初日おめでとうございます!

本日、開幕しました。

歌舞伎座 松竹創業120周年
七月大歌舞伎!待ってましたっ!
お富さんと、お峰さん、特に、待ってましたっ!

今、昼の部が、始まったところですね。
チケットも大売れのようで、おめでたいです ←鯛のつもり

まだチケット取ってないよう~という方にも、
幕見席という作戦がありますからね。

上演時間と幕見席販売時間が出ていましたので
下記に、まとめました。
さぁ、作戦を練りましょう~

私の初日は、明日です。←すでにハイテンション
雨降りなので、つるんとすっころばないように気をつけましょう。

今日、いらした方のご報告をお待ちしております!
首を、ろくろ首にして(そのまんまやん)


平成27年7月3日(金)~27日(月)

上演時間                幕見席  
                    発売時間 料金
昼の部

南総里見八犬伝 11:00-11:45    10:30-  1,000円

幕間       35分

与話情浮名横櫛
見染め・源氏店 12:20-1:45     11:15-  1,500円

幕間       25分

蜘蛛絲梓弦 2:10-3:15        12:40-  1,500円

夜の部

一谷嫩軍記
熊谷陣屋 4:30-5:55         2:25-  1,500円

幕間       35分

怪談 牡丹燈籠
第一幕 6:30-7:42          4:45-  2,500円

幕間      15分

怪談 牡丹燈籠
第二幕 7:57-9:02

※7月2日時点での予定
※上演時間は変更になる可能性があります。

コメントの投稿

非公開コメント

長めの休憩時間

ご案内ありがとうございます。

玉三郎さんの公演はいつも休憩時間が長めにとってあって、ありがたいですね。

桔梗さんが幕見に通われる姿が目に浮かびます。

有り難うございます!

幕見のご案内、ありがとうございます!

いよいよですね〜。ドキドキしてきました。
私も明日初日です。
お見かけしたら、ウインクしますね!
明日に備えてもう寝ます。目が覚めたらもう明日だ〜。
楽しみでなりません!

大事な休憩時間

京にんじんさん

お客にとっては、食事したりお喋りしたり
気ままな幕間ですが、演じられる方にとっては
とても大事な時間なのですよね。
そういうところも、玉三郎さんは徹底していて
さすがだなぁ、と感心しています。

>桔梗さんが幕見に通われる姿が目に浮かびます。

お見通しですねー。その通り~。
ちょうどランチタイムにお富さんなので
ご飯食べないで、源氏店にあがってることでしょう。


ウィンク(笑)。

フクギさんも、明日なんですね。一緒ですね。

私も今からソワソワドキドキしています。
嬉しい気持ちがマックスに。

見かけたら、ウィンク、お願いします。
私も、ウィンク、返します。両目で。

私も、もう寝ようっと。
熟睡できるかな。ソワソワドキドキ。
目が覚めて、寝坊ってことにならないように
気をつけなくっちゃね。

では、明日、歌舞伎座でね。パチン ← おやすみのウインクの音

初日おめでとうございます!

本日、昼の部行って参りました。

揚幕を引くチャリンという音が聞こえた途端、すぐさま首を後方におもいっきり曲げて、花道をやってくる玉三郎さんのお富さんに目も心も持っていかれてしまいました♡♡

お富さんが「いい景色だねえ」っていうごまかしの台詞が何か好きなんです。
表情やお声に色気が感じられますね~

本日は花横の席でしたので、見染めの場の方がより印象に残りました。
次は与三郎さんが通る通路側の席なので、源氏店の場がより印象に残るんじゃないかと思ってます。

おまけとして、猿之助さんが客席に投げられた蜘蛛の絲?の一部が膝に落ちてきたのでゲットしてきました(笑)

首を180度回転

あんずさん

ですよねー思いっきり揚幕をガンミしました。
「いい景色だねー」の時、ほんのり微笑まれて
その様子が、色っぽくって。
花道を行く途中も、与三郎さんのことを
首を長くして、見つめているんですよね。
その姿が、可愛らしくて。
運命の出逢いですね。

私も花道の横だったので、
ドキドキしちゃいました。
お着物も、粋ですよねー。
扇子も花の柄があって、素敵でした。
近くで拝見できて大満足でした。

猿之助さんの蜘蛛の糸もバンバン飛んできました。
糸のシャワーを浴びて、キモチよかった。
みんな嬉しそうに、糸を手繰り寄せていました。
お土産にそのままゲットしてきました。
思っていたより紙が細いんですよね。まだ巻かれて
丸まっている部分は、そっと、そのままにして持ち帰ってきました。
猿之助さんの蜘蛛の舞いは初めて観ました。
玉三郎さんの蜘蛛の精のことも思い出しながら
たっぷりと、楽しませていただきました。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク