行ってきました!レポート by えつこさん

歌舞伎座に22日、23日と遠征された、えつこさんから
あっちっちーのレポートが届きました。

こちらでもご紹介させていただきますね。
えつこさーん、ありがとうございました!
12月を楽しみに、また頑張りましょう。えいえいおー!

********************
桔梗さん
十月大歌舞伎も明日が千穐楽なんですね。早いなぁ…
阿古屋さんもあと二回のみなんて淋しいです。
でもシネマ歌舞伎になるのでしたら又お会いできますね。
それが今の心の支えです。ふぅ~~~。

楽しみにしていた遠征が終わってしまった脱力感で、
今日はいちにちぐったりしてました。でも、そうそう!
「プロフェッショナル」も予約しましたし、予告MOVIEを観て、
又気分が上がってきました。十二月もあることだしね…(えっ?)

22日の阿古屋さんにお会いしてきました。
落ち着いて臨んだつもりでしたが、やはり緊張と興奮の内に
終わってしまった感じでして、しみじみと作品を味わうという心の余裕が
なかったように思います。歌詞の意味とか楽器の事とか、
もっと知っていればもっと深く理解できたのかな~と自分の知識のなさを恥じてみたり。
でも本当に理解できているかどうかは別として、花道の出から幕切れまで
ずっと一貫している阿古屋という女性の「憂い」が、その佇まい、お声、
演奏される音色から、こちらへ伝わってきまして、恋しい人を想う気持ちに
胸が締めつけられるようでした。あんな風に人を想えるって素敵ですね。
楽器の演奏もお見事でした。まったくの素人の私にも何となく分かります。
義太夫さんとの掛け合いも、お互いの信頼関係、日々の鍛練あっての賜物ですよね。
究極のライブでした。あ~もう一度生で聴きたい!
お淑やかな琴、色っぽい三味線、粋な胡弓。それと艶のあるお声の伸び、驚異的でした。
豪奢な衣装の美しさは言うまでもありませんが、手の美しさにも毎度感動します。
演奏の前後に軽くお辞儀される時、疑いが晴れて感謝して両手を合わせられた時、
綺麗ですよね~。お心が表れていますよね。
桔梗さんやみなさんの萌えポイントも頭に入れながらのご対面でしたので、ホントだー!
そうそう!って思ったりしながら観ていました。「ついポーンと言ってのきょうが…」の
「ポ~ン」いいですね!ふわぁ~っとした感じ。一言一言が生きていますね。

翌日の(23日)のお駒さんもそうでした。短い場面でしたが、一言一言に思いが込められていて、
胸に沁みます。お駒さんにも「憂い」があって、きっと様々な場面を経られて
たくさん苦労されてきたんだなと、色々想像したくなっちゃいます。
もっと観ていたかった~。「文七元結」泣けました。

舞台写真もたくさんゲットできました。帰って見てみたら阿古屋さんもお駒さんも
俯きがちのものが多くて…少しシーンとなりました。
最後にもう一度阿古屋さんと思い、23日の昼の部が終わって駆け下りてみたものの、
やはり幕見は売り切れでした。大盛況ですねぇ。
でも二日間歌舞伎座の空気を吸えて、幸せでした♪ 

明日行かれる皆様、お駒さんと阿古屋さんによろしくお伝えくださいね。
********************

えつこさんの感想を読みながら、じーんとしてしまいました。
ずっと一貫している阿古屋の「憂い」。まさに!
表情を変えることなく、景清への想いをあんなにも豊かに
三曲の音色に込めて奏でることができるなんて、素晴らしい!
私も、21日に昼の部を観た後、どうしても観たくなって
もうあとは野となれ大和屋大大好きのココロが爆発して
2階の花道上の席から拝見してきました。
休みなく、ハァ~ッとなりました。

「文七元結」も、泣けて泣けて、涙が止まらなくなってしまいました。
女将さんの思いと、お久ちゃんの思いと、長兵衛の思い。
自分がこれまで生きて来れたのも、いろんな人たちの情によって
支えられてきたからだなぁって、身につまされて胸がいっぱいになってしまいました。

明日で千穐楽。。。まばたきしないで見てきたいと思います!

コメントの投稿

非公開コメント

終わりました。

終わってしまいましたね〜。
えつこさんの感想を読んで、舞台の感動が甦ってきました。
歓びで、胸が苦しくなるほどでした。

昨日、シネマ歌舞伎籠釣瓶花街酔醒を見てきました。
八ッ橋登場場面で早くも涙がポロポロ。
やはり玉三郎さんは、動くパワースポットです。

今週はいよいよ八千代座ですね。





終わっちゃった。

フクギさん

本当に極上の舞台を体験させていただけて
もう、思い残すことはありません。
気が抜けちゃった。

>やはり玉三郎さんは、動くパワースポットです。

八ッ橋さんに会ってきたのですね。
いいお芝居ですよね、ほんとに。
観るたびに、感心と感動でいっぱいになります。

フクギさんは、もうすぐ八千代座へ
スタートの合図が。
初日ですよね!いいなぁ。
レンタカーぶっちぎりで(でも安全運転で)
いってらしてください~。

メロンドーム情報、待っとります。
もちろん玉さん情報もね!
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク