くて茶色くて爪も銀光りしていて怖ろしい手。
しっかりと脳裏にやきつけてきます。

六方での引っこみでは、鬼さんはどこへ帰っていくんだろうと思いながら
毎回、見送って、でも翌日には歌舞伎座に戻ってきてくださっていたのですが(笑)
今日は、ラストランです。淋しい。いずこへ帰っていらっしゃるのでしょう。
節分にはまた地球にやってきてくださるよう、お願いしてこようと思います。
(博多座に帰ってきてくださいますね、知盛の霊になって)

コメントの投稿

非公開コメント

夕霧様

桔梗様 お座敷の皆様 こんばんは。
歌舞伎座夜の部 夕霧さん観てきました~。

鴈治郎さん愛嬌があってかわいらしいなあと思いました。
小柄だし・・・
テレビで観た時は前半部分がなかったので、
全部通して観ると鴈治郎さんの夕霧さんへの思いが伝わってきて
かわいいなあ~と、そういうところが夕霧さんのような美女を
惹きつけるんでしょうね。

夕霧さんも必死に思いを伝えようとしているところが
色っぽいし、美しいしで溜息ですね。
玉三郎さんの舞台は観る者をほわ~と
良い気分にしてくれます。
「やっぱり観て良かったな~。」と帰りジーンとしてしまいます。

仁左衛門さんとの吉田屋も観てみたかったなあ~。
きっと美しい二人なんでしょうね。

玉三郎さん体力のいる「茨木」と「吉田屋」無事千秋楽を
迎えられほっとしているのかもしれませんね。
私は博多座には行けないし、暫く楽しみがないな~
と祭りの後の淋しいような気分です。
でも、今日のところは夕霧さんに酔ってうっとりよい気分で過ごします。
「わっしゃぁ~わずろうて~なぁ~」
こころに残る声で頭の中をぐるぐるしてます。

次は何を見せてくれるのか楽しみに待つことにします。

千穐楽おめでとうございます。

初春大歌舞伎は、両極端のようなお役のお芝居を、ガンミとトオメから拝見できて嬉しかったです。

my楽の24日は、ほぼガンミ席で「茨木」を拝見しました。
玉三郎さんの表情一つ一つが奥深く、特に目の演技が素晴らしくて、お芝居の中に強く引き込まれてしまいました。
次回?は、茨木童子の花道でする動作を、じっくりと花横席で拝見したいです!
「吉田屋」は三階から拝見しました。
やわらかい上方和事は、心がほんわかしていいものです。

来週からの博多座も楽しみです♪



ほわ~。

ユキさん

昨日は、夜の部にいらしたのですね。
夕霧さんを堪能されて、ほわ~の感動が伝わって参りました。
夕霧さんの伊左衛門を思う気持ちも、しっとり熱く伝わって
恋の味わいが押し寄せてきますよね。
微笑ましいカップル。
仁左衛門さんとがんじろはんは、異なる魅力で
それぞれに違った桃色の味わいを醸されます。
昨日、歌舞伎座で吉田屋について会話をされていたご婦人が
「がんじろうさんの伊左衛門が、いいのよ~。
私はこっちの方が好きだわ」とおっしゃっていました。
今回は、成駒屋流の「吉田屋」だそうです。
夕霧さんの出番も長くて、まったり、うっとり、
お二人だけの時間を楽しめました。

私も夕霧さんを見納めたかったのですが
仕事に行かなくてはならず観られませんでした(号泣)。
でも、真柴さんと鬼さんを堪能いたしました。

ほんとーに、玉三郎さんの体力恐るべし!です。
精神力もですよね。昼と夜で、いろんなパワー全開で
今日はエネルギーを充電されているでしょうか。
でも、次のお仕事をされていそうですね。すごすぎる。

博多座に遠征される皆さんのレポートを楽しみに。
私は、千穐楽に行ってきますのでお知らせしますね。

>次は何を見せてくれるのか楽しみに待つことにします。

そうです、そうです、次を楽しみに待ちましょうね。

ガンミ&トオメ

あんずさん

24日に「茨木」ガンミされましたか!
眼の力、ハンパなかったですよね。
左手をつかんだ時の、あの眼ヂカラときたら!
今日、ちょっとやってみたのですが、
鏡は見れないし、とてもじゃないけどできませんわ。(当たり前)

花道で、昨日も「ハッ」というお声が聞けて、大満足でした。
見栄をきられる時の眼ヂカラも凄かった!
火柱がボワーッと、立ち昇るようでした。
めちゃくちゃエネルギッシュで、楽しかったです!

あんずさん!博多座へ、もうすぐですね。
いいなーいいなー!初日観劇ですよね。
1月、2月とお楽しみが続いて、ありがたいことです。

気をつけて行ってきてください~。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク