「牡丹灯籠」の舞台稽古フォト

市川海老蔵さんのブログの先ほどの記事
「わたしもすこしでてますが笑」の中で
歌舞伎座での「牡丹灯籠」の舞台稽古のワンシーン、
玉三郎さんお峰さんと中車さん伴蔵さんのご夫婦の様子が
お写真でアップされています。

きょうかずきさんに教えていただきました。
いつも、ありがとうございます。

お~~っ、いるいるお二人がいる~。
遠くからなので、ぼんやりとしていて良く見えませんが
まだお化粧はしていない状態なのでしょうかね。
虫めがねで、見たくなっちゃいますね。
でも、雰囲気が伝わってきて嬉しいです。
海老蔵さんに大感謝です。

「玉三郎の兄さんと中車の兄さんの《香川照之さん》のやりとりが
 最高に面白いっす笑」「これは、見ておいたほうがいいっすね」と、あります。
うひょ~~~、ますます楽しみ!
玉三郎さんのコメントにも、福岡に出向かれて
中車さんと3日間お稽古をされた、とありました。
今回は演出も玉三郎さん。エンディングも変化するようですね。
うひひひょー、かなり楽しみ!

いよいよ明後日、開幕です。

市川海老蔵さんのブログです。
http://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-12045446011.html


コメントの投稿

非公開コメント

皆様、ありがとうございます。

お座敷の皆様の7月大歌舞伎初日に向けて、あついアツイ思いを聞かせていただく中で、いいな!イイナ!とばかり思っていました。
まずは、海老蔵さん、ありがとうございます。
小さい玉三郎さまですが、こんなところは、私達にみれないのですから。
そのブログをみつけてくださった、きょうかずきさん、ありがとうございます。
また、そのことを教えてくださった、桔梗さんありがとうございます。

本当に、皆様のお陰で、7月大歌舞伎に近づけた気がしました。
ありがとう、つながりで、とても嬉しい気分です。
お座敷の皆様、玉三郎さま情報を教えていただきますように。
歌舞伎座のご様子も、お待ちしております。

No title

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20150630-OHT1T50209.html

報知新聞にも玉三郎さんのお話が
夫がどこかで読んできて、「博多へ行って」のくだりにいたく関心したようで教えてくれました

海老蔵さん

ご紹介ありがとうございます。
今月は、海老蔵さんのブログは注目ですね。いつどなたが現れるかわかりませんから。

この記事で、わずかに残った夜の部チケットも完売になるのでしょうか。
それにしても、海老蔵さん、ヒトの出番はさておき、ご自分のお役でも、しっかり笑いをとってくださいね、三津五郎さんにおほめいただけるように。

ありがたいのでございます。

ちょんぱさん

本当に、ありがとうつながりは、
ありがたいことでございます。
ちょんぱさんにも、感謝申し上げます。

海老蔵さんが、いろいろアップしてくださると
嬉しいっすね(海老蔵さんのマネ)

あと1時間で、お富さん始動!ですね。ワクワク。
歌舞伎座にエールを飛ばしましょう、大和やっ!

ありがとうございます。

君の名は?さま

報知新聞のニュースをお知らせくださり
ありがとうございます。
さっそくご紹介させていただきました。
ご主人様にもどうかよろしくお伝えくださいませ。

ところで、お名前は~~??

マジ注目。

京にんじんさん

海老蔵さんのブログを見ていると
お子さんたちの可愛いショットが沢山あって
子煩悩なんだな、って違うところで感心してます。
すごいマメですよね。
そのおかげでの玉さんショット!大感謝です。

でも、おっしゃるように、ここはひとつ、
海老蔵さんも、笑いをしっかりとっていただきたいですね。
三津五郎さんの馬子が思い出されます。
あの場面、おもしろかったです。
脚本もよくできていますが、やっぱり役者さんの力ですね。
想念の連続。凝縮と増幅。
明日は、昼の部だけなのですが
夜は、幕見をしたくなりました。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク