本日発売!

鼓童「永遠」のブルーレイと、DVDが、今日6日、発売になりました。
「永遠」の公演も、また今日から、スタートしたのですね。

19d5f801b23fd1a6ea83f9312a8fbe79-340x393_convert_20150607082858.jpg

すべてが新曲で、目にも、耳にも、鼓童の新しい風を感じるステージ。
玉三郎さんの新曲「午睡」と「魅惑」もあります。これ必聴!です。

とても独創的な曲ばかりで、太鼓のリズムや、見たことのない楽器の音色、
そしてダンスに、インスピレーションを刺激されっぱなしでした。

「永遠」とは!
玉三郎さんが、鼓童のブログで、語っていらっしゃいます。
一部を抜粋させていただきます。


稽古中「永遠」について皆で話し合っていたのですが、
永遠とは「望み」であったり「夢」であったり「叶わぬ」ことであったり、
現実には無いことだということに気が付きました。
人間の思考の中だけに存在する観念なのでしょう。それだからこそ、永遠を求めて
「ピラミッド」を作ったり「スフィンクス」に思いを込めたりしてきたのです。
しかし現実に存在する物質的な物には限りがあります。
「魂」だけが永遠なのかも知れませんが、魂は「存在」ではなく、
ただ「有」るだけのようにも思うのです。観念的な考えではありますが「永遠」とは
「有」と「無」の繰り返しなのではないでしょうか。


確かに、永遠は、祈りの言葉のような気がします。
ずっと、こうであればいいなぁ~という。

永遠の時、は存在しえないもの、と思っていましたが
両親が亡くなってから、ひとには「死んでいる時間」というものが
あるのだな、と考えるようになりました。
そっちの方が、ずっと長いですね。
「生きている時間」と、「死んでいる時間」。
生きているひとにとっての、永遠の時。

昨日は、母の誕生日だったので、お墓参りに行ってきました。
庭のあじさいを新聞紙にくるんで持っていったのですが
お墓までの道をスタスタ歩いていると、後ろで、男性の大きな声が。
えっ?とふり返ると「お花を落っことしていますよー」と。
ありゃーあじさいが、道にパラパラと。。。
永遠に成長しない娘に、両親は絶望していることでしょう

鼓童のブログで、玉三郎さんのコメントが全部見られます。お稽古風景も。
http://www.kodo.or.jp/blog/

「永遠」の作品紹介映像がありました。
https://www.youtube.com/watch?v=UExUU9LEBmQ

20150606+043_convert_20150606222432.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰してます。

今日のような天気(雨⇔曇り)の日に見るアジサイ、
ちょっとホッとして『雨もいっかなァ』って気持ちになります。
“永遠に成長しない…”じゃなく、いつまでも優しい娘に
い~~~~~っぱい感謝されていらっしゃると思いますよ!

今月は永遠じゃなく、打男に行きます。(^^)

お邪魔しました。

泣かせないでください。

アユムさん

お久しぶりでございます。

今日は(もう昨日ですかね)、仕事の打ち上げがあって
お酒を飲んだ帰り道に、丸の内線の中でアユムさんからの
コメントを拝見して、涙が溢れてしまいました。うぉーん。
そんなこと言ってくださるなんて、アユムさんだけですよ。
優しいコメントに感謝いたします。
泣いてたら、乗り越しました(笑)。
ありがとうございます。

私も、14日に打男に行きます!浅草へ。
とっても楽しみです。
28日には永遠に行ってきますよー。
DVDもゲットしたいです。
なぜか、「神秘」のDVDがないんですよね。
何か著作権とかの関係なのですかね。わからないですけど
「神秘」も、DVDが欲しいです。

アユムさん、お元気で良かったです。
打男の感想、ぜひともお願いいたします!


7月は欠席しません

19日、「永遠」を観に聞きに行ってきました
私は鼓童さんの舞台は「打男」以来です、
だから、なおさら スゴかったー 、打男も凄かったから、どれだけー

舞台構成も音楽も 様々な要素が沢山詰まってて、絡み合って、
音が重なる様子が色彩豊かな油絵を見るよう
多種多様な楽器が並んで、アラカルト、お楽しみメニュー
またはバイキングブッフェみたい

いたずら好きな玉三郎さんや鼓童の皆さんの仕掛けたびっくり箱にまんまとやられたー
って感じで、ドンコドンコを全身に受け玉三郎さんの底なしの感性を満喫、楽しかったです

劇場は横須賀の米軍基地のすぐ近くなので
お客さんの中にはアメリカ人ジモティーもけっこういました
ま、いずれ帰国しちゃうから厳密には地元とは言えないけど、客席で英語が聞こえてきたり場内アナウンスが日本語とネイティブな英語版もあったり、
劇場内も写真で見たパリのオペラ座に似ててと、ほんの少し異国でした

7月は歌舞伎座行きますー 欠席しませーん

永遠!

ムジコさん

永遠にいらしたのですね。
凄かったでしょう~~~。
宇宙の音が、てんこ盛りですよね。
もうびっくりしました。また観たくなって、
私も、今度の日曜日に行ってきます。
PR写真を見たら、また演出が少し変化しているのかな、と
それも楽しみです。

7月の歌舞伎座は出席ですね。
私も、毎週出席をめざしています。おほほ。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク