幽霊にもらった御足。

昨日の夜、チケットWEB松竹をちょこっと覗いてみましたところ
昼の部は完売、夜の部は2階の一等席がまだ少し。
するってーとー13日(月)に、3階A席という文字が。
座席はなんと、前から2列目では、あーりませんか。
およよよ~、一瞬考えるふりをして、ポッチッと。
もう即決で、ゲットしてしまいました。
だって、「牡丹燈籠」面白いんだもーん。
(ちょっと出遅れてます)

そういうわけで、今日は朝から楽しみで楽しみで
「牡丹燈籠」熱にとりつかれて、幽霊になりそうでした。
18時前に歌舞伎座に着いてすぐに着席したのですが
舞台がすごく近くに感じられて、最近、幕見に慣れているせいか
あっ、2階席に間違えて座っちゃったかな、と慌ててふり返ると
幕見席が見えました。おー、大丈夫だった。お得な体質に。

3階席から観た「牡丹燈籠」も、洒落が利いていて最高でした。
幕開きで、舟がスーッと実にスムーズに移動して、花道に乗り込んでいくのですが
上から観ると、床の下から磁石で誘導しているかのような動きで、
あれは新歌舞伎座の秘密兵器なんでしょうかね。一体どうなってるんでしょう。

お峰さんが「あらよっ」って感じに手を伸ばして蚊帳をつるところで、大爆笑。
おもしろいったらないですよー。低い声で、ダイナミックな動き。
玉三郎さんがやるから、おもしろいんですよね。

今日観たら、お峰さんは、第一部から、かなりの焼き餅やきでした。
幽霊にまで、焼き餅やいてましたからね。可愛いですね。
でも、幽霊が来たとき、お裁縫をしていたお峰さんの手が
一瞬、幽霊の手になったのです。幻じゃないはずです。
あれは、何かの伏線なのでしょうかね。今日は、それに気づきました。
幽霊が乗り移っちゃう一瞬だったのかなぁ、と。

牡丹燈籠が1階の暗闇に、ふら~りふら~りと現れる時、
下では、どよめきが起こっているのですが、
3階のお客さんは一斉に身を乗り出して
なんだなんだーって、下をのぞいていました。
私は、3階にも来るのかな、と思って、思わず後ろを振り向いてしまって
後ろの方も、つられて振り向いてしまって。。。失礼しました。何もありませんでした。
上から観た牡丹燈籠の動きが、秀逸でした。あちこちに出没するのですが
その揺れ方といい、不気味さといい、よくデキルなと眼を見張りました。

第二部で、伴蔵と、出て行け~、出て行くわ~、の大喧嘩のあと、
仲直りして、伴蔵に「一緒に寝よう」と言われて、灯りを消す時の
にっこりとしたお峰さんの顔が、赤ちゃんみたいに可愛い笑顔で
今も脳裏にやきついています。あんな可愛い顔をした後に
殺されてしまうなんてー。切ないよー、オーイオイオイ(爆泣)。
暗闇の中、倒れているお峰さんの姿をずっと見守りました。
お峰さんは、微動だにしませんでした。悲しいよー、オーイオイオイ(嗚咽)。

伴蔵さんが花道を引っこんで、幕が閉まって、場内が明るくなってから
再び、拍手が、わぁーっとさざ波のように起こりました。
私も、精一杯、拍手を送りました。倒れているお峰さんに届くように!

劇場を出たら、外気はもわっとして、うぅう、すごく暑いっ!
梅雨は梅雨で大変ですが、この暑さでは、体調管理も大変です。
素晴らしい舞台を見せてくださった演者の皆さんとスタッフの皆様に
心の底から、暑中お見舞い申し上げます!

コメントの投稿

非公開コメント

馬子さんどうでしたか

桔梗さん、こんばんは。

私も来週3階から牡丹燈篭見下ろします。お裁縫の時の手に注目して観ます。

今日海老蔵さんブログで、玉三郎さんから「馬子なのに綺麗でだめよ」とダメ出しあり、お顔をかえたご様子でしたが、気がつかれましたか?

上から、手が、よく見えます。

ぴこさん

3階から見下ろす「牡丹燈籠」も絶景かな、でした。
幽霊の手も、小判を数える震える手も、
上からだと、よーく見えました。

関口屋を開いてからも、内職を続けている
お峰さんが、御前様の伴蔵に嫌味を言いながら
仕立物をたたむ時の手がこれまた、絶品です。
パン、パン、と、いいところで、仕立物に当るというか
伴蔵に、言い聞かせるというか、絶妙です。

お峰さんが最後に幽霊になる時、その手に
ゾクッとします。玉さんがお峰とお露の両方を
おやりになられたこともあるそうです。
お露も拝見したくなりました。

>今日海老蔵さんブログで、玉三郎さんから「馬子なのに綺麗でだめよ」と
 ダメ出しあり、お顔をかえたご様子でしたが、気がつかれましたか?

海老蔵さんのメイクは、オペラグラスで観なかったので(笑)
どう変わっているのか、わかりませんでした。ただ、
馬子とのやりとりで感じたのは、アドリブ的な対話が
少なかったように思いました。土曜日に観た時は
「この小遣いで、木挽町に芝居見物に行こう」と久蔵が言った後
「玉三郎が出ると満員御礼」みたいな台詞があって
それにお峰さんも呼応して「あんたが出ないとダメ」みたいな
素を思わせる楽しいやりとりがあったのですが、昨日は、
そこのところは、そっと終わった気がします。

久蔵を、言葉巧みに安心させておいて秘密を吐露させていく
お峰さんの手練手管が際立っていますよね。
女の嫉妬心、黒い感情が噴出してくる様子が
お峰の言葉や表情から感じられて、面白くて、痛みも感じます。

久蔵が綺麗すぎる、と玉三郎さんがおっしゃったのは、
メイクのこともあるかもしれませんが
田舎の土臭さとか馬子の人間臭さ、その匂いを出すことなのかな、と勝手に解釈しました。
比べちゃ何なんですが、三津五郎さんが久蔵をされた時、訛りもありましたが
栗橋の土の香りや人間臭さ、伴蔵との悪だくみの様子が、
肌合いで伝わってくる感じがあって、お峰さんとの会話がもっと下世話で、
プリミティブでちょっとエロティックに感じられたんですよね。
海老蔵さんの久蔵は、アスファルトの上を歩いてる感じですかね(コラッ)。
でも、あの場面は、楽しみです。可笑しくて、いろんな感情を刺激されます。
きっと、玉さんのダメ出しで、久蔵さんも深化していくのでしょうね。
楽しみですね。通わなくっちゃー通わなくっちゃー。

しかし、今日も暑いですね。サボりたい。


かよわなくちゃ、かよわなくちゃ!

かよえる範囲に、おられる桔梗さんがうらやましい限りです。
そして、かよえる範囲のお座敷の皆様、暑さにくれぐれもお気をつけていただいて、どうか、お通いください。

桔梗さん、海老蔵さんの馬子の表現、わかりやすかったです。
土とアスファルト。
さすが、桔梗さん、
桔梗さんの表現は、身近なものをたとえてくださり、凡人の我々にも、グッときます。

百夜通い

よく捕獲できましたね、三階席。

「早く寝ようよう」のところのお峰、色っぽくてどきどきしますね。人前でそんなこと言っていいのかと(笑)

文句言いながら、仕立て物に当たるお峰の「パンパン」も面白かったです。仕立て物をたたみ終わったあと、伴蔵の羽織もついでにたたんであげてたような。じゃけんな手つきではありましたが。

殺されたお峰さんがほんとに息してないようでした。

来週は、2階席(後ろの方ですが)からも拝見する予定です。

あははは、かよわなくちゃー。

ちょんぱさん

暑いですねー。ほんとに熱中症がひとごとじゃないです。

ちょんぱさんも、アマテラス松竹座、通われてたじゃー
あーりませんか(笑)。

>桔梗さん、海老蔵さんの馬子の表現、わかりやすかったです。

そんな風に言ってくださり、恐縮です。
どう言えばいいんだろう、って、考えたかいがありました。
でも言うは易し、演じるは難しで、ただ観るだけの私が、
海老蔵さんのことを、こんな風に言ってしまうのは
失礼ですよね。すみません(すぐ謝る)

玉三郎さんの演出は、最高!ですね。
中車さんが、すごく生き生きと演じていらして
役そのものになっていらして、見ごたえ満点でした。
これからも沢山、お二人で共演していただきたいな。
「刺青奇偶」も、ぴったりな感じがします。
観たいなぁ。ほかにもいろいろ。


捕獲(笑)。

京にんじんさん

今月の座席は、マジ獲物ですよねー。
捕獲というワードに、ニンマリしちゃいました。
だって、逃げる逃げる。
たまたま、ちょっと見てみようかなとのぞいたら
あったんですよね、3階A席前から2列目が。
およよ~って、桂三枝さんになりましたよ。

>「早く寝ようよう」のところのお峰、色っぽくてどきどきしますね。
 人前でそんなこと言っていいのかと(笑)

あははは、人前でって~(笑)。
お峰さん、色っぽいのに、赤ちゃん観たいに
無垢な顔になっていて、
本当に伴蔵さんに惚れてるんだな、って思いました。
それだけに、可哀想になっちゃった。

仕立物のところも、いい場面ですね。
気持ちがすごく伝わります。
伴蔵さんの羽織も、たたんでたのですね。
そこが、お峰さんなんですよね。

2階席って、めっちゃ贅沢じゃないですかー。
感想、お待ちしております!

これから参戦しますぅ!

今日は通しで参戦します。
昼夜3階から見下ろしながら。
(今月は6月の予約時から1等席は全然いい席がなかったので、全部3階にしました。)
フクギさん、3階でお逢いできた際はよろしくお願いします。

「牡丹灯籠」の馬子さんのメイクチェックします。桔梗さんの仰ってた「アスファルト」メイク、なーるほど! 的を射ててウケました〜!

京にんじんさんの仰ってた
>「早く寝ようよう」のところのお峰、色っぽくてどきどき
前回観たとき私も笑いが多い中、急にドキドキしてしまいました。今日はもっとドキドキしちゃうかな。今日は前回より拡大お峰さんにお逢いできるので。😆

今から参戦準備致します!!!
前回参戦より気温が10℃以上違うので、塩水持参で挑みまっす!!!!!
えいえいおー✊



いってらっしゃーい!

はむぴょんさん

今日は昼夜通しなんですね。ヤッター。
中日なんですよね。
3階から、じーっくりと手や足を観てきてくださいね。

本日の馬子さん、どんなメイクかな。
チェックお願いいたします(笑)。

本日のお峰隊長のチェックを
何よりも楽しみにしております!

陽ざしが強烈ですね。でも、どこ吹く風で
歌舞伎座めざして、ゴーゴーゴー!(郷ひろみの口調で)
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク