初日おめでとうございます。

ついにアマテラスが、本日、松竹座に降臨ですね

ほぼ地元クィーンの京にんじさんはじめ
今日いらっしゃる方のご報告を、首を大阪城にして
お待ちしております。なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。

待機組は、菊ちゃんの番組で、
玉三郎さんのテレビ降臨を待ちましょう!

リリスさんに教えていただきました。
どうもありがとうございます。

スペシャル番組

ダイワハウス presents 
尾上菊之助2015 歌舞伎まっしぐら


BS朝日 2015年5月3日 (日) 14:00~15:00


シリーズ化されているこの番組で、前々回でしたか
玉三郎さんのご指導風景がございました。
今回も、きっと!あることを願いましょう。

http://www.tvu.co.jp/program/201505_kikunosuke/

コメントの投稿

非公開コメント

vivaやっぱ、最高!

初日のアマテラス、行ってまいりました。

楽しかったです。

カーテンコールは5、6回?
わかりませんが、回を重ねるごとに拍手が熱を帯びてきます。
1回目は、玉三郎さんお一人が舞台の上。
2回目、緞帳が上がると、鼓童の面々。
3回目・・・ このへんから記憶があやしくなります。
とにかく、最終的には全員が舞台に並んで、太鼓演奏やらなにやらしつつ、笑顔でご挨拶。
玉三郎アマテラスが、少しほほえみながら両手をあわせておられるのが印象的でした。

カーテンコールが予想よりも多かったのかどうか、何回目かは、個々のメンバー紹介の段取りまでしっかり決めていなかったようで、なんだか、顔を見合わせてとまどう風もあり、珍しい光景でした。

階段を降りて帰る道すがら、まわりから「きれいやったね」「オーラあったね」などなど、聞こえました。
そうでしょ、そうでしょ。

やっぱり、玉三郎さんは抜群、すばらしかったです。
肩から腕の関節の数がふつうの人よりも多いんじゃないでしょうか。
いつまでも見ていたかったです。

機織りの場面、バチを持って太鼓を打つところ、そのしなやかさといったら、誰もマネできません。

天岩戸が割れて、白い光につつまれたアマテラスが現れ、顔を覆った両手をはずしたところで、客席が低くどよめきました。

阿部研三さん、井上陽介さんがいない場面はすこし寂しい気がしました。

回数を重ねるにつれて、もっともっとよくなる舞台だと思います。

とりいそぎ、雰囲気のみ、ご報告。

ありがとうございます。

京にんじんさん

さっそく記事の方でも
ご紹介させていただきました。

どうだったかなぁ~って、今日一日
そわそわしておりました。
カーテンコールの様子が目に浮かびます。
いつも凄い数のカーテンコールですね。
大盛況ですね。素晴らしい!

玉三郎さんの笑顔を早く拝みたいです。
やっぱり、抜群に素晴らしかったですか!
そうでしょーそうでしょー、ですよね。

>阿部研三さん、井上陽介さんがいない場面はすこし寂しい気がしました。

あ~、そうですね、寂しいですね。
コミカルな場面は、どなたがチャッパ担当かな。
いろいろ想像しながら、行く日を楽しみに待ちたいと思います。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク