23日の歌舞伎座昼夜 by 京にんじんさん

我らが遠征クィーンの、京にんじんさんが、
本日の昼夜レポを送ってくださいました。

どうもありがとうございます!

ずんばおり、は、じんばおり、に近くなっているんですね。
Z(ゼット)の発音で、Zんばおり、って感じでしょうかね。

京にんじんさんのレポを、こちらでもご紹介させていただきます。



23日の歌舞伎座

行ってきました、歌舞伎座。
やっぱり、素晴らしいです、玉三郎さん。

若手諸君も頑張ってましたが、いやー、まだまだ。
いじめ官女のように、肩がダメ、腰がダメ、左手がダメ、高すぎる、低すぎる、
それでは酒がこぼれるわいのう、と、いちいち文句言いたくなります。
いや、そんなに指摘できるわけはないのですが、全体に、雰囲気が違うのです。

玉三郎さん、登場したとたんに、空気がかわります。
墨染は、妖気がただよい、お三輪は、心細さが伝わります。
だいたい、チラシの二人の顔の違いがすごい。

いやはや、素晴らしい玉三郎さんでした。

門之助さん、児太郎くん、中車さんもよかったです。
門之助、児太郎夫婦はますます仲睦まじく、門之助さん、生着替えのとき、
前回はついついきれいに着てしまってましたが、きょうは、
いかにもはじめての感じが伝わりました。

「ズンバオリ」は「ジンバオリ」に近く、
「スバリクビ」は変わらず「スンバリクビ」でした。

充実感いっぱいの歌舞伎座でした。



残すところ、あと3日ですね。
私も、明日夜の部へ。歌舞伎座でクリスマスイブを満喫します。
でもお三輪ちゃんは、イブも、いじめられちゃうんですよね。
切ないなぁ~。めっちゃ応援してこようっと。

コメントの投稿

非公開コメント

後見問題

後見ですが、墨染さんの後見は、筋書に名前がないようですし、玉雪さんではないんでしょうね。
結局、昨日もよくわかりませんでした。

初日にも思ったのですが、黒主さんの後見さんは、鮮やかなお手並みでした。
ぶっかえるところ、スパッと一瞬の早業で黒から赤へ、後見さん、それを見届けると、垂らした裾をビシッと整えて、スッと退場。
お見事!

一瞬

空気が変わる一瞬、すごく緊張します。
この緊張感がたまりません。
わぁ~、玉三郎さんだぁ~!のこの一瞬。

ほかの人とは、まったく違います。^^

姿かたちが

京にんじんさん

ですよね。玉雪さんとは違うみたい。
私も眼を凝らしましたが
背格好が違うかなと思いました。

>後見さん、それを見届けると、垂らした裾をビシッと整えて、スッと退場。

そうそう、後見さんの去り方が素敵ですよね。
私は、守若さんの蟹歩き(横にスーッと去る)を
家で真似してます。でも、もちろんできません。
腰を落として、スーッと蟹歩き、カッコいいな。

たまらん

まるこさん

玉三郎さんを見始めた頃、
今よりもっと緊張していて
見る前に屈伸したほどです。
(屈伸すると緊張がほぐれる体質です)

昨日も、素晴らしかったです。
みんな玉さんに、集中~~~~~っ!
ピキーンと空気が張り詰めて、その後、
万来の拍手でした。

プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク