愛し~と、書いて~♪

ゴールデンウィークはずっと自宅にこもって仕事をしておりました。
浪花に行きたかったのになぁ~、くぅ~泣けてくる。
でも、皆さんからのレポートのおかげで、「アマテラス」を観た気分になりました。
どうもありがとうございました。

今日は、やっとこさ仕事が終わって、園芸店へ。
パッと目についた花が!
藤色の衣裳から、ハイ、引き抜いて、黄色の藤娘!です。

20150506+054_convert_20150506211849.jpg

えっ、これは何ていう花なんですか?
と、花屋のおじさんに聞いたところ
「きんぐさりって、いうんですよ」とのこと。
「えっ、キングサリーですか?」というと
「金の鎖りです」とのお答え。
へぇ~~、藤の花みたいだけど、金鎖りなのですね。

するとおじさんが、「これ去年出したのに売れなくってね、
だから値下げしたんだけど、でも、いいでしょ?」
(そんなことぶっちゃけなくっても)
「え~、いいじゃないですかぁ、これください(即決)」

仕事で金縛りになってたら、金鎖りに出逢ってしまいました(笑)。

とたんに玉三郎さんの「藤娘」が見たくなって、
家に帰ってきて、鑑賞いたしました。
やっぱり、いいなぁ~、玉さんの藤娘。

藤の季節がやってきましたね。


コメントの投稿

非公開コメント

行ってきました。

きんぐさり、初めて見ました。とてもきれいですね。
確かに藤娘を見たくなりますね。

私は連休前半に戸隠神社に行きましたが、月並祭とかで、朝6時半から神事と神楽がありました。
その神楽が天照でびっくり。天の岩戸が飛んできて戸隠山になったそうで、なるほど。松竹座のアマテラス様を思いつつ見てきました。
戸隠はまだ日陰に雪が残り、桜が満開を迎えるところでした。清澄で、身が清められる気がしました。
玉様ついでに4日には小石川植物園に。
この日はみどりの日で入園無料。
戸隠の神楽といい、みどりの日といい、全く知らずに行ったので、ラッキー感もひとしおでした。
園内は広くて緑が鮮やかで、本当に素敵でした。
桜のシーズンもよさそうですね。
松竹座は伺えませんが、こちらのお座敷で見てきた気分になっています!

わらひも^^

桔梗さん、猛うさも今年は普通に出勤でしたのよ。
でね、明日は自主的に休日にします。^^

家事がたまってしまいましたので、ちょいと主婦しないと。(笑)
でも、日帰り温泉に行っているかも。えへへへへへ。

逢いたいなぁ・・・・玉三郎さん。






ラッキーガール☆

クリスさん

うわぁ~、すごいですね。
行くとこ、行くとこに、幸運が!

>天の岩戸が飛んできて戸隠山になったそうで

へぇ~~~、そうなんですね。
すごい展開ですね、天岩戸が戸隠山になったなんて。
その光景を見てみたかった!
「アマテラス」の続編として、いいかも~。あはは。

戸隠そばを食べに行ったことがあります。
アマテラスが、機織りじゃなくって、
おそばを打ってるってのも、粋じゃないですかね(笑)

まだ雪が残っているなんて、これまたびっくり。
佐渡の方が、戸隠よりも早くに春なんですね。

そして、小石川植物園にもいらしたなんて!
クリスさん、超アクティブな連休をお過ごしですね。
しかも、みどりの日で入園無料とは~。
知りませんでした。来年は、5月4日に行かなくっちゃ。

>桜のシーズンもよさそうですね。

そうなんですよね、まだ桜の季節に行ったことがないので
来年は、桜が咲いた頃にも行きたいな、と思っています。
「外科室」の冒頭の桜のシーンは、涙が出ます。
ハラハラと、花びらが散りゆく様子に。美しすぎる。

松竹座のアマテラスさまの様子も、
後半戦で、お知らせしますね!
待っていてくださいね!

あーたも。

まるこはん

そうでしたか、働くウィークだったんですね。
私も、鬼のように働きましたよ。いつもサボってるから。

今日は、お休みできたので、
園芸店でゲットしてきたトマトやナスやピーマンの苗を植えました。
今年はちょっとバージョンアップしてみようと思って
雑草よけのシートなるものを敷いてみたんですけど
さて、どうなることか。畑の土いじりしていると
なーんも考えず(いつもノー天気だけど)、
非情にリラックスできますですね。

日帰り温泉、満喫して、疲れを流して来てちょー。

No title

御無沙汰しました。いいもの、ゲットされましたね。
コッツオルズの名園、バーンズリーハウスのキングサリと紫のアリウムの組み合わせは有名です。
チャールズ皇太子の園芸の先生でもあった女性の邸宅です。私はバラの季節を目指したのでキングサリはほとんど終わってましたが。

名古屋のワイルドフラワーガーデンや個人宅でも見かけます。アーチになると見事ですよ。TBさせてくださいね。

お~~っ!

hitomiさん

お久しぶりです。

キングサリは、
元々は、ゴールデンチェ-ンという名前なのですね。
日本の花ではないのですね。

バーンズリーハウスへいらしたのですね。
薔薇が美しいですね。

今、庭の「雑草との終わりなき戦いに終止符を打って石庭をつくるプロジェクト」を
立ち上げまして(一人で(笑))、今日も、必死になって草刈していました。
ただの草刈だと脱力しちゃいますが、ビジョンがあると楽しくて(単純)。

むかしは薔薇を育てたかったのですが
今は、すっかり和風になっちゃいました。
でも、キングサリは、どちらの庭にも似合いますね。
キングサリのアーチ、見てみたいです。

No title

先日知多半島の半田のお屋敷で樹齢130年の白もっこうばらを見学しました。和風の庭とマッチしています。
半田は醸造が盛んな街です。赤レンガの旧カブトビール工場やカフェになっている洋館、酒、酢の工場見学が出来ます。
又ゴンギツネの新美南吉の故郷です。
ミツカン酢の黒塀で黒沢監督は映画姿三四郎のロケしました。

可愛い!

hitomiさん

白もっこう薔薇、小ぶりの花で可憐ですね。
hitomiさんのブログの小栗家の写真を拝見しましたよ。
これは、日本庭園にも合いますね。

半田市には、行ったことがありません。
醸造の街、ビール工場と聞いたら
いつかは行かないと(呼んでないよ)

知多半島には一度だけ行きました。
常滑焼きの常滑市に。
学生の時に、美術部で陶芸をやっていたことがあって
焼き物を見に行きました。
玉三郎さんの「日本振袖始」の甕を見ると
なんとなーく、常滑焼きみたいだなぁって。
あの色合いや艶、シャープな輪郭が。
本当の焼き物みたいですよね。
もちろん、あの時代に、常滑焼は無いのでしょうけど。
でも、5世紀くらいからは、常滑では
土器で塩を作っていたみたいですね。
海と土って、やっぱり相性というか環境がいいのでしょうか。
佐渡も、海と土がいいのでしょうね。
話しがそれました(笑)。

知多半島情報、ありがとうございました!




プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク