佐渡の紅葉

玉三郎さんの11月のコメントが、早くもアップされました!
あんずさんに、教えていただきました。
どうもありがとうございます。わーい。

千穐楽のあと、とんでもなくお忙しいはずなのに、
いつもいつも、本当に嬉しくて有り難いことです。
とってもお元気そうで、何だかホッとしてしまいました。
写真がアーティスティック。佐渡はもう紅葉でしょうか。
赤と緑の光と影、美しいですね。

今日は、陽気が良かったので午後、散歩して、
いつもは素通りする日枝神社の階段を昇りました。

2015102714090000_convert_20151027204350.jpg

玉三郎さんの御健康と、職運隆昌、商売繁盛
お詣りしてきました。パンパン

赤坂にある日枝神社の神様のお使いは、
「魔が去る」ということでお猿さんなのだそうです。

来年の干支はお猿さんですよね。可愛いおみくじがあったので
勇気を出して、引いてみました。

20151027+118_convert_20151027205234555.jpg

開けてみるとジャーン、中吉でした。
「ひきしおの引くはみちくる あしたあり 心しずかに ときをまつべし」とありました。
みちくる あしたあり!いい言葉ですね。

中には7色のお守りのいずれかが入っているのですが、
私は、「交通安全」の白のお猿の神主さんでした。

縺顔諺縺輔s+002_convert_201510272147215555


玉三郎さんは、もう山鹿でしょうか。
今頃、温泉にゆっくり浸かっていらっしゃるかな
明後日が、初日なんですよね。目が回っちゃいますね。

交通安全のお猿さんを連れて、飛行機飛ばして
私は土曜日に八千代座へ行ってきます。

コメントの投稿

非公開コメント

もうひとつ寝ると…🎵

桔梗さん。あんずさん。
11月のコメント情報、誠にありがとうございます。
お写真、癒やされます。素敵です。
あたたかな陽射しに青葉から透けてみえる紅葉…。もう季節は秋なんですね。

遅ればせながら…
十月大歌舞伎の千穐楽、本当におめでとうございます。
今月も感動と幸せを沢山頂戴致しました。
もう感無量です。

「ザ・プロフェッショナル」の放映、3週間前から高画質録画予約して臨みました。でも当日はかぜ薬効果でちょっと身損ねてしまいました💧ので、後日「しか」と拝見させて頂きますっ!

明日は八千代座初日ですね。
今日仕事のあと、東京に前泊して初日に臨みます✈。
気持ちはルンルン🎵
ただ体調は日曜日からズドーン💧
何とか仕事 &荷作りをしつつ、
八千代座に向けて必死に体調を整えよーとしている次第です。
トロトロ温泉にも浸かりたいし♨

明日心身ともに整えて、八千代座へ
えいえいおー✊


来年こそは・・・。

今年は、勝手に『楽日は8日!』と思い、早く予定を立てすぎて
大失敗です。

来年は慌てず、じっくりと。 トホホッ。
八千代座の1階は以外と冷えますので気を付けて、楽しんできて下さい!

それにしても、神々しい&かわらしい写真ですね~
来年がいい年になりそう!

お猿さんのお守り持ってると、きんとん雲にのれるかも。 (^ ^)

いよいよ明日。

はむぴょんさん

今日は、東京に前泊で、
イザ山鹿へ~突撃ですか!すっげー気合い入ってるー。

とはいえ、体調はいかがですか。
季節の変わり目ですし、気温が上がったり下がったりで
私も、かなり絶不調です。風邪気味なのかな。

はむぴょんさんのお元気が回復されていることを願います。
山鹿の温泉に浸かれば、さらにらに回復間違いなし。
それよりも何よりも、パワースポットの玉さんが
パワースポットの八千代座で踊られるので
きっと、目から栄養がドッヒャーッと注入されることでしょうね。

気をつけていってらしてくださいね!

そうだったんですね。

アユムさん

なるほど、八千代座にいらっしゃれないワケがわかって、
うー、そりゃ、切ないなぁと(涙)。
行く予定にされていたのに。

でも、来年もあるから
その分ストックして(すぐ使っちゃうと思うけど)
次回、二人不治娘で、邁進しましょう!

>八千代座の1階は以外と冷えますので気を付けて、楽しんできて下さい!

ありがとうございます。下から冷えてくる感じですよね。
でも床暖房もついたのですよね。
薄いコートを持っていこうか、どうしょうか。
非情に迷っております。
初日参戦の皆さんに気候伺いしなくちゃです。

>お猿さんのお守り持ってると、きんとん雲にのれるかも。

うふふふ、ありがとうございます。
アユムさんのコメントを見て、心がほかほかぬくぬくしました。
きんとん雲!のってみたいー。
可愛い単語ですね。きんとん雲!
イメージが炸裂しました。食べてもみたい!

もう来年の心配です。
いい年になるといいなー。

憧れの山鹿

今晩は。
十月大歌舞伎の余韻冷めやらぬ中、明日はもう八千代座初日ですね! 私は一度も行ったことありませんが、タイムスリップしたような素敵な芝居小屋、山鹿の澄んだ空気、温泉、そして何よりも玉三郎さんが大切にされてる特別な空間での特別な公演…う~憧れます! 一度は行ってみたいものです。
山鹿へと旅立たれる皆様方、是非お気をつけて楽しんでいらして下さいね! はむぴょんさん、桔梗さん、体調が良くなってルンルンで玉三郎さんにお会いできますように… きっとあちらに着いたらカゼもお疲れも吹っ飛んでいる事でしょう。大丈夫です!
私も、十月の歌舞伎座が終わってしまった寂しさでガクーンときていましたが、「プロフェッショナル」での玉さんの岡村さんに対するお優しいお心遣いに心も体もホワーンとなって元気を取り戻し、そして明日はシネマで「籠釣瓶花街酔醒」を観てさらにパワーをチャージしたいと思っています。
八千代座のご報告、楽しみにしていますね~。

寒いみたいですよ~

明日から寒気が入りこんでくるそうで。
先程見た週間予報で私が行こうとしている日程(1日)は
福岡地方、雲に傘マークが付いてました。
そして、最高気温17度、最低気温10度だったような。
確か31日もそれに近かったんじゃなかったかな。

桔梗さん、八千代座に行かれるお座敷の皆様、
気をつけて参りましょうね。

玉三郎さんの撮影されたあの紅葉、
山をクローズアップしたような、緑も黄色も赤もあって素敵。
葉を透かしている日差しも
秋の澄んだ空気がすぐそこにあるみたいで。

にしても、お猿さん可愛いですね!
私もお参りしてお猿さんに会いにいきたいな。
日枝神社、行ったことがなかったです。

今月の阿古屋は、始まる前の、客席の張りつめた空気に、
やっぱり玉三郎さんがするこの演目は特別なんだと、毎回、高揚しながら、そんなことを感じずにいられませんでした。
素晴らしかった!

いつの日か。

えつこさん

きっと来年は、八千代座の桟敷席に座って
天井を眺めていらっしゃるような気がいたします、えつこさん!

>きっとあちらに着いたらカゼもお疲れも吹っ飛んでいる事でしょう。大丈夫です!

力強いメッセージをありがとうございます。
すべて吹っ飛びますね。自らも、スキップして吹っ飛んでいそう。
はむぴょうんさんは、すでに機上の女となられているでしょうか。

>、「プロフェッショナル」での玉さんの岡村さんに対する
お優しいお心遣いに心も体もホワーンとなって元気を取り戻し、

玉三郎さんのお風呂上りみたいなつるつるのお顔を拝めて良かったです。
岡村さんに「気楽にやればいい」とサラッとおっしゃって
さすがだな、と思いました。
頑張っている人のことは、すぐにわかるんだなって。
私が同じ質問をしたら、きっと「真面目にやりなさい」と
バッサリ言われるんだろうなぁと(勝手な妄想)。
精神的に体調を崩された年齢を聞いて、驚きました。
ギリギリのところでずっと精進されていらしたのですよね。
それを通り過ぎて来られての今のあの舞台があるのですね。
あらためて有り難く、拝見したいです。

今日は、シネマ歌舞伎にいらっしゃるんですね~。
八ッ橋さまによろしくお伝えくださいませ!

ありがとうございます!

気象予報士のくるりんさん!

寒気情報、すごく助かります。
これから九州も冷えてくるのですね。
コートはやっぱり持っていった方が良さそうですね。
毎年、迷って、持っていってるんですわ。
傘マークということは雨が降るかも。
ホカロンはまださすがにいいかな。
(昨年の口上の玉さんのホカロン発言、可愛かった)

>葉を透かしている日差しも
秋の澄んだ空気がすぐそこにあるみたいで。

透かしている陽ざしが、ほんとにキレイ。
おっしゃるように澄んだ空気を感じますね。

日枝神社で、ぜひお猿さんに会っていらしてください。
夫婦のお猿さんの石像がお迎えしてくれます。
昔は、「商売繁盛」の神様と聞いていたのですが
最近は、猿=えん=縁むすびのパワースポット!
として売り出し中らしく(笑)。
女子に人気らしいです。知らなかった。
パンフレットにも、「近年では、東京有数の
パワースポットとしても知られ、皇居の裏鬼門(南西)を
お護りする強大な御神威にあやかろうと方位除や厄除は
言うに及ばず縁結・子授・安産を祈る人々が後を絶たない」
とありました。言うに及ばず、とか後を絶たないって(笑)。
神社が自分で言っちゃっちゃーねー。販促パワーも凄い。
平日の日枝神社はガラガラで、ほっこりと癒されました。
七五山のお着物姿の女の子がいて可愛かったです。

>やっぱり玉三郎さんがするこの演目は特別なんだと、毎回、高揚しながら

私も同じくです。特別中の特別でした。

藤娘も、傾城も、やっぱり特別!
くるりんさんも、お気をつけていらしてくださいね~。
あちらで同じ桟敷だったりしてー。

八千代座に行く前に

初めて、シネマのお陰で、八ツ橋さんに会うことができました。

自分なりに、本からの知識を得て、八ツ橋さん!とあこがれていました。
しかし、失礼ですが、苦手な女性でした。

あれは、ないだろう、八ツ橋さん
愛想尽かしのセリフでは、まだ、言うの?
そこまで、言う?もう、やめて。
綺麗な人だからって、許されない!
考えがおありのことは、わかっているけど、あまりではないですか?

次郎左衛門が、かわいそうで涙が出て、涙が出て。
つらかったです。

以上のような感想をもってしまいました。

しかし、
八ツ橋さんの花魁道中での足さばき
ほほえみ
煙草のわたしかた
最後の倒れかた
全てにうっとりです。
そして、もう一度かきますが
次郎左衛門に恥のかかせるのも、半端じゃない。
いろんな意味で、すごかった。
最後は、やはり玉三郎様は、いろんな意味で、すごいんですね。

次は、初めての八千代座へ
ああ、どうしよう。

桔梗さん、
質問ですが、以前、玉三郎さんの公演中に八千代座見学できたとブログで、かかれていましたね?もし、間違いだったら、すみません。
そのときは、開演どのくらい前に行かれたのですか?
八千代座に聞いても、その時にならないとわからないとの返事。

八千代座先発のお座敷の皆様も、何か情報あれば、教えてください。

八千代座初日カーテンコール 3回

口上の幕が引かれると、一面に水墨画の山水の襖。
その前に、いつものオレンジ色の裃姿の玉三郎さんが身を伏せておられます。
拍手が鳴り止みません。
玉三郎さんが体を起こして、麗しいかんばせを上手下手に向けられて、
やっと口上がはじまりました。

「去年から、25周年と言っておりましたが、
実は今年の11月2日でちょうど25年、3日は26年目に入るのでございます」
「25という数字は特に好きというわけでもないのですが、
気になる数字というか、誕生日が4月25日でございまして、
11月2日は八千代座の舞台の250回目になるそうでございます」

気になる数字のお話ははじめてのような。

去年の口上で話題になった「ホカロン」、
去年は私は聞けなかったのですが、今日もおっしゃいました、
小さい声で、こそっと。

しつこいようですが、とか、長くなりますが、とおっしゃりながら、
八千代座、歌舞伎、そしてわたくしも、ご贔屓に、と締めくくられました。
しつこくても、もっともっと長くても一向に構わないんですけど、と思ってました。

演目の「傾城」「藤娘」も「変化舞踊」なのだそうで、「振袖始」のように、
「化ける」ものばかりではないのだそうです。

「傾城」は、とにかくはじめからびっくりです。
なんと、花道からのご登場だったのです。しかも、
あの、夕霧太夫の赤と金の重文級の衣裳で!
「藤娘」は、銀屏風の配置にまずびっくり。演奏家の方々も豪華、音も華やか。
同じ演目も、毎回、何か工夫されています。毎回、楽しいです。

カーテンコールが3回。玉三郎さんが花道に近づくと歓声があがります。
終始、冷静なお顔の玉三郎さんでしたが、最後は少し微笑みがみられました。
良かった良かった。

八千代座見学ぅ〜🎵

ちょんぱ🎵さん。

初日を観劇後、八千代座の係員の方に伺ったところ、
明日30日は9:00ころから見学範囲を制限の上で、午前中の間位は見学可能だとのことです。
ただ、急遽中止! 時間切り上げ! という事もあるので、早い時間にご来館されるのに越した事はないです。 との事です。
私は明日早朝チャレンジします!!!

桔梗さん。

今日公演時間中は、ほぼピタッと止まっていた風邪の症状が再発💧してしまいそーなので、
感想は後日にさせて頂きます。
すみません😓💦

袖なかろうぜ~。

ちょんぱさん

八ッ橋さんをご覧になられたのですね。
確かに受け身で、時代や男性に翻弄されるまま、
流されてしまうひと、人生ですよね。
揚巻さんような気骨のある女性ではありません。
でも、八ッ橋さんの何かをあきらめてしまった
やるせない生き方に、女として、共感できる部分もあって。
物語にどんどん引き込まれて、よく出来た作品だな、と
観るたびにつくづく感心してしまいます。
そうそう、八ッ橋さんのすべてにうっとりですよね。

八千代座見学は、はむぴょんさんも書いてくださっていますが
私も、朝一番で(9時)に行った記憶があります。
八千代座のお迎えにある「夢小蔵」という展示館でチケットを買います。
お話がとても楽しいガイドさんが、八千代座について、
玉三郎さんの公演について、たっぷりガイドしてくださいます。
もし、可能ならば、絶対におすすめです。
この時は、写真撮影も許可されているので。
私も、行くたびに見学してしまいます。

お互いにころばないように、
気をつけて熊本にたどりつきましょう。

ありがとうございます!!!

京にんじんさん

温泉に浸かる間もなく、さっそくのレポートを
ありがとうございます!

終演後にすぐメールをくださった時も
大興奮で、仕事しながら心は八千代座に飛んでいきました。

口上で、たっぷりと、しつこく(笑)
語ってくださるのですね。嬉しいですね。
ホカロンも飛び出したなんて、最高。
水墨画は山鹿の風景なんですよね。
口上を聞くと、あー、また八千代座に来れた、って
いつも胸がいっぱいになります。
あんなに近くで、玉三郎さんのお喋りを聞けるなんて。
今から楽しみで、楽しみで。ソワソワ状態です。

「傾城」は、日生劇場の時も、南座の時も
舞台中央で、ジャジャ―ンって登場でしたよね。
うわぁ~って眩しくて、のけぞりました。
八千代座は花道からだなんて、テンションが上がり放題です。

私は、藤娘を八千代座で拝見するのは初めてなので
あの空間でどんな風になるんだろう、って今から
あまりのワクワクで手に汗握っています。
またやっていただけて、本当に嬉しいです。

カーテンコールが3回も!凄いですね。
玉三郎さんの微笑みに、早くお会いしたいです!

熱々レポートを何回も読み返しては
行った気分に浸っています。
どうもありがとうございました!!!!!!


初日観劇おめでとうございます。

はむぴょんさん

さっそくのコメントをありがとうございます。

八千代座見学について、
詳細を聞いてくださって感謝いたします。
なるはやで、ですね。
はむぴょんさん、日帰りじゃないんですね。よかったー。
明日は早起きで、見学へゴー!
花道も歩けるので、ぜひ、なんちゃって傾城ごっこを
してきてください(こらー)
地下のドイツ製の回転の機械なども見られます。
歴史の重みがずっしり。

>今日公演時間中は、ほぼピタッと止まっていた風邪の症状が
 再発💧してしまいそーなので、 感想は後日にさせて頂きます。

やっぱり、ピタッと止まりましたか!すごい。
再発したらえらいこっちゃなので、感想は全然あとでオッケーですよ。
明日も、玉三郎さんに萌え~ていらしてくださいね。

No title

桔梗さん。こんばんは☆

八千代座、の皆さまのコメントを読みながらワクワクが止まらなくなりました。
私は日曜日に八千代座へ行きますので、…桔梗さんにお会いできず残念です。

明日は最終日のシネマ歌舞伎に♪こちらもワクワク♪
玉置さんのWOWOWから色々頭が浮わついてばかりです♪

秋の八千代座 、八千代座の×の完売の文字を見ながら、行けるだけ本当に幸せです。

2日!!

特別舞踊公演、初日おめでとうございます。
京にんじんさんからの初日レポ嬉しいな。
なんともありがたい。
あ~まもなく幕が開くとか、そわそわしてました。感謝です。

2日がそんなスペシャルな日だったなんて♪♪お祝いしないと。
2日は初めての場所で観るので、それが今からとっても楽しみで。

1日は…桔梗さんと同じ桟敷だったらどうしよう!
(←ドキドキしちゃうってことで、嫌ということではないんです、はい)

2日は晴れるといいな~。週間予報2日まで出たかしら。

日曜日!

ミカンさん

こんばんは。

皆さんの八千代座レポートに、
ほんとワクワクしてきました。
早く行きたいよー。

私は、明日と明後日、八千代座に参ります。
ミカンさんも日曜日ですね。
何となく恥ずかしくて(いい年して)

それがそれが、
阿古屋さんの千穐楽を観て、帰ってきて
玉置さんのWOWOWだったんだ!と思い出して
見ようとしたら、録画予約し忘れてましたーぎゃー。
手帳に書いたのはいいけど、それだけで
見るのも忘れてましたーぎゃー。
素晴らしかったでしょうね。うー、残念じゃ。

八千代座完売マークがついてますね。
ほんとに行けることを神様に感謝です。

250回目の日。

くるりんさん

特別な日に八千代座にいらっしゃるんですよね。
私も、一日延ばしたいよー。でも休めまへん。

初めての場所!さて、いずこでしょう。
椅子席かな、二階かな。
私は、まだ勇気がなくて(前の席にいきたい)
八千代座の二階から、観たことがありません。
絶対に、一度は体験してみたいなー。
日高川など、やっていただきたくなりました。
あの川を渡ってどんぶらこの所の花子さんを
上から観てみたいです。

1日は、さて、って、明日ですよね!
何気に、くーるーりんりんりーん♪って
つぶやいてみようかな(笑)。
同じ席だったら、あいよ、って言ってね。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク